「村崎焼鳥研究所」は福岡で定番の焼き鳥店!おすすめメニューを徹底調査

福岡には美味しい焼き鳥店がたくさんありますが、その中で定番の焼き鳥店と言えば福岡・春吉にある「村崎焼鳥研究所」。今回は、福岡で人気の「村崎焼鳥研究所」の魅力をご紹介してまいります。人気の秘密におすすめメニュー、そしてお持ち帰りや予約情報もご紹介いたします。

「村崎焼鳥研究所」は福岡で定番の焼き鳥店!おすすめメニューを徹底調査のイメージ

目次

  1. 1福岡の焼き鳥店「村崎焼鳥研究所」
  2. 2「村崎焼鳥研究所」が人気の秘訣とは?
  3. 3「村崎焼鳥研究所」のおすすめメニュー
  4. 4「村崎焼鳥研究所」のアクセス&駐車場情報
  5. 5福岡の人気店で絶品の焼き鳥を食べよう!

福岡の焼き鳥店「村崎焼鳥研究所」

名前が印象的な焼き鳥店「村崎焼鳥研究所」。外観・店内ともに大衆的な焼き鳥店の雰囲気がプンプンと漂い、居心地満点、美味しさ抜群、懐にも優しいお店とあって満席必至の大人気の焼き鳥店です。福岡を訪れた際には、ぜひ立ち寄って美味しい焼き鳥メニューを堪能してみてはいかがでしょうか?

福岡春吉にある大人気の焼き鳥店!

大人気の「村崎焼鳥研究所」は、福岡きってはの繁華街・天神と中洲の南側にある春吉という地域にあります。住宅地でありながら飲食店も多い地域で、そんな街中で一際年季の入った古めかしい建物が「村崎焼鳥研究所」です。赤い大きな提灯が目印で、外観をみても人気の焼き鳥店らしい雰囲気を醸し出しています。

Thumb福岡の美味しいおすすめ焼き鳥20選!名物とり皮や食べ放題のお店も!
日本有数のグルメ天国として名高い福岡県。数ある名物の一つが焼き鳥で、とり皮や豚バラが定番です...

「村崎焼鳥研究所」が人気の秘訣とは?

福岡市民に親しまれている「村崎焼鳥研究所」ですが、人気の秘訣は何なのでしょうか?ここからは、「村崎焼鳥研究所」が人気の焼き鳥店であるポイントをご紹介してまいりましょう。

地元民からも愛されるレトロな店構え

焼き鳥店には高級感漂うおしゃれな雰囲気のお店もあれば、昔ながらの赤提灯がよく似合う庶民派の焼き鳥店があります。「村崎焼鳥研究所」はまさしく後者の焼き鳥店で、外には赤い大きな提灯、そして店内はレトロな昭和の雰囲気が漂い気取った感は全くありません。

1日の終りに仲間や家族とワイワイ騒ぎながら、焼き鳥を楽しむにはぴったりな場所。そんな「村崎焼鳥研究所」には、いつも地元のグルメな人達が集まってきます。

内装は木の温かみを感じる空間

小ぢんまりとした「村崎焼鳥研究所」。店内はカウンター席、テーブル席、小上がりが用意され、木の温かみを感じる空間となっています。その中で注目はイス。お酒のケースに板を置いたイスは、庶民派ながらどこかおしゃれな雰囲気も漂っています。

カウンター席からは焼いている場所が見える!

焼き鳥店の特等席と言えばカウンター席。カウンター席に座って店主との会話を楽しんだり、焼き鳥が焼けるのをじっと見守るのも楽しいものです。「村崎焼鳥研究所」のカウンター席のすぐ前にも焼き場があるので、席が空いている時には焼き場の前に座って、焼き鳥店の醍醐味を味わってみてはいかがでしょうか?

持ち帰り可能!テイクアウトでも美味しい!

「村崎焼鳥研究所」では、自慢の焼き鳥を持ち帰ることが可能です。持ち帰りの利用時間は17時から22時までの時間帯となっています。事前に予約しておくことも出来ますし、直接お店で注文することも出来ます。持ち帰りメニューは松竹梅とあり、松は20本セットで3,200円竹は15本セットで2,300円梅は10本セットで1,600円

料金には、キャベツ、タレ、容器代、税金が含まれていて、串の追加も可能という事です。「村崎焼鳥研究所」は店自体大きくないので、混雑を避け持ち帰りサービスを利用してホテルなどでゆったりと焼き鳥を味わうのもおすすめです。

「村崎焼鳥研究所」のおすすめメニュー

福岡・春吉にある人気の焼き鳥店「村崎焼鳥研究所」のおすすめメニューをご紹介してまいりましょう。焼き鳥店ならではのスイーツも必見です。

メニュー①ささみのしぎ焼き

「村崎焼鳥研究所」の看板メニューの1つがささみのしぎ焼きです。新鮮なささみを軽く炙り、特製ダレとたっぷりとゴマをかけて頂きます。ささみの中心部になると生の食感が楽しめ、「村崎焼鳥研究所」の常連客には欠かせないメニュー。美味しすぎて1皿では足らず、2皿も3皿も注文する人もいるとか。お値段も334円とリーズナブルなのも嬉しい限りです。

メニュー②砂ずり

コリコリとした食感が癖になる砂ずり。「村崎焼鳥研究所」では新鮮な砂ずりを使用しているので、臭みがなく塩味でさっぱりと頂けます。持ち帰りメニューにも入っている砂ずりは「村崎焼鳥研究所」は定番の人気メニュー、ぜひお試し下さい。お値段は1本120円です。

メニュー③バラ軟骨

続いてのおすすめメニューはバラ軟骨です。バラ軟骨はあばらのまわりのバラ肉と軟骨を串刺ししたもので、トロトロとした食感とコリコリとした食感の2つの異なる食感を味わうことが出来ます。期待を裏切らない美味しさで、お値段は160円です。

メニュー④レバー

独特な臭みがあるためレバーが苦手な方も多いはず。そんな方にぜひお試し頂きたいのが、「村崎焼鳥研究所」の肝焼き300円です。「村崎焼鳥研究所」は新鮮なレバーを使用しているため、臭みはなくプリッとした濃厚なレバー焼を楽しめます。タレで味付けされていますが、辛子とごま油も付いているので色々な味わいで堪能してみてはいかがでしょうか?

メニュー⑤つなぎ

「村崎焼鳥研究所」では焼き鳥の希少部位を堪能することが出来ますが、その中でおすすめは肝とハツの間のつなぎという部位です。つなぎは鶏6羽で1本分しか取れない貴重な部位で、そのため数量限定となっています。メニューにあればぜひ試してみて下さい。お値段は160円です。

メニュー⑥せせり

焼き鳥店では人気の定番メニューせせり。せせりは鶏の首の肉で希少部位の1つで、「村崎焼鳥研究所」でも楽しむことが出来ます。「村崎焼鳥研究所」のせせりは、適度な歯応えがあり濃厚な味わい。お値段は130円です。せせりは、持ち帰りメニューの松竹梅にも含まれています。

メニュー⑦とり皮

「村崎焼鳥研究所」のメニューで10本は軽いと言われている名物メニューがとり皮です。「村崎焼鳥研究所」のとり皮は串にグルグルと皮を刺し、表面をカリッと焼き上げています。そして、中はタレが染み込んでいてとってもジューシーだとか。癖になる美味しさです。こちらも持ち帰りメニューに入っていますが、追加も考えても間違いないでしょう。

Thumb博多民愛する名物グルメ「とり皮」が旨い!おすすめ店12選を紹介!
グルメの街博多で、地元の人から愛され続けている名物ぐるめが「とり皮」です。博多にはとり皮が美...

メニュー⑧鯛焼き

「村崎焼鳥研究所」で〆に頼みたい人気メニュー鯛焼き。アツアツに焼いた鯛焼きと冷たいアイスクリームが相性抜群。お値段は350円と焼き鳥より少々高めですが、それでも頼む人が続出しているそうです。鯛焼きは焼くのに少し時間がかかるので、早目に注文を入れておくと良いでしょう。

他にも美味しい一品料理がたくさん!

焼き鳥以外でもおつまみにぴったりの美味しいものが勢揃いしている「村崎焼鳥研究所」。最後に「村崎焼鳥研究所」の焼き鳥以外の一品料理をご紹介いたします。まずは、冷やしピーマン1玉110円です。カウンターの隅で、ガラスケースの中で冷やされたピーマン。味付けはシンプルに塩と胡椒のみで、シャキシャキとした食感が特徴です。

次に、にんにくグツグツ600円です。その名の通り、コロコロのにんにくをグツグツに煮込んだ一品で、にんにくのホクホクとした食感がたまりません。ビールとの相性も抜群。「最近疲れたな」って思っている方は、にんにくグツグツで元気を取り戻してみてはいかがでしょうか?

Thumb博多で焼き鳥なら「かわ屋」へ!パリパリのとり皮が旨すぎて止まらない!
博多名物のとり皮焼が味わえるのは、博多の焼き鳥店「かわ屋」です。予約必須の人気店で、席の予約...

「村崎焼鳥研究所」のアクセス&駐車場情報

福岡・春吉にある「村崎焼鳥研究所」の人気の秘訣、おすすめメニューをご紹介してまいりましたが、最後に「村崎焼鳥研究所」へのアクセス情報&駐車場情報をご紹介しておきましょう。また、「村崎焼鳥研究所」の営業時間、予約の有無なども記載しています。参考にしてみて下さい。

アクセス情報

まずは、アクセス情報です。「村崎焼鳥研究所」へ行くには電車を使って行くことをおすすめします。電車を利用する場合は、最寄り駅は福岡市営地下鉄七隈線 「渡辺通駅 」となります。

駅からは、春吉公園を目指して行くと良いでしょう。春吉公園からは、住吉橋通りを那珂川に向かって歩くと通り沿いに「村崎焼鳥研究所」があります。徒歩約7分程の道のりです。

マイカーやレンタカーなどを利用していく場合は、博多駅からは所要時間約7分ほどです。ただし、渋滞する箇所もあるので、少し多めに所要時間を取っておくほうが良さそうです。

駐車場は?

車でアクセスした場合気になるのは駐車場ですが、「村崎焼鳥研究所」には専用の駐車場は用意されていません。お店の周辺に1ヶ所、春吉公園周辺に1ヶ所コインパーキングがあるようです。車で行かれる方は、事前に確認してみてはいかがでしょうか?

営業時間は?予約はできる?

「村崎焼鳥研究所」の営業時間ですが、18:00~24:00となっています。ラストオーダーは23:00。予約が可能なので、事前に予約しておくと良いでしょう。

「村崎焼鳥研究所」の基本情報

住所 福岡県福岡市中央区春吉1丁目13-1
営業時間 18:00~24:00 (L.O.23:00)
定休日 なし
料金 3,000円~3,999円
アクセス 福岡市営地下鉄七隈線 「渡辺通駅 」より徒歩約6分
駐車場 なし
URL 食べログ
備考 ■予約可能
 利用時間17:00~22:00

福岡の人気店で絶品の焼き鳥を食べよう!

福岡・春吉にある焼き鳥の人気店「村崎焼鳥研究所」をご紹介しました。福岡には焼き鳥以外にも美味しいグルメがたくさん揃っていますが、ぜひ一度は「村崎焼鳥研究所」で絶品焼き鳥を味わってみて下さい。

きっと「次いつ行くか」考えたくなるお店になるのではないでしょうか?お店に行かれる際にはぜひ、予約をしてお出掛け下さい。万が一混雑して入店出来ない場合は、持ち帰りも可能です。

おすすめの関連記事

Thumb久留米のおすすめ焼き鳥店TOP18!個室や飲み放題&持ち帰り情報も!
久留米には焼き鳥のお店が多数あります。焼き鳥と言っても鶏だけでなくダルムと呼ばれる豚ホルモン...
Thumb博多のおすすめ焼き鳥屋ランキングTOP20!安い&美味しい人気店へ!
ラーメンなど名物が多い博多では、美味しい焼き鳥屋も多く揃っています。今回の記事では、博多でお...
Thumb天神のおすすめ焼き鳥店はココ!安い&美味しい居酒屋18選!
天神で、美味しい焼き鳥屋さんを探してみませんか?今回の記事では、焼き鳥の激戦区でもある天神の...
Thumb「博多とりかわ大臣」で激安&旨いとり皮を食べまくる!メニュー&店舗情報!
博多とりかわ大臣は福岡で有名な焼き鳥店です。福岡の人気グルメであるとり皮を看板メニューにして...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
manoa55
学生時代に行ったハワイ旅行以来、どっぷりと旅にはまってます。特にハワイ、ニューヨーク、ユタが大のお気に入り。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ