「野呂山」の登山ルート情報!絶景の見所や難易度&注意点を解説!

瀬戸内海国立公園の中でも眺めが良い事で知られている野呂山。そんな野呂山の山頂へはドライブや登山で行くことが可能です。そこで今回は、車ではなく歩いて野呂山山頂を目指す登山ルートをご紹介します。初心者が気になる難易度なども解説するので、参考にしてみて下さい。

「野呂山」の登山ルート情報!絶景の見所や難易度&注意点を解説!のイメージ

目次

  1. 1「野呂山」は広島県の呉市にある山
  2. 2「野呂山」の魅力とは?
  3. 3「野呂山」の登山ルート3箇所を紹介
  4. 4「野呂山」のキャンプ場や知足庵の滝行
  5. 5「野呂山」のアクセス&駐車場情報
  6. 6「野呂山」で絶景を楽しむ登山に行こう!

「野呂山」は広島県の呉市にある山

広島県南部・呉市に位置する野呂山。春には桜、初夏には新緑、秋には紅葉、そして冬には満天の星空など、四季折々の自然を満喫することが出来ます。また、野呂山山頂にはキャンプ場やロッジなどもあり、自然を楽しみながら宿泊することも可能です。

野呂山が人気の理由には、自然だけでなく呉市内からのアクセスの良さもあります。気軽に山頂を目指す事が出来、デートや家族連れにも人気の山と言えるでしょう。

そんな野呂山は登山にもおすすめです。そこで今回は、野呂山の登山に焦点を当てて、初心者から上級者まで楽しめるコースをご紹介してまいります。登山を考えている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

標高839mで古くから信仰される霊山!

登山やアウトドアなどで人気の野呂山ですが標高は839mあり、瀬戸内海国立公園では兵庫県の六甲山に次いで2番目に高い山です。そのため山頂からの眺望は抜群。野呂山はまた、信仰の山としても有名です。その昔、弘法大師が修業のため入山していたことがあるそうです。そのため、野呂山は霊山としても大切にされてきました

Thumb登山好き必見!広島のおすすめ登山スポット12選!初心者から上級者まで!
広島には初心者でも楽しめるたくさんの登山コースがあります。日帰りで楽しめる広島の登山スポット...

「野呂山」の魅力とは?

野呂山の登山コースをご紹介する前に、野呂山の魅力をご紹介しておきましょう。野呂山には見所が数多くあります。登山でなくても車でも簡単にアクセスすることが出来るので、登山をされない方も一度は足を運んでみてはいかがでしょうか?

山頂からは瀬戸内海を一望!

野呂山の最大の魅力はなんと言っても、山頂からの眺望です。晴れた日なら、穏やかな美しい瀬戸内海やその先の四国まで見ることが出来ます。また、野呂山の山頂は景色だけでなく、野呂山ビジターセンター、レストハウス、遊具、川尻筆づくり資料館などの施設も充実。景色を満喫した後は、時間をかけてゆったりと周辺を散策してみはいかがでしょか?

初日の出や桜の名所

野呂山は、初日の出や桜の名所としても有名です。瀬戸内海から登る初日の出は、瀬戸内海や瀬戸内海に浮かぶ島々をオレンジ色に染め言葉には出来ない美しさだとか。最近は初日の出を見るための登山客も多いそうです。

車で初日の出を見に行かれる場合は、山頂にあるガブト岩展望台、弘法寺、星降る展望台がおすすめです。ただし、駐車場が混雑するので、早めに到着しておきましょう。そして、防寒具やスタッドレスタイヤなどの準備もしておいた方が良さそうです。

また、野呂山の春も絶景が広がります。山頂までの道のりには、約1,500本ほどのソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラなどが咲き誇り、ピンク色のトンネルが出来上がるのです。

魅力満点!見所の多い山!

野呂山の魅力は山頂からの景色や桜や初日の出だけでなく、迫力満点の見所がまだまだたくさんあります。1つずつ確認していきましょう。

①さざなみスカイライン

まず1つめの見所は、野呂山への山頂に向かうさざなみスカイラインです。さざなみスカイラインは、瀬戸内海に沿って走る国道185号線から野呂山を接続する道路で、春には両サイドに桜の花が咲き桜の名所として人気です。

②大重岩

続いての見所は大重岩です。大重岩は、山頂にある野呂高原ロッジから歩いて10分程の場所にある大きな岩です。平らな岩が何枚も重ねられた様に見えることから大重岩と呼ばれているのだとか。誰かが削って出来た岩ではなく、長い年月をかけ自然に出来あがった不思議な岩です。

この大重岩にキスをすると、「幸せになれる」という言い伝えがあるそうです。ぜひ、足を運んでキスをしてみてはいかがでしょうか?

③氷池

3つ目の見所は氷池です。氷池は野呂山ビジターセンターのすぐ側にある人工池で、明治25年頃に天然の氷を製造するために作られたものだそうです。今でも冬の時期には池が氷り、雪が降る積もりと幻想的な世界が見られるとか。また氷が溶ける春には、氷池は蓮の葉で覆われ愛らしい鴨が優雅に泳ぐ姿も見られます。

④星降る展望台

4つ目の見所は星降る展望台です。星降る展望台はキャンプ場の奥にある展望台で、眼下に遮るものがないため夜は満天の星空が楽しめます。星座の解説板があるので、参考にしながら色々星座を探してみるのもおすすめ。日中は、瀬戸内海が一望できるそうです。

⑤玉すだれの滝

最後にご紹介する見所は玉すだれの滝です。玉すだれの滝は、キャンプ場の先にある弘法寺から歩いて5分程の場所にあります。落差20m程の滝で大きな滝ではありませんが、水が流れ落ちていく様子を見ているだけでも心が癒やされていくことでしょう。

玉すだれの滝は冬の時期、周辺の気温がマイナス5℃になると凍るそうです。流れ落ちていく水も美しいですが、凍るとその美しさは神秘的にも見えてきます。

「野呂山」の登山ルート3箇所を紹介

野呂山の見所に続いて登山ルートを3つご紹介します。野呂山には様々な登山ルートがあります。どのルートも比較的難易度が低いため、ファミリー登山や登山初心者の方にもおすすめの山と言えるでしょう。

それでも初心者には難易度は気になるものです。そこで、今回の記事でご紹介するルートにおいては、各ルートの難易度や所要時間なども示していきます。ぜひ参考にしてみて下さい。

登山ルート①どんどんルート

まず最初にご紹介するのは「どんどんルート」です。「どんどんルート」は、JR安芸川尻駅からスタートし山頂にあるかぶと岩展望台を目指すルート。JR安芸川尻駅からスタートするルートはこの「どんどんルート」とこの後ご紹介する「かぶと岩ルート」の2つあります。

こちらの「どんどんルート」は、コースの途中にある分岐点を左側に進むルートとなります全長4.6kmで、所要時間は約2時間30分。ルートの途中には、岩海遊歩道があり美しい安芸灘の光景が楽しめます。

初心者向けで難易度は低い

「どんどんルート」は、難易度が低く初心者でも無理せず登山を楽しむことが出来ます。注意点があるとしたら分岐点。分岐点を間違ってしまうと、「かぶと岩ルート」に入ってしまい難易度が少し上がってしまいます。

登山ルート②かぶと岩ルート

続いてご紹介するのは「かぶと岩ルート」です。「かぶと岩ルート」も先程ご紹介した「どんどんルート」と同じく、JR安芸川尻駅からかぶと岩展望台を目指します。全長4.1kmで、所要時間は2時間。

「どんどんルート」では分岐点で左側に進みますが、「かぶと岩ルート」は途中の分岐点を右側に進んで下さい。ここからの登山道は、草木が多い樹林帯に入っていき緩やかな傾斜もあります。ただ、整備されている登山道なので比較的歩きやすいと言われています。

山頂までの最短コース

「かぶと岩ルート」は、数ある野呂山の登山コースの中では最短で山頂を目指す事が出来るコースです。2つのコースの分岐点から、「かぶと岩ルート」は傾斜のある登山道を一気に山頂のかぶと岩展望台まで進んでいくからでしょう。

そのため、難易度も少し上がります。登山初心者の方には難易度が上がることで、少々不安に思う方もいるかもしれません。不安を感じる初心者の方は無理せず、「どんどんルート」など初心者におすすめのコースを選択しましょう。

登山ルート③広ルート

3つ目の登山ルートは「広ルート」です。「広ルート」は、国道375号線沿いにあるバス停“下石内”から山頂にある十文字ロータリーを目指すルートです。全長7kmで、所要時間は3時間30分。「広ルート」は難易度が低いため、初心者や家族連れでも散策気分で登山が楽しめます。

登山の醍醐味を味わえる最長コース

「広ルート」は住宅街から田園地帯へと進み、そして山の中に入っていきます。野呂山の登山コースの中では最長のコースとなります。その分、四季折々の自然を楽しめるコースとして人気があるようです。

登山としては難易度は低いと書きましたが、登山道の途中には岩がゴロゴロとしていたり苔の生えた岩があったり、また木の枝なども散乱している箇所もあります。初心者の方や家族連れの方は周囲の景色に気を取られること無く、足元には注意して歩いて下さい。中国自然遊歩道に入ると丸太で整備された趣のある道のりが続きます。

「野呂山」のキャンプ場や知足庵の滝行

ここからは、野呂山山頂にあるキャンプ場、そしてメディアなどでも”過酷な修行”として話題となった知足庵の滝行についてご紹介してまいります。

山頂にある「野呂山キャンプ場」

野呂山山頂には、広島県でも最大級の「野呂山キャンプ場」があります。「野呂山キャンプ場」は充実した設備も魅力的ですが、周辺には見所や散策スポットも多いので1年を通して人気のキャンプ場と言えるでしょう。

また、キャンプ場にはシャワーなど入浴施設が無いキャンプ場が多いですが、こちらの「野呂山キャンプ場」にはシャワー棟が完備されています。シャワーでは満足出来ない方には、すぐ近くにある野呂高原ロッジの大浴場を利用することも可能です。

広大な敷地に3つのサイトがある

約3ヘクタールと広大な敷地を有する「野呂山キャンプ場」。その広大な敷地内には、3つのサイトが用意されています。1つ目は、自然豊かな林の中にある常設サイト80基です。雨天でもキャンプが出来ると人気のテントサイト。

2つ目は、車を横付け出来るオートキャンプサイトです。オートキャンプサイトは21区画あり、全ての区画内には芝、電源、テーブルがあり快適にキャンプをすることが可能です。

そして3つ目は、20区画あるフリーサイト。テントなどキャンプ道具は持ち込みなので、安い料金で利用することが出来ます。キャンプ上級者にはおすすめのサイトです。

手ぶらキャンプなどお得なプランも!

「野呂山キャンプ場」には、手ぶらでキャンプが楽しめるお得なプランが期間限定で販売されます。キャンプ初心者やテントの設営が苦手な女性などに人気だとか。料金にはテントだけでなく、BBQ用具、ランタン、毛布、入浴券などもついており、至れり尽くせりのプランとなっています。

手ぶらキャンププランは、「野呂山キャンプ場」の公式サイトから確認可能です。キャンプの準備などが苦手な方も、これならキャンプを楽しめるはず。ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

野呂山キャンプ場の基本情報

住所 広島県呉市川尻町板休5502-242
営業時間 チェックイン 13:00~18:00
チェックアウト 11:00
*日帰り利用 9:00~15:00(オートキャンプサイトのみ適応)
料金 ■常設テントサイト 5名まで 2,500円/1サイト
■フリーテントサイト 6名まで 1,500円/1サイト
■オートキャンプサイト 6名まで
 通常料金(4月〜11月)3,700円~、
 冬期限定料金(12月〜3月)2,200円~
アクセス 呉市内(国道185号線)から車で約50分
URL 公式サイト

Thumb「野呂山キャンプ場」の魅力や施設情報を解説!料金や予約方法もチェック!
広島の野呂山キャンプ場で、思い出に残るキャンプを楽しみませんか?今回の記事では、口コミ人気も...

修行体験ができる「知足庵」

野呂山ビジターセンターの北側に、過酷な修行で知られている「知足庵」があります。「知足庵」では、滝行をはじめ断食行や回峰行など様々な体験が可能です。修行は高野山・真言宗の作法で行われるそうですが、参加者は真言宗でなくてもOKだとか。

厳しい修行とはどんな修行なのでしょうか?例えば知足庵で断食行を行った場合、決められた期間食事や飲み物を制限します。そしてその間に滝行、写経、回峰など様々な修行も行うそうです。これまでの自分を見つめ直す良い機会となり、たくさんの方が訪れているそうです。また、ダイエット効果もあり、心身ともに健康になりたい方にもおすすめです。

月1の滝行が女性に人気!

断食行の様に厳しい修行は自信がない方には、月1回行われている滝行はいかがでしょうか?滝行は心身鍛錬、開運厄除け、立身出世、病気全快などの目的で行われ、特に女性に人気があります。滝行を行った後はとてもスッキリとした気分になり、不安から脱出出来たり、恐怖感を払拭出来たりと良い効果が期待できるそうです。

そんな滝行は月1回、最終日曜日の10:30~開催。所要時間は2時間から2時間30分程です。持ち物などの詳細は、下の基本情報に記載したサイトから確認出来ます。ぜひ、参考にしてみて下さい。

知足庵の基本情報

住所 広島県呉市安浦町中畑小路509-42
料金 修行によって異なりますが、滝行は3,000円
アクセス 安芸川尻駅より車で約25分
URL 宿坊ポータル和空

「野呂山」のアクセス&駐車場情報

最後に野呂山へのアクセス方法と駐車場情報をご紹介しておきましょう。野呂山は登山だけでなく、たくさんの見所があります。呉市内からも気軽に行くことができるので、ぜひ足を運んでみて下さい。

アクセス情報

まずは野呂山へのアクセス方法からご紹介します。野呂山へのアクセスは車か電車と徒歩で行くことが可能です。車でアクセスする場合は国道185号線からさざなみスカイラインを利用して約20分程で行くことが可能。

電車を利用する場合は、JR呉線安芸川尻駅で下車します。駅からはかぶと岩ルートかどんどんルートで野呂山山頂を目指して下さい。所要時間は約2時間~2時間30分です。

駐車場は?

野呂山山頂には、無料の駐車場が完備されています。大型バスも利用可能です。駐車場は何箇所かあるので、目的とする施設周辺の駐車場を利用すると良いでしょう。

「野呂山」の基本情報

住所 広島県呉市川尻町野呂山
アクセス ■国道158号線より車で約20分
■JR呉線安芸川尻駅から登山道「かぶと岩コース」を徒歩約2時間
駐車場
URL 呉市サイト
問い合わせ 野呂山ビジターセンター 0823-70-5338

「野呂山」で絶景を楽しむ登山に行こう!

今回は、呉市にある野呂山の登山コースと野呂山の見所などをご紹介しました。野呂山には登山上級者や初心者でも楽しめるコースがたくさんあります。ぜひ、自分にあったコースをチョイスして野呂山登山を楽しんでみて下さい。

また、登山をされない方は、車でアクセスすることが可能です。春には桜が楽しめたり、山頂には四季折々の景色や瀬戸内海を一望できる展望台があります。デートコースにもぴったりなので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

おすすめの関連記事

Thumb宮島「弥山」の登山コース情報を解説!初心者や子供向けのルートは?
宮島にある弥山は弘法大師ゆかりの山で気軽に登山が楽しめます。日帰りで初心者、子供でも登山が楽...
Thumb「吾妻山」の登山ガイド!コース情報や見所を解説!初心者にもおすすめ!
広島県と島根県にまたがる吾妻山は、初心者でもトレッキングや登山を楽しめます。紅葉の時期には絶...
Thumb「世羅高原農場」の美しい花々で幸せな気分に!見所や料金情報を解説!
広島県にある、世羅高原農場では季節によって様々な花を楽しむ事ができます。今回の記事では、広島...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
manoa55
学生時代に行ったハワイ旅行以来、どっぷりと旅にはまってます。特にハワイ、ニューヨーク、ユタが大のお気に入り。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ