母畑温泉「八幡屋」で美しい自然と名湯を味わう!日帰りや観光情報も!

母畑温泉は東北を代表する福島の名湯で、驚く程長い歴史があります。母畑温泉には幾つかの旅館があり、その中の1つ「八幡屋」は日本一の旅館として知られています。この記事では、八幡屋の人気の理由や食事、他の人気旅館や周辺の観光スポットなど母畑温泉の魅力をお届けします。

母畑温泉「八幡屋」で美しい自然と名湯を味わう!日帰りや観光情報も!のイメージ

目次

  1. 1福島の歴史ある温泉「母畑温泉」
  2. 2母畑温泉「八幡屋」について
  3. 3母畑温泉「八幡屋」でおすすめのお土産
  4. 4母畑温泉で八幡屋以外の人気温泉3選!
  5. 5母畑温泉周辺の観光スポット4選!
  6. 6母畑温泉のアクセス
  7. 7福島の温泉地「母畑温泉」で思い出に残る観光を!

福島の歴史ある温泉「母畑温泉」

東北地方には、有名な温泉が多数ありますが、その中でも最も歴史がある温泉と言われているのは福島の「母畑温泉」です。母畑温泉に入れる旅館「八幡屋」は大人気で、県外や海外からも多くの宿泊客が訪れています。この記事では、福島の名湯・母畑温泉の魅力や、旅館・八幡屋を紹介します。

約900年前に開湯

母畑温泉は母畑湖の近くにあり、そこには5軒の温泉宿が点在しています。母畑温泉の歴史はとても長く開湯してから既に900年が経過していると言われています。その歴史は、傷ついた兵馬を谷川の水で洗った所、回復した事から始まったと言われており、兵士たちも母畑温泉に浸かって戦線に趣いたという話もあります。

母畑温泉「八幡屋」について

母畑温泉には5軒の旅館が点在していますが、その中でも最も有名なのが「八幡屋」です。八幡屋は母畑温泉に浸かれる日本でも屈指の人気旅館で、予約が困難な程。そんな人気旅館・八幡屋の宿泊客室や、食事、日帰りプラン等を紹介します。

日本一の旅館として有名に!

2017年に旅館業界を揺るがす出来事がありました。それまで「日本のホテル・旅館百選」で36年間不動の1位を獲得していた石川県の旅館「加賀屋」が母畑温泉の八幡屋にトップの座を下ろされました。この時まで八幡屋は知名度が高い宿泊施設ではありませんでしたが、この結果日本一の旅館として知られる様になりました。

今でこそ有名になった八幡屋ですが、かつては福島県出身者でも「八幡屋ってなに?」と言われる程知られていませんでした。知っている人でも母畑温泉の旅館の1つというくらいの認識しか持たれていなかったそうです。その八幡屋が突如として旅行新聞社が企画するランキングで1位を獲得したのです。

地元では騒ぎになり八幡屋は一気に大混雑する事態になりました。ランキングは投票によって選ばれますが、八幡屋が票を得た理由は「何もないこと」でした。母畑温泉と山道しかない環境が都会の喧騒を離れたい人の心をつかみました。

チェックアウト時に次の予約を取る人も!

日本一の旅館に選ばれた事で、八幡屋の人気・知名度は一気にあがり母畑温泉イコール八幡屋と言われる程になりました。有名になった事で八幡屋は予約困難になり、中々予約が取れないという声が続出。確実に予約を取る為に、チェックアウト時に予約を取る人までいる程です。

八幡屋は大きい宿泊施設で客室の総数は145もあり、従業員は150人います。それだけの規模の旅館であるにも関わらず、予約が取れない事から八幡屋の人気の程が伺えます。

大自然を望める宿泊客室

今では予約が取れない程の旅館になっている母畑温泉の八幡屋ですが、日本一になる程の魅力とは何なのでしょうか?その1つは「大自然を望める宿泊客室」があります。

八幡屋の宿泊客室は和室と特別室があり、どちらの宿泊客室からも阿武隈の豊かな自然を鑑賞できます。宿泊客室は落ち着きがあり優雅なデザインになっており、部屋の環境と自然がマッチして心が癒されます。景色が良い部屋は特に予約困難です。

赤い鳥居が見える部屋も

赤い鳥居が見える宿泊客室もあります。特に宿泊客室から見える夜の鳥居は八幡屋の名物の1つで、幾重にも重なる赤い鳥居が幻想的な雰囲気を演出します。赤い鳥居が見える宿泊客室を利用したい時には予約の際に、その旨を伝える事ができます。外の景色を見ながらお酒を傾ける優雅なひと時を過ごせます。

豊富な食事コース

八幡屋の魅力は宿泊客室だけでなく豊富な食事コースも外せません。八幡屋の食事の1つはバイキングスタイルです。新鮮な魚や野菜を使った料理が約50種類並びます。その場で握られるお寿司も人気です。

宴会場や個室のお座敷もあり、そこでの食事は旬の素材をふんだんに使用した会席料理がメインになります。バイキングか会席料理か、好みの食事スタイルを選択できます。

日帰りプランも!

八幡屋の食事は宿泊しなくとも日帰りでも利用できる日帰りプランが準備されています。日帰りの場合はバイキングは大人1890円、小学生1300円、4歳以上700円、4歳未満は無料です。予約する事もできるので日帰りの時は、予約する事をおすすめします。

お座敷や宴会場での食事も日帰りでも利用できます。こちらの食事でも、やはり予約は必須です。八幡屋は母畑温泉だけでなく食事も絶品なので、日帰りで食事だけする人も珍しくありません。

巨石の露天風呂が自慢!

予約が取れない人気旅館・八幡屋は宿泊客室や日帰りにも対応している食事など魅力が沢山ありますが、その中でも最大の売りは母畑温泉です。特に八幡屋の巨石の露天風呂は宿の自慢となっています。

男性用の風呂にも女性用の風呂にも巨石をくり抜いた露天風呂があり、特に男性専用のものは大きく、縦約8m、横約3m、重さ約60トンの中国・福建省のアモイの岩石から採掘された石が使用されています。

「母畑温泉」の三日湯が評判に

母畑温泉は三日湯と言われている事をご存知でしょうか?母畑温泉は三日入って効果が現れる温泉と言われており、昭和50年頃から力士が関節や筋肉痛を治す為に通っていました。

母畑温泉は接骨院が多い地域にあり、接骨院と三日湯を合わせる事で早く治療できる事が期待されていました。母畑温泉の湯治の力を3日間滞在して試してみるのはいかがでしょうか?

八幡屋の基本情報

【住所】 福島県石川郡石川町大字母畑字樋田75-1
【アクセス】 空港から車で約10分
【駐車場】 あり
【公式HP】 http://www.yahataya.co.jp/index.html

母畑温泉「八幡屋」でおすすめのお土産

旅の醍醐味の1つはお土産です。貰った人の顔を想像するだけで笑顔になります。母畑温泉「八幡屋」にはお土産も販売されており、他の場所に行かなくとも大丈夫なほどの豊富な種類が揃っています。その中でも特に人気があるお土産を紹介します。

お土産①母畑ダム

母畑ダムはクルミが沢山入ったゆべしです。ゆべしとは上質な米で作った生地の中に餡子が入っている伝統的な福島の銘菓です。母畑温泉の名前が使われている母畑ダムはお土産におすすめです。値段は6ヶ入りで720円、12ヶ入りで1230円です。

お土産②カリントまんじゅう

カリントまんじゅうは、油で揚げた珍しいまんじゅうです。生地の中にはこがし蜜が練りこんであり、中の餡子だけでなく生地から甘いのが特徴です。値段は5ヶ入りで750円、10ヶ入りで1500円です。

お土産③母畑温泉化粧水&母畑温泉ミスト

食べ物だけでなく女性には母畑温泉化粧水&母畑温泉ミストが人気です。これは東北ナンバーワンの太鼓判がおされた八幡屋のさくら源水です。女性のお土産としては最適の商品です。値段は母畑温泉化粧水が120gで1540円、母畑温泉ミストが80gで1760円です。

お土産④温泉の素

八幡屋のお土産屋で販売されている温泉の素は、八幡屋の母畑温泉の成分を素にブレンドしたオリジナル商品です。これを使える自宅のお風呂でも母畑温泉の雰囲気を味わう事ができます。値段は250gで900円です。

母畑温泉で八幡屋以外の人気温泉3選!

母畑温泉イコール八幡屋と言われつつありますが、八幡屋以外の宿泊施設もレベルが高く八幡屋とは異なる魅力や売りがあります。母畑温泉の八幡屋以外の魅力的な施設を紹介します。

おすすめ温泉①ホテル 下の湯

母畑温泉が入れる人気の宿の1つ目はホテル「下の湯」です。下の湯は200年以上の伝統をがある老舗で、下の湯は八幡屋に迫る人気があります。下の湯の温泉はラドン含有量が東北の温泉でも屈指の多さで、神経痛やリウマチに効果があり、下の湯の温泉は海外にも輸出される程です。

さらに下の湯の庭園は東北地方で最大級の広さで、四季折々の綺麗な自然に加えて、貴重な野鳥も下の湯では観察する事ができます。下の湯では素晴らしい庭園を見ながら母畑温泉に浸かる至福の時間を過ごせます。

ホテル 下の湯の基本情報

【住所】  福島県石川郡石川町大字母畑字湯前42 
【アクセス】 磐城石川駅から車で約8分
【駐車場】 あり
【公式HP】 http://shimonoyu.jp/index.html

おすすめ温泉②癒しの湯 高蔵内源泉

母畑温泉に入れる人気の宿の2つ目は「癒しの湯 高蔵内源泉」です。ここは100%源泉を使用しており、24時間入れる事が魅力です。さらに野菜ソムリエの女将が調理する旬の野菜をふんだんに使った料理はヘルシーで美味しく女性に大人気です。

癒しの湯 高蔵内源泉の基本情報

【住所】 福島県石川郡石川町母畑湯前32-1
【アクセス】 福島空港から車で約15分
【駐車場】 あり
【公式HP】 https://www.takazouuchi.com/

おすすめ温泉③母畑元湯

母畑温泉が入れる人気の宿の3つ目は「母畑元湯」です。ここは昔から湯治の湯として知られています。湯治の湯とは体と心を癒す事を目的として入浴する事で、療養の為に利用されます。自炊の設備もあり、食事を自分で作って家庭の雰囲気で過ごす事ができるのも特徴です。日帰り入浴は500円で利用できます。

御夫婦で経営しており、あまり多くの客はとっていないので、日帰りでも宿泊でも利用の際には0247-26-2057に電話して利用確認が必須です。

母畑元湯の基本情報

【住所】 福島県石川郡石川町大字母畑字樋田112
【アクセス】 磐城石川駅から5.4km
【参考サイト】 http://navi.town.ishikawa.fukushima.jp/

母畑温泉周辺の観光スポット4選!

母畑温泉の周辺には下の湯や八幡屋などの宿を利用する際には、合わせて寄りたい観光スポットが点在しています。その中でも、特におすすめしたい観光スポットを4ヶ所紹介します。

母畑温泉の観光スポット①石都々古和気神社

歴史のある古い神社で、始まりは飛鳥時代にまで遡ると言われています。その造りをみるだけで歴史を感じさせます。ご利益を得る為に、多くの参拝客が訪れています。ここで開催されるお祭りも長い歴史があり、福島を代表するパワースポットの1つです。

石都々古和気神社の基本情報

【住所】 福島県石川郡石川町字下泉150
【アクセス】 磐城石川駅から徒歩10分
【公式HP】 http://www13.plala.or.jp/seihuukan/

母畑温泉の観光スポット②母畑レークサイドセンターキャンプ場

母畑温泉の近くにある「母畑レークサイドセンターキャンプ場」はオールシーズン楽しめるレジャースポットです。母畑レークサイドセンターキャンプ場にはグランド、体育館、テニスコート、さらに冬になるとアイススケート場があります。その季節にあったスポーツアクティビティを楽しめるのが魅力です。

施設内には大自然に囲まれたオートキャンプ場も併設されています。テントを持ち込み宿泊するもよし、日帰りでバーベキューを楽しむもよしです。宿泊は540円、日帰りは320円で利用できます。

母畑レークサイドセンターキャンプ場の基本情報

【住所】 福島県石川郡石川町大字母畑字梅木入71-8
【営業期間】 6月~10月
【アクセス】 磐城石川駅からバスで15分
【駐車場】 あり
【公式HP】 http://bobata-lakeside.com/

母畑温泉の観光スポット③大野農園

大野農園は石川町にある有名な果樹園で1975年から栽培が始まりました。土からこだわって作られた果物は絶品。大野農園では、栽培された果物を使用したスイーツなども販売されています。新鮮な果物を使った大野農園のスイーツやお菓子は絶品です。

さらに今では大野農園はオンライン販売も展開しており、大野農園の公式HPからオンラインで商品を購入することができます。福島まで行かなくとも自宅で大野農園の味を楽しめます。

大野農園の基本情報

【住所】 福島県石川郡石川町大字赤羽字新宿130番地 
【営業時間】 イベントにより異なる
【アクセス】 磐城石川駅から車で10分
【公式HP】 http://www.oononouen.com/about.html

母畑温泉の観光スポット④あさひ公園

あさひ公園は福島でも有数の桜の名所で、春になると美し荘厳な桜並木ができます。昼間は地元の人が集まって花見を楽しんでおり、その光景も風物詩となっています。桜のシーズンになると夜間はライトアップされます。夜の桜は昼の桜とは違った魅力があり、幻想的な雰囲気を演出します。写真を撮影する人も多く、人気の撮影スポットです。

あさひ公園の基本情報

【住所】 福島県石川郡石川町南町
【アクセス】 磐城石川駅から徒歩15分
【参考サイト】 http://www.town.ishikawa.fukushima.jp/
sakura/entry/004533.html

母畑温泉のアクセス

東北を代表する名湯・母畑温泉に入れる下の湯や日本一の宿・八幡屋、さらには周辺のおすすめ観光地を紹介してきました。体にもよく観光を楽しめる母畑温泉は全国的にも人気のスポットで、飛行機で母畑温泉にまで来る観光客も沢山います。最後に母畑温泉に辿りつける様に各アクセス方法を紹介します。

母畑温泉へのアクセス

紹介する母畑温泉へのアクセス方法は車・バス・飛行機です。母畑温泉は空港から遠くなく比較的行きやすいのも人気の理由です。

車でのアクセス

車で母畑温泉まで行くルートは幾つかありますが、東京から行くルートを紹介します。車で東京から母畑温泉にいくなら矢吹ICを経由して行くルートがわかりやすいようです。所要時間は約3時間です。冬に母畑温泉に行く時には雪道に十分注意してください。

バスでのアクセス

高速バスで行くなら東京から新白河駅まで出ているバスに乗り、そこからタクシーになります。所要時間は3時間20分程です。

飛行機でのアクセス

飛行機で来る場合は福島空港を目指します。福島空港へは福岡からでも2時間はかかりません。福島空港からは近い場所で車で10分程走れば母畑温泉に到着します。

母畑温泉の基本情報

【住所】 福島県石川郡石川町母畑
【営業時間】 施設による
【アクセス】 福島空港から車で10分
【駐車場】 施設による
【参考サイト】 https://idou.me/tourist-spot/76

福島の温泉地「母畑温泉」で思い出に残る観光を!

福島の名湯・母畑温泉を紹介しました。母畑温泉に入れる八幡屋は今では日本一の旅館として知られており予約を取るのも困難です。実質、母畑温泉は日本で今一番人気がある温泉です。母畑温泉の周辺には観光地も沢山あり、スポーツでかいた汗を母畑温泉で流す気持ちよさも味わえます。

日帰り利用できる母畑温泉もあるので、福島に訪れた際には1度母畑温泉の気持ちよさを味わってみるのはいかがでしょうか?母畑温泉で思い出に残る観光を楽しんでください。

おすすめの関連記事

Thumb福島・猪苗代町「中ノ沢温泉」の日帰り温泉&旅館9選!観光情報も!
中ノ沢温泉は福島の猪苗代町に位置する場所で入浴できる温泉で、泉質の良さから別名「胃腸の湯」「...
Thumb福島のおすすめキャンプ場TOP17!無料施設やコテージ・温泉情報も!
福島には豊かな大自然の中でアウトドアライフを過ごせる魅力的なキャンプ場がたくさんあります。ド...
Thumb郡山市のおすすめ日帰り温泉TOP15!天然温泉やスーパー銭湯まで!
郡山市には源泉かけ流しの温泉を銭湯並みの低料金で楽しむことができる日帰り温泉が数多くあります...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
かかし
食べるのが大好きで、美味しいものに目がありません!旅行に行く時には欠かせない全国のグルメ情報を発信していきます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ