岩見沢の魅力溢れる温泉特集!日帰りも宿泊にもおすすめの名湯を厳選!

岩見沢は日本有数の豪雪地帯として知られ、雪の多い寒い冬は温泉が必須のアイテムと言えます。そんな岩見沢には源泉かけ流しの美肌効果や温浴効果のある名湯があり人気のスポットになっています。今回は、身体の芯からじわじわと温めてくれる岩見沢の温泉を厳選して紹介します。

岩見沢の魅力溢れる温泉特集!日帰りも宿泊にもおすすめの名湯を厳選!のイメージ

目次

  1. 1岩見沢の温泉
  2. 2岩見沢のおすすめ温泉①天然温泉岩見沢ゆらら
  3. 3岩見沢のおすすめ温泉③湯元岩見沢温泉なごみ
  4. 4岩見沢のおすすめ温泉④ログホテル メープルロッジ
  5. 5岩見沢のおすすめ温泉⑤三笠天然温泉太古の湯
  6. 6岩見沢のおすすめ温泉⑥湯処 松の湯
  7. 7岩見沢の温泉で心も身体も癒されよう!

岩見沢の温泉

岩見沢温泉

出典: https://www.flickr.com/photos/snakecats/14902494665/sizes/l/

北海道岩見沢市は、札幌市から北東方向へ約40㎞のところ位置する人口約8万人ほどの地方都市で、古くから北海道の交通の中継点として重要な役割を果たしてきています。現在でも、数多くのバスの発着点となるなど岩見沢市が重要であることの意味は変わりません。

そして、岩見沢市及びその周辺は、日本有数の豪雪地帯としても知られており、冬になれば大雪のニュースで取り上げられることもあります。そして、岩見沢市及びその周辺には温泉も多く、雪の多い土地として雪景色を眺めながら温泉を楽しむという醍醐味があります。

魅力的な温泉が多い

岩見沢温泉

出典: https://www.flickr.com/photos/threepinner/6528363073/sizes/l/

岩見沢には、源泉かけ流しの温泉や、太古の湯があったり、お湯の色が茶褐色の温泉、「ゆらら」や「なごみ」など、料金格安で気軽に日帰り入浴が楽しめる温泉、舐めると塩辛い味がする食塩泉、バリエーション豊富な浴槽を備えた温泉、「メープル」のようにゆったり宿泊ができる温泉など、魅力的な温泉が数多くあります。

豪雪地帯の温泉は格別

岩見沢温泉

出典: https://www.flickr.com/photos/judy19740108/31942033023/sizes/l/

岩見沢は、日本有数の豪雪地帯として知られており、国からも「特別豪雪地帯」に指定されています。そんな岩見沢では、毎年2月に「IWAMIZAWAドカ雪まつり」が開催され、人間ばん馬、雪像、巨大チュープ滑り台、ゆきんこカーリングなど、雪を最大限に活かしたイベントで盛り上がります。

そんな岩見沢の冬のイベントで楽しんだ後の温泉は格別なものがあります。芯から冷えた身体を「ゆらら」や「なごみ」など格安料金の日帰り温泉や宿泊ができる「メープル」や太古の湯などアツアツの温泉で、じっくりまったりと、ほっこりするまで温めながら雪景色を眺めるのは岩見沢ならではの体験と言えます。

Thumb【決定版】北海道のおすすめ温泉ランキングTOP20!日帰り&宿泊に!
今回は「温泉王国・北海道」のなかでも、とくにおすすめの温泉施設を、ランキング形式でご紹介しま...

岩見沢のおすすめ温泉①天然温泉岩見沢ゆらら

「天然温泉岩見沢ゆらら」は、岩見沢の日帰り温泉で、格安料金で温泉を楽しめることはもちろん、休憩所で食事をしたり、カラオケで盛り上がったりと仲間や家族と楽しむことができますし、ゆっくりと過ごしたい場合は、貸切個室で食事をしたり、休憩スペースで仮眠をすることもできます。

岩見沢ゆららの温泉の種類・特徴

岩見沢ゆららには、ゆったり広々とした造りの大浴場が男女別に設えてあり、温泉を循環なしの源泉かけ流しで楽しめます。また、浴槽やサウナなどには、道南・上ノ国町産のブラックシリカを設置し、このブラックシリカから発するマイナスイオンによって、心身のバランスが整えられ、より高い温浴効果が期待できます。

岩見沢ゆららの温泉の泉質・効能

岩見沢ゆららの温泉は、敷地内より天然温泉を汲み上げており、茶褐色のナトリウム・塩化物泉(強塩泉)により体を芯から温める効果があり、湯冷めがしにくいことから、別名「熱の湯」と呼ばれていますので、特に、冬の雪が多い寒い季節にはありがたい温泉と言えます。

岩見沢ゆららの天然温泉の効能は、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、疲労回復、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復、健康増進、虚弱体質、慢性皮膚炎、慢性婦人病、切り傷、火傷などです。

岩見沢ゆららの基本情報

【名称】 岩見沢ゆらら
【住所】 北海道岩見沢市上幌向南1条1丁目1196-2
【アクセス】 「岩見沢」ICより約5分(道央自動車道利用)
北海道中央バス岩見沢ターミナルより幌向線利用、「東14号」停下車
※無料送迎あり
【営業時間】 朝8時~翌朝8時 24時間営業
【料金】 入館料 大人(中学生以上)520円、子供(小学生以下)260円
早朝風呂入館料 大人(中学生以上)460円、子供(小学生以下)250円
 ※5:00~8:00
深夜割増料 2,000円
 ※24:00~5:00
 ※24:00過ぎの在館者に加算
 ※24:00~5:00までの来館者は、深夜割増料と入館料が必要
【駐車場】 有り(無料)
【公式HP】 http://www.iwamizawa.co.jp/index.html

岩見沢のおすすめ温泉②やすらぎの湯 北村温泉ホテル

岩見沢の「やすらぎの湯 北村温泉ホテル」は、源泉かけ流し100%の天然温泉と併せて、食事や宿泊を気軽に楽しむことができるホテルです。温泉でほっこりした後は、地元の季節の食材を使った料理を味わいながら、家族や仲間とのひと時をのんびりと過ごすことができます。また、格安料金で気軽に利用できる日帰り温泉もあります。

北村温泉ホテルの温泉の種類・特徴

北村温泉ホテルの温泉は、源泉がホテルのすぐ裏側にあり、加水したり加温することなく地下からそのまま浴槽に注がれている天然の源泉100%かけ流しです。そして、大浴場に加え、露天風呂や岩盤浴を楽しむこともできます。そして、この天然源泉100%かけ流し温泉を日帰りで気軽に利用できます。

北村温泉ホテルの温泉の泉質・効能

北村温泉ホテルの温泉の泉質は、アトピー性皮膚炎などに効果があるほか、保湿効果の高いナトリウム塩化物強塩泉で、湯温43℃の天然源泉かけ流しです。効能は、神経痛、関節痛、筋肉痛、五十肩、運動麻痺、慢性消化器病、慢性婦人病、慢性皮膚病などです。

北村温泉ホテルの基本情報

【名称】 北村温泉ホテル
【住所】 北海道岩見沢市北村赤川156-7
【アクセス】 JR「岩見沢」駅下車、中央バス月形線北村温泉前下車徒歩0分
【営業時間】 チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
日帰り温泉 6:00~23:30(最終受付23:00)
【料金】 日帰り温泉入浴料
 大人(中学生以上)510円、小人(小学生以下)250円
岩盤浴利用料 90分(タオル・着衣)500円
宿泊プラン:
 大人1名1泊2食付き 8,136円~
【駐車場】 有り(無料)
【公式HP】 http://www.kitamuraonsen.com/index.html

岩見沢のおすすめ温泉③湯元岩見沢温泉なごみ

「湯元岩見沢温泉なごみ」は、広い露天風呂があり格安料金で利用できる日帰り入浴の天然温泉です。バリエーション豊富な浴槽があり大人も子供も楽しく過ごせます。他に、食事処もありますので、天然温泉でほっこり体を温めたら、麺類・ご飯類をはじめお得なセットメニューや限定メニューもありますので、温泉ともに楽しめます。

なごみの温泉の種類・特徴

「湯元岩見沢温泉なごみ」の温泉は、内風呂、ジェット風呂、水風呂、日替わり入浴剤入り風呂、電気風呂、高温サウナ、漢方ミストサウナ、露天石風呂、露天薬湯、露天寝風呂などバリエーションが豊富で、それぞれお好みで天然温泉などを楽しむことができます。

なごみの温泉の泉質・効能

「湯元岩見沢温泉なごみ」の温泉の泉質は、濃度の高いナトリウムー塩化物泉(弱アルカリ性高張性低温泉、旧泉名:食塩泉)のため、身体の芯から温まり、ペーハー値も高いことから美肌の湯として人気があります。

「湯元岩見沢温泉なごみ」の温泉の効能は、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、疲労回復、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、健康増進、虚弱児童、慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、やけどなどです。

なごみの基本情報

【名称】 湯元岩見沢温泉なごみ
【住所】 北海道岩見沢市志文町345-1
【アクセス】 JR「志文」駅出口1出口から徒歩約22分
【営業時間】 11:00~23:00、年中無休
【料金】 大人430円、小学生140円、幼児(6歳未満)無料
【駐車場】 有り(無料)
【公式HP】 http://nagomi-onsen.jp/iwamizawa/

岩見沢のおすすめ温泉④ログホテル メープルロッジ

「ログホテル メープルロッジ」は、札幌市内から車で約60分のところにある全15室のこじんまりとしたログホテルです。岩見沢の豊かな森の中で北海道の新鮮な食材を活かした本格的なグランピングを楽しむことができます。

メープルロッジでは、木のぬくもりを感じる客室と、湯量豊かな天然温泉で、カップルや家族連れでゆったりと自由に静かな時間を過ごせます。また、岩見沢の豊かな自然の中で格安料金で気軽に利用できる日帰り温泉もおすすめです。

メープルロッジの温泉の種類・特徴

メープルロッジの温泉は、湯量豊かな天然温泉で、檜と御影石、露天風呂の3つの湯殿を楽しむことができます。また、日常の疲れを癒し、身体を活性化させる本格的なフィンランド式サウナもあります。日常を離れて窓の外に広がる岩見沢の四季の彩を感じながらのひと時は格別です。

メープルロッジの温泉の泉質・効能

メープルロッジの温泉の泉質は、ナトリウム炭酸水素塩冷鉱泉で、効能は、慢性皮膚炎、神経痛、冷え性、疲労回復、五十肩などです。この施設の温泉は、循環方式とオーバーフローを併用し、常に新鮮なお湯を補給しており、排水については全て直接排水しています。また、浴槽内は塩素殺菌を行っています。

メープルロッジの基本情報

【名称】 ログホテル メープルロッジ
【住所】 北海道岩見沢市毛陽町183番地2
【アクセス】 JR「岩見沢」駅より北海道中央バス、メープルロッジ前下車
※宿泊者限定で、岩見沢駅からの無料送迎あり
【営業時間】 チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
日帰り温泉 
【料金】 日帰り温泉入浴料 
宿泊プラン:
 大人1名1泊2食付き 8,045円~
【駐車場】 有り(無料)
【公式HP】 https://www.maplelodge.or.jp/

岩見沢のおすすめ温泉⑤三笠天然温泉太古の湯

「三笠天然温泉太古の湯」は、岩見沢駅から車で10分の道の駅三笠に隣接するHOTEL TAIKOにあります。この温泉の湯殿は、樹齢1000年の太古の木々を使用して造られており、天然素材に包まれたぬくもりの空間で、癒しのひと時をすごすことができます。

太古の湯は、格安料金で気軽に日帰りで利用できることはもちろん、宿泊の場合は、宿泊者専用の入浴時間や専用ロッカーもありますので、より快適に天然温泉を利用することができます。

太古の湯の温泉の種類・特徴

太古の湯の温泉は、太古の木々と手割り鉄平石で造られた大浴殿をはじめ、開放的な檜の露天風呂、ぬるめの温泉のジェット寝湯、富士山の溶岩でできた岩盤と備長炭使用のミストを使用したミスト岩盤浴、檜造りの室内で富士山の溶岩製岩盤が置かれたマグマサウナ、日替わり湯などが楽しめます。

太古の湯の温泉の泉質・効能

太古の湯の温泉の泉質は、ナトリウム塩化物泉(低張性弱アルカリ性低温泉)で、薄い黄緑色の色をしており、身体の芯から温まり、浴後もポカポカと温かさが持続します。そして、とろっとしたお湯で、お肌もつるんとした感触になり、特に女性におすすめの湯と言えます。

そして、太古の湯の効能は、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、疲労回復、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、健康増進、虚弱児童、慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、やけどなどに効きます。

太古の湯の基本情報

【名称】 三笠天然温泉太古の湯
【住所】 北海道三笠市岡山1042-20
【アクセス】 JR「岩見沢」駅から北海道中央バス美唄行きで17分、
イオン三笠店下車徒歩5分
【営業時間】 日帰り入浴:10:00~23:00(最終受付22:00)
宿泊者は、到着日の15:00~24:30、6:00~9:00
(※宿泊者限定タイム 23:00~24:30、6:00~9:00)
【料金】 日帰り温泉入浴料(館内着・タオル付の場合)
 平日:
 大人(中学生以上)800円、子供(6~12歳)500円、
 幼児(3歳~小学生未満)400円
 土日祝:
 大人(中学生以上)900円、子供(6~12歳)550円、
 幼児(3歳~小学生未満)400円
【駐車場】 有り(無料)
【公式HP】 https://www.clh-kk.com/taikonoyu/

岩見沢のおすすめ温泉⑥湯処 松の湯

「湯処 松の湯」は、岩見沢駅から車で8分、徒歩36分のところにあり、岩見沢市では初の温泉施設で歴史ある源泉100%の温泉として知られています。一見、銭湯といった趣もありますが、無料休憩所やレストランなども備えられた格安料金で利用できる日帰り温泉です。

松の湯の温泉の種類・特徴

源泉100%の松の湯の浴槽は4つあり、窓側にあるのが主浴槽で一部バブルバス仕様になっています。その手前に主浴槽からお湯が流れ込む浴槽、そして、次にジェットバス、そして、最後に小さめの浴槽があります。また、露天風呂やその隣にサウナや水風呂もあり、周りには自然石や松の木を配した和風庭園が設えられています。

松の湯の温泉の泉質・効能

松の湯の温泉の泉質は、ナトリウムー塩化物泉(高張性弱アルカリ性冷鉱泉)で、少し緑がかった色をしています。源泉の温度は23.5℃。源泉かけ流しではなく、加温、循環、濾過、塩素殺菌の対応をしている温泉です。効能は、打ち身、神経痛、筋肉痛、関節痛、皮膚病、五十肩、婦人病、冷え性などに効きます。

松の湯の基本情報

【名称】 湯処 松の湯
【住所】 北海道岩見沢市日の出町24
【アクセス】 岩見沢ICより国道234号線直進、国道12号線にぶつかる交差点を右折し、
しばらく道なり(未来書房向い)
【営業時間】 14:00~22:30
【料金】 420円
【駐車場】 有り(無料)
【公式HP】 https://00m.in/9W4Az

岩見沢の温泉で心も身体も癒されよう!

岩見沢温泉

出典: https://www.flickr.com/photos/armtks/2201783220/sizes/l/

岩見沢には、源泉かけ流しの温泉や、太古の湯、お湯の色が茶褐色の温泉、「ゆらら」や「なごみ」のような気軽に日帰り入浴が楽しめる温泉、舐めると塩辛い味がする食塩泉、バリエーション豊富な浴槽を備えた温泉など、魅力的な温泉が数多くあります。

特に豪雪地帯でもある岩見沢では、雪降る寒い日に、芯まで冷え切った身体をじっくりほっこりと温めてくれる温泉は必須のアイテムと言えます。そして、北海道のドライブ観光を終えて、函館からフェリーで本州に渡る場合は、岩見沢から、途中、札幌、千歳、函館の異なる泉質の温泉を味わいながら、岩見沢との温泉比べをしてみるのも良いでしょう。

おすすめの関連記事

Thumb【決定版】岩見沢のおすすめ観光スポット21選!人気の名所から穴場まで!
岩見沢には有名な観光スポットや、魅力あるもの、場所が多くあります。興味が無かったとしても行っ...
Thumb札幌のおすすめ日帰り温泉&スーパー銭湯12選!露天風呂や天然温泉まとめ
観光地としても人気の札幌にある日帰り温泉&スーパー銭湯で、市内観光後の疲れた体を癒しませんか...
Thumb千歳のおすすめ温泉&温泉宿17選!日帰り入浴や宿泊の際は参考に!
北海道千歳は北海道の中でも温泉地がたくさんある場所にあります。そのため、道民の方や観光客の人...
Thumb秘湯の宝庫!十勝の温泉&温泉宿ランキングTOP15!日帰りでも満喫!
十勝の温泉には、北海道遺産にも指定されている植物性のモール温泉やヨード泉などの珍しい泉質を持...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Yoshi
お仕着せの旅行ではなく、自分でプランを立てて歩き回るのが好きです。趣味は、温泉・ゴルフ・徘徊・お酒・料理・妄想・音...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ