「釈迦堂川花火大会」は県内最大の花火大会!駐車場や有料&穴場観覧席は?

「釈迦堂川花火大会」は福島県で人気の花火大会です。この記事では「釈迦堂川花火大会」の由来や穴場スポットなどをご紹介します。「釈迦堂川花火大会に行ってみたい!」と思っている方に役立つ情報ばかりなので、ぜひ、最後まで目を通してみてください。

「釈迦堂川花火大会」は県内最大の花火大会!駐車場や有料&穴場観覧席は?のイメージ

目次

  1. 1「釈迦堂川花火大会」とは
  2. 2「釈迦堂川花火大会」の魅力とは?
  3. 3「釈迦堂川花火大会」のプログラムは?
  4. 4有料や穴場の観覧席は?
  5. 5「釈迦堂川花火大会」詳細情報
  6. 6県内最大規模の「釈迦堂川花火大会」を楽しもう!

「釈迦堂川花火大会」とは

「釈迦堂川花火大会」は福島県の須賀川で行われている花火大会です。この記事では「釈迦堂川花火大会」の由来や出店されている屋台など、「釈迦堂川花火大会」について様々なことをご紹介します。

県内最大規模の花火大会!

「釈迦堂川花火大会」は福島県の中でもトップレベルの花火大会です。花火の打ち上げ数や屋台の出店数も多いことで有名です。「たくさんの屋台が出店されているお祭りに行きたい!」という方にもおすすめの花火大会です。

「釈迦堂川花火大会」の魅力とは?

須賀川で開催される「釈迦堂川花火大会」は様々な魅力に溢れています。事前に「釈迦堂川花火大会」の魅力をチェックして、「釈迦堂川花火大会」を心ゆくまで楽しみましょう。

「釈迦堂川花火大会」は須賀川で開かれる

「釈迦堂川花火大会」は「須賀川」というエリアで開催されます。須賀川は周辺の河川敷にサイクリングロードがあるなど、地元の方々にも愛されているエリアです。

「釈迦堂川花火大会」の由来は?

次は、「釈迦堂川花火大会」の由来についてご紹介します。須賀川の「釈迦堂川花火大会」の由来は第1回が1979年(昭和54年)に開催されたことに由来しています。須賀川エリアは福島県の中でもあまり有名なエリアではありませんが、交通の便がよく、釈迦堂川花火大会は人気の花火大会に成長しました。

「尺玉の競演」が行われる

「釈迦堂川花火大会」では、「尺玉の競演」も見ることができます。須賀川エリアを含む福島県の有名花火師の尺玉の競演を見ることができる貴重な花火大会のひとつです。

花火は約一万発!

「釈迦堂川花火大会」では、スターマインや普通の花火など、全部で5つのプログラムで構成されています。打ち上げ花火の総数は約一万発です。釈迦堂川花火大会では様々なパワフルで豪快な打ち上げ花火を楽しむことができます。

音楽創作花火もある

須賀川の「釈迦堂川花火大会」では、音楽に合わせて花火を打ち上げることに由来してつけられた「ミュージックシアター」というプログラムもあります。有名な音楽から流行している音楽など、様々な音楽が打ち上げ花火と共に流れます。

比較的歴史は浅い?

釈迦堂川花火大会は最初の開催が昭和54年と他の花火大会に比べると比較的浅いと言われています。珍しい花火が見ることができたり、ユニークなプログラム内容が評価され、人気を集めるようになりました。

珍しい花火が見られる!

釈迦堂川花火大会では、申し込みをすれば一般の方が打ち上げることができる「メモリアル花火」や有名花火師による「尺玉の競演」など、他の花火大会では見ることのできないユニークな打ち上げ花火も見ることができます。

ふくしまFMによる実況中継も?

釈迦堂川花火大会は福島県のラジオ局である「ふくしまFM」というラジオ局で生実況が行われます。ラジオでは画面で花火をみることができませんが、音声のみでも、夏の風物詩の雰囲気を十分感じることができるのではないでしょうか。

観客数約30万人!

須賀川の「釈迦堂川花火大会」は毎年約30万人が足を運ぶ福島県の中でもトップレベルの人気を誇る花火大会です。屋台の出店も数多くされており、花火大会だけでなく、お祭りとしても賑わいも見せています。

開催はいつ?

2019年は8月24日に釈迦堂川花火大会は行われました。開催日は毎年少々変わりますが、例年8月下旬に行われているようです。タイムリーな情報は須賀川市の公式ホームページを随時チェックするといいでしょう。

時間は?

2019年の釈迦堂川花火大会は19:00〜20:30の1時間半です。日程は毎年少々前後しますが、花火大会の時間は毎年19:00〜20:30で例年変化は見られません。屋台の出店も同じ時間で行われているようです。

出店は何がおすすめ?

釈迦堂川花火大会の屋台の出店には一般的なお祭りで見られるような「たこやき」や「かき氷」の出店はもちろん、福島の地元のグルメを楽しむことができる出店も行われています。「カツサンド」や「ピザ」など、他のお祭りでは食べることのできない出店もあるので、屋台の出店にも注目してみてください。

「釈迦堂川花火大会」のプログラムは?

「釈迦堂川花火大会」は福島県の中でも有数の人気の花火大会なので、花火大会のプログラムの種類が多く、充実していることでも有名です。釈迦堂川花火大会のプログラム内容や、打ち上げられる花火の種類についてご紹介していきます。

イベント①灯篭流し

最初にご紹介する「釈迦堂川花火大会」のプログラムは「灯篭流し」です。このプログラムは釈迦堂川花火大会が始まる前に行われるプログラムです。亡くなった方を弔うプログラムで、綺麗な灯篭を釈迦堂川花火大会の前に釈迦堂川に放流します。

イベント②ラジオ実況生放送

2つめにご紹介する「釈迦堂川花火大会」のプログラムは「ラジオ実況生放送」です。釈迦堂川花火大会はふくしまFM(81.8MHz)というラジオ番組で実況生放送が行われます。「釈迦堂川花火大会の会場に行く時間はないけど、音声のみで雰囲気を感じたい」という方におすすめのプログラムです。

イベント③ウルトラFM生放送

3つめにご紹介する「釈迦堂川花火大会」のプログラムは「ウルトラFM生放送」です。ウルトラFMは福島県の地元の放送局です。ラジオだけでなく、テレビで釈迦堂川花火大会を楽しめるのは嬉しいポイントなのではないでしょうか。

イベント④花火

最後にご紹介する「釈迦堂川花火大会」のプログラムは「花火」です。釈迦堂川花火大会の花火には様々な種類の花火のプログラムが盛り込まれています。釈迦堂川花火大会で打ち上げられる花火はどれも美しく魅力的なので、釈迦堂川花火大会で打ち上げられる花火のプログラム内容にも注目してみてください。

花火には順番と名前がついている?

「釈迦堂川花火大会」で打ち上げられる花火は様々なコンテンツの打ち上げ花火で構成されており、それぞれの打ち上げ花火に名前がつけられています。打ち上げる順番も決まっている、全部で5つの釈迦堂川花火大会の打ち上げ花火の種類をご紹介します。

花火①メモリアル花火

「釈迦堂川花火大会」で最初に打ち上げられる花火は「メモリアル花火」です。メモリアル花火は、釈迦堂川花火大会の幕開けを知らせる、始まりの花火です。「プロポース花火」や「節目の花火」など、大切な人に向けるユニークな花火です。

花火②新時代の幕開け

「釈迦堂川花火大会」で2番目に打ち上げられる花火は「新時代の幕開け」という花火です。年号が平成から令和に移ったことに由来して作られた新しいプログラムです。オープニングや令和を祝うのにふさわしい創作花火が夜空を美しく彩ります。

花火③ミュージックシアター

「釈迦堂川花火大会」で3番目に打ち上げられる花火は「ミュージックシアター」です。音楽に合わせて「スターマイン」という種類の花火が打ち上げられることに由来して「ミュージックシアター」という名前がつけられています。毎年起用される歌は異なるようです。

花火④夏空に咲く花達

「釈迦堂川花火大会」で4番目に打ち上げられる花火は「夏空に咲く花達」という花火です。夏に咲く花をモチーフにして作られた花火が打ち上げられることに由来するプログラムで、見応えのある打ち上げ花火の内容になっています。

花火⑤飛翔

「釈迦堂川花火大会」で最後に打ち上げられる花火は「飛翔」という花火です。最後を飾るのにふさわしい豪華なスターマインや創作花火が豪快に打ち上がります。「釈迦堂川花火大会」の終わりを告げる、クライマックスを感じる打ち上げ花火です。

メモリアル花火を申し込んでみよう!

大切な方に向けて打ち上げることに由来する「メモリアル花火」では、申し込みをすれば、自分の思いを込めた花火を打ち上げることが可能です。打ち上げ花火を始める前に、事前に用意したメッセージを会場でアナウンスされます。記念日や日頃の感謝を伝えたい方などにおすすめです。

有料や穴場の観覧席は?

「釈迦堂川花火大会」で利用することのできる「有料観覧席」と「お金はかけたくないけど、人混みはなるべく避けたい…」という方におすすめの釈迦堂川花火大会の穴場スポットをご紹介します。「落ち着いて釈迦堂川花火大会を楽しみたい!」という方は要チェックです!

おすすめの見学スポットは?

まずは「釈迦堂川花火大会」でのおすすめの穴場見学スポットをご紹介します。「釈迦堂川花火大会」の会場の中でも特に穴場の目玉スポットである2つのスポットをピックアップしてご紹介します。混雑は免れることができませんが、多くの人に人気を集めている花火の観覧スポットです。

スポット①釈迦堂川の堤防

ひとつめは釈迦堂川の堤防です。釈迦堂川花火大会が行われる「釈迦堂川」には長い堤防があり、その堤防から花火を見ることができます。堤防を超えて、川の近くに行くと、より臨場感のある花火を楽しむことができます。釈迦堂川の堤防は特に多くの人が集まる人気スポットです。

スポット②阿武隈川両岸の堤防

ふたつめのおすすめ花火見学スポットは阿武隈川両岸の堤防です。阿武隈川両岸の堤防はサイクリングロードとしても使われているので、きちんと舗装されており、綺麗な堤防として定評があります。阿武隈川からもきちんと花火を見ることができます。

有料観覧席は?

「釈迦堂川花火大会」では、混雑を避けたい方や落ち着いて花火を見たい方のために有料観覧席を準備しています。ここからはそんな有料観覧席の料金や有料観覧席のお申し込み方法、予約方法をご紹介します。「釈迦堂川花火大会の有料観覧席について知りたい!」という方は最後まで目を通してみてください。

料金は?

「釈迦堂川花火大会」の有料観覧席の価格は丸テーブル席(4名店員、指定席)11,000円、イス席(1名、自由席)前売り2,000円・当日2,200円です。有料閲覧席の種類や、有料観覧席のチケットを購入する時期などで、有料観覧席の料金は変わります。

申し込みは?

「釈迦堂川花火大会」の有料観覧席のお申し込み方法は大きく分けて2つです。1つめは、オンラインのチケット販売サイトで購入する方法です。2つめは須賀川市のふるさと納税の返礼品をとして有料閲覧席のチケットを手に入れる方法です。お好みの方法でチケットを購入しましょう。

どんな席?

「釈迦堂川花火大会」の有料観覧席の席の種類は2種類あります。1つめは「丸テーブル席」です。4名1テーブルで、指定席です。家族で一緒に有料観覧席を予約したい方は丸テーブル席を予約しましょう。2つめはイス席です。2000円と格安なので、安い有料観覧席を予約したい方におすすめ。

席の予約はできる?

「釈迦堂川花火大会」の有料観覧席の席の予約は可能です。しかし、座席の指定はすることができません。有料観覧席のチケットを購入しても、座席の場所は抽選になるので、ご注意ください。

穴場の観覧席はどこ?

「釈迦堂川花火大会」周辺の穴場の無料の花火観覧席は3種類です。1つめの穴場スポットは「翠ケ丘公園」です。空いている、というわけではありませんが、比較的ゆったりと見ることができます。2つめの穴場スポットは「須賀川第二中学校」です。こちらも混雑を避けることができます。

3つめの穴場スポットは「イオンタウン須賀川周辺」です。道路の縁石などに座って釈迦堂川花火大会を楽しむことができます。

「釈迦堂川花火大会」詳細情報

最後に「釈迦堂川花火大会」詳細情報についてご紹介します。「釈迦堂川花火大会」の会場までのアクセス方法だけでなく、所在地や、お問い合わせ先、駐車場情報についてもあわせてご紹介します。役立つ情報ばかりなので、ぜひ、参考にしてみてください。

アクセス情報は?

「釈迦堂川花火大会」の会場までのアクセス方法をご紹介します。車で「釈迦堂川花火大会」の会場までアクセスする方が気になる駐車場情報や、混雑を避ける方法、おすすめのアクセス方法など、「釈迦堂川花火大会」の会場までのアクセスに関する役立つ情報をご紹介します。

駐車場はある?

「釈迦堂川花火大会」の会場まで車でアクセスする方が気になるのが「釈迦堂川花火大会の会場に駐車場があるかどうか」という点なのではないでしょうか。釈迦堂川花火大会の会場周辺には駐車場が完備しています。

4000台駐車することができる駐車場なので、広い駐車場です。しかし、混雑してしまう可能性もあるので、近隣の駐車場もチェックしておくと無難でしょう。

混雑を避けるには?

「釈迦堂川花火大会」は人気の花火大会なので、混雑は避けられないでしょう。それでも「なるべく混雑を避けたい…」という方は「花火大会が完全に終わる前に会場を離れる」と帰宅時の一番の混雑を避けることができます。5分でも10分でも早く離れると混雑回避に効果的です。

車より電車がおすすめ?

「釈迦堂川花火大会」までは電車でのアクセスも可能です。駐車場を探す時間を短縮できるので、混雑を避けたい方は、電車でアクセスすることをおすすめします。駐車場を利用しないだけでも、混雑による時間の無駄を減らすことができるでしょう。

「釈迦堂川花火大会」基本情報

【所在地】 須賀川市民スポーツ広場
【電話番号】 0248-88-9144
【日時】 2019年は8月19日に開催されました。
2020年については最新情報をご確認ください。
【HP】 http://www.city.sukagawa.fukushima.jp/hanabi/

県内最大規模の「釈迦堂川花火大会」を楽しもう!

この記事では「釈迦堂川花火大会」に出店されている屋台や、由来、周辺の駐車場、穴場の花火観覧スポットなど様々なことについてご紹介しました。「釈迦堂川花火大会が気になっている!」という方は、ぜひ、参考にしてみてください。

おすすめの関連記事

Thumb福島市のおすすめランチ25選!おしゃれなカフェや安くて美味しい人気店!
福島市にはランチにおすすめの人気店がたくさんあります。おしゃれなカフェや洋食の名店、デートに...
Thumb福島といえば円盤餃子!発祥は?おすすめ店ランキングTOP15!
福島発祥のグルメ、円盤餃子をご存知ですか?焼き立ての餃子は地元の人から愛されているソウルフー...
Thumb旬の果物を求めて福島の「フルーツライン」へ!おすすめ果樹園9選!
福島県にある「フルーツライン」というのをご存じですか?フルーツ王国の福島県には「フルーツライ...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
asana
海外旅行が好きで、20ヶ国以上の国に行ったことがあります。好きな地域は東南アジア。趣味は読書と映画鑑賞です。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ