【閲覧注意】沖縄の最恐心霊スポットTOP25!有名な廃墟や幽霊の噂とは?

日本屈指のリゾート地沖縄には美しい海と自然があふれるリゾート地ですが、太平洋戦争で多くの人の命が奪われた土地でもあります。そうした沖縄には以前から数多くの心霊スポットがあると言われています。今回、沖縄にある心霊スポットをご紹介いたします。

 【閲覧注意】沖縄の最恐心霊スポットTOP25!有名な廃墟や幽霊の噂とは?のイメージ

目次

  1. 1沖縄には怖い心霊スポットがいっぱい
  2. 2沖縄の最恐心霊スポットランキング【25~7位】
  3. 3沖縄の最恐心霊スポットランキング【6~4位】
  4. 4沖縄の最恐心霊スポットランキング【3~1位】
  5. 5沖縄の恐怖の心霊スポットに行ってみよう!

沖縄には怖い心霊スポットがいっぱい

沖縄は、誰もが知るリゾート地で年間多くの観光客が世界中から訪れています。どこまでも広がる青い海と珊瑚礁、豊富な自然は訪れる人を魅了してやみません。しかし、そうした沖縄には暗くて悲しい過去があります。

太平洋戦争で多くの人々が犠牲になり命を落としました。そうした悲しい悲惨な過去がある沖縄には昔から心霊スポットがあちこちにあると言われ、その現場では心霊写真も撮影される不思議な場所です。

沖縄の心霊スポットには、ホテルやガマ、ビーチや城跡跡、廃墟、展望台、墓地など数多くのスポットがあります。今回はそうした怪奇現象も起こると言われる心霊スポットを紹介します。幽霊など怪奇現象に興味のある方はチェックしてみて下さい。

ホテルの廃墟に心霊体験や怖い噂も!

沖縄には近寄ってはいけない怪奇現象が起こるとされるスポットがいくつもあります。一般に心霊スポットと言われる場所は、古い廃墟、かつて病院だったところ、峠やトンネル、学校跡、ガマそしてホテルなどです。廃墟になったホテルだけでなく、営業中のホテルでも心霊体験をした話もあります。

そうした体験者が語るホテル情報は沖縄を訪れる際に、チェックしておくべきかもしれません。あえてそういう噂話があるホテルを宿泊先にする人もいますが、怖い体験をしたくない人はチェックすべきでしょう。楽しい旅の思い出にするためにぜひ参考にしてみて下さい。

沖縄の最恐心霊スポットランキング【25~7位】

日本では昔から夏になると肝試しという、度胸試しのような遊びがあり、暗い墓場に行って帰れたら自慢話をする人がいます。現在でも、心霊現象があると噂される場所に遊びに行く人も多くいます。特に沖縄はそうした中でも心霊スポットが多いことで注目されています。

今回、沖縄で幽霊が出そうな心霊スポットを25ヶ所紹介いたします。一度怖い体験がしてみたいという方、廃墟や心霊スポット巡りが好きな方は参考にして下さい。

沖縄の心霊スポット第25位:タナガーグムイ

「タナガーグムイ」は名護市から国道58号と県道2号経由で1時間10分のところにある、綺麗な水と風光明媚な環境が人気の観光スポットです。しかし、水深も深く水難事故も例年起こっていて、心霊スポットとしても有名で、夜は近づかない方がいいと地元でも言われています。

「タナガーグムイ」は昼とは全くことなり、夜間は特に危険で怖い場所なので、興味本位で行くのはやめた方がいいでしょう。

タナガーグムイの基本情報

住所 沖縄県国頭郡国頭村字安波
電話番号 0980-41-2101(役場総務課)
アクセス 那覇空港から約121km (沖縄高速利用で約150分)
駐車場
HP(参考サイト) http://www.okinawainfo.net/tanaga.htm

沖縄の心霊スポット第24位:沖縄陸軍病院南風原壕群20号

那覇市から車で約20分のところにある「沖縄陸軍病院南風原壕群20号」は、沖縄戦の真っ只中に負傷した日本軍兵士の治療を行うために約30個造られた横穴式のガマです。このガマから南部へ移動ができなくなった重傷の約2千名の兵士達が薬物を飲んで自決しました。

ガマに入って幽霊を見たとか、気分が悪くなったり不思議な体験をする心霊スポットとして注目されています。「沖縄陸軍病院南風原壕群20号」は、平成19年より一般公開されていて、見学は予約制になっています。現在、ガマは平和教育の場としても活用されています。

沖縄陸軍病院南風原壕群20号の基本情報

住所 沖縄県島尻郡南風原町字喜屋武257番地
電話番号 098-889-739
定休日 水曜日

沖縄の心霊スポット第23位:ガーナー森

「ガーナー森」は大蛇が化身してできた小島でした。夜に村人を襲うなどしていてため、神様が村人の願いを叶えて大きな2個の岩でガーナー森を動けなくしました。さらに現存するイリヌシーサーを置くことで、ガーナー森を鎮座させた伝説が残っています。

ガーナーはたんこぶのことで、ガーナー森は歴史的に名勝としても知られ、ハナキハギの群落としても重要な記念物です。心霊スポットであり、パワースポットとしても有名です。

ガーナー森の基本情報

住所 沖縄県那覇市鏡原町10-3、10-7 付近
電話番号 098-917-3501(那覇市文化財課)
駐車場
アクセス モノレール奥武山公園駅より徒歩3分
HP(公式サイト) https://www.naha-contentsdb.jp/spot/623

沖縄の心霊スポット第22位:辺戸岬

「辺戸岬」は、沖縄本島の最北端にある沖縄の雄大な自然が体感できる景勝地として有名です。太平洋と東シナ海がぶつかる荒波が打ち付ける様子はダイナミックです。しかし、「辺戸岬」の近くを車で通ると不可解な音がする、誰かが乗っている感じがする、交通事故にはブレーキ痕がないなどの噂があります。

「辺戸岬」はまた自殺のスポットでもあり、夜「辺戸岬」付近を車で走っていて心霊体験したという話もあります。

辺戸岬の基本情報

住所 沖縄県国頭郡国頭村字辺土名121番地
電話番号 0980-41-2622(国頭村企画商工観光課)
HP(公式サイト) http://kunigami-kikakukanko.com/itiran/06.html

沖縄の心霊スポット第21位:瀬長島

那覇空港から車で約15分にところにある「瀬長島」は、沖縄県豊見城市に属し飛行機のお腹が見えるフォトスポットとして有名です。しかし、この周辺は、沖縄決戦の激戦地で今では想像を絶する光景が繰り広げられていました。

「瀬長島」には、文化財である「拝所」が残っており古くから神の島と呼ばれていました。そうした「瀬長島」には、焼身自殺をした女性の幽霊、老人の幽霊が出たという話があります。島の人が亡くなった時に廻る御嶽(霊場)があることからそれに関する幽霊ではないかと言われています。

瀬長島の基本情報

アクセス 那覇空港から車で15分、国際通りから車で25分
HP(参考サイト) https://www.senagajima.love/

沖縄の心霊スポット第20位:白梅の塔

「白梅の塔」は、沖縄県立第二高等女学校の生徒達から編成された白梅学徒看護隊で、戦死もしくは戦争が原因で亡くなった、同学教職員や同窓生149柱の鎮魂と世界平和のために1947年(昭和22年)に建立されました。

ここでは多くの人がガマの中で火炎放射器や自決で命を断ったことから、夜になると女学生の幽霊や悲痛な叫びを体験したという噂があります。

白梅の塔の基本情報

住所 沖縄県糸満市国吉
電話番号 098-840-8111(糸満市役所)
アクセス 那覇空港から車で35分
HP(公式サイト) http://www.city.itoman.lg.jp/kankou-navi/index.html

沖縄の心霊スポット第19位:伊波城跡

「伊波城跡」は、うるま市石川の標高90mの丘にある、旧石川市内を一望に見渡せるところにあります。沖縄県指定史跡にもなっている「伊波城跡」ですが、「拝所」がいくつかあります。噂では夜になると、落武者の幽霊が出るとか、城に入った瞬間体調を崩して具合が悪くなるという噂もあります。

伊波城跡の基本情報

住所 沖縄県うるま市伊波
アクセス 那覇バスターミナルからバスで95分
HP(公式サイト) http://www.city.uruma.lg.jp/

沖縄の心霊スポット第18位:斎場御嶽

「斎場御嶽」は、琉球王朝時代には祭事が行われた沖縄を代表する聖地で、琉球の始祖「アマミキヨ」が造ったとされています。山の中にあり、入口付近は足元がやや悪く、階段も急で滑りやすくなっています。歩きやすい靴で行くのがおすすめです。

「斎場御嶽」は、神が宿る聖地のため不思議な心霊体験ができるスポットとして知られています。噂ではどこからか声が聞えたり、写真を撮ると幽霊が写り込んだりして怖い体験をした人も多いと言われます。

神聖な場所なので、遊び感覚で行くと怖い体験をして体調を崩す人もいるほどです。こうした体験をしたくなければむやみに近寄らないことです。

斎場御嶽の基本情報

住所 沖縄県南城市知念字久手堅539番地
電話番号 098-949-1899
開館時間 3月~10月 9:00~18:00(最終入館17:30)
11月~2月 9:00~17:30(最終入館17:00)
入館料 大人(高校生以上)300円
小人(小・中学生)150円
団体 200円(※団体20名以上)
アクセス 南城市から県道86号経由で15分ほど
HP(公式サイト) https://okinawa-nanjo.jp/sefa/

沖縄の心霊スポット第17位:玉陵

「玉陵」は、1501年に尚真王が父尚円王の遺骨を改葬するために造られ、第二尚氏王統の陵墓になりました。沖縄戦で被害を受けましたが、修復工事を経て2018年12月25日には国宝に指定され、さらに2000年(平成12年)に、「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として世界遺産に登録されました。

「玉陵」で写真を撮ると黒い人影のようなものが写るという噂があります。また、「資格のない者をこの墓に葬った者は子々孫々まで呪われる」と書かれた史跡もあると言われています。その一方で、ここはパワースポットとしても知られます。

玉陵の基本情報

住所 沖縄県那覇市首里金城町1丁目3
電話番号 098-885-2861
観覧時間 9:00~18:00
定休日 年中無休
観覧料金 大人300円/少人(中学生以下)150円、
団体(20名以上)大人240円/少人120円
アクセス ゆいレール首里駅より徒歩約15分
市内線1番・17番、市外線46番
首里城公園入り口バス停下車 徒歩約5分
首里城下町線8番
HP(公式サイト) https://www.city.naha.okinawa.jp/
kankou/bunkazai/tamaudun.html

沖縄の心霊スポット第16位:七つ墓

「七つ墓」は地元でも有名な心霊スポットで数多く幽霊を見たという噂があります。「七つ墓」には昔、七つの墓があって、病で亡くなった母親が近くにあった店に度々お菓子を買いに来たのですが、置いて行くお金が紙になってしまうことを変に思った店主が後を追うと、女性は墓の中に入って行きました。

中には死んだ母親の子供が飴をしゃぶっていたという、子供を思う母親の幽霊の話です。「七つ墓」は、心温まる心霊スポットだと言えるでしょう。この近辺では女性と子供の幽霊が出るという噂があります。「七つ墓」と関連があるかは不明です。

七つ墓の基本情報

住所 沖縄県那覇市牧志1-4-8 付近
アクセス ゆいレール美栄駅下車徒歩約5分
HP(公式サイト) https://www.naha-contentsdb.jp/spot/437

沖縄の心霊スポット第15位:ダンスホールVF跡地

浦添市にある心霊スポット「ダンスホールVF跡地」は、昔は2階建ての建物で退役米軍のダンスホールでした。同じ敷地内には食料保存用の冷蔵庫があり、ベトナム戦争の時は、兵士の遺体の安置所としても使われていました。その頃から、火災が起きたり、惨殺事件が起きたりと怪奇現象が起こるスポットでした。

怖い体験をしたという話も数多くあり、黒人の幽霊やワンピースを着た女性の幽霊、カメラのシャッターが急に押せなくなる現象など噂話はきりがありません。この世にまだ未練がある死者の無念が起こす現象なのでしょうか。

ダンスホールVF跡地の基本情報

住所 沖縄県浦添市小湾

沖縄の心霊スポット第14位:残波岬

「残波岬」は、読谷村にある景勝地で、高さ30mの断崖絶壁が約2kmに渡って続く日本屈指の観光地です。場所柄、ここは自殺の名所でもあり、多くの死者の霊がさまよう怖いスポットと噂されています。特に自殺をしに来た人の足を霊達が崖から引き摺り落とすとか、釣り客が波にさらわれる事故も多発しています。

命からがら助かっても、あまりの恐怖の体験で精神を病んでしまうと言った噂話もあるようです。一見すると絶景が広がる景勝地ですが、怖い心霊現象を多く体験した人がいるるスポットでもあります。

残波岬の基本情報

住所 読谷村宇座1861
電話番号 098-958-0038(残波リゾート アクティビティパーク)
駐車場

沖縄の心霊スポット第13位:森川公園

宜野湾市内にある「森川公園」は、昼間でも薄暗い公園でユタの修行場でもあります。特に神聖な領域とされているため、霊感がある人は近づくと危険です。その昔、殺人事件も起こったという噂もあります。

むやみに近づくと、頭痛や吐き気、体が急に重くなるような不快感を体験した人もいるようです。日本兵の幽霊を見たという噂もあります。死者が集まるユタは危険です。肝試しのような遊ぶで行くような所ではありません。

森川公園の基本情報

住所 沖縄県宜野湾市真志喜1丁目24-1
HP(参考サイト) http://www.okinawainfo.net/morikawa.htm

沖縄の心霊スポット第12位:喫茶いずみ

宮古島市内から車で約20分のところに廃墟になっている「喫茶いずみ」があります。この廃墟で幽霊を見たなど不思議な心霊体験をした人が後を断たない有名な心霊スポットです。実はこの店のオーナーが行方不明になり、ショックで妻が自殺をしたそうなのです。

現在は許可なく立ち入ることは禁止されていますが、噂では昔、心霊体験をしに来た人が、この廃墟内でいなくなったり、怖い体験のせいで精神的におかしくなった人もいるそうです。

喫茶いずみの基本情報

住所 沖縄県宮古島市城辺

沖縄の心霊スポット第11位:七福神の家

南城市にある廃墟「七福神の家」は、昔一家心中があった、父親が家族を惨殺して無理心中をしたとかいろいろな噂がある廃墟です。そうした心霊現象があることから、霊を鎮めるためにユタが七福神のが置いたことから、「七福神の家」と呼ばれるようになったそうです。

現在、七福神はどこかに行ってしまったようですが、ここで撮影したら黒い斑点がいっぱい写っていた、体調が悪くなったと言った体験をした人がいるそうです。

福神の家の基本情報

住所 沖縄県南城市知念山里

沖縄の心霊スポット第10位:ひめゆりの塔

「ひめゆりの塔」は、沖縄戦で亡くなった沖縄師範学校女子部と沖縄県立第一高等学校の教師と生徒たちの慰霊塔で、沖縄陸軍病院第三外科が置かれていたガマの跡地に建っています。そばに建っている、ひめゆり平和記念資料館には、彼女達の遺品などが飾られています。

「ひめゆりの塔」を訪れると、霊感がある人は気分が悪くなったり、原因不明の頭痛に悩まされるという噂があります。またここで撮影すると霊が写り込むなど心霊体験談は数多くあります。

ガマの跡地辺りが特にパワーが強いとされていて、霊感がある人ほど体調を崩しやすいと言われています。怖い体験を避ける方法はできたら近寄らない方がいいでしょう。

ひめゆりの塔の基本情報

住所 沖縄県糸満市字伊原671-1
電話番号 098-997-2100
開館時間 9:00~17:25
入館料 大人310円、高校生210円、小・中学生110円
アクセス 那覇から糸満市行きのバスで約30分、
さらに糸満市から[82][107][108]のバスで約15分、
ひめゆりの塔前下車。
空港から車で約30~40分
HP(公式サイト) http://www.himeyuri.or.jp/JP/top.html

沖縄の心霊スポット第9位:嵐山展望台

「嵐山展望台」は、羽地内海やワルミ大橋や古宇利島が一望できて、海のグラデーションが絶景だと人気の高い観光スポットです。しかし、夜になると廃墟から女性がすすり泣く声がするとか、物音が聞こえるなどするため、夜間は展望台付近には近づかないようにと言われています。

「嵐山展望台」に向かう途中に廃墟があり、噂ではそこから女性のすすり泣く声がするそうです。ストーカーの男に一家が惨殺されたとか噂がありますが真実どうかは不明です。ただ、展望台よりも廃墟の方が怨念が強いと言われています。

嵐山展望台の基本情報

住所  沖縄県名護市呉我146
電話番号 0980-53-1212
営業期間 無休
駐車場

沖縄の心霊スポット第8位:チビチリガマ

1945年4月1日、米軍が沖縄に上陸すると、住民はガマや墓に身を隠しました。読谷村波平区の住民は「チビチリガマ」と「シムクガマ」に分かれて避難したのです。しかし「チビチリガマ」では米兵を恐れて、住民83名が殺し合うなどして集団自決が行われてしまいました。

ガマの中で非業の死を遂げた人達の無念さが今でも残っていて、夜になると呻き声が聞こえるといった噂もあります。遊び半分で訪れるのはやめるべきでしょう。

チビチリガマの基本情報

住所 沖縄県中頭郡読谷村字波平438
電話番号 098-958-2229(読谷村波平公民館)
HP(参考サイト) http://www.yomitan-kankou.jp/
detail.jsp?funcid=3&id=76381&menuid=11954

沖縄の心霊スポット第7位:大山貝塚

宜野湾市にある「大山貝塚」は、ユタの修行場であり、古くは先人達の墓として使われていたものです。「ここから先は霊域なので遊ばないように」と書かれた看板があり、沖縄の人でも怖い心霊現象が起こるスポットとして有名です。特にガマの奥は、噂では死者の世界と捉えられていて、足を踏み入れた者は生きて出られないということです。

大山貝塚の基本情報

住所 沖縄県宜野湾市大山富盛18
アクセス 那覇バスターミナルからバスで30分
第一大山バス停から徒歩で15分

沖縄の最恐心霊スポットランキング【6~4位】

これまでいくつか沖縄の心霊スポットを紹介してきました。これらの心霊現象の噂にはいずれも沖縄の悲しい過去に大きな要因あると言えるでしょう。沖縄が辿った歴史を辿ることで興味本位で見ていた心霊スポットは、違って見えてくるはずです。

確かに怖いのですが、実はそこには無念の死を遂げた人達の悲痛が聞こえてくるようです。ではいよいよ残り6つの心霊スポットを紹介しましょう。

沖縄の心霊スポット第6位:骸骨山

名護市にある「骸骨山」は、その名の通り人骨が山に散乱していたことから呼ばれるようになった山です。地元の人も近寄らないそうで、夜中になるとどこからともなく人の呻き声が聞こえたり、誰かに背中を押されるような感じがすると言われています。

骸骨山の基本情報

住所 沖縄県名護市勝山889

沖縄の心霊スポット第5位:万座毛

「万座毛」は、沖縄県国頭郡恩納村にある沖縄を代表する景勝地です。岬の先端からはコバルトブルーの海が広がり、打ち寄せる波が岩や断崖にぶつかる様子が大変雄大だとして人気のある観光スポットです。

しかし、「万座毛」には悲しい歴史があります。沖縄決戦で米兵に追い詰められた住民が自ら崖から飛び降りて自決をした怖い悲しいできごとがありました。そのため、霊感がある人が「万座毛」に来ると行進する兵隊の足音や米兵の幽霊を見たりする噂があります。

また、ここでは心霊写真がよく撮れることから、興味本位でここ来て写真を撮る観光客もいます。しかし、その後に体調が悪くなり御祓をしてもらったという話も聞きます。

万座毛の基本情報

住所 沖縄県国頭郡恩納村
電話番号 098-966-1280(恩納村役場商工観光課)
アクセス ローソン恩納万座毛入口店向かいの上り坂を800m直進
駐車場

沖縄の心霊スポット第4位:前田トンネル

浦添市にある「前田トンネル」は、ユネスコ無形文化遺産にも指定された組踊を生み出した「玉城朝薫」のお墓の下を通るトンネルです。トンネルは、お墓を守るために造られたという説もあり、またそばにはモノレールも通っています。

こうした環境下で故人も落ち着いて眠れないのか、このトンネルでは事故がよく起こります。また戦時中はガマもあったそうで、戦争で犠牲になって亡くなった人達も大勢いたそうです。そのためか幽霊を見たという噂もよく聞かれます。

前田トンネルの基本情報

住所 沖縄県浦添市字前田997

沖縄の最恐心霊スポットランキング【3~1位】

昼間は観光スポット、夜は心霊スポットの顔を持つ沖縄の心霊スポットですが、いよいよ面白半分で行っては行けない最恐心霊スポットTOP3を紹介します。一度足を踏み入れたら戻って来れないかもしれませんから覚悟して読んで下さい。心霊スポットはあくまで自己責任で行って下さい。

沖縄の心霊スポット第3位:スリーエス(SSS)

沖縄で一番怖い心霊スポットと言われる「スリーエス」は、霊能者さえも近寄るのを嫌がると噂されるユタの修行場です。かつては修行中にユタが亡くなったと噂もありました。

「スリーエス」は、死者が集まるところで、生きている人間が近寄ると体調不良に陥り、精神まで病んだとの噂もあるほどで、現在は「立ち入り禁止」の看板が立てられているほどです。むやみに立ち入ると取り返しがつかないことになるかもしれません。

スリーエス(SSS)の基本情報

住所 沖縄県国頭郡恩納村冨着595−3

沖縄の心霊スポット第2位:中城高原ホテル

「中城高原ホテル」は、1972年5月の沖縄本土復帰から数ヶ月間だけ営業したホテルでその後、廃墟となって放置されたままでした。当初は、沖縄県中頭郡中城村の中城城跡公園内に開業予定だったホテルがあえなく倒産して廃墟になったのです。

1970年代から放置され廃墟と化したホテルは、幽霊ホテルとも呼ばれ肝試しでやって来る観光客の間では人気のスポットになりました。ホテルにはプールがあって、そこで子供が溺をしたという噂から、子供の泣き声が聞こえたという情報もあります。

「中城高原ホテル」は、幽霊ホテルとして人気を集め観光収入としてきた市も、解体を現在進めています。今後は新たな観光施設に生まれ変わります。

中城高原ホテルの基本情報

住所 沖縄県中頭郡北中城村字大城504

沖縄の心霊スポット第1位:喜屋武岬

沖縄本島南部の糸満市にある「喜屋武岬」は、戦時中は沖縄戦で米軍に追い詰められた人々が、断崖から身を投げたという悲惨な歴史があります。青青とした大海原を眺めることができることから観光客から人気が高いスポットです。

「喜屋武岬」は、自殺者も多い場所の一つで、そうした幽霊やはなもーと呼ばれる鼻がない女性の幽霊や戦没者の霊も出るという噂があります。

喜屋武岬の基本情報

住所 沖縄県糸満市字喜屋武
電話番号 098-840-8135(商工観光課)
駐車場
HP(公式サイト) http://www.city.itoman.lg.jp/
kankou-navi/docs-kankou/2013022300209/

沖縄の恐怖の心霊スポットに行ってみよう!

沖縄には元々、独自の宗教観がありました。そこに第二次世界大戦が起こり凄惨な戦場と化しました。そうした史実が重なり心霊スポットがクローズアップされてきました。ただその多くは都市伝説であったり、単なる噂話がほとんどです。

それでも、遊び半分の気持ちで神聖なスポットに足を踏み入れる時は、先の対戦で亡くなった人たちへの畏敬の念を持って行くようにして下さい。きっとスピリチュアルな沖縄を体感できるでしょう。

おすすめの関連記事

Thumb鹿児島の最恐心霊スポットランキングTOP21!ホテルや病院の廃墟も?
国の指定文化財もあり、観光名所としても賑わう鹿児島県ですが、昼から夜に変わると心霊スポットと...
Thumb長崎の本気でヤバい心霊スポットTOP17!危険な廃墟や怖い噂とは?
九州・長崎には数々の観光スポットがあることが有名ですが、その中には怪奇現象が起こる心霊スポッ...
Thumb「軍艦島」の心霊情報まとめ!多数の怪奇現象の噂や立ち入り禁止区域とは?
長崎の軍艦島はご存じですか?一度くらいは名前を聞いたことがあると思います。軍艦島は海底から石...
Thumb宮崎の最恐心霊スポット16選!恐怖の体験談や噂が絶えない廃墟とは?
宮崎には美しい観光スポットがたくさんあります。そんな観光客がたくさん集まる場所の中には心霊ス...

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
岩渕雅臣

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ