「森の国 大山フィールドアスレチック」の楽しみ方!料金や割引方法も解説!

中国地方を代表する名峰大山の麓の「森の国 大山フィールドアスレチック」は美しい大自然の中、様々なアクティビティが体験できる施設。鳥取県西部に位置し、日中はアスレチック、夜は満点の星空の中キャンプが楽しめる「森の国 大山フィールドアスレチック」にレッツゴー!

「森の国 大山フィールドアスレチック」の楽しみ方!料金や割引方法も解説!のイメージ

目次

  1. 1「森の国 大山フィールドアスレチック」の楽しみ方ガイド!
  2. 2「森の国 大山フィールドアスレチック」の楽しみ方
  3. 3「森の国 大山フィールドアスレチック」の食事や宿泊
  4. 4「森の国 大山フィールドアスレチック」のアクセス&駐車場情報
  5. 5「森の国 大山フィールドアスレチック」を子供と満喫!

「森の国 大山フィールドアスレチック」の楽しみ方ガイド!

中国地方鳥取県西伯郡大山町にある「森の国 大山フィールドアスレチック」は名前の通り森に囲まれたフィールドアスレチックが満喫できる場所。大山の恩恵を受け美しい大自然に囲まれています。

アスレチックをはじめ、様々な体験ができるので、子供はもちろん家族で楽しめる魅力あふれる施設となっています。それではその魅力をご紹介します!

西日本最大級のアスレチック施設

園内の「アスレチックの森」日本最大級の広さを誇ります。全45ポイントの空中遊具が出現!

「アリジゴク脱出」「オケラ道進み」など、大山に住む昆虫を模した全20ポイントある初心者向け「昆虫コース」(3歳~70代向け)と「雲海のぼり」「大山滝くだり」など、大山にちなんだチャレンジコース全25ポイントの「大山コース」(3歳~60代向け)があります。

子供たちが夢中になって空中アスレチックにチャレンジ!大人も冒険心をくすぐられますよ。こちらの空中アスレチック遊具は全てスタッフの手作り!園内に自生する木々を使用しており温かみが感じられるものとなっています。

Thumb鳥取の名峰「大山」周辺のおすすめキャンプ場8選!コテージや温泉情報も!
鳥取の名峰「大山」周辺には、おすすめなキャンプ場が多数存在しています。中にはコテージや無料で...

「森の国 大山フィールドアスレチック」の楽しみ方

日本最大級の「アスレチックの森」のほかにも様々なアクティビティが体験できます。エリア・メニュー別に大きく分けると「アスレチックの森」「遊びの広場」「体験プログラム」「キャンプ場」「ドッグラン」「乗馬」「ゴルフ場」「お食事・BBQ」となっています。

日中は大自然の中、思いっきり体を動かしたり、季節のイベント体験プログラムに参加したり、夜は美しい夜空を眺めながらキャンプを満喫!そんな24時間楽しめる場所ですよ。
 

アウトドア好きにはぴったり!普段はインドア派の方もここに来れば童心にかえって夢中になれること請け合いです。

料金は入場料と参加するアクティビティごとに利用料が必要です。お得な割引のフリーチケットもありますよ。

①アスレチックの森

日本最大級の「アスレチックの森」は全部で45ポイントの空中アスレチック遊具が点在しています。ゆらゆら揺れる輪っかに足をひっかけ進んでいく「空中遊泳」。穴の底に落ちて駆け上っていく「アリジゴク脱出」は子供たちに大人気!

丸太をよじ登っていく「雲海のぼり」、逆に下っていく「大山滝くだり」。どれも空中でのバランス感覚が重要な体全体を動かす空中アスレチックです。

初心者向け「昆虫コース」を制覇したら、次の「大山コース」にチャレンジしましょう!子供も大人も時間を忘れて夢中になれること間違いなしです

精巧な造りの遊具は全てスタッフの手作りというから驚きです開園から40年以上も愛されているものです。空中アスレチックそれぞれの名称も面白く要チェックですよ。手書きの説明文もスタッフの愛情が感じられる素敵なものとなっています
 

入場料金大人900円、子供700円(団体割引料金あり)でこちらの遊具が楽しめますよ。

最大の難所「空中アスレチック からす天狗」

「アスレチックの森」の「昆虫コース」と「大山コース」を制覇したら、「空中アスレチック からす天狗」にチャレンジしましょう!樹上(TREE TOP)の1周コースに挑戦です。

全部で13のステージがあり、最後のステージでは、100mのジップライン「からす天狗ZIP」を体験!天狗のように勢いよく空中を遊泳する爽快感はたまりません。ぜひ、ゴールしてくださいね!料金は3000円となっています。(別途入場料が必要)

マウンテンバイクコースも!

マウンテンバイクで森のアップダウンの激しい道を駆け抜ける体験ができます。「アスレチックの森”ガタガタ”コース」初級ルート(2.5㎞)、中級・上級ルート(3㎞)1周約3km(所要30分)です。

一方、「赤松池のんびりコース」は森の国周辺に佇むのどかな農村を巡るコースです。風景を見ながらサイクリングを楽しみたい方におすすめです。料金は1000円(別途入場料必要)となっています。

②遊びの広場

広大な芝生の広場で子供も大人も楽しめるエリアです。本格的なアスレチックはまだ無理な子供たちも遊べる遊具が盛りだくさんですよ。
 

芝生エリアの一角にある「冒険の塔&つり橋」はつり橋と巨大なコンビネーション塔が一体化した自慢の遊具です!まさに冒険気分を盛り上げる仕掛けの数々。登り切った塔から見える景色は格別ですね。

目当ての数字にボールを命中させる「ストラックアウト」や日本でただ一つの木製回転遊具の「メリーゴーランド」があります。他にも十数種類の遊び道具がありますよ。

「あそびの広場」は入場料金(団体割引あり)で楽しめるエリアとなっています。

③農業・収穫体験

森の国の遊び方はアスレチックだけではありません。体験プログラムも充実しています。年間を通して季節の農業体験ができる「だんだん学校」が開催されています。地元の農家の方が教えてくれる農業体験プログラムです。

「だんだん」とは地元の言葉で「ありがとう」の意味。一筋縄ではいかない農作物収穫までの道のりを地元農家の方と触れ合いながら、大地の恵みに感謝する、そんな「だんだん」の気持ちが育まれるプログラムとなっています。

毎月指定日が設けられ、各回1500円の料金となっています。(別途入場料必要)

④もの作り体験

森の国に自生する自然の素材から作品を作り上げる「ハンドクラフト」は工作好きの子供たちに大人気。桜の木で作る「オリジナルキーホルダー」は一番人気で、大切な体験をお土産として持ち帰れますね。最大140人程同時に対応してもらえるので、ぜひご相談ください。

その他にもイノシシの革を使った「レザークラフト」「イス作り」もできますよ。料金はそれぞれ異なりますので、詳しくはHPでご確認ください。

⑤自然体験

年間を通して自然と触れ合えるプログラムも体験できます。夏場は「川遊び探検隊」「夏休み☆昆虫採集ツアー」が子供たちに大人気!冬場は「子供スキー教室」が開催されています。

お気軽に楽しめる「園内ネイチャーガイドウオーク」「癒しのスピリチュアルウォーク」などもあります。季節ごとに自然の魅力を再発見できる体験プログラムとなっています。事前にご予約をお忘れなく。

⑥食体験

地元の食材を使用した「食」に特化した体験プログラムです。特に「大山牛乳で作るバウムクーヘン作り」がおすすめ!生地を棒に回しながらかけながら作る工程が何とも楽しいのです。仲間と一緒に作れば和(輪)が広がりますね!

⑦ゴルフ

森の国より車で5分の場所に、フレンド施設「持田農園ショートゴルフ場」が完備されています。お気軽にゴルフを満喫できますよ。初めての方や子供でも安心な「ゴルフパック」も用意されており、インストラクターのミニレッスンが受けられます。

ゴルフクラブレンタルも料金内に含まれていますし、服装も自由なので、手ぶらで参加OK。ゴルフを楽しんだら森の国でも遊ぶ!そんな楽しみ方もできますね。

⑧乗馬

森の国から徒歩15分程の場所にフレンド施設「大山乗馬センター」ありますよ。約30頭の馬やポニーが暮らしており、うさぎさん、ひつじさん、ブタさんなどとも触れ合うことができる施設となっています。初めての乗馬体験をしてみてはいかがでしょうか。

Thumb「大山まきばみるくの里」で手作り体験や絶品グルメを!お土産も紹介!
鳥取県にある大自然に抱かれた「大山まきばみるくの里」で手づくり体験、グルメを楽しんでみません...

「森の国 大山フィールドアスレチック」の食事や宿泊

思い切り遊んだらお腹が空きますね。敷地内にはレストランがあり食事がいただけます。もちろん、青空のもと、みんなでワイワイBBQも楽しめますよ。後ほど詳しくご紹介しますね。

キャンプ場も完備されているので、泊りがけで森の国を楽しめます。デイキャンプも歓迎で、持ち込んだ食材を自分たちでBBQできる屋根付きのキャンプステーションもありますよ。手ぶらでOK・食材込みの「アスレチックDEバーベキュー」も用意されています。
 

森の国から車で5分程度走らせれば、別荘棟として建物での宿泊も可能となっていますよ。詳しくはご相談くださいね。

施設内にキャンプ場が!

日中だけでは遊び足りない!時間を気にせずもっと楽しみたい!そんな時にはキャンプを体験してみませんか。宿泊だからこそ開園時間・閉園時間にとらわれることなく園内での空間を満喫できますね。敷地内には広大なキャンプサイトが完備されています。

星空No.1と呼び声高い鳥取県。別名星取県と呼ばれることも。大山の大自然に抱かれた中で見る満天の星空は、まさに絶景。忘れられない光景となるでしょう。

「ビジターセンター」でキャンプの受付をしてくださいね。奥に進んでいくと「キャンプステーション」が見えてきます。ここでBBQが楽しめますよ。カレーライスやピザなどかまどを使ったお料理なら「かまどハウス」で調理可能です。

調理過程も楽しめるのはキャンプの醍醐味。森の空気がスパイスとなりいつもと違った格別の料理が味わえそうです。

12月下旬~2月下旬まで「ウインターキャンプ」も体験できます。幻想的な雪景色に抱かれながら「雪中キャンプ」が楽しめますよ。焚火を囲んで、冬ならではの貴重な思い出が胸に刻まれますね。

レンタル利用も可能

テントがないから泊りがけのキャンプなんて無理!と諦めないでくださいね。テント・バーベキュー器具からダッチオーブンまで、レンタル可能。手ぶらでOKです。

人数・テーマ内容によって様々なものをご用意。ハンモックに寝転びながら星空を眺めるなんて願いも叶いますよ。お気軽にご相談くださいね。

持ち込みBBQも可

自分たちで食材や道具を持ち込んで、BBQが気軽に楽しめます炭火で焼くと本当に美味しい!美しい自然と森の新鮮な空気もプラスされ、さらに美味しく仕上がります。

通常は「キャンプステーション」で楽しんでくださいね。寒い日や風の強い日は「イベントホール」も利用可能となっています。

食事が出来るスポットあり!

お腹が空いたら、三角屋根がかわいい「ビジターインフォメーションセンター」へ。一角にレストランエリアがあり、そばやラーメンをはじめボリューム満点のハンバーグカレーよくばりランチがいただけます。

名物の「大山ソフトクリーム」はマストで味わいたいもの。地元の大山牛乳(白バラ牛乳)をふんだんに使用し、ミルクの濃厚さがたまりませんよ。

ドッグランも完備!

家族の一員のワンちゃんも思い切りエンジョイできる場所。総面積は4000平方メートルと広大で西日本最大級「ドッグラン」を完備しています。ワンちゃんの喜ぶ姿を見るのは嬉しいですね。新鮮な空気と森の風を感じながら一緒に楽しみましょう。

イベントが開催される事も

12月中旬~3月中旬頃まで「スノーシュープログラム」という冬ならではのアウトドアが体験できるイベントを開催しています。ビギナーコースとして「雪山デビュー!初めての雪上ハイキング」という雪山の世界に誘ってくれますよ。

ビギナーコース以外にも経験者向けの「ダウンヒルコース」「ネイチャースキーコース」、ワンちゃんと参加できる「愛犬と行くスノーシュートレッキング」などもあります。銀世界の中、冬でしか味わえない感動の体験が待っています。

Thumb【鳥取】大山町のおすすめカフェ12選!お洒落なランチやスイーツは必見!
大自然のある大山は魅力がいっぱいですが、大山にはおしゃれな女性受けするカフェがたくさんありま...

「森の国 大山フィールドアスレチック」のアクセス&駐車場情報

それでは鳥取県の西部に位置するこちらのアクセス情報とお得な割引特典をご紹介します。

料金割引特典を事前にチェック!

各種カードにより割引特典が受けられます。料金が割引になるのはとても嬉しいですね。事前に割引特典チェックをお忘れなく!

主な取扱い会員カード 割引特典内容
各 中国・四国中小企業勤労者
 福祉団体連絡協議会加盟団体会員
入園料50円引(5名まで)
ジョイサポートよなご 入園料50円引(5名まで)
鳥取花回廊 友の会会員 入園料50円引(5名まで)
とっとり子育て支援パスポート 入園料50円引(5名まで)
リロ・グループの各種会員制倶楽部
 (リロクラブ、クラブオフ、ふろむな)
入園料50円引(5名まで)
かんぽの宿メンバー 入園料50円引(5名まで)
JAF会員 入園料50円引(5名まで)
モンベル会員 入園料50円引(5名まで)
日立会 優待券で300円補助
私学共済 優待券1枚で1人入園
そのほか旅行雑誌などクーポン持参の方 クーポン持参でクーポン内容に応じた割引特典
※いずれもカード持参と入園時の受付での申告によって割引特典が受けられます。
(入場後の後申告・カード忘れ・有効期限切れの場合は不可)

アクセス情報

アクセス情報をご紹介します。

・公共交通機関
JR米子駅から路線バス(大山・本宮線)で約35分、アスレチック前下車すぐ

・車
山陰自動車道米子ICから県道24号線経由で約10分
山陰自動車道大山ICから県道158号線・36号線・24号線経由で約15分

駐車場は?

駐車場は無料で、500台駐車可能です。時間を気にせずゆっくりと過ごせます。

森の国 大山フィールドアスレチックの基本情報

名称 森の国 大山フィールドアスレチック
住所 鳥取県西伯郡大山町赤松634
電話番号 0859-53-8036
開園時間 9:00~17:30
休園日 水曜日
春休み・GW・夏休みの水曜日は営業。詳しくはHPでご確認ください。
入園料 子ども(3歳以上)700円・大人(中学生以上)900円(団体料金あり)
※入場 1Dayフリーパス・年間入場券あり
※体験プログラムやキャンプなどは別途有料
※犬は1匹あたり入場料500円
※レストランのみ利用の場合は入場料不要
駐車場 無料 500台
アクセス ・公共交通機関
JR米子駅から路線バス(大山・本宮線)で約35分、アスレチック前下車すぐ
・車
山陰自動車道米子ICから県道24号線経由で約10分
山陰自動車道大山ICから県道158号線・36号線・24号線経由で約15分
URL 公式サイト

Thumb恋人の聖地!鳥取「桝水高原」の天空リフトで絶景の空中散歩!
鳥取県の桝水高原は「恋人の聖地」と呼ばれ、定番のデートスポットとして知られています。特に四季...

「森の国 大山フィールドアスレチック」を子供と満喫!

いかがでしたでしょうか。子供たちはもちろん、大人たちも沢山の魅力が詰まったアウトドア体験が満喫できそうです。

家族と仲間とワンちゃんと思い切り楽しみましょう!もちろんソロキャンプもありですね。四季折々、時間を追うごとに様々な表情を見せてくれる大自然の中、非日常な体験ができそうです

Thumb鳥取「雨滝」は落差40mの迫力ある名瀑!渓谷美や近くの豆腐専門店も必見!
鳥取県にある「雨滝」をご存知でしょうか。落差40mの圧倒されるような迫力ある景色を見ることが...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
berry
特別な日は温泉で過ごす温泉大好きライターです。海外経験があり日本の魅力を再発見、温故知新でさらなる魅力をお伝えします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ