山形・大石田町のおすすめ観光スポット12選!お土産やグルメ情報も!

山形の大石田町は自然が豊かで多くの人が観光に訪れる町です。山形でも有数の生産量をほこるそばなどのグルメやここでしか買えないお土産など楽しめるポイントがたくさんあります。山形の大石田町のおすすめ観光スポットを12か所と人気のお土産やグルメ情報をご紹介します。

山形・大石田町のおすすめ観光スポット12選!お土産やグルメ情報も!のイメージ

目次

  1. 1山形・大石田町の観光スポットを紹介!
  2. 2大石田町で人気のおすすめ観光スポット12選
  3. 3大石田町のおすすめグルメスポット3選
  4. 4大石田町で買いたいおすすめのお土産3選
  5. 5大石田町での観光を楽しもう!

山形・大石田町の観光スポットを紹介!

山形の大石田町は自然が豊かで正岡子規や松尾芭蕉などもかつて訪れた場所で、今も多くの人が観光で訪れています。そんな文豪たちの足跡が感じられる観光スポットをご紹介していきます。

大石田町は水と緑の自然豊かな町

山形の大石田町は水と緑に溢れた自然豊かな町です。山形県のほぼ中央にある町で中央を最上川が流れています。昔、最上川の下流にある大石田町は陸路と水路の接点にあることから、大石田町の中心部は「大石田河岸」と呼ばれ最上川舟海の最大の船着き場として多くの人が行きかっていました。

大石田町の最上沿いにはかつての船着き場の名残をしのばせる特殊な堤防が作られていたり、古くから続いている家には江戸時代から伝わっているひな人形や蔵が残ってたりしています。今も多くの観光客が訪れます。

そばの生産も盛んに行われている!

大石田町は山形県内でもトップクラスのそばの生産量をほこることでも有名です。平地でも冬場は2メートルもの積雪があり、豊かな自然がもたらす豊かな水と寒暖差のある夏の気候を生かしてそばの生産が行われています。寒暖差のある気候下で育つそばはでんぷん量が多く風味豊かだといわれています。

山形の大石田町は明治時代から風味が豊かで個性があるそばを栽培し続けており、平成13年に環境省選定の「かおり風景100選」に大石田町そばの里が選ばれています。また、大石田町には十件以上の手打ちそばのお店があり、山形県内だけでなく県外からも多くのグルメ観光客がおいしい蕎麦を求めて大石田町を訪れます。

Thumb山形の肉そば人気店ランキングTOP17!老舗の名店から穴場店まで!
山形のご当地グルメの一つ「肉そば」は山形ではとっても有名な冷たいそばです。夏はもちろん寒い冬...

大石田町で人気のおすすめ観光スポット12選

大石田町は今も昔も多くの人が訪れる観光スポットとして人気です。大石田町を訪れたらぜひ立ち寄っていただきたい観光スポットを12箇所厳選しました。観光だけでなくグルメが楽しめる場所もピックアップしましたので、ぜひチェックしてください。

大石田町の観光①愛宕山の枝垂桜

まず山形の大石田町の観光スポットでおすすめしたいのが愛宕山の枝垂桜です。大石田町指定の天然記念物に指定されている巨木で、この枝垂桜の開花に合わせて野菜や穀物などの種まきをしたといわれています。また、それにちなんで来迎院の種子播桜という呼び名もあります。

毎年4月下旬に見頃をむかえ、多くの観光客が桜を見に訪れます。JR大石田駅から徒歩15分ですぐそばに町営駐車場や公衆トイレもあり観光に便利です。

愛宕山の枝垂桜の基本情報

名称 愛宕山の枝垂桜
住所 山形県東村山郡山辺町大字山辺
アクセス JR大石田駅から徒歩約15分、車で約5分
料金 無料
ホームページ https://oishidayori.info/basic/000013.php
備考 見頃:4月下旬
近隣に町営駐車場、トイレあり

大石田町の観光②大石田ひなまつり

大石田町は最上川下流にある地域最大の船着き場であったことから、京都や大阪から様々なものが運ばれました。そのうちのひとつがおひなさまです。当時もたらされた享保雛や古今雛は現在もなお大切に守られ続けています。大石田ひなまつりは各家庭に飾られたおひなさまを見て回るというこの地域ならではのひなまつりです。

大石田町の大石田ひなまつりは、ひな人形研究科の藤田順子さんによって「ひいなの隠れ里」と紹介されたことがきっかけで多くの人が観光で大石田ひなまつりを訪れるようになりました。1990年から3年間藤田順子さんが大石田町のひな人形を調べた中で20軒の家庭から200体もの歴史ある貴重なひな人形が次々と見つかったのです。

大石田ひなまつりの基本情報

名称 大石田ひなまつり
住所 山形県北村山郡大石田町緑町1番地
(大石田町役場産業振興課商工観光グループ)
アクセス JR大石田から徒歩約10分
料金 無料
ホームページ https://oishidayori.info/basic/000003.php
備考 開催時期:4月2~3日

大石田町の観光③歴史民俗資料館

大石田町の歴史民俗資料館は、大石田町の歴史文化や民族に関する資料の展示が行われています。また、歌人であり精神科医である斎藤茂吉が大石田町に2年間疎開していた時に住んでいた建物もあります。貴重な建物を見に多くの観光客が訪れます。

大石田町立歴史民俗資料館はJR大石田駅から徒歩約10分という立地で、電車を利用して観光する人にもアクセスしやすいです。定期的に行われている展示会も観光客に人気があっておすすめです。

歴史民俗資料館の基本情報

名称 大石田町立歴史民俗資料館
住所 山形県北村山郡大石田町大字大石田乙37-6
アクセス JR大石田駅から徒歩約10分
料金 入館料200円
ホームページ https://www.town.oishida.yamagata.jp/
kankou/siryokan.html
備考 開館時間:10時~16時半
休館日:月曜日

大石田町の観光④向川寺

向川寺(こうせんじ)は曹洞宗のお寺で松尾芭蕉をはじめ多くの文人が訪れる場所です。遠くから見ても目を引く高さ20メートルの大きな仏舎利塔が目印です。向川寺の境内には歌人の板垣家子の歌碑があります。JR大石田駅から車で約7分でアクセス可能です。

向川寺の基本情報

名称 黒瀧山 向川寺
住所 山形県北村山郡大石田町横山4375-2
アクセス JR大石田駅から車で約7分、徒歩約45分
料金 無料
ホームページ https://oishidayori.info/basic/000005.php
備考 拝観時間については要問合せ

大石田町の観光⑤大石田そば街道

古くからそばの里として有名な大石田町は今も町の平野部や山間部においしいそば屋がたくさんあります。受け継がれ続けている手打ちそばの技術とおいしい蕎麦の栽培に合った気候で培われてきた大石田町のそばをいただける14店の手打ちそば屋が加入しているのが大石田そば街道です。

大石田町のそばの特徴は女性がそばを打つこと。大石田そば街道では、自慢のそばを提供している大石田町のそば屋14軒がそばの提供だけでなく各種イベントの開催をしています。社会福祉施設を慰問したり県内外でそばのふるまいを行ったり、新そばまつりの開催をしたりしています。

大石田そば街道の基本情報

名称 大石田そば街道
住所 山形県北村山郡大石田町周辺
アクセス 最寄り駅はJR大石田駅
料金 そばの料金は各店による
ホームページ https://oishidayori.info/basic/000011.php
備考 大石田そば街道に関する問い合わせは
大石田町産業振興課 商工観光グループまで

Thumb

大石田町の観光⑥乗舩寺

大石田町の観光スポットとして有名なお寺のひとつが乗舩寺です。こちらには京仏師が作ったであろうといわれている涅槃像を見ることができます。その大きさは2メートルを超えます。細かい部分まで丁寧に彫られ美しく彩色されています。

また、境内には大石田町の風景を詠んだ斎藤茂吉の歌碑と正岡子規の句碑があります。最寄のJR大石田駅からは車で約5分、徒歩約15分でアクセスすることができます。

乗舩寺の基本情報

名称 乗舩寺
住所 山形県北村山郡大石田町丙206
アクセス JR大石田駅から車で約5分、徒歩約15分
料金 無料
ホームページ https://oishidayori.info/basic/000005.php
備考 拝観時間については要問合せ

大石田町の観光⑦舟役所跡大門・塀蔵

舟役所跡大門と塀蔵は最上川舟運の名残を感じることができる観光スポットです。大石田河岸は元禄時代に最もにぎわっていたといわれています。最上川の氾濫から大石田町を守るために作られた特殊堤防にある舟役所跡大門と塀蔵は当時の様子を再現しています。

舟役所跡大門・塀蔵の基本情報

名称 舟役所跡大門と塀蔵
住所 山形県北村山郡大石田町大字大石田
アクセス JR大石田駅から車で約5分、徒歩約15分
料金 無料
ホームページ https://oishidayori.info/basic/000005.php
備考 駐車場は近隣のコインパーキングを利用

大石田町の観光⑧大石田温泉あったまりランド深堀

大石田温泉あったまりランド深堀はJR大石田駅から車で約5分の場所にある温泉施設です。日帰り温泉や食事だけでなく宿泊もできるので観光客に人気です。宿泊施設には最上川を一望できる展望風呂もあります。泉質は単純泉できりきずや慢性皮膚病、筋肉痛などに効能があります。

大浴場は50畳という広さで浴槽も通称ねこバスと呼ばれている陶器風呂のほか、ジェットバスや寝湯、サウナなどがあり充実しています。また、入浴や食事、大石田町名物のそば打ち体験が一緒になったプランもあるのでニーズに合わせて楽しみ方に変化をつけられるのも魅力です。

大石田温泉あったまりランド深堀の基本情報

名称 大石田温泉あったまりランド深堀
住所 山形県北村山郡大石田町大字豊田884-1
アクセス JR大石田駅から車で約5分
料金 入浴料:大人400円、子ども100円
休憩料:大人250円、子ども100円
個室:1室2,300円または2,800円
ホームページ http://attamariland-fukabori.co.jp/
備考 蕎麦打ち体験1人1,900円
(5名以上での申し込み要、少人数も相談可)
営業時間:4月~9月 6時半~22時
     10月~3月 8時~22時
定休日:第4火曜日

大石田町の観光⑨最上川花火大会

最上川花火大会は毎年8月16日に開催されている花火大会です。大石田町が最も賑わう日といっても過言ではありません。この花火大会は最上川にかかる大橋の完成を祝って行われている花火大会で、魅力は何といっても花火のスケールと迫力の大きさ。まるで頭の上で花火が打ちあがっているような体験ができます。

花火大会の日は大石田温泉あったまりランド深堀など周辺施設の宿泊予約が混雑するので早めの予約をおすすめします。日中行われるその年に成人する若者によって担がれる成人神輿や最上川を神秘的に流れていく数千個もの灯篭は圧巻です。

最上川花火大会の基本情報

名称 最上川花火大会
住所 山形県北村山郡大石田町最上川周辺
アクセス JR大石田駅から車で約10分
料金 観覧無料
ホームページ https://oishidayori.info/basic/000002.php
備考 毎年8月16日に開催

大石田町の観光⑩虹ヶ丘公園

大石田町にある丘陵一帯にある虹ヶ丘公園も大石田町観光におすすめのスポットです。最上川や大橋などを一望することができ、スケッチで訪れる人も多いほど。こちらには大石田町の町民歌にもなっている斎藤茂吉の詠んだ歌碑もあります。

虹ヶ丘公園の基本情報

名称 虹ヶ丘公園
住所 山形県北村山郡大石田町今宿
アクセス JR大石田駅から車で約10分
料金 無料
ホームページ https://oishidayori.info/basic/000005.php
備考 駐車場は虹ヶ丘公園駐車場(無料)を利用

大石田町の観光⑪田沢沼

田沢沼は農業用水のための沼で、江戸時代から明治時代に作られました。昆虫や植物が数多く生息している自然豊かな場所で、キャンプやハイキング、釣りなどをする人に人気があります。

比較的静かで落ち着いた時間を過ごすことができるので観光だけでなく地元の人にも人気です。特に春の桜の時期が美しいのでこの時期に訪れることをお勧めします。田沢沼を訪れて自然の中で癒されましょう。

田沢沼の基本情報

名称 田沢沼
住所 山形県北村山郡大石田町田沢
アクセス JR大石田駅から車で約15分
料金 無料
ホームページ http://yamagatakanko.com/spotdetail/?data_id=188
備考 無料駐車場あり
桜の見頃:4月中旬~4月下旬

大石田町の観光⑫大高根山

大高根山は標高542.9メートルある大石田町で最も標高が高い山です。平成28年に山形県のやまがた百名山にも選ばれています。頂上からの眺めが素晴らしく、地域住民によってその自然の美しさが守られ続けています。7月には町外の人も参加できる大高根山町民登山もあり、初めて訪れる人におすすめです。

大高根山の頂上からは最上川や大石田町の街並み、天気が良ければ鳥海山も望むことができます。登山ルートは3つありますが、これは町民有志によって設けられたものです。頂上まで約60分の新道山の神コースと古道杉林コース、1時間30分ほどかかる八森山コースがあります。どのコースも自然豊かな大高根山を楽しむことができます。

大高根山の基本情報

名称 大高根山
住所 山形県村山市大字山の内
アクセス JR大石田駅から車で約30分
料金 無料
ホームページ https://oishidayori.info/basic/000009.php
備考 11月下旬から4月下旬までは小林林道は車でのアクセス不可

大石田町のおすすめグルメスポット3選

自然豊かな大石田町の人気観光スポットをご紹介してきました。どの場所もこの地でしか感じたり見たりすることができないおすすめの場所ばかりです。続いて大石田町のおすすめグルメスポットを3つご紹介します。大石田町の豊かな自然が育んだおいしい手打ちそばなしに大石田町は語れません。さっそくチェックしていきましょう。

大石田町のグルメ①七兵衛そば

七兵衛そばは手打ちそばを時間無制限で味わえる人気のそば屋さんです。グルメガイド本やテレビでもよく紹介されるので人気が高く、2時間ほど待たなければならないことも。おすすめは開店前にお店へ行くこと。少しでも待ち時間を短縮することができます。

山形県内にいくつか店舗がありますが、そばの食べ放題ができるのは大石田町にあるこちらのみとのこと。営業時間は11時から16時で、定休日は第1木曜日と第3木曜日です。座敷もあるので子連れにもありがたいです。

名称 七兵衛そば
住所 山形県北村山郡大石田町次年子266
アクセス JR大石田駅から車で約25分
料金 盛りそば食べ放題 大人1,080円、小学生870円
ホームページ https://tabelog.com/yamagata/
A0605/A060502/6000019/
備考 営業時間:11時~16時
定休日:第1木曜、第3木曜

Thumb山形「七兵衛そば」は時間無制限の食べ放題!手打ち蕎麦が絶品の名店!
山形はそば王国とも言われる美味しいそばの生育がされている事で知られています。多くのそば屋が県...

大石田町のグルメ②そば処 ふうりゅう

そば処 ふうりゅうはJR大石田駅の構内にあるそば屋さんです。あったまりらんど深堀を経営している大石田町地域振興公社のそば屋で、リーズナブルに蕎麦をいただけるのが魅力です。麺は細目で出汁がきいた濃厚なつゆが特徴で、地元産のそば粉100%を使用した十割そばは程よいコシとなめらかなのどごしが人気です。

営業時間は11時から20時で、16時以降は予約制なので気を付けてください。定休日がなく駅構内にあるので観光の後ほっとひといきつきたいときに立ち寄りたいお店です。

名称 そば処 ふうりゅう
住所 山形県北村山郡大石田町大字大石田字上ノ原180-2 
JR大石田駅内
アクセス JR大石田駅舎内
料金 板そば800円
ホームページ https://tabelog.com/yamagata/
A0605/A060502/6000862/
備考 営業時間:11時~20時
定休日:なし

大石田町のグルメ③最上川千本だんご

山形の大石田町で行列のできるだんご屋といえば最上川千本団子です。昔ながらの作り方にこだわっただんごの賞味期限はなんど1日。お土産にしたいけれど食べるならその場で食べて味わい尽くしたいおいしいだんごで、いつ行っても多くの人が並ぶ人気店です。

だんごにはずんだやあんこ、ごまなどの定番のテイストの他、雪見団子や焼き味噌バターなどオリジナリティあふれる商品もたくさんあります。注文を受けてから1本1本味付けしてもらえるのでできたてのだんごを味わえます。店内にはイートインスペースもあるのでぜひ利用してみてください。

名称 横丁とうふ店 最上川千本だんご
住所 山形県北村山郡大石田町大字大石田乙76 
横丁とうふ店向かい
アクセス 大石田駅から車で約10分
料金 くるみだんご110円
ホームページ https://tabelog.com/yamagata/
A0605/A060502/6000366/
備考 営業時間:8時半~17時半
定休日:不定休

Thumb行列必須の和菓子店「最上川千本だんご」へ!1日1000本売れる団子?
山形県大石田町にある「最上川千本だんご」は週末になれば県外からも観光バスがやってくる行列必須...

大石田町で買いたいおすすめのお土産3選

旅の帰りに欠かせないのがお土産。大石田町を訪れたら必ずお土産に買っていただきたいものを3つに厳選してご紹介します。

大石田町のお土産①おSOBAに珈琲

まずおすすめしたいお土産のひとつめがおSOBAに珈琲です。こちらは日本からブラジルへの移民を定着させたとする大石田町出身の鈴木貞次の功績から考えられた商品です。大石田町の自然豊かな環境が育み今も守られ続けているそば、来迎寺在来という品種の風味とブラジルコーヒーの香りが合わさった飲み物です。

そば好きの人だけでなくコーヒーが好きな方もおいしくいただけるようになっており、お土産用にぴったりの箱詰めのものも販売されています。また自分用には紙袋に入ったリーズナブルなバージョンもおすすめです。

名称 KOE no KURA
住所 山形県北村山郡大石田町駅前通り9番地5
アクセス JR大石田駅からすぐ
料金 箱詰め(そば茶180g, 珈琲180g) 2,300円
紙袋(そば茶100g, 珈琲100g)1,500円
ホームページ https://www.town.oishida.yamagata.jp/
smph/kankou/koenokura/index.html
備考 営業時間:9時半~17時半
定休日:火曜日、第1・第3水曜日

大石田町のお土産②乾麺 そば大石田

そばの名所大石田町のそばを家でも食べたい、誰かとこの味を分かち合いたいという方におすすめのお土産が乾麺 そば大石田です。そばの割合が5割なので風味と食感のバランスがとれているのが特徴です。また大石田町地元のそばを石臼引きしたそば粉を使用しています。

約2人前の200gが入った1袋が400円とリーズナブルで、希望に応じて別途100円かかりますが化粧箱に入れてもらうことも可能です。大石田駅の売店でも購入可能です。

名称 大石田町商工会青年部
住所 山形県北村山郡大石田町大字大石田乙630
アクセス 大石田駅から徒歩5分
料金 1袋(約2人前)400円
※化粧箱入りはプラス100円
ホームページ http://www.shokokai-yamagata.or.jp/
ooishida/kanmen/
備考 取扱店でも購入可能
詳細はホームページを参照ください

大石田町のお土産③最上川あわゆき

自然あふれる最上川の風景をイメージして作られた最上川あわゆきは大石田町を訪れたお土産にぴったりのお菓子です。ふわふわのメレンゲを使ったスポンジ生地に素材にこだわった生クリームと餡をはさんだ商品です。餡には北海道産の皮むきあんや和三盆の和栗、茶豆のずんだなどがあります。

ふわふわとした食感と甘さのバランスがちょうどよいクリームと餡のコラボレーションは大石田町のおみやげナンバーワンです。

名称 和洋菓子ぱんどら
住所 山形県北村山郡大石田町駅前通り8-6
アクセス JR大石田駅から徒歩約2分
料金 最上川あわゆき12個入り 2,160円
ホームページ https://www.m-awayuki.jp/
備考 営業時間:8時半~18時半
定休日:火曜日
駐車場あり(2台分)

大石田町での観光を楽しもう!

大石田町には中心部を流れる最上川を中心に観光スポットやグルメ、お土産が揃っています。自然豊かな環境の中でおいしい蕎麦をいただき、この土地ならではのお菓子や蕎麦をお土産に買えば大満足の観光になること間違いありません。大石田町を訪れてぜひ観光を楽しんでください。

おすすめの関連記事

Thumb「最上川舟下り」で絶景と仙人堂を巡る!義経ロマン観光を満喫しよう!
「最上川舟下り」が楽しめる最上川は、源義経や松尾芭蕉に関係する名所があり、特に仙人堂は縁結び...
Thumb山形・庄内地方の観光スポット25選!子供も楽しめる名所から穴場まで!
山形県庄内地方には特産品を販売している物産館や子供も楽しめる遊びスポット、水族館や公園など、...
Thumb山形の名物麺料理「鳥中華」とは?おすすめ店8選や発祥・レシピを解説!
山形の名物麺料理「鳥中華」をご存知でしょうか。蕎麦でもラーメンでもない独特の美味しさが食する...
Thumb 山形のおすすめお土産BEST30!人気のお菓子や雑貨などジャンル別に!
山形は日本海と奥羽山脈に挟まれ、海の幸や山の幸が豊富で豊かな食文化が息づいており、個性あるお...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
nanairohatch
地元奈良が大好きな東京都民です。趣味は神社仏閣巡り、今年は車で北海道キャンプ旅行を企画中!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ