岡山デニムが愛される理由とは?児島・倉敷デニムストリートを歩く旅

国産デニムの発祥地として知られているのは岡山県です。岡山デニムは世界中のデニム愛好家から愛されているデニム。岡山デニムが愛される理由について迫ってみました。児島デニムストリート、倉敷デニムストリートについてもご紹介しましょう。

岡山デニムが愛される理由とは?児島・倉敷デニムストリートを歩く旅のイメージ

目次

  1. 1岡山デニムが有名な理由
  2. 2岡山デニムの特徴とは
  3. 3何が違う?2つの岡山デニムストリート
  4. 4岡山デニムアイテムを紹介!トートバッグや財布も
  5. 5岡山デニムを使った手作り体験
  6. 6アクセス&駐車場情報
  7. 7ジーンズ初心者にも愛好家にも愛される岡山デニム

岡山デニムが有名な理由

国産デニムの発祥地と言えば岡山県というのはご存じでしょうか?岡山県倉敷市児島は古くから繊維の町として栄えていました。岡山デニムは世界中のジーンズ愛用者から注目されています。岡山デニムが有名な理由についてご紹介しましょう。

「綿花」が支えるデニム産業

倉敷市児島はもともと島で、江戸時代初期に干拓により本土と陸続きになりました。新田は塩気があり、米作りには適さず、綿花を栽培し栄えます。井原地区も児島と同じく綿花の栽培が盛んでした。井原地区はデニム生地に欠かせない藍の栽培と藍染めが得意な地域です。

江戸時代には参勤交代をする武士の間で、井原の藍染厚地織物が評判でした。大正元年以降は国内はもちろん、海外にも輸出され、世界中で重宝されました。

学生服、作業着の製造ノウハウ

岡山県は大正以降、学生服や作業着の製造でも全国トップシェアを握ってきました。学生服や作業着は耐久性を求められるので、厚地織物の産地である岡山が高度な縫製や裁断などの製造ノウハウを有しています。

岡山デニムの特徴とは

当時、アメリカのデニム生地が使われていましたが、とても硬くてゴワゴワしていました。はき心地が悪かったため、岡山デニムははき心地の良さを追求して作られています。岡山デニムはクオリティが高く、世界でも認められています。

岡山県では品質が高い国産デニムを生産しています。岡山県で作られている国産デニムは「岡山デニム」と呼ばれていますが、他にも「児島デニム」、「倉敷デニム」など様々な呼び方があるようです。

「岡山デニム」は「児島デニム」、「倉敷デニム」を包括した呼び名。岡山デニムは40以上のブランドがあり、老舗から新しいクリエイターブランドまで揃っています。岡山デニムは国産のデニム生地を使用しているので、高品質で高価格です。

岡山デニムは丁寧に作られているのでその分長持ちします。年を重ねるごとにだんだんなじんでいき、味が出てくるのも特徴です。岡山デニムは他のデニムとどう違うのか、その魅力についてご紹介しましょう。

岡山デニムの3つの魅力

岡山デニムはクオリティが高いことで世界的にも知られています。ジーンズ1本1本に職人の技術が詰め込まれています。岡山デニムははく度に味が出る高品質なデニムです。また、日本人ならではの繊細さと高品質なのが特徴です。

高品質なデニムを作るためには相当な工夫と時間が必要。各工程ごとに工場や企業が集まっていて、綿密に計算してデニムを作っています。岡山デニムの3つの魅力についてご紹介しましょう。

魅力①藍染めの技術

岡山デニムの最大の魅力と言えば何と言っても藍染めの技術です。岡山デニムは伝統的な藍染めの技術を活かしています。デニムの糸の中心は染める前の白色のままなので、デニムをはきこんで色落ちすると、美しい経年変化が生まれます。

はけばはくほど美しく変化していくのが岡山デニムの最大の魅力。藍染めの技術により、世界中から愛される岡山デニムが誕生しました。

魅力②生地の柔らかさ

岡山デニムの魅力は生地の柔らかさです。岡山デニムは海外などのデニムと比較すると、とても生地が柔らかくはきやすいと大人気。生地が柔らかいのではき心地抜群です。

ストレッチジーンズは合皮繊維を組み合わせて作られました。また、温かいデニムやクールな体感のデニムなど、機能性も付加されたデニムもあります。

魅力③ワンストップ製造

岡山デニムの魅力はワンストップ製造で作られていることです。全ての工程が岡山で行われています。綿花の栽培から紡績、染め、織り、裁断、縫製、加工とデニムの仕上げまでを全て岡山で行っています。

岡山県内の工場が連携して岡山デニムを作りました。工程ごとに専門の工場があり、高品質の岡山デニムに仕上げられています。デニム生地以外にボタンフライやレザーパッチ、ベルトフープにファスナー、リベットなども高品質です。

何が違う?2つの岡山デニムストリート

岡山県倉敷市には2つの岡山デニムストリートがあります。デニムストリートには数多くのデニムに関するお店が立ち並んでいて人気の観光地となっています。児島ジーンズストリートと倉敷デニムストリートの2つのストリートでは何が違うのでしょうか?

児島にあるのが「児島ジーンズストリート」で、倉敷の美観地区にあるのが「倉敷デニムストリート」です。デニム好きにはたまらない2つのデニムストリートの魅力についてご紹介しましょう。

児島ジーンズストリート

児島は国産ジーンズ発祥の地として知られています。「児島のデニムストリート」は「児島ジーンズストリート」という別名があり、国産ジーンズ発祥の地として多くの観光客が訪れるスポットです。

児島ジーンズストリートには数多くのジーンズに関するお店が立ち並んでいます。日本で最初にジーンズを製造したお店もあり、デニムマニアにはたまりません。女性向けのお店や、ファミリーでショッピングを楽しめるお店もあります。

デニムの雑貨や小物を扱うお店もあり、様々なデニム商品を購入することができます。個性豊かなジーンズのお店が揃っているので、見ているだけでも楽しいスポット。児島ジーンズストリートはデニムマニアに愛されています。

倉敷デニムストリートよりももっと本場のジーンズに触れたい人におすすめです。約400メートルの通りには40店舗以上の児島産ジーンズメーカーのお店が並んでいます。ショップによりこだわりも様々なで自分にぴったりのジーンズを探すことができます。

国産デニム発祥の地、児島

倉敷市の児島地区は国産デニム発祥の地として知られています。倉敷美観地区はかつての商家や町家が残されていて、江戸情緒を感じられ古き良き文化を感じられるエリア。倉敷美観地区は白壁の美しい街並みが映え、国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定されています。

白壁土蔵のなまこ壁、町家、倉敷川沿いの美しい建物など、江戸時代にタイムスリップしたような気分になってしまうほど。おしゃれなカフェやショップが揃っていて、人気の観光スポットとなっています。

倉敷市は歴史文化だけでなく、国産デニム発祥の地としても知られ、多くの観光客が足を運んでいます。ジーンズの聖地としてデニムを愛する人に人気がある街。歴史を感じながらじっくりとテニムを吟味したい人におすすめです。

1960年だいからジーンズの開発が始まり、学生服の生産で培った技術を活かして国内初のジーンズ産業が誕生しました。海外からの評価も高く、現在では岡山デニムが世界でも有名になり、海外ブランドの仕上げや加工も行われています。

児島デニムと言えば「ベティスミス」や「ビッグジョン」が有名です。児島デニムは「藍染め」という日本の伝統技術で染色しています。児島デニムの特徴は美しい青色で、藍で何度も染めることにより、生地が色褪せしにくくなります。

児島デニムは色落ちしにくく長持ちするのが特徴。児島ブルーやジャパンブルーという愛称で親しまれ、美しい青色のデニム生地で多くの人を魅了しています。

倉敷デニムストリート

倉敷デニムストリートは倉敷駅から徒歩約12分とアクセスも便利です。倉敷デニムストリートは2014年11月にオープンし、倉敷の観光スポットとなっています。「倉敷美観地区」の一角にあるので、ぶらりと立ち寄ることができるのが魅力的です。

日本で初めて本格的なデニム生地を手掛けたのが「クラボウ(倉敷紡績)」という会社です。その「クラボウ」が存在したのが倉敷地区。1970年第はアメリカから生地を輸入してジーンズを生産していましたが、国内初のデニム生地「KD-8」を開発しました。

その後、国産デニム業界の発展に貢献しています。そんな倉敷市の中でも美観地区にある新しい観光スポットとして注目されているのが倉敷デニムストリートです。倉敷美観地区を訪れた際には是非足を運んでみましょう。

小物や雑貨も幅広く楽しめる、倉敷

倉敷デニムストリートでは本場・児島で作られたジーンズから個性豊かな小物や雑貨など、幅広い品揃えです。岡山県内のデニムブランド商品、約1000点以上を取り扱っているので、幅広くデニムを楽しみたいという方におすすめのスポットです。

倉敷デニムストリートにはメンズ館、レディース&キッズ館、別館「きゃら工房」、テイクアウトコーナーと雑貨館の5部門あり、幅広い世代の方でも楽しむことができます。細い小路にお店が立ち並び、歩いているだけでも楽しくなります。

倉敷デニムストリートには有名メーカーのデニム商品はもちろん、小物や雑貨、オリジナルの商品などが並んでいます。商品がたくさんありすぎてわからないという方のために、専属の「ジーンズソムリエ」が対応してくれるので安心です。

倉敷デニムストリートを訪れた際には「和蔵(わくら)」のデニムをチェックしましょう。倉敷デニムストリート限定のデニムでここでしか購入できないブランドです。白壁の街並みをモチーフにしたデザインが特徴的で、粋なデザインが大人気です。

倉敷デニムストリートではジーンズ以外に小物や雑貨なども販売されているので、お気に入りを見つけるのも楽しみの1つです。「きゃら工房」では日本の人気キャラクターをモチーフにしたジーンズグッズを購入することができます。

倉敷デニムストリートオリジナルキャラクター「DENIM BEAR」のグッズが大人気で、ここでしか買えないオリジナルグッズなのでお土産におすすめです。倉敷デニムストリートではファッション以外にグルメも楽しむことができます。

おすすめグルメは「デニムまん」です。真っ青な皮が特徴的な豚まん。鮮やかな青色の珍しい豚まんは倉敷観光には外せません。見た目もかわいい「デニムソフト」もおすすめです。ブルーベリー&ラムネ味で、路面店で購入することができます。

真っ青な「デニムプリン」は1日40個の限定販売。「しらかべ倉敷屋」のオリジナル商品です。倉敷デニムストリートの思い出にいかがでしょうか?

岡山デニムアイテムを紹介!トートバッグや財布も

岡山デニムの小物アイテムをご紹介しましょう。岡山デニムはジーンズ以外にトートバッグや財布などの小物や雑貨なども販売されています。岡山デニムの小物はお土産にも大変人気があります。岡山デニムのアイテムにはどのような商品があるのかを調査してみました。

デニム小物が充実

岡山デニムはジーンズ以外にトートバッグや財布などのデニム小物が充実しています。デニム生地はカジュアルな雰囲気で、生地が丈夫なのが特徴的。使えば使うほど味がでてきて、色落ちしていくのも魅力の1つです。

洋服の素材でデニムはよく利用されていますが、トートバッグや財布などのデニム小物は他ではあまりみかけません。デニムストリートを訪れた際には是非お気に入りのデニム小物を見つけてみましょう!

トートバッグ

岡山デニムの小物で人気があるのはトートバッグです。岡山デニムは生地が丈夫なので、トートバッグにぴったり。岡山デニムの生地はぬくもりを感じることができて、他の生地では味わうことができません。

岡山デニムで作られたトートバッグは使えば使うほど味がでてくるのも特徴的。トートバッグはいつも持っていることで気が付けばヴィンテージの味がでてくるトートバッグに変わっていきます。世界でたった1つのトートバッグを作り上げていきましょう。

岡山デニムのトートバッグは天然の素材でできていて、大量生産ではなく、職人によって丁寧に作られたものです。使えば使うほど味が出てくるトートバッグは自分へのご褒美におすすめです。

トートバッグはとてもおしゃれで、どんなファッションにも合わせやすいのが特徴的です。トートバッグは日々活躍し、大容量なので、大きな荷物にもぴったり。旅行にもトートバッグは活用できそうです。

財布

岡山デニムの小物の中で財布も人気があります。岡山デニムは使い込むと色落ちするのが最高で、財布にぴったりです。財布の素材にデニムが使用されているのはとても珍しいので、岡山デニムストリートを訪れた際にはチェックしましょう。

デニム生地の財布はカジュアルな雰囲気で、おしゃれな人にぴったり。ブランドによっては大人カジュアルでかっこいい財布もあります。岡山デニムの財布は使い込むほどに味が出てくるので、愛着がわいてきます。

レザーと岡山デニムを組み合わせた財布は使い込むほどに、皮とデニムの味が増していきます。デニムの財布は若い世代のイメージですが、年配の方にもおすすめです。ミニ財布や長財布など、財布の種類も豊富です。

カジュアルな雰囲気だけでなく、大人向けの高級感ある雰囲気も兼ね備えた岡山デニムの財布はお土産としても喜ばれること間違いなしです。

アウトドアエプロン

岡山デニムの小物でおすすめなのはアウトドアエプロンです。岡山デニムのエプロンは強い素材はもちろん、火に強い加工がされているので、アウトドアにぴったり。岡山デニムのアウトドアエプロンはタフなアイテムで長く使えるのが特徴的です。

エプロンは特殊加工により、火に強いデニムに仕上げられています。エプロンは焚火やBBQにぴったり。アウトドアエプロンにはポケットもたくさんあり、機能的です。アウトドアエプロンはキャンプはもちろん、ガーデニングやDIYなど様々なシーンで大活躍です。

岡山デニムのエプロンなら使えば使うほど味がでてきます。自分好みのエプロンが欲しい方におすすめ。デミムのエプロンは重たいというイメージですが、岡山デニムのエプロンは重くありません。

重たくないのに、タフな素材でできているエプロンは長く愛用することができます。タフで機能性があるエプロンを探している方に岡山デニムのエプロンがおすすめです。エプロンは女性以外に男性へのお土産としても喜ばれます。

岡山デニムを使った手作り体験

岡山デニムを使った手作り体験ができるのも岡山デニムストリートならではです。ジーンズ作りの体験をすることができて、ここでしかできない体験を楽しむことができます。

手作り体験は1人でも楽しめますが、デートコースにぴったりです。相手のパーツを選んであげたりして記念のジーンズを作ることができます。

ベティスミスでジーンズ作り

児島地区にある「ベティスミス ジーンズミュージアム&ヴィレッジ」ではジーンズ作りを楽しむことができます。「ベティスミス ジーンズミュージアム&ヴィレッジ」は児島にある老舗のジーンズメーカー「ベティスミス」が運営しています。

「ベティスミス」は1970年に創業し、児島の老舗ブランドの1つです。ジーンズをテーマにしたエリアで、日本初のジーンズ博物館「ジーンズミュージアム」や安いお値段で岡山デニムを購入することができるアウトレットショップ、ジーンズ作りの体験工房があります。

国産デニムの歴史に触れながら本場の生地で自分だけのオリジナルジーンズの制作体験ができるので是非足を運んでみましょう。ジーンズ作りを体験することができて、オリジナルジーンズがお土産で付いてきます。

世界に1つしかないオリジナルジーンズを作ることができるのはここだけでしか味わえない貴重な体験です。

①ジーンズを選ぶ

体験工房ではまず、ジーンズを選びましょう。素材となるジーンズの中から自分に合ったサイズを選びます。適切なサイズを見極め、自分にぴったりなジーンズを選びましょう。腰に当てると横幅がぴったりに合うのが適切なサイズです。

試着室でフィッティングをして、自分に合ったジーンズを選びます。生地は柔らかくて、ストレッチがきいているので履き心地抜群です。

②パーツを決める

次はパーツを決めます。前留め用のボタンはジーンズの顔とも言えます。ジーンズの表情とも言える6箇所のリベットを選びましょう。リベットは生地が重なり厚くなった部分を補強する金具です。

ボタンとリベットは24種類ずつあり、お好みのパーツを選びます。先にボタンを決めて、その色に合ったリベットを選ぶと素敵なジーンズに仕上がります。

③ボタンとリベット打ち

ボタンとリベットを選んだらそれをジーンズに打ち込んでいきます。ボタンとリベット打ちは意外と力とコツが要ります。目印と打ち機の位置を合わせたら、レバーを踏んで打ち込みましょう。

2段階でレバーを踏み、2度目はかなり力がいる作業です。「ガチャン」と音がして、取り付けが終了します。

④革パッチを選び、仕上げ

ジーンズのバックにつける革パッチを選びます。革パッチはジーンズのバックスタイルで重要な部分。革パッチは約50種類あり、材質やサイズが異なります。キャラクター入りの革パッチやシンプルなものが人気です。

グループやカップルでお揃いの革パッチを選ぶと良い思い出になります。革パッチを選んだら、取り付けは技術が必要なので、プロにお任せしましょう。スタッフが革ラベルを縫い付けてくれ、裾上げもしてくれます。

出来あがりを待ちます。待ち時間にミュージアムを見学したり、小物などのショッピングを楽しま少。これで自分だけのオリジナルジーンズが完成します。肌になじむような履き心地で、自分で作ったので愛着があります。

ベティスミスの店舗情報

店名 ベティスミス ジーンズミュージアム&ヴィレッジ
住所 岡山県倉敷市児島下の町5丁目2番70号
アクセス JR児島駅からタクシー約10分
電話番号 086-473-4460
営業時間 10:00〜17:00 ※平日のみ12:00〜13:00の間昼休憩
定休日 年末年始
料金 見学は無料(体験ジーンズ税別¥7000〜)
URL 公式サイト

アクセス&駐車場情報

岡山デニムストリートまでのアクセス方法や駐車場情報が気になります。児島ジーンズストリートと倉敷デニムストリートへのアクセス方法について調査してみました。駐車場情報についてもご紹介しましょう。

児島ジーンズストリートへのアクセス情報

児島ジーンズストリートへのアクセス情報についてご紹介しましょう。児島ジーンズストリートに車でアクセスする場合には瀬戸中央自動車道の児島ICから約10分、または水島ICから約15分となっています。

公共の交通機関を利用する場合には、JR瀬戸大橋線児島駅から徒歩約15分でアクセスすることができます。または、バスで約3~6分で、児島文化センター前、大正橋、野崎家旧宅前で下車しましょう。

駐車場は?

児島ジーンズストリートに車でアクセスした場合の駐車場について調査してみました。児島ジーンズストリートには専用の駐車場が10台あり、無料で駐車することができます。市営駐車場もあり、こちらは1時間100円です。

児島ジーンズストリートの基本情報

名称 児島ジーンズストリート
住所 岡山県倉敷市児島味野2丁目
アクセス JR児島駅から徒歩約15分
駐車場 専用駐車場10台(無料)、市営駐車場(1時間100円)
URL 公式サイト

倉敷デニムストリートへのアクセス情報

倉敷デニムストリートにはどのようにアクセスするのかをご紹介しましょう。倉敷デニムストリートは倉敷駅から徒歩12分でアクセスすることができます。「倉敷美観地区」の一角にあるので、児島までアクセスする時間がない時におすすめです。

車でアクセスする場合には、山陽自動車道倉敷ICまたは、瀬戸中央自動車道早島ICから約20分かかります。

駐車場は?

倉敷デニムストリートに車でアクセスした場合の駐車場について調査してみました。倉敷デニムストリートには専用駐車場はありませんので、美観地区周辺有料駐車場を利用しましょう。

倉敷デニムストリートの基本情報

名称 倉敷デニムストリート
住所 岡山県倉敷市中央1-10-11
アクセス JR倉敷駅から徒歩約20分
電話番号 086-435-9135
営業時間 9:30~17:30(季節により変動)
駐車場 美観地区周辺有料駐車場利用
URL 倉敷市観光公式サイト

ジーンズ初心者にも愛好家にも愛される岡山デニム

岡山デニムが愛される理由についてご紹介しました。岡山デニムはジーンズ初心者にもデニム愛好家にも愛されています。はけばはくほど味が出てきて、履き心地抜群です。倉敷を訪れた際には是非岡山デニムストリートを訪れてみませんか?

おすすめの関連記事

Thumb倉敷のおすすめパン屋ランキングTOP20!地元民も愛する人気店へ!
倉敷には、美味しいパンを楽しめるおすすめのパン屋が多く揃っています。今回の記事では、倉敷でお...
Thumb倉敷で話題のオシャレなカフェ20選!絶品ランチやスイーツの人気店へ!
倉敷には、話題のおしゃれなカフェが多数立ち並んでいます。ランチや夜営業を行っている他、美味し...
Thumb倉敷駅周辺のおすすめ駐車場23選!料金が安い場所や連泊向けも!
倉敷駅周辺で、便利な駐車場を探してみませんか?今回の記事では、倉敷駅周辺でおすすめする便利な...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
maki
スキューバダイビングのインストラクターであり、海外旅行好きの海好き女子です

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ