与論島で最高のリゾート旅!泊まりたいおすすめホテル10選!

鹿児島県の最南端、沖縄本島の北約23kmに位置する「与論島」は美しいサンゴ礁が広がる島です。奄美諸島に属する「与論島」は周囲約20kmほどの小さな島ですが、旅人をもてなしてくれるホテルなど宿泊施設も充実した島です。今回「与論島」のホテルをいくつか紹介します。

与論島で最高のリゾート旅!泊まりたいおすすめホテル10選!のイメージ

目次

  1. 1与論島で癒しのひと時
  2. 2与論島のホテル①プリシアリゾートヨロン
  3. 3与論島のホテル②ヨロン島ビレッジ
  4. 4与論島のホテル③イチョーキ・ヴィラ
  5. 5与論島のホテル④ビーチランドロッジ
  6. 6与論島のホテル⑤ゲストハウスKAI
  7. 7与論島のホテル⑥MEEDAFU'S YUI HOSTEL and COFFEE
  8. 8与論島のホテル⑦あぐんちゃヴィラ
  9. 9与論島のホテル⑧めぐみ荘
  10. 10与論島のホテル⑨星乃夜
  11. 11与論島のホテル⑩百合ヶ浜ビーチハウス
  12. 12与論島で贅沢な夜を過ごしましょう

与論島で癒しのひと時

鹿児島県の最南端にある「与論島」は昔から観光客に人気がある南国のリゾート気分が味わえる観光スポットです。「与論島」は年間を通して平均気温が20℃を下回らないことからも過ごしやすく快適な島です。

「与論島」は美しい自然と透き通った青い海と青空が似合う島で、「癒しの島」とも呼ばれています。誰でも一度はその絶景を見てみたい思いに駆られます。

「与論島」の最大の魅力は島を取り囲む海ではないでしょうか。その透明な青い海は沖縄もそうですが人々を魅了し、その絶景見たさに観光客が訪れます。

「与論島」には観光客の好みに合わせた人気の高級リゾートホテルからリーズナブルなゲストハウスまでいろいろな宿泊施設があります。どのホテルに宿泊するかはあなた次第。あなただけのリゾートライフを絶景を眺めながら楽しんで下さい。

サンゴ礁に囲まれた癒しの島「与論島」

「与論島」はどこまでも澄み切った大人気の絶景のエメラルドグリーンの海が広がり、サンゴ礁と白い砂浜に囲まれた癒しの島です。「与論島」は元々はサンゴ礁が隆起してできた島で沖縄のように観光客も多くないためのんびり過ごしたい人には穴場としておすすめです。

与論島のホテル①プリシアリゾートヨロン

高級ホテル「プリシアリゾート・ヨロン」は、「与論島」の西端にある兼母海岸に面した高級リゾートホテルで、ヨロンブルーに輝く絶景の海が目の前に広がります。女性を中心に人気が高いホテルのため予約がシーズン中は取りにくい点があげられます。

予約が取れたら、ヨーロッパのリゾート地のホテルのように赤く染まる夕日を眺めながらサンセットクルーズを楽しむ、そうした極上の時間をホテル「プリシアリゾートヨロン」で過ごすことができます。

食事もまさにヨーロピアンテイストを思わせる雰囲気で贅沢な食事が楽しめます。「プリシアリゾートヨロン」は与論島を大表する高級リゾートホテルです。

アクセス方法ですが、フェリーは鹿児島と沖縄から毎日運行しており、大阪からは約1週間に1便運行しています。鹿児島からは約20時間、那覇から約4時間40分で鹿児島からは片道13000円、那覇からは4100円、往復割引で復路が1割引です。

飛行機を使ってアクセスするなら、鹿児島から与論島までは日本エアコミューターで所要時間約90分、那覇からは琉球エアコミューターで所要時間約40分、奄美大島からは日本エアコミューターで所要時間約40分です。

プリシアリゾートヨロンの基本情報

住所 鹿児島県大島郡与論町立長358-1
電話番号 0997-97-5060
駐車場
無料送迎 有(要事前予約)
ペット 不可
HP(公式サイト) https://www.pricia.co.jp/

与論島のホテル②ヨロン島ビレッジ

東シナ海が一望できる小高い丘に建つ、ホテル「ヨロン島ビレッジ」は亜熱帯の花や植物が群生し、美しい自然に囲まれて過ごせるリゾートホテルです。

ホテル「ヨロン島ヴィレッジ」ではレンタカー、レンタバイク、レンタサイクル、百合ヶ浜グラスボート体験などの手配のサービスをおこなっています。与論の絶景を見ながらドライブはいかがですか。

部屋は高級感のあるビレッジプレミアルームからペンションタイプのリーズナブルなお部屋などお好みに合わせてチョイスできます。食事は郷土料理をベースに創作料理を提供しています。ホテルへのアクセスは空港・港から車で約10分です。

ヨロン島ビレッジ基本情報

住所 鹿児島県大島郡与論町茶花2904-6
電話番号 0997-97-4601
駐車場 10台
無料送迎 有(要自前予約)
チェックイン 15:00~
チェックアウト 10:00
宿泊費 一泊素泊まり一人様5000円~
一泊朝食付き一人様6000円~
一泊2色付き一人様8000円~
部屋 (ホテル)和洋室6室、洋室8室
(ペンション)洋室7室、和室2室
その他 Wi-Fi完備、宴会場、コインランドリー、FAX、各種サービス手配あり
クレジットカード
HP(公式サイト) https://yorontouvillage.jp/

与論島のホテル③イチョーキ・ヴィラ

ホテル「イチョーキ・ヴィラ」は2016年にできた新しい宿泊施設です。与論空港または与論港から車で5分の茶花海岸を見下ろす丘に建っています。客室は板張りで清潔感があり女性や家族連れにも人気があるホテルです。

長期滞在者向けにランドリーも完備していて、オプションで付けられる食事は海が見える人気のレストランで食べることができます。

イチョーキ・ヴィラの基本情報

住所 鹿児島県大島郡与論町立長東兼母195-1
電話番号 0997-97-2272
駐車場 20台(スペースに限りがあるので自前予約要)
宿泊料金 1泊素泊まり お一人様4,800円〜
1泊朝食付き お一人様5,600円〜
営業時間 9:00〜17:00(チェックアウト10:00)
収容人数 19名(洋室13部屋、バス・トイレ付き)
クレジットカード 不可
HP(参考サイト) http://www.yorontou.info/stay/e000053.html

与論島のホテル④ビーチランドロッジ

ホテル「ビーチランドロッジ」の中庭にはパパイヤやハイビスカスなど咲いていて南国リゾート気分が味わえます。プライベートビーチが目の前にあってバーベキューなども楽しめます。夕方は水平線に沈む夕日を見ながらロマンテックな気分になれます。

「ビーチランドロッジ」では食事がついても比較的お手ごろ価格で宿泊できるので若い人を中心に人気があるホテルです。空港と港からの無料送迎もおこなっていますので時前に予約を入れておきましょう。

ビーチランドロッジの基本情報

住所 鹿児島県大島郡与論町麦屋1027-1
電話番号 0997-97-3706
送迎バス
チェックイン 15:00(最終チェックイン24:00)
チェックアウト 11:00
部屋数 14室
HP(参考サイト) http://www.yorontou.info/stay/e000064.html

与論島のホテル⑤ゲストハウスKAI

「与論島」にはリーズナブルなホテルがあります。南国の雰囲気が楽しめる高級リゾートホテルもおすすめですが、アットホームな宿泊施設もその土地ならではで旅の思い出になります。

その一つがホテル「ゲストハウスKAI」です。青と白が基調の建物は洋風な雰囲気の建物で、その周囲は緑に囲まれていて、静かな環境に人気があります。

ホテル「ゲストハウスKAI」にはお土産や手作り雑貨の販売を行うギャラリー、石窯で作るピザも楽しめます。こちらのホテルは収容人数は8人で、シングルベッドとドリトミータイプのお部屋が用意されています。

素泊まり専門のホテルなので大変価格もリーズナブルになっています。ただ宿泊するだけで十分な方なら断然おすすめのホテルです。オプショナルサービスとして、朝とサンセットツアーが実施されていて料金は保険込みで2500円、奄美群島エコツアー認定ガイド付きです。

アクセスも空港や港から車で8分の距離にあるので大変便利です。宿泊料金はシングルベッドタイプで一泊4000円(連泊の場合は、2泊目から3500円)、ドリトミータイプで3500円(連泊の場合は、2泊目からは3000円)になります。

ゲストハウスKAIの基本情報

住所 鹿児島県大島郡与論町大字茶花2309
電話番号 070-5503-6971
チェックイン 14:00~
チェックアウト 10:00(シャワー12時まで)
Wi-Fi
HP(参考サイト) http://www.yorontou.info/stay/e000315.html

与論島のホテル⑥MEEDAFU'S YUI HOSTEL and COFFEE

2018年6月にオープンしたのがホテル「MEEDAFU'S YUI HOSTEL and COFFEE」です。ホテルでは宿泊客が使用できるカフェも併設されていて、朝から美味しいと好評のコーヒー付きの食事がいただけます。

「MEEDAFU'S YUI HOSTEL and COFFEE」はホステルとして高級ホテルにはない時元の人と旅行者が気軽に触れ合える場所でもあります。食事も島で獲れる食材を中心に美味しくいただけます。ホテル「MEEDAFU'S YUI HOSTEL and COFFEE」には女性専用スペースもあるので女性一人の旅でも安心して宿泊できます。

宿泊料金は10000円前後で、食事も最高で、朝はモーニングが11時までやっているのでゆっくりと朝食が食べられます。

ホテル「MEEDAFU'S YUI HOSTEL and COFFEE」へのアクセスは空港・港から徒歩約30分で公共のバスは経由しないためタクシーを利用します。送迎についてはホテル経営者自ら一人でおこなっているので送迎できないこともあります。

MEEDAFU'S YUI HOSTEL and COFFEEの基本情報

住所 鹿児島県大島郡与論町茶花270
電話番号 0997-85-1711
駐車場 10台
その他設備・サービス Wi-Fi、電源コンセント、シャワー、FAX、プリンター、COPY
HP(公式サイト) http://yuihostel.okinawa/

与論島のホテル⑦あぐんちゃヴィラ

ホテル「あぐんちゃヴィラ」は1棟丸ごと貸し出す別荘です。「あぐんちゃヴィラ」から百合ヶ浜までは車で約5分でお部屋の窓から海が見渡せる絶景が楽しめる別荘です。

家族や友達同士で利用すれば一人あたりの料金は安くなります。目の前に広がる絶景を見ながら非日常を楽しんで下さい。ゴールデンウィーク、夏季、年末年始は予約が取りにくくなりますのでご注意下さい。またペットの持ち込みも可能で、一泊に付き犬一匹4000円、猫5000円となっています。

あぐんちゃヴィラの基本情報

住所 鹿児島県大島郡与論町那間886-2
電話番号 0997-85-1000
料金 4名まで通常期25000円、繁忙期40000円
チェックイン 15:00~
チェックアウト 10:00
HP(公式サイト) https://yoron-villa.com/

与論島のホテル⑧めぐみ荘

「めぐみ荘」はここでご紹介している宿泊施設の中で唯一市街地にあるホテルです。空港・港からは車で約10分ですが、無料の送迎バスがあります。お部屋は1名から2名専用の宿泊施設なので一人旅の方におすすめします。食事は街に出て食べるのもいいでしょう。

お部屋は和室と洋室があり、お宿がアットホームな雰囲気なので一人でも楽しく過ごすことができます。お風呂も広い浴室と湯船も大きいので疲れた体をほぐして手足を思い切り伸ばしてみて下さい。

めぐみ荘の基本情報

住所 鹿児島県大島郡与論町大字茶花281
電話番号 0997-97-2063
収容人数 40名
クレジットカード 不可
チェックイン 14:00(最終17:00)
チェックアウト 10:00
HP(公式サイト) https://primenet2010.biz/megumisou/

与論島のホテル⑨星乃夜

「星乃夜」はゆんぬ・あーどぅる焼窯元が経営する貸別荘で一日人組限定です。キッチンや調理家電がついているので自炊ができて家族や友達など団体で宿泊するならおすすめです。こちらの別荘は、あーどぅるの敷地内にある安心です。

星乃夜の基本情報

住所 鹿児島県大島郡与論町古里909
電話番号 0997-97-5155
駐車場
利用料 一棟10800円、一日人組限定5名まで
チェックイン 15:00~
チェックアウト 12:00
HP(参考サイト) http://www.yorontou.info/stay/one-house/e000307.html

与論島のホテル⑩百合ヶ浜ビーチハウス

ホテル「百合ヶ浜ビーチハウス」は大金久海岸が目の前で、キラキラ輝く青い海と白い砂浜はまさに楽園と言えるでしょう。百合ヶ浜への船乗り場まで徒歩2分のところにある癒しのホテルです。マリーンスポーツも楽しめるロケーションが魅力です。

百合ヶ浜ビーチハウスの基本情報

住所 鹿児島県大島郡与論町古里79-1
電話番号 0997-85-1000
駐車場
チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
HP(公式サイト) https://yurigahama.com/

与論島で贅沢な夜を過ごしましょう

シーズン中は予約が取れない与論島はリゾートアイランドで、ホテルやペンション、民宿、貸別荘と選択肢が多くあります。またご紹介した宿泊先からは海も近く、夜は満天の星を眺めることができます。ぜひ思い出に残る与論島の旅を満喫して下さい。

おすすめの関連記事

Thumb奄美大島で絶対泊まりたいホテル10選!リゾート旅行に最高の高級宿も!
奄美大島は九州と沖縄の間にあり、日本のガラパゴスとも呼ばれています。青い海、白い砂浜、満天の...
Thumb奄美大島の安い&おしゃれなゲストハウス!おすすめ15選を紹介!
鹿児島県・奄美大島のゲストハウス?日本の南国リゾートと言えばアクセスの良い沖縄派が多数。しか...
Thumb奄美大島の観光はコレで完璧!おすすめ定番&穴場スポット28選!
鹿児島の離島の奄美大島、美しい自然が広がります。子供連れで楽しめる奄美大島には人気の観光スポ...

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
岩渕雅臣

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ