「万葉クリエートパーク」でそり滑りやアスレチック!周辺の食事情報も!

万葉クリエートパークは宮城県にある自然豊かな公園です。自然や公園の地形を活かしたアスレチックが魅力で、県内一長いすべり台があることでも注目を集めています。万葉クリエートパークの魅力や公園内の施設、駐車場情報などを詳しくご紹介します。

「万葉クリエートパーク」でそり滑りやアスレチック!周辺の食事情報も!のイメージ

目次

  1. 1「万葉クリエートパーク」とは
  2. 2「万葉クリエートパーク」の特徴
  3. 3「万葉クリエートパーク」の施設
  4. 4「万葉クリエートパーク」周辺の食事
  5. 5「万葉クリエートパーク」の詳細情報
  6. 6「万葉クリエートパーク」に親子やカップルで遊びに行こう!

「万葉クリエートパーク」とは

万葉クリエートパークとは、宮城県黒川郡大衡村の自然豊かな森を活かしてできたアスレチック公園で、大型の人工そりすべり台やローラーすべり台、アスレチック、ゴルフなど身体を動かして遊べる公園です。

公園内にある小高い山には、宮城県の観光キャラクターである”おむすび丸”のモチーフが大きく描かれ、万葉クリエートパークは小さな子どもにも人気の高い公園となっています。

ピクニックもおすすめですが、公園の周辺には、お土産やグルメにおすすめなスポットもあり、自然が豊かな中でも周辺施設が充実しているところがポイントです。周辺のおすすめなレストランも紹介するので、グルメにもご注目ください。

緑豊かな自然いっぱいの公園!

万葉クリエートパークは自然を活かした公園のため、広大で自然を感じられるような遊歩道が設けられ、散策にもおすすめです。湿生植物を植栽しているエリアがあり、四季によって変化する光景を楽しむこともできます

木々に囲まれたアスレチック遊具で楽しみながら季節の移ろいも感じることができるので、大人にもおすすめです。万葉クリエートパークは、宮城県の自然を満喫しながら子どもから大人まで幅広い世代が遊べる場所となっています。

この記事では、万葉クリエートパークの魅力やアスレチック遊具のご紹介と共に、ピクニックにおすすめの場所やパークゴルフの利用方法、駐車場情報や万葉クリエートパークでかかる料金、万葉クリエートパーク周辺の食事処に至るまで詳細にご紹介いたします。

「万葉クリエートパーク」の特徴

広大な敷地を持ち、大人から子供まで楽しめる自然が豊かな万葉クリエートパークの魅力あふれる特徴を見ていきましょう。

特徴①大人から子供まで楽しめる

万葉クリエートパークは宮城県一長いローラーすべり台があり、人工芝の大きなそり滑りがあります。巨大なローラーすべり台やそり滑りは大人が体験しても充分に楽しめるアスレチックです。

万葉クリエートパークではバーベキューもできるので、暖かいシーズンにはピクニックだけではなく、バーベキューをしながら食事をするのも人気の過ごし方となっています。アウトドアが好きな大人も楽しめる公園です。

また、静かに自然を満喫しながら散策をしたい大人にもおすすめなエリアがあり、広大な敷地を持つ万葉クリエートパークだからこそ老若男女が楽しめる施設となっています。

特徴②五感を刺激する要素がたっぷり

万葉クリエートパークでは周辺の自然を感じながらピクニックしたり、バーベキューをしながら食事を楽しんだり、アスレチックやゴルフで身体を動かしたりなど、全身を使って楽しむことのできる公園です。ゴルフを気軽に楽しめるように、レンタル用具も揃っています。

気軽にレンタルして楽しむことができるので、興味を持っている子どもにゴルフを体験させてあげることができます。広々した芝生広場ではボールを使った遊びもできるので、思い思いに過ごすことができます。気軽に宮城県の自然を感じながら過ごせるので、地元の人からも人気の高い公園となっています。

特徴③宮城県大衡村にある

万葉クリエートパークは、宮城県黒川郡大衡村に位置し、仙台駅から車で1時間もかからない場所に位置しています。万葉クリエートパークに隣接している「昭和万葉の森」は森林浴を楽しめるスポットとなっており、万葉クリエートパーク周辺も自然豊かな場所となっています。

特徴④アスレチック遊具が豊富

周辺に豊かな自然は広がる万葉クリエートパークには、およそ20基のアスレチック遊具が設置されています。ロッククライミングや吊り橋など大型のアスレチックが連なっている点が、万葉クリエートパークの魅力です。

なかでも人口芝のそり滑りと宮城県で一番長いローラーすべり台は特に人気の高いアスレチック遊具となっています。アスレチック遊具には年齢制限が設けられているものもあり、小さい子供や大人は使用できないアスレチックもあるので気を付けて遊びましょう。

「万葉クリエートパーク」の施設

ここからは、万葉クリエートパーク内の施設について詳しくご紹介します。とても広い公園なので、エリア別に紹介していきます。1日中遊べる公園となっているので、食事やおやつ、飲み物を用意して出かけることがおすすめです。

ゴルフ場についての紹介や、用具レンタルについての案内もこちらで確認できます。ゴルフの用具を持ち合わせていなくてもレンタルでプレイできるので、手ぶらでゴルフが可能です。

施設①ふれあい広場

万葉クリエートパークのふれあい広場はピクニックにもおすすめな芝生の広場です。日よけのあるスペースやベンチ、トイレが完備されているので、ゴルフやアスレチックでひと遊びした後の食事やおやつなどの休憩にぴったりな広場となっています。

施設②緑水公園

周辺を緑で囲まれている万葉クリエートパークの緑水公園は、バーベキューができるようレンガ造りの野外路が設置されています。テーブルの中央部分に炭火を設置できるようになっているので、仲間と向き合いながらバーベキューを楽しむことできます。

野外路は全部で7基あり、使用料金は3,000円です。パークゴルフ場交流館という場所で野外路の利用申し込みが可能となっています。広々として自然豊かな万葉クリエートパークで行うバーベキューはとても気持ちがよく、楽しい時間を過ごせます。デイキャンプとして利用してみてはいかがでしょうか。

施設③わんぱくランド

万葉クリエートパークの森林や地形を活かしたアスレチックは、万葉クリエートパークならではのアスレチック遊具になっています。広大な敷地のある万葉クリエートパークですが、わんぱくランドだけの敷地だけでも約2.4ヘクタールの敷地面積を持っています。

万葉クリエートパークの人気アスレチックである人工芝のそり滑りやロッククライミングも、このわんぱくランドエリアに設置されています。アスレチックで思い切り身体を動かしたい人にはおすすめのエリアです。

平均台

万葉クリエートパーク、わんぱくランドの平均台は丸太の平均台となっていて、体幹が養われるアスレチック遊具です。少し高さがあるので小さな子どもは大人と手をつなぎながら挑戦してみましょう。

そり滑り

大きな人工芝のそり滑りですが、そり滑りの料金は嬉しいことに何度滑っても無料です。幅だけではなく、滑走する長さも充分な長さなのでスリルと爽快感を味わうことができます。そり滑りのためにはそりを持って坂を登らなくてはいけませんが、何度でも登って滑りたくなるほど楽しく人気があります。

そり滑り台はしっかりと整備され、水ワックスの散布がされています。転倒しても安全なようにそり滑りは設計されているので、安心して滑りましょう。そりを持ち込みして滑りますが、レンタルもできます。レンタル料金は400円です。

レンタルだけではなく、購入も可能で1000円で購入できます。今後の使い道や持ち運びの手間を考え、レンタルか購入を選びましょう。人工芝近くの売店でレンタルや購入が可能となっています。

ローラー滑り台

そり滑りに次いで人気の高い遊具が、宮城県で一番長いローラーすべり台は全長が115mのすべり台です。万葉クリエートパークの自然を活かし、木々の間をすり抜けるように設計されているので、森の中を滑走する爽快感を味わうことができます。

アスレチック

他にも「タイヤ渡り」や「スイングネット」、「ネット登り」、「ロッククライミング」、「みの虫くぐり」などのアスレチックが点在しています。アスレチックのある”わんぱくランド”だけでも広大な敷地なので、森の中に休憩できる木のベンチやテーブルがあります。

アスレチックの合間に休憩したい時に利用でき、自然に囲まれながら休憩できるのでリラックス効果も抜群です。ピクニックをすることもできるほど広々と開けた場所もあります。

施設④四季彩苑

万葉クリエートパークにある、四季彩苑では湿性植物が栽培され、アヤメやスイレン、蓮など水辺で咲き乱れる花々を見ることができます。遊歩道を歩いたり、橋を渡ったりしながら植物を観察し、四季を感じることができます。心が癒されるエリアとなっています。

施設⑤ピクニック広場

万葉クリエートパークのピクニック広場は、ピクニックができるだけでなく、ボール遊びやバドミントン、キャッチボールなどで伸び伸びと遊ぶことができる広大な芝生が広がるエリアです。

身体を動かして遊ぶだけではなく、昼寝や読書などゆっくり過ごすこともおすすめ!ピクニック広場は宮城県の自然を感じながらゆっくりと過ごす時間は贅沢な時間を味わえる場所とも言えます。

施設⑥おおひら万葉パークゴルフ場

一般のゴルフ場のように、少ない打数でカップインを目指すゴルフ場が万葉クリエートパーク内にあります。ゴルフコースは6コース54ホールあり、ファミリー向けに楽しめるコースも9ホール展開しています。

初心者だけではなく、上級者まで楽しめるようなゴルフ場となっており、大人同士の利用も充分に楽しめる内容です。パークゴルフ内にはゴルフコースを一望しながら休憩や食事ができる施設や、万葉クリエートパークが位置する大衡村の特産品を扱う売店もあります。

レンタル可能

パークゴルフ交流館では、ゴルフ用具のレンタルを行っているので、気軽に楽しみたい人にもおすすめです。パークゴルフの利用料金はすべてのコースで1日600円(子ども料金300円)。レンタル料金はクラブとボールで300円(子ども料金200円)となっています。利用料金と合わせても、気軽に挑戦しやすい料金設定が魅力です。

施設⑦スイートロード

万葉クリエートパークのスイートロードとは、万葉クリエートパークの各エリアにアクセスするための道です。万葉クリエートパークの中央部分に道が敷かれており、幅が広いので大人数で歩いても余裕のある広さが魅力の道となっています。

施設⑧万葉・おおひら館

万葉・おおひら館は、大衡村の農産物が販売されています。農家こだわりの野菜や果物のほか、お弁当やお菓子も販売されているので、万葉クリエートパークでピクニックする際のお弁当購入としても利用がおすすめです。地元で作られたお弁当でピクニックするのは万葉クリエートパークならではの贅沢です。

万葉クリエートパークで遊んだ後に、新鮮な野菜や酒などお土産を購入する場所としても使われています。遊びとお土産が充実している点も万葉クリエートパークの魅力となっています。

「万葉クリエートパーク」周辺の食事

万葉クリエートパークには、ピクニック広場でのお昼やバーベキューの利用など、食事を楽しめる広場や施設がある点も特徴ですが、周辺にはおいしい食事処もあります。大衡村おすすめのレストランをご紹介します。

食事①麺ハウス こもれ美

県外からも訪れる人がいるほど人気の高い「麺ハウス こもれ美」は、大衡村を代表するラーメン店です。こだわりの素材と調理技術で作られたラーメンは店主究極の一杯と言われるほどの美味しさです。

ラーメンではよく出汁として使われる鶏ガラや豚骨ではなく、黒豚などの出汁を使用し、「乃木製麺」と共同開発したという太麺のちぢれ麺とイベリコ豚のチャーシューがトッピングされています。メンマではなく、タケノコを使用しているのも「麺ハウス こもれ美」の特徴で、極上のラーメンを味わうことができます。

名称 麺ハウス こもれ美
住所 宮城県黒川郡大衡村大衡大柳31-1
営業時間 [平日]
昼11:00〜14:30
夜17:30〜19:30

[土・日・祝]
昼 11:00〜14:30

※スープなくなり次第終了
定休日 月曜日 他不定休
アクセス 万葉クリエートパークから車で7分
駐車場 17台あり
参考サイト https://tabelog.com/miyagi/A0403/A040304/4016912/

食事②とんかつと和食 てつ兵衛

口コミ評価の高い「てつ兵衛」は、とんかつや蕎麦、寿司など和食を中心に提供しているレストランです。個室があるので、小さな子ども連れでも周りに気をつかうことなく、くつろげるところがおすすめポイント。万葉クリエートパークからアクセスしやすく、お腹が空いたときにガッツリ食べることができるところが嬉しいです。

名称 とんかつと和食 てつ兵衛
住所 宮城県黒川郡大衡村大衡字座府74-127
営業時間 11:00~(L.O.21:00)
定休日 年中無休
アクセス 万葉クリエートパークから車で3分
駐車場 有り
参考サイト https://tabelog.com/miyagi/A0403/A040301/4003389/

食事③ぐるめ茶屋

デカ盛りが人気で有名なお店です。料金もリーズナブルなので大食いの人でも満足度の高い食事ができます。カツカレーが人気ですが、丼ものやラーメン、揚げ物定食など、食堂らしいメニューが並び、アットホームな雰囲気も魅力です。お昼時には満席になることもしばしばあるので、時間をずらしていくことがおすすめです。

名称 ぐるめ茶屋
住所 宮城県黒川郡大衡村大衡大童17-3
営業時間 11:30~14:00
17:00~20:00(19:40L.O)
夜の部はご飯が無くなり次第終了
定休日 水曜日
アクセス 万葉クリエートパークから車で3分
駐車場 有り
参考サイト https://tabelog.com/miyagi/A0403/A040304/4001984/

「万葉クリエートパーク」の詳細情報

ここでは、万葉クリエートパークの利用に当たり確認するべきポイントを紹介します。営業時間や利用料金、駐車場情報をチェックして万葉クリエートパークへ遊びに行く計画を立てましょう。

営業時間に入場料金は?

万葉クリエートパークの営業時間は8:30~17:00です。天候や積雪の状況によっては閉園する場合もありますが、年末年始以外は休みなく開園しているので安心です。入場料は無料ですが、パークゴルフ場は有料となっているので気を付けましょう。

アクセス方法

車で万葉クリエートパークへアクセスする際は、東北自動車道「大衡」ICで降りて一般道を8分ほど進みます。公共交通機関を利用する場合は、仙台駅から高速バス「仙台加美線」に乗車し、50分ほどでアクセスが可能です。バス停は「トヨタ自動車東日本本社前」が一番最寄りのバス停になります。

駐車場情報

万葉クリエートパークには329台収容可能な駐車場があります。駐車場の料金も無料なので時間帯をリーズナブルに遊ぶことができます。混雑しやすいゴールデンウィークには臨時駐車場が設置されるので、「駐車場待ちで遊ぶ時間が取られてしまう」という心配もいりません。

「万葉クリエートパーク」の基本情報

名称 万葉クリエートパーク
住所 宮城県黒川郡大衡村大衡字大日向地内
営業時間 午前8時30分から午後5時まで
定休日 年末年始
(ただし、パークゴルフ場は毎週水曜日定休日。
水曜日が祝祭日の場合は翌日。1・2月冬期閉鎖)
(天候、積雪の状況により閉園の場合あり)
アクセス ・仙台駅からバスで50分
(高速バス「仙台加美線」「トヨタ自動車東日本本社前」バス停で下車)
・東北自動車道「大衡」ICより8分
駐車場 無料 329台
参考サイト http://www.village.ohira.miyagi.jp/06shisetsu/04undou/01/

「万葉クリエートパーク」に親子やカップルで遊びに行こう!

大人から子供まで自然や遊びを満喫できる万葉クリエートパークをご紹介いたしました。宮城県の広大な自然を感じながら思い思いに過ごすことが可能な万葉クリエートパークは地元の人だけではなく、観光にもおすすめです。周辺の食事処やお土産にも注目し、グルメも堪能しながらお過ごしください。

おすすめの関連記事

Thumb宮城のおすすめキャンプ場16選!無料施設や温泉・コテージ情報も!
宮城には高原や海など大自然を体験できるキャンプ場がたくさんあります。中には無料で利用できるキ...
Thumb仙台のおすすめ公園BEST15!アスレチックや遊具で子供が喜ぶ!
仙台の公園は都会的な雰囲気がありながらも自然が豊かで、子供から大人まで遊べるスポットがたくさ...
Thumb「みちのく杜の湖畔公園」で大自然とアウトドアを満喫!キャンプが人気!
宮城県にある「みちのく社の湖畔公園」について紹介します。キャンプやコテージ、アスレチック設備...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
小早瀬樹里
国内・国外問わず、旅行が好きです。その土地の歴史やご当地のグルメ・お酒・食器などに注目して旅をしています。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ