「石巻魚市場」はカツオ水揚げ量日本一!食堂の海鮮丼や駐車場情報も!

石巻魚市場では、カツオの水揚げが日本一です。そんな石巻魚市場のアクセス方法や駐車場情報だけでなく、海鮮丼がおすすめな食堂についてもご紹介していきます。個人的な見学ができるのかなども掘り下げていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

「石巻魚市場」はカツオ水揚げ量日本一!食堂の海鮮丼や駐車場情報も!のイメージ

目次

  1. 1「石巻魚市場」とは
  2. 2「石巻魚市場」の楽しみ方
  3. 3「石巻魚市場」周辺にある食堂の海鮮丼
  4. 4「石巻魚市場」周辺の観光スポット
  5. 5「石巻魚市場」の詳細情報
  6. 6「石巻魚市場」でおいしい海鮮丼を堪能しよう!

「石巻魚市場」とは

石巻魚市場と呼ばれる場所をご存知でしょうか。石巻魚市場は東北地方の宮城県にある市場で、カツオなどの海鮮を楽しむことができます。そのため、海鮮が好きな人は、ぜひ一度石巻魚市場に訪れてみてください。

石巻魚市場ではカツオなどの海鮮が食べられるだけでなく、個人での見学も可能です。石巻魚市場の水揚げについてもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。すでに訪れることを考えている人はもちろんですが、また検討中の人も要チェックです。

全国有数の水揚げ高を誇る市場

石巻魚市場は、全国でも有数の水揚げ高を誇る市場として知られています。水揚げの後は競りが行われるのですが、競りは主に朝6時から7時に行われるため、水揚げはそれよりも前に行われることになります。

早めに訪れることで、石巻魚市場の水揚げを見学することができるかもしれません。水揚げされる様子は市場でしか見られない光景なので、ぜひ一度石巻魚市場に訪れてみてはどうでしょうか。

震災前は年間200種もの魚を水揚げ

石巻魚市場は震災の影響を受け、水揚げできていた魚の種類が減ってしまいました。しかし、震災前の石巻魚市場では、年間200種類もの魚を水揚げしていたと言います。これは水揚げの中でもかなり多い方で、競りを楽しみにしていた人も多いことでしょう。

東日本大震災で壊滅的な被害

2011年3月11日、日本では最大級の震災である東日本大震災が起こりました。この東日本大震災で様々な影響があったのですが、石巻魚市場でも同じように水揚げに影響があったと言います。

この東日本大震災で石巻魚市場の水揚げ量は急激に減り、壊滅的な被害を受けてしまいました。そのため、一時期は水揚げ量を保つことが困難となり、石巻魚市場でも長期間その影響を受け続けたようです。

平成27年に新しい市場として復活

東日本大震災で影響を受けてしまった市場ですが、平成27年には新しい市場として復活することとなりました。復活を果たしてから、石巻魚市場は再び活気に溢れるようになったようです。そのため、石巻魚市場に訪れるのなら今がチャンスです。活気あふれる石巻魚市場を体感できるほか、美味しい海鮮丼などを堪能することもできます。

「石巻魚市場」の楽しみ方

これまでに石巻魚市場を訪れたことがない人は、「どんな楽しみ方をするといいのだろう」と疑問に感じている人も多いはずです。特に、市場は専門業者が行くものだと思われているため、個人での楽しみ方がわからない人も多いでしょう。

そのため、ここからは石巻魚市場の楽しみ方について詳しく解説していきます。市場に訪れたことがない人も、これから石巻魚市場に行く予定がある人もぜひ参考にしてみてください。

①市場は個人の見学が自由

市場と聞くと、業者や料亭などの人たちが競りを行うと思われがちです。実際競りを行うのはそういう人たちなのですが、市場の見学は個人でも行うことができます。そのため、個人的に市場を楽しみたいと考えているのなら、ぜひ石巻魚市場に訪れてみましょう。

個人的な意見は自由に行うことができ、実際に競りが行われている場面を見ることもできます。ただし、市場を個人的に見学する場合は、周囲の人の邪魔にならないように見学することが大切です。

②夏が旬のカツオを使った料理を堪能!

石巻魚市場で特におすすめなのは、カツオを使った料理を堪能すると言うことです。カツオは夏が旬の海鮮料理なので、カツオを堪能したい場合は夏に石巻魚市場に訪れることをおすすめします。

特に、石巻魚市場では新鮮なカツオを堪能することが可能です。そのため、生のまま食べられるお刺身や、カツオのたたきなどを食べるとこれまで食べたカツオと違うことを実感できることでしょう。

③カツオ以外も!季節別おすすめの魚

カツオは夏が旬の魚なのですが、石巻魚市場ではカツオ以外にも様々な魚を堪能することができます。そのため、夏以外の季節に石巻魚市場に訪れる場合は、ぜひこれからご紹介する項目を参考にしてみてください。

ここからは、季節別におすすめな海鮮をご紹介していきます。季節によっておすすめな魚の種類が異なるため、石巻魚市場に訪れる前には旬の魚をチェックしておきましょう。

初春〜初夏におすすめの魚

石巻魚市場で初春から初夏におすすめな魚としては金華ぎんやほや、牡蠣がおすすめです。旬の魚や海の幸は他の季節に食べるよりも美味しさが倍増しているため、その時期に訪れるおすすめな魚を探してみてください。

初秋〜初冬におすすめの魚

初秋から初冬におすすめな魚としては、ホタテやサバなどが挙げられます。冬は魚の身がきゅっと締まっているため、旨みが凝縮された魚を堪能することができるでしょう。他にもおすすめな魚は複数ありますので、ぜひ検討してみてください。

「石巻魚市場」周辺にある食堂の海鮮丼

個人で市場を見学できるといっても、せっかく石巻魚市場に行くのですから回線を楽しみたいと考えてしまう人が多いはずです。もちろん、石巻魚市場には複数の食堂が存在しており、石巻魚市場ならではのリーズナブルな価格で海鮮丼が楽しめます。

ここからは、石巻魚市場周辺にある食堂でおすすめな海鮮丼をご紹介していきましょう。どれも見学していた石巻魚市場から水揚げされた海鮮ばかりなので、新鮮さを感じさせてくれます。

早朝6時半から営業①斎太郎食堂

早朝から石巻魚市場を見学した後は、朝の6時半から営業している斎太郎食堂に訪れるのがおすすめです。石巻魚市場の周辺にあるので新鮮な海鮮丼をすぐに食べられますし、もちろん美味しさも抜群です。

海鮮丼は複数あり、うに丼や特上海鮮丼が存在しています。ただし、石巻魚市場近くにある斎太郎食堂では、海鮮丼以外のメニューも豊富なので、色々なメニューから好みのものを探してみてください。

老舗のすし店の海鮮丼②寶来寿司

せっかく海鮮丼を食べるのですから、新鮮な海鮮を取り扱っているすし店で楽しみたいと考えている人も多いことでしょう。そんな人には、石巻魚市場の近くにある老舗の寶来寿司がおすすめです。

すし店なのでお寿司を注文する人も多いのですが、リーズナブルに堪能したいのなら海鮮丼を注文してみましょう。特上海鮮丼だと、2970円で楽しむことができます。

創業60年の伝統をもつ老舗③友福丸

石巻魚市場の近くにある食堂は、どこも美味しいとこばかりです。しかし、どうせなら昔から親しまれているお店で食べたいと考える人もいるでしょう。そんな人には、創業60周年を迎えた老舗友福丸がおすすめです。

友福丸の海鮮丼は1250円~2800円とふり幅が大きいです。値段によって乗っている海鮮の数や豪華さが異なるため、自分が好きな海鮮丼を探してみましょう。また、追加でトッピングを増やすこともできますので、オリジナルの海鮮丼も作れます。

いしのまき元気いちば④元気食堂

石巻魚市場付近で美味しい海鮮丼を楽しみたい場合は、元気食堂を利用してみてください。元気食堂では様々な料理が堪能できるのですが、せっかくなら種類が豊富な海鮮丼を楽しんでみましょう。特におすすめなのは元気丼です。

たっぷりの海鮮がのった元気丼は、何と1350円というリーズナブルな価格となっています。お店でも一番人気なメニューなので、ぜひ一度ご賞味ください。

ボリューム満点⑤お魚いちば おかせい 女川本店

お魚いちば おかせい 女川本店で提供されている海鮮丼は、とにかくボリュームう満点です。どの海鮮丼もお刺身がふんだんに乗せられているため、思わず写真を撮りたいと思ってしまう人も多いかもしれません。

また、お魚いちば おかせい 女川本店では海鮮丼以外にもにぎりも提供されています。そのため、どちらの方が食べてみたいのか考え、好きな方を選んでみてください。

「石巻魚市場」周辺の観光スポット

新鮮な海鮮丼を楽しめる食堂があったり、個人的に見学ができる石巻魚市場ですが、周辺には様々な観光スポットがあります。石巻魚市場を訪れる人の多くは観光目的で、せっかくならいろいろな場所を観光したいと考えていることでしょう。

そのため、ここからは石巻魚市場周辺にある観光スポットをご紹介していきます。もしも、これから石巻魚市場に行く予定がある人は、ぜひ解説する項目を参考にしてみてください。

①石ノ森章太郎萬画館

石ノ森章太郎萬画館は、仮面ライダーやサイボーグ009などを描いている石ノ森章太郎の漫画ミュージアムです。原画となるものだけでなく、漫画の中の世界を再現したアトラクションなどもあるため、子供も大人も楽しむことができるでしょう。

また、石ノ森章太郎は安価で入れる特徴もあります。大人なら800円、小学生なら200円で観覧することができます。そのため、家族で石巻に訪れる場合は、ぜひ石ノ森章太郎にも訪れてみてください。

②金華山

金華山は宮城県に浮かぶ島のことを意味しており、人口は約5人です。金華山に住んでいる人は全員が神職で、一般の移住者はいません。そのため、金華山は観光スポットとして人気が高いようです。ほとんど人が住んでいないため、自然を感じることができるでしょう。

また、金華山には黄金山神社が存在しています。この神社では神秘的なパワーをもらえると言われています。そのため、パワースポットなどは好きな人は、宮城県に訪れた際はぜひ金華山にも訪れてみてはどうでしょうか

③田代島

田代島宮城県石巻市に属している島で、猫好きが行くべき島として知られています。田代島は現在観光客向けの事業を多数行っているほか、多数の猫が存在しています。そのため、田代島ではたくさんの猫と戯れることができるでしょう。

実際に、田代島では130匹以上の猫がいると言われています。住民は猫よりも少ないため、通称猫の島と呼ばれることもあるようです。石巻駅からフェリーやバスを使うことで行くことができます。

④いしのまきマンガロード

いしのまきマンガロードは、様々なキャラクターのモニュメントが並んでいる場所のことを意味しています。多くの人はモニュメントにばかり目が行ってしまうのですが、実際はマンホールやベンチなどにもキャラクターが描かれているようです。

いしのまきマンガロードでは、街中のいたるところに石ノ森萬画館にまつわるキャラクターが潜んでいます。そのため、いしのまきマンガロードに訪れる際は、ぜひ子供や恋人、友達と一緒にキャラクターを探してみてください。

「石巻魚市場」の詳細情報

これから石巻魚市場に訪れようと考えている人は、詳細情報を知っておく必要があります。詳細情報を知らないと、どのように行けばいいのか、どこに車を止めればいいのかもわかりません。そのため、ここからは石巻魚市場の詳細情報を解説していきます。これから石巻魚市場に訪れる人も、まだ検討中の人もぜひ参考にしてみてください。

アクセスは?

これから石巻魚市場を訪れる人は、どのようなアクセス方法で行くのかをまず考えてみましょう。東京、福島、盛岡、山形からアクセスする場合は、仙台駅を経由して石巻にアクセスします。しかし、東京からなら高速バスを利用してアクセスすることも可能です。

また、札幌や名古屋、大阪からは飛行機を利用するアクセス方法があります。自分がどのアクセス方法を行いたいのかによって、どのアクセスを選ぶのか考えてみてください。

駐車場は?

車で訪れる人は、駐車場の有無が気になっていることでしょう。石巻魚市場では、立体駐車場が存在しています。市場と駐車場が連結されているため、駐車場からスムーズに往復することができるのでこの駐車場に止めるのがおすすめです。

ただし、駐車場は50台までしか車を止めることができません。そのため、遅い時間に行ってしまうと、駐車場が一杯になってしまう可能性があります。その場合は、石巻魚市場周囲にある有料駐車場を利用しましょう。

しかし、有料駐車場はあまり存在しないため、早めの時間に訪れて石巻魚市場の駐車場を利用するのがおすすめです。

「石巻魚市場」の基本情報

住所 宮城県石巻市魚町2丁目14番地
電話番号 0225-23-1121
営業時間 早朝6時半から午後2時まで
アクセス 仙台駅から55分
公式HP http://www.isiuo.co.jp/Top/index.php

「石巻魚市場」でおいしい海鮮丼を堪能しよう!

石巻魚市場では個人的な見学ができる他、様々な食堂で海鮮丼を堪能することができます。そのため、石巻魚市場を存分に楽しみたいと考えている人は、見学と食堂の海鮮丼、どちらも経験してみてください

既に石巻魚市場に行く予定がある人は、アクセス方法や駐車場の情報を知っておきましょう。そうすることで、石巻魚市場にスムーズにアクセスできたり、車を駐車場に止めることができます。様々なアクセス方法があるので、自分に合った方法を探してみましょう。

おすすめの関連記事

Thumb石巻のおすすめランチTOP21!おしゃれなカフェや子連れ向けの個室も!
石巻は宮城屈指のランチスポットとして人気があり、おしゃれなカフェランチや個室や座敷があり、子...
Thumb石巻のおすすめラーメン店ランキングTOP21!老舗の名店から新店まで!
仙台に次ぐ人口の多い石巻には美味しいラーメン店がたくさんあります。行列が出来る人気店からつけ...
Thumb「石巻焼きそば」って?発祥や特徴は?おすすめ店12選も紹介!
石巻焼きそばの発祥の地ご存知でしょうか。石巻焼きそばの麺の特徴や歴史、レシピが気になる人も多...

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
すうこ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ