福岡「マツパン」は六本松にある大人気ベーカリー !おすすめメニューは?

福岡・六本松にある「マツパン」。小ぢんまりとした店内が、連日お客さんでいっぱいになるほどの大人気のパン屋さんです。今回はそんな人気のパン屋「マツパン」をご紹介いたします。人気の秘密やおすすめメニューなど必見です。ぜひ、参考にしてみて下さい。

福岡「マツパン」は六本松にある大人気ベーカリー !おすすめメニューは?のイメージ

目次

  1. 1六本松にある大人気ベーカリー「マツパン」
  2. 2「マツパン」が大人気の理由
  3. 3「マツパン」のおすすめメニュー
  4. 4「マツパン」のイートインについて
  5. 5「マツパン」の営業時間やアクセス情報
  6. 6「マツパン」で美味しいパンをまとめ買い!

六本松にある大人気ベーカリー「マツパン」

福岡はグルメな街として全国的にも知られています。そんなグルメな福岡で、一際人気の高いパン屋さんが今回ご紹介する「マツパン」です。「マツパン」がある六本松は、最近再開発されおしゃれなお店やカフェが立ち並び福岡でも話題の街。

そんなおしゃれな六本松にしっくりと溶け込んでいる「マツパン」ですが、人気の秘密はそれだけではありません。「マツパン」で販売している全てのパンも、舌の肥えた福岡市民に太鼓判を押された美味しいものばかりです。福岡に行かれた際には、福岡市民が愛する人気のパンを、ぜひ味わってみて下さい。

おすすめメニューや人気の理由を徹底紹介!

福岡六本松にある行列必至の大人気のパン屋「マツパン」。並んでも買いたくなるパンとはどんなパンなのでしょうか?今回の記事では、「マツパン」のおすすめパンメニューに人気の理由を余す所なくご紹介してまいります。

Thumb福岡の有名なパン屋ランキングTOP20!話題のベーカリーへ足を運ぼう!
グルメの街、福岡はパン屋さんの激戦区というのをご存知でしょうか?福岡には美味しいパン屋さんが...

「マツパン」が大人気の理由

福岡には美味しいパン屋さんがたくさんあり、「マツパン」も福岡を代表する人気店の1つです。「マツパン」の外にはいつも行列ができ、いざパン購入となるとついつい多めに買ってしまうという困った現象も。どうしてそんなに「マツパン」は人気なのでしょうか?ここからは、「マツパン」の人気の理由を詳しく見てまいりましょう。

アットホームな2階建てのパン屋

「マツパン」が人気の理由の1つに、おしゃれな外観にアットホームな店内の雰囲気と言えるでしょう。「マツパン」の店舗は白を基調とした2階建ての建物。建物の壁にはシンプルなパンを焼く職人さんのイラストが描かれ、その横に店名である「マツパン」と書かれています。そのイラストが何とも言えない素朴感があり、ほっとした気分にさせてくれます。

店内に入ると意外と小ぢんまりとしていて、所狭しとたくさんのパンが並べられています。そのパンの並べ方も、他のパン屋さんとは違いとにかくおしゃれ。どこか外国の田舎町のパン屋さんにでも迷い込んだような、そんな優しい雰囲気が「マツパン」には漂っています。

塩分控えめで離乳食にも使えるパン

「マツパン」のパンは、子供たちはもちろん赤ちゃんの離乳食にも使えるほど安心できる素材だけを使用しています。また、塩分控えめなので年配の方にもおすすめ。「マツパン」のオーナー松岡さんによると、特別なパンを作っているのではなく、素材である小麦本来の香りを大切にしているそうです。

パンのメニューが60種類以上と豊富!

毎日たくさんのパンが並ぶ「マツパン」。そのパンの種類は60種類を超えています。多い時には70種類もあると言います。種類も、ハード系、お総菜パン、甘めのパンと様々。試食も出来るので、たくさんあるパンからお気に入りを見つけることもできます。

季節限定のパンも発売される

「マツパン」では定番のパンメニューに加えて、季節毎に旬の食材を使用した季節限定のパンも登場します。食べるだけで季節感を感じることができ、幸せな気分になります。お店に立ち寄った際、見かけたらぜひお試し下さい。

パンを入れる袋も可愛い!

「マツパン」の魅力は、パンだけではありません。パンをお持ち帰りする時に入れてくれ袋が、可愛いと評判なのです。白い袋に「マツパン」のイラストが描かれ、これを持って歩くだけでも絵になります。ぜひ、ゲットして下さい。

オリジナルグッズもある!

「マツパン」ではオリジナルグッズの販売も行っています。先ほどご紹介した「マツパン」の袋もとっても可愛いのですが、今はエコ袋も持ち歩く時代。そこでおすすめは、「マツパン」オリジナルのエコバックです。「マツパン」のエコバックは、大きな風呂敷タイプ

サイズは大と小があり、大なら食パン1本とコロッとしたパンが5個ほど入ります。小はコロッとしたパン5個ぐらいです。また、時々「マツパン」の2階では、パンにみたて革製品のパンゴムやブローチを販売しているとか。時間を合わせて、覗いてみて下さい。

「マツパン」のおすすめメニュー

ここからは、「マツパン」のおすすめメニューをご紹介します。60種類以上もある「マツパン」のパンの中のほんの一部のメニューですが、モーニング、ランチ、夜のお酒のお供と様々なパンがあります。パン選びの参考にしてみて下さい。

メニュー①リッチ食パン

たくさん種類がある「マツパン」のパンの中で一番人気がリッチ食パン。モーニング用のパンとして購入するのはもちろん、お土産用として購入される方も多いようです。最近では、「マツパン」のオンラインショップでも購入可能。遠方でお店に行けない方はぜひ、試してみて下さい。

お値段はハーフサイズが250円、1本500円です。お味はバターの風味とミルクの甘みがあり、そのまま食べても美味しいとか。贅沢に厚切りにカットしてトーストすると、中はもちもちと外はカリッとした食感も楽しめます。

メニュー②カカオドショコラ

チョコレート好きには見逃せないハード系のカカオドショコラ。カカオがたっぷりと練り込れた生地に、さらにチョコレートチップが追加されています。カカオの風味、口の中でとろけるチョコレートチップと2度チョコレートを楽しむ事ができます。お値段は180円。ハード系のパンをお探しなら、カカオドショコラも1つ加えてみてはいかがでしょうか?

メニュー③きびクリームパン

甘いパンの中で一番人気というきびクリームパン。きびクリームパンは、栄養価の高いきび砂糖を使用して作ったクリームパンです。コロッとした可愛らしい形のパンで、中には優しい甘さのカスタードクリームがたっぷりと入っています。お値段は130円。小腹が空いた時や子供達のおやつにもちょうどよいサイズです。

メニュー④ソーセージパン

お惣菜系のパンで子供から年配の方に人気のパンがソーセージパンです。柔らかいパンにジューシなソーセージとチーズを乗せ、こんがりと焼き上げています。コーヒーやミルクとの愛称も抜群なので、モーニングやランチにいかがでしょうか?

メニュー⑤ベーコンエピ

パン屋さんの定番メニューと言えばベーコンエピ。「マツパン」のベーコンエピも、ハード系パンが好きな人は何度も購入するという人気のメニューの1つです。外はパリパリ中もっちりとした生地の中に塩気のあるベーコンが入り、噛めば噛むほど口の中に旨味が広がるとか。

イートインで焼き立てのベーコンエピを食べるのがおすすめですが、家に持ち帰った場合は食べる前に軽くトーストして下さい。そのまま食べてもおいしいですが、さらに美味しさがアップします。

メニュー⑥ツナマヨ

「マツパン」のツナマヨは、中にぎっしりとツナが詰まっていて食べごたえたっぷりです。また、アクセントに甘みと酸味のあるドライトマトが入っていて、ツナとの相性が抜群なのです。パンの表面にはチーズが乗っていて、ちょうどよい具合に焼き目が付き香ばしさを演出。今まで食べていたツナマヨとは全く違う「マツパン」のツナマヨ、ぜひお試し下さい。

メニュー⑦クロワッサン

モーニングパンにぴったりなクロワッサン。「マツパン」では2種類のクロワッサンが用意されています。1つは普通のクロワッサンで、外の皮のパリパリの食感とバターの風味が楽しめます。そしてもう1つは、クロワッサンショコラ。中にチョコレートが入っていて、バリパリの食感と口の中で溶けるチョコレートが絶妙です。

Thumb博多駅にある「ミニヨン」のクロワッサンが絶品!値段や店舗の場所を解説!
博多駅には、クロワッサンが人気の「ミニヨン」があります。今回はそんなミニヨンの場所や店舗情報...

メニュー⑧アップルティブレッド

アップルティブレッドは、フランスパンの生地に紅茶が練り込まれた風味豊かなパンです。パンの中にはセミドライのりんごとホワイトチョコが入っていて、りんごの酸味とホワイトチョコの甘さが絶妙なハーモニーに。普段とちょっと変わったモーニングブレッドをお探しなら一度試してみてはいかがでしょうか?

メニュー⑨ベーグル

モーニング用のパンにぴったりのベーグル。「マツパン」のベーグルはモチモチ感があり、食べごたえたっぷり。そのまま食べても素朴な味で美味しいですが、ハムや卵などサンドするのもおすすめです。

メニュー⑩きなこパン

「マツパン」の開店当初からあるメニューとして定着している人気パンがきなこパン。お値段も120円と安く、素朴な味わいが魅力です。ふわふわの食感ときなこの香りが絶品のきなこパン。時間が経つときなこがベチャっとなってしまうので、できればイートインスペースで焼き立てのきなこパンを食べてみて下さい。

メニュー⑪細いソーセージのパン

「マツパン」のソーセージのパンには、細いソーセージパンと太いソーセージパンの2種類があります。どちらのソーセージもジューシーでパリパリのパンとの愛称は抜群。太いソーセージも捨てがたいですが、細いソーセージの方が子供や年配の方にも食べやすようです。一口サイズにカットし、トースターで少し焼くと絶品です。

メニュー⑫クロックムッシュ

ホワイトソースとチーズがたっぷりと乗ったクロックムッシュ。モーニングやランチにもぴったりですが、お酒が好きな方には夜のお酒のお供にもおすすめです。ハムや好きな野菜をトッピングしてみてはいかがでしょうか?

メニュー⑬めんたいフランス

最初にご紹介したリッチ食パンと人気を分かち合う定番の人気メニューがめんたいフランス。「マツパン」のめんたいフランスは、博多名物・明太子がたっぷりと混ぜ込まれた明太クリームが、フランスパンの表面と中にたっぷりと使われています

辛さも程よくガーリック少なめなので、子供さんでも美味しく頂けるめんたいフランス。お値段は300円で、イートインスペースで焼きたてを食べるのがおすすめです。

メニュー⑭ぶどう食パン

小ぶりの食パンにしっとりしたレーズンがたっぷりと入ったぶどう食パン。イートインスペースで焼きたてを食べるのも良いですが、モーニング用の食パンとしてお持ち帰りもおすすめです。朝、こんがりとトースターで焼いたぶどう食パンに、バターをたっぷり乗せて食べると一段と美味しさが増します。ぜひ、お試し下さい。

メニュー⑮やきそばパン

「マツパン」のお惣菜パンの中身はすべて店内で手作り。だから優しい味わいで安心して頂けます。そんなお惣菜パンの中で、もっとも人気なパンがやきそばパンです。ソース、焼きそばもパンとのバランスが考えられ、「マツパン」オジリナルのパンです。ランチにもぴったりのやきそばパンは、お値段200円です。

Thumb福岡・六本松「アマムダコタン」は超有名パン屋!驚きの映えメニューとは?
2018年にオープンして以来、福岡で人気のアマムダコタンはおしゃれなパンがずらりと並ぶ人気の...

「マツパン」のイートインについて

「マツパン」では、購入したパンをすぐに食べられるイートインスペースが設けられています。「とっても落ち着いた雰囲気でリッラックスできる」と利用したお客様からも大好評を得ているイートインスペース。どんな雰囲気なのでしょうか?

和室のイートインスペース

「マツパン」のイートインスペースは、珍しい和室で建物の2階にあります。和室の落ち着いた雰囲気に加え、外の景色が眺められたりBGMが流れていたりと、リラックス効果は抜群です。子供用の絵本なども用意されているので、子連れでもゆったりと寛げます。

また、イートインスペースは、時々ギャラリーに大変身。可愛い小物やオリーブオイル、革製品などが展示されています。もし運よくギャラリーが開催されていれば、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?素敵な出会いが待っているかもしれません。

利用できる時間は?

「マツパン」のイートインスペースが利用できるのは、8:00~15:00までの間です。コーヒーと焼き立てのパンで朝ごはんを食べるもよし、ランチでの利用も可能です。

KOFFEEMANのコーヒーが持ち込み可能!

「マツパン」のすぐ横のある細い路地を奥に進むと、KOFFEEMANというおしゃれなコーヒー専門のカフェがあります。店内は座席数10席ほどの小ぢんまりとしていますが、本格的なコーヒーが頂けるとあって「マツパン」同様福岡でも人気のカフェ。

「マツパン」では、KOFFEEMANのコーヒーを待ち込むことが可能です。美味しいパンと本格的なコーヒーを、ぜひゆったり寛げる和室のイートインスペースで召し上がってみてはいかがでしょうか?KOFFEEMANのコーヒーは一律500円です。テイクアウトの場合は100円OFFとなるので、400円となります。

マツパンのパンも持ち込める?

先ほど「マツパン」には、KOFFEEMANのコーヒーが持ち込めるとご紹介しましたが、逆に「マツパン」のパンをKOFFEEMANに持ち込むことが出来るのでしょうか?答えはYESです。KOFFEEMANのメニューには、スイーツを含めた食べ物のメニューは一切ありません。

それは、KOFFEEMANのオーナーが「コーヒー店なので食べ物をおく必要がない」という考えだとか。コーヒーにとことんこだわっているようです。コーヒー好きの方は、「マツパン」のパンを買ってKOFFEEMANに持ち込んだ方が美味しいパンと本格的コーヒー両方を堪能できるということでしょう。

モーニングやランチに最適!

「マツパン」とお隣のKOFFEEMANは、朝の8時から営業しています。両方のお店で商品の持ち込みが可能なので、モーニングやランチには大変便利です。特に、朝8時から美味しいパンと本格的なコーヒーを味わえる場所は多くはありません。モーニングは、「マツパン」のパンとKOFFEEMANのコーヒーで素敵な一日を始めてみてはいかがでしょうか?

Thumb六本松の定番ランチはここへ!地元民おすすめの人気店20選!
美味しいグルメが集まる福岡の六本松には、美味しいランチ店も多くあります。今回の記事では、六本...

「マツパン」の営業時間やアクセス情報

六本松にある人気のパン屋「マツパン」。ここまで「マツパン」の魅力やおすすめのメニューをご紹介してきましたが、行ってみたいと思った方も多いのではないでしょうか?最後に「マツパン」の営業時間やアクセス情報をご紹介しておきましょう。

営業時間や定休日について

まずは、「マツパン」の営業時間と定休日です。営業時間は8:00~18:00となっています。ただし、パンがなくなってしまうと18:00をまたず閉店。お目当てのパンなどある場合は、早めの来店をおすすめします。また、7月~9月の間は閉店時間が30分延長され18:30となります。定休日は、毎週月曜日と第2・4火曜日です。

アクセス方法や駐車場について

営業時間に続いて、アクセス方法と駐車場情報をご紹介いたします。公共交通機関を使って「マツパン」にアクセスする場合は、地下鉄七隈線が便利です。最寄り駅は「六本松駅」。六本松駅から「マツパン」までは歩いて7分ほどです。

マイカーやレンタカーでアクセスする場合は、JR博多駅から国道202号線を利用して約20分ほどです。気になるのは駐車場ですが、「マツパン」には専用の駐車場は用意されていません。ただし、周辺にはコインパーキングが幾つかあるのでそちらを利用すると良いでしょう。

マツパンの基本情報

住所 福岡県福岡市中央区六本松4-5-23
営業時間 10:00〜18:00 (7月~9月は18:30まで)
*パンがなくなり次第クローズ
定休日 月曜日、第2・4火曜日
料金 ~999円
アクセス 地下鉄「六本松駅」より徒歩約7分
駐車場 周辺にコインパーキングあり
URL 公式サイト

「マツパン」で美味しいパンをまとめ買い!

福岡のおしゃれな街・六本松にある人気のパン屋「マツパン」をご紹介しました。「マツパン」には、焼き立てのパンが常時60種類以上並んでいます。その種類は様々で、モーニング、ランチ、夜用と工夫次第で色々な食べ方を楽しむことが可能です。混雑必至のパン屋さんですが、福岡に行かれる方はぜひ立ち寄ってみて下さい。

おすすめの関連記事

Thumb福岡箱崎「パンストック」は話題の超有名パン屋!天神の2号店も紹介!
福岡市箱崎にある「パンストック」は今話題の有名なパン屋さんで、天神には2号店も構えています。...
Thumb福岡「ブルージャム」はカフェも人気の自然派パン屋!おすすめメニューは?
福岡には人気のパン屋「ブルージャム」が存在しています。今回は、そんな朝食やランチにもおすすめ...
Thumb福岡の食パン専門店「むつか堂」が美味しい!店舗やカフェ情報も紹介!
福岡で有名な食パン専門店のむつか堂は、全国にファンが多いベーカリーです。自慢の各種食パンに加...
Thumb福岡「ナガタパン」は長年愛されるレトロなパン屋!メニューや店舗情報!
福岡にある「ナガタパン」はレトロな雰囲気のパン屋さんで、地元の方から長年愛されている人気店で...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
manoa55
学生時代に行ったハワイ旅行以来、どっぷりと旅にはまってます。特にハワイ、ニューヨーク、ユタが大のお気に入り。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ