仙台「ブルーリーフカフェ」はモダンなおしゃれ空間!メニューや値段は?

仙台では、勉強や読書におすすめなブルーリーフカフェがあります。おしゃれなブルーリーフカフェのメニューの値段やタピオカについてご紹介します。ブルーリーフカフェ仙台店のモーニングや電源などの有無や混雑状況も参考にしてみてください。

仙台「ブルーリーフカフェ」はモダンなおしゃれ空間!メニューや値段は?のイメージ

目次

  1. 1ブルーリーフカフェとは
  2. 2ブルーリーフカフェはとてもおしゃれ!
  3. 3ブルーリーフカフェのおすすめメニューと値段
  4. 4ブルーリーフカフェにはオシャレな雑貨も
  5. 5ブルーリーフカフェのアクセスや混雑情報
  6. 6ブルーリーフカフェで最高のひと時を過ごそう!

ブルーリーフカフェとは

仙台にあるブルーリーフカフェと呼ばれるカフェをご存知でしょうか。カフェと言えば、インスタ映えを意識したところが増えています。しかし、本来カフェというものはゆったりとするところです。

そんな方には、ブルーリーフカフェがおすすめです。今回はブルーリーフカフェの詳細をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

仙台に2016年にオープンした話題のカフェ

仙台にあるブルーリーフカフェは、2016年にオープンしたばかりの話題のカフェです。話題になった理由の一つとして挙げられるのが、そのおしゃれさです。読書や勉強をできる他、モーニングを楽しむこともできます。

また、話題のタピオカメニューも存在しています。ただし、仙台店はオープンしたばかりで混雑しやすいため、ブルーリーフカフェ仙台店に訪れる際は注意するようにしましょう。

京都店や上野店も

仙台にオープンしたブルーリーフカフェですが、もともとは京都店や上野店も存在しています。そのため、「仙台は遠くでどうしても行けない…」という人は、京都店や上野店のブルーリーフカフェに訪れるのもおすすめです。

しかし、ブルーリーフカフェは店舗によって置かれているメニューが異なることもあるようです。なので、ブルーリーフカフェに訪れたい場合はメニューや値段などに注目してみましょう。

京都店にはモーニングメニューも

先ほど、ブルーリーフカフェは仙台以外にもあるとご紹介しました。その中で、京都店のブルーリーフカフェでは、モーニングメニューを楽しむことができます。おしゃれなブルーリーフカフェでモーニングを楽しみながら、読書や勉強をしてみてはどうでしょうか。

ブルーリーフカフェはとてもおしゃれ!

仙台に2016年にオープンしてから人気のブルーリーフカフェは、読書や勉強にピッタリな場所です。モーニングを楽しめることから人気も高いでしょう。しかし、混雑してでも入りたいと考える人の多くは、そのおしゃれさにひきつけられています。

そのため、ここからはブルーリーフカフェの詳細について詳しく掘り下げていきましょう。おしゃれな理由についてもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ライフデザインをテーマにKDDIがプロデュース!

ブルーリーフカフェはとにかくおしゃれで、そのおしゃれさから読書や勉強に使いたいと考える人も多いでしょう。そんなブルーリーフカフェは、ライフデザインをテーマにし、KDDIがプロデュースを手掛けています。

ブルーリーフカフェの1階部分にはKDDIの物販があり、その上部分がブルーリーフカフェとなっています。もちろん、ブルーリーフカフェだけを利用する子tも可能です。

「繋ぐカフェ」がコンセプト

仙台のおしゃれなブルーリーフカフェでは、「繋ぐカフェ」がコンセプトとなっています。おしゃれな使い方を行うことができるため、仙台にお住まいの方だけでなく、これから仙台に訪れる人もぜひブルーリーフカフェを利用してみてください。

いろいろなシチュエーションで使える!

仙台にあるおしゃれなブルーリーフカフェは、モーニングが食べられたり、メニューが豊富なところだけがいいわけではありません。ブルーリーフカフェはいろいろなシチュエーションで使えるからです。

特に注目していただきたいのが電源です。カフェではなかなか電源が設置されていません。それについてはのちに詳しくご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

勉強に

勉強というと、学校や家、ファミレスなどで行うイメージが強い人も多いでしょう。しかし、家や学校ではなかなか集中することができず、ファミレスでも周りのうるささが気になってしまこともあるはずです。そんな時にはブルーリーフカフェがおすすめです。

ブルーリーフカフェはゆったりとした席が設けられているため、混雑時でも勉強に専念することができます。

仕事に

会社内でしか仕事ができない場合は例外ですが、ブルーリーフカフェは仕事にもおすすめです。パソコンを持ち出せば電源を繋ぐことができますし、ちょっとした仕事を進めることもできます。

ブルーリーフカフェでは、混雑していてもパソコンを広げても問題ないくらいスペースが空いていますので、仕事を家に持ち帰って行う機会が多い人は、ぜひブルーリーフカフェを利用してみてください。

読書に

おしゃれでゆったりとした雰囲気のブルーリーフカフェは、読書にピッタリな場所だと言えるでしょう。軽食やデザートなどのメニューが多いように感じますが、ドリンク系のメニューも豊富です。

そのため、ブルーリーフカフェで読書を楽しみたいと考えているのであれば、ドリンクメニューを利用するようにしましょう。

電源にWi-Fiも完備

おしゃれなブルーリーフカフェには、電源やWi-Fiも完備されています。そのため、仕事を行うのにピッタリな場所だと言えます。パソコンを利用していると、途中で電源が落ちてしまうこともあるでしょう。しかし、ブルーリーフカフェならそんな電源の心配がありません。

ただし、電源やWi-Fiが完備されていることから、土日祝だけでなく平日でも混雑してしまう可能性があります。なので、電源を利用したい場合は混雑時を避ける必要があるでしょう。

自由に使えるタブレットにプリンター

ブルーリーフカフェにはなんと、普通のカフェにはないタブレットやプリンターが設置されています。そのため、何も持たずにブルーリーフカフェに訪れてしまった場合は、自由に使えるタブレットを利用してみてはどうでしょうか

プリンターは自分のタブレットやパソコンから利用することもできるため、仕事用のプリントを行うことも可能です。ブルーリーフカフェに訪れる際は、ぜひ利用してみてください。

ブルーリーフカフェのおすすめメニューと値段

電源やWi-Fiが完備されていて勉強や読書におすすめなブルーリーフカフェですが、軽食などのメニューが豊富です。そのため、電源でスマホの充電を行いながら、食事を楽しむこともできるでしょう。

ここからはそんなブルーリーフカフェのおすすめメニューと、その値段について詳しく掘り下げていきます。メニューや値段は注文する際の参考にしてみてください。

おすすめメニュー①フレンチトースト

ブルーリーフカフェで人気の高いメニューを探している人には、フレンチトーストがおすすめです。集めにスライスされたパンを利用し、好きレットで焼き上げられています。カリッと感ともっちり感が楽しめるので、ぜひご賞味ください。

フレンチトースト値段は600円と値段が安いため、他のドリンクやメニューと組み合わせるのもおすすめです。

おすすめメニュー②チョコレートワッフル

ブルーリーフカフェで勉強や読書を行う時は、軽食を探している人も多いでしょう。そんな人にはチョコレートワッフルがおすすめです。チョコレートワッフルなら勉強や読書の合間に食べられるので、ぜひ注文してみてください。

甘い香りが漂ってくるので、ブルーリーフカフェでチョコレートワッフルを注文するのであれば、さっぱりとしたドリンクと合わせてみてはどうでしょうか。値段も480円と低価格です。

おすすめメニュー③スモークサーモン&クリームチーズ

女性から人気の高いメニューは、スモークサーモン&クリームチーズです。ブルーリーフカフェのスモークサーモン&クリームチーズは、レッドスプラウトが利用されています。野菜もたくさん入っているので腹持ちもいいと言えるでしょう。

値段は500円と低い値段なので、ワンコインでカフェに入りたいと考えている人におすすめなメニューだと言えます。

おすすめメニュー④チキン&グリルベジタブル

ブルーリーフカフェでヘルシーなメニューを探している人には、チキン&グリルベジタブルがおすすめです。ブルーリーフカフェのチキン&グリルベジタブルはパニーニとなっており、しっかりとした食べごたえがあるようです。

チキンとベジタブルが入っていることから、それほどカロリーが高いわけでもありません。値段は600円とサンドイッチよりも値段が少し高いですが、それでも安い値段だと言えるのではないでしょうか。

おすすめメニュー⑤フレッシュジュース

勉強や読書をブルーリーフカフェで行いたい人には、フレッシュジュースがおすすめです。フレッシュジュースにはリンゴジュース、オレンジジュース、レモンスカッシュの3種類があり、値段は400円です。ただし、オレンジジュースだけ450円となっています。

サンドイッチやパニーニと合わせることで、健康志向なセットを自分で作り出すことができます。

夏にはタピオカピーチティソーダも

ブルーリーフカフェでは、夏にタピオカピーチティソーダも販売されています。そのため、タピオカが好きな人は夏に訪れるのがおすすめです。タピオカと言えば、いろいろなカフェで飲むことができます。しかし、タピオカピーチティはここでしか味わえません。

また、期間限定であるタピオカとなっているため、夏になるとブルーリーフカフェにタピオカを目当てに訪れる人も多いです。なので、タピオカを味わいたいと考えているのなら、混雑を避けた時間帯に訪れるのがおすすめです。

ブルーリーフカフェにはオシャレな雑貨も

期間限定のタピオカやモーニングが楽しめるブルーリーフカフェですが、勉強や読書を行うことができます。また、電源が完備されていることから仕事で利用する人も多いでしょう。しかし、そんなブルーリーフカフェにはおしゃれな雑貨もあるようです。

タピオカやモーニングを楽しんだ後は、ブルーリーフカフェの雑貨に注目してみてはどうでしょうか。ここからは、そんなブルーリーフカフェで販売されている雑貨について掘り下げていきます。

雑貨①ステーショナリー

ブルーリーフカフェで販売されているステーショナリーはとてもおしゃれで、ブルーリーフカフェで行う勉強のやる気を引き出してくれることでしょう。そのため、勉強や仕事に力を入れたいと考えている人は、ステーショナリーを購入してみましょう。

雑貨②キッチンアイテム

ブルーリーフカフェでは、シンプルで可愛いキッチンアイテムが販売されています。そのため、シンプルなキッチンアイテムを探している人は、ぜひブルーリーフカフェで購入してみてはどうでしょうか。

雑貨③こけしなどをモチーフにした雑貨

ブルーリーフカフェで人気の雑貨は、こけしなどをモチーフにした雑貨です。こけしは飾っているだけでもおしゃれなので、ぜひ自宅に置いてみてはどうでしょうか。

ブルーリーフカフェのアクセスや混雑情報

仙台ではモーニングを利用することができません。しかし、「混雑してしまうのではないか」と心配している人も多いはずです。なので、ここからはそんなブルーリーフカフェ仙台店のアクセス方法や混雑情報について掘り下げていきます。

もしも、これからブルーリーフカフェに訪れようと考えているのであれば、ぜひ参考にしてみてください。

アクセス情報は?

ブルーリーフカフェへ訪れるさいは、地下鉄東西線 青葉通一番町駅か地下鉄南北線 広瀬通駅を利用するのがおすすめです。地下鉄東西線 青葉通一番町駅を利用する場合は、徒歩3分ほどで到着します。また、地下鉄南北線 広瀬通駅の利用でも5分ほどで到着します。

なので、ブルーリーフカフェを利用するのであれば電車で訪れるのがおすすめです。かなり近い場所にあるため、駅を降りてから店が見えているかもしれません。

駐車場はある?

遠方から訪れる人の中には、駐車場の有無が気になっている人も多いでしょう。残念ながら、ブルーリーフカフェでは駐車場は完備されていません。しかし、近くに有料のコインパーキングなどがありますので、駐車場の利用はそちらを利用するようにしてください。

混雑情報は?

2016年にオープンしたブルーリーフカフェですが、モーニングの利用はありません。そのため、モーニング後の朝の10時からのオープンとなっています。夜は20時まで開店しているのですが、お昼時や午後3時頃は混雑する可能性が高いです。

しかし、ブルーリーフカフェ仙台店は席数が108席も確保されているため、かなりの混雑時でなければ「入れない」となってしまうことはありません。なので、混雑を気にすることなく訪れることができるでしょう。心配な場合は予約の利用がおすすめです。

ブルーリーフカフェの基本情報

住所 宮城県仙台市青葉区一番町3-8-8 一番町stear
営業時間 10:00~20:00(L.O.19:30)
定休日 年中無休
アクセス 地下鉄東西線 青葉通一番町駅から徒歩3分
地下鉄南北線 広瀬通駅から徒歩5分
青葉通一番町駅から160m
電話番号 022-216-3235
予約 予約可
駐車場
公式HP http://blueleafcafe.jp/

ブルーリーフカフェで最高のひと時を過ごそう!

モーニングやタピオカ、フレンチトーストやサンドイッチなどが食べられるブルーリーフカフェはとにかく人気です。そのため、場合によっては混雑してしまうこともあるでしょう。そんな時は、混雑時を避けて訪れるのがおすすめです。

しかし、ブルーリーフカフェでは混雑時でもゆったりとした時間を過ごすことができます。そのため、普段の生活とはちょっと違った雰囲気を感じたいと考えている人は、ぜひブルーリーフカフェに訪れてみてください。

おすすめの関連記事

Thumb仙台「カフェミティーク」の最強インスタ映えメニューとは?マツコも絶賛!
「カフェミティーク」は、アートスムージーで有名な仙台のカフェです。マツコも大絶賛したアートス...
Thumb仙台市のおすすめネットカフェ11選!個室&シャワー完備や料金が安いのは?
仙台市は、東北地方を代表する都市です。仙台周辺で宿泊先や休憩場所を探している人は、綺麗でシャ...
Thumb仙台「キルフェボン」の人気メニュー&値段を紹介!駐車場や営業時間は?
「キルフェボン」は関東・関西を中心として全国展開されるお店です。こちらでは東北で唯一営業して...

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
すうこ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ