「仙台うみの杜水族館」の観光ガイド!料金や割引方法は?駐車場も解説!

宮城県仙台市にある「仙台うみの杜水族館」は東北最大級の水族館として、多くの人で連日賑わう人気の観光スポットです。多種多様な生き物たちの展示やイベント、美味しいランチメニューやお得に利用できるクーポン情報まで仙台うみの杜水族館の魅力を丸ごとご紹介していきます。

「仙台うみの杜水族館」の観光ガイド!料金や割引方法は?駐車場も解説!のイメージ

目次

  1. 1「仙台うみの杜水族館」とは
  2. 2「仙台うみの杜水族館」の1階の見どころ
  3. 3「仙台うみの杜水族館」の2階の見どころ
  4. 4「仙台うみの杜水族館」のイベント
  5. 5「仙台うみの杜水族館」のショップと食事
  6. 6「仙台うみの杜水族館」の詳細情報とアクセス
  7. 7海の生き物に会いに「仙台うみの杜水族館」行こう!

「仙台うみの杜水族館」とは

宮城県仙台市にある「仙台うみの杜水族館」は、日本の海の生き物から世界の海の生き物まで展示されていて、イルカショーやイベントなども充実した人気の観光スポットです。仙台うみの杜水族館では生き物たちとの触れ合いを通じて、豊かな日本の海や人間と自然の共存などについても考えることのできる水族館となっています。

仙台うみの杜水族館で大人気のイベント「ナイトアクアリウム」「イルカショー」などの詳しい情報はもちろん、ランチやドリンクが楽しめるフードコートや売店の情報、さらには施設の利用料金やお得なクーポン情報などまで詳しくご紹介していきます。

仙台港の近くにある東北最大級の水族館

仙台うみの杜水族館は仙台港の近くにある東北最大級の水族館です。周辺には大型商業施設やアウトレットなども立ち並び、県内外から多くの観光客が訪れる人気の観光エリアです。仙台うみの杜水族館内には東北の海を再現した巨大な水槽や、イルカショーなどのイベントが開催される東北最大級の観覧席を有するイベントプールも設置されています。

東北最大級と呼ばれる由縁は施設の広さだけではなく、展示されている生き物の種類の多さにもあります。日本の海で見られる生き物たちだけではなく世界の海の生き物たちも展示されていて、たくさんの生き物たちと触れ合うことができるのも仙台うみの杜水族館の魅力です。

2015年7月1日にオープン!

仙台うみの杜水族館は東日本大震災後に「復興を象徴する水族館」として2015年7月1日にオープンしました。仙台うみの杜水族館へ訪れるすべての人たちに勇気や活力を与え、地域の人たちとともに未来へと向かっていく気持ちを込めて建てられました。

地域活性化を目指して建設された仙台うみの杜水族館ですが、今では地元の方だけに限らず、県内外からたくさんの方が訪れる仙台の人気観光スポットとなっています。

「仙台うみの杜水族館」の1階の見どころ

仙台うみの杜水族館の館内は2階建ての作りになっていて、隅々までたくさんの魚が展示されています。広い館内ですのでランチタイムを挟んで、1階と2階を午前と午後に分けて1日かけてゆっくりと隅々まで楽しむのがおすすめです。

1階には日本の海の生き物たちが展示されているコーナーや、ランチが楽しめるフードコート、お土産も買えるショップがあります。ここでは、仙台うみの杜水族館の1階にある展示の見どころを詳しくご紹介していきます。

1階は日本のうみ・東北のうみゾーン

仙台うみの杜水族館の1階にある展示は「日本のうみ・東北のうみゾーン」です。仙台うみの杜水族館のある東北地方の海を再現した大水槽や日本の深海を知れるコーナーなど、日本の海の魅力を存分に味わえるゾーンとなっています。

美しい日本の海の姿から個性的な生き物の展示まであり、新しい日本の海の魅力を発見できます。仙台うみの杜水族館には展示だけでなく、小さい子ども連れにおすすめの直接生き物たちと触れ合えるビーチもあります。

見どころ➀マボヤのもり

仙台うみの杜水族館1階にある「マボヤのもり」です。三陸の海で盛んな養殖の1つであるマボヤが展示されているエリアです。頭上の水槽にはロープにぎっしりと密集しているたくさんのマボヤがいて、その間を縫って泳ぐイサキやドチザメを観察できます。昼間は太陽の光に照らされ、綺麗な朱色の美しいマボヤの姿を見ることができます

見どころ②いのちきらめく うみ

世界3大漁場の1つとして有名な日本が誇る三陸の海を堪能できる大水槽「いのちきらめく うみ」です。仙台うみの杜水族館の中でも1番の見どころと言ってもいい美しい水槽には、三陸の海をそのまま切り抜いたような光景が広がります。マイワシやマサバ、マダイなど、豊穣な三陸の海にふさわしいたくさんの種類の魚たちを観察できます。

見どころ③親潮 冷たいうみ

三陸の冷たい海に生きる生き物たちが展示されている「親潮 冷たいうみ」です。仙台うみの杜水族館では三陸の海を様々な形で知ることができます。「冷たいうみ」のコーナーもその1つで、北三陸の海に生きる生き物たちを観察できます。世界最大のカニの仲間として知られる「タカアシガニ」や、強面の顔が特徴的な「オオカミウオ」など個性豊かな生き物たちに出会えます。

見どころ④深海 未知のうみ

仙台うみの杜水族館には日本の海の特徴を知ることのできるコーナーも用意されています。その1つが「深海 未知のうみ」です。日本は世界の中でも深い海が多いことでも知られていて、水深200メートルよりも深い場所で生きる海の生き物たちを観察することができます。「オオグソクムシ」「ヌタウナギ」など、普段目にすることのできない生き物たちが展示されています。

見どころ⑤うみの杜ビーチ

仙台うみの杜水族館で直接生き物たちに触れ合えて、小さい子どもにも人気の「うみの杜ビーチ」です。磯場を再現したビーチに直接入ることができ、実際に海の生き物たちを見て触れ合えることができます。直接体感できるので、海の生き物と触れ合うにはぴったりのコーナーです。

「仙台うみの杜水族館」の2階の見どころ

仙台うみの杜水族館2階は、1階の展示とは異なって世界の海の生き物の展示がメインです。また、イルカショーやナイトアクアリウムなど魅力的なイベントが数々行われている、仙台うみの杜水族館の人気エリア「うみの杜スタジアム」もあります。ここからは、仙台うみの杜水族館2階の見どころを詳しくご紹介していきます。

2階は世界のうみのゾーン

仙台うみの杜水族館2階には、世界の海をテーマにした魅力的な展示があります。東日本大震災後の復興の象徴として建設された仙台うみの杜水族館には、世界各国からあらゆる支援が届きました。そうした世界とのつながりを感じられるコーナーや各国からの支援に感謝した様々な展示があります。

オセアニアやヨーロッパ、アフリカなど世界のあらゆる地域の生き物たちが展示されていて、世界の海を思う存分に楽しむことができます。

見どころ➀オセアニア・ヨーロッパ

世界のうみのゾーン「オセアニア」には世界最大のさんご礁グレートバリアリーフに生息する海の生き物たちや、世界最小のペンギンとして知られるフェアリーペンギンが展示されています。フェアリーペンギンはオーストラリアやニュージーランドに生息するペンギンで、小さくて可愛らしい姿が人気です。

世界のうみのゾーン「ヨーロッパ」には、世界で唯一淡水のみに生息しているアザラシやチョウザメなど、ヨーロッパの海にいる生き物たちが展示されています。大変美味しいことでも有名な「ヨーロピアンロブスター」や、高級食材であるキャビアで知られる「チョウザメ」など、ヨーロッパ料理に関連のある生き物たちも見ることができます。

見どころ②アフリカ・アメリカ・アジア

世界のうみのゾーン「アフリカ」では、アフリカの地で独自の進化を遂げてきた生き物たちの展示を見ることができます。「パンサーカメレオン」「キングバブーン」など珍しい生き物を発見できます。世界のうみのゾーン「アメリカ」には、日本で仙台うみの杜水族館を含む2つの水族館でしか見ることのできない希少な「イロワケイルカ」が展示されています。

世界のうみのゾーン「アジア」では、アジアの海に生息する個性豊かな生き物たちが展示されています。見どころは、絶滅危惧種にも指定されている「アオウミガメ」の展示です。なかなか見られない希少な生き物たちを間近で見ることができるのも、仙台うみの杜水族館の魅力です。

見どころ③うみの杜スタジアム

仙台うみの杜水族館には、約1,000人もの観客席が用意された東北最大級の「うみの杜スタジアム」も設置されています。小さい子どもから大人まで楽しめるイベントが開催されていて、イルカショーやナイトアクアリウムなどのパフォーマンスを鑑賞することができます。

仙台うみの杜水族館の名イベントとして知られるのが、イルカショーとアシカショーが融合した新感覚イベント「STADIUM LIVE THE GROOVES」です。イルカやアシカのコラボで繰り広げられる圧巻のパフォーマンスが大人気です。

見どころ④海獣ひろば

海の生き物たちを近くで観察でき、間近で触れ合えると人気の「海獣ひろば」です。アシカの仲間である「オタリア」とよばれる生き物や、フンボルトペンギンなどが展示されています。様々なイベントも開催されていて、普段なかなか体験できない距離で生き物たちと触れ合えます

見どころ⑤クラゲのいやし

仙台うみの杜水族館の2階には、幻想的な空間が広がる「クラゲのいやし」とよばれる展示ゾーンもあります。季節に合わせて様々な種類のクラゲが展示されていて、ゆらゆらと浮かぶクラゲの姿に癒されると人気のコーナーです。

「仙台うみの杜水族館」のイベント

仙台うみの杜水族館では生き物たちの展示だけではなく、イルカショーやナイトアクアリウムなど様々なイベントが開催されています。ペンギンなど生き物たちと直接触れ合いながら楽しめるイベントから、イルカショーやナイトアクアリウムといった新感覚パフォーマンスが楽しめるイベントまで様々です。

仙台うみの杜水族館で人気のイルカショーやナイトアクアリウムなどをはじめとするイベントの魅力を詳しくご紹介していきます。

イベント①イルカショー「STADIUM LIVE THE GROOVE」

仙台うみの杜水族館を代表する名イベントのイルカショー「STADIUM LIVE THE GROOVE」です。イルカショーだけではなく、アシカや鳥たちとのパフォーマンスを楽しめる人気のイベントです。イベント時間は約20分で、1日に4回開催される時間が決まっています。仙台うみの杜水族館でしか味わえないダイナミックなイルカショーで、観客席は常に多くの人でいっぱいです。

子どもから大人まで楽しめるイルカショーなので、カップルや小さい子ども連れのご家族にもおすすめです。ぜひ、仙台うみの杜水族館でしか体験できない壮大なイルカショーを味わってみてください

イベント②スパークリング・オブ・ライフ

仙台うみの杜水族館1階にある大水槽で行われるイベント「スパークリング・オブ・ライフ」です。音楽に合わせて2万5000尾のマイワシたちが群れを成して泳ぐ姿は圧巻です。「いのちきらめく うみ」の大水槽の中で目一杯に泳ぐマイワシたちのパフォーマンスが人気のイベントです。

イベントに使用される音楽は定期的に変わり、それもまた人気の秘密です。音楽とマイワシの群れのコラボレーションを楽しみに、ぜひ仙台うみの杜水族館へ訪れてみてください

イベント③ペンギンパフォーマンス

仙台うみの杜水族館2階の海獣ひろば近くで催される人気のイベント「ペンギンパフォーマンス」です。仙台うみの杜水族館で展示されているペンギンたちと間近に触れ合えるイベントです。ペンギンたちに触れることができたり一緒に写真撮影もできるので、小さい子ども連れのご家族やカップルにもおすすめのイベントです。

イベント④ウィンターペンギンパレード

可愛いらしいペンギンたちの姿が見られると人気のイベント「ウィンターペンギンパレード」です。冬には雪の上を歩くペンギンたちの姿も見れ、1列に並んで歩くペンギンたちの姿に心癒されます。予測できないペンギンたちの行進は、仙台うみの杜水族館でも人気のイベントです。ぜひ、愛らしいペンギンたちの姿を見に訪れてみてください。

イベント⑤オタリアパフォーマンス

仙台うみの杜水族館ではイルカショーやナイトアクアリウムだけではなく、アシカの仲間であるオタリアのパフォーマンスが見れるイベントも開催されています。オタリアが水の中に豪快に飛び込むパフォーマンスや、間近でオタリアを観察できる体験も魅力です。直接オタリアへ触れることもできる上に、一緒に写真撮影もできる人気のイベントです。

イベント⑥ナイトアクアリウム

毎年夏に開催される仙台うみの杜水族館の名物イベント「ナイトアクアリウム」です。ナイトアクアリウムでは夜にしか見られない水族館の姿と幻想的な雰囲気の漂う展示が見られます。ナイトアクアリウムの期間は仙台うみの杜水族館内すべてが幻想的な雰囲気に包まれ、ナイトアクアリウム限定のイルカショーなどのパフォーマンスも見られます。

ナイトアクアリウム期間に開催される「ナイトドルフィンパフォーマンス」では、数量限定のプレミアムシートも販売されていてお得な割引料金やクーポンもあります。ぜひナイトアクアリウムへ訪れて、昼の時間帯には見ることのできない夜の水族館を堪能してみてください

「仙台うみの杜水族館」のショップと食事

仙台うみの杜水族館には名物ランチが楽しめるフードコートや、可愛いキャラクターグッズなどのお土産が販売されている売店もあります。ランチタイムを挟んで1日仙台うみの杜水族館を楽しむことができます。美味しいランチやお土産におすすめの商品など、仙台うみの杜水族館のショップやランチ情報を詳しくご紹介していきます。

お土産はミュージアムショップ「umimori‐shop」

仙台うみの杜水族館には観光客にも嬉しいお土産ショップ「umimori‐shop」があります。仙台うみの杜水族館へ訪れたらぜひ購入したいお土産や、水族館公式のキャラクターグッズが購入できるお土産ショップです。たくさんの魅力的なお土産が並ぶショップの中でも、仙台うみの杜水族館のお土産におすすめのお土産をご紹介していきます。

公式キャラクター「ペンギンのモーリー」グッズがおすすめ

お土産ショップ「umimori‐shop」でおすすめのお土産が、仙台うみの杜水族館公式のキャラクターペンギンのモーリーグッズです。仙台うみの杜水族館には公式のマスコットキャラクターである「ペンギンのモーリー」がいます。お土産ショップにはモーリーのぬいぐるみやお菓子などがたくさん並んでいます。小さい子どにも人気のモーリーシリーズはお土産にぴったりです。

オリジナルの大福「イルカのおっぱい」も人気!

仙台うみの杜水族館でお土産に人気のお菓子が「イルカのおっぱい」です。仙台うみの杜水族館でしか買えないオリジナルのお土産で、「濃厚ミルククリーム」と「ずんだクリーム」の2種類の味が楽しめる大福です。仙台うみの杜水族館限定で可愛いデザインのパッケージはお土産にも喜ばれます。

食事は売店とフードコート

仙台うみの杜水族館では美味しいランチを楽しめるフードコートイルカショーやナイトアクアリウムを鑑賞しながら楽しめるフードを販売している売店があります。仙台うみの杜水族館ならではのランチメニューも楽しめ、1日中水族館を満喫することができます。ここからは、仙台うみの杜水族館にあるフードコートと売店について詳しくご紹介していきます。

軽食は売店の「cabana」

手軽な料金で楽しめる軽食を販売しているのが「cabana」です。仙台うみの杜水族館2階の開放的なテラスにある売店で、イルカショーやアシカショーを観覧しながら楽しめるクレープやドリンクなどを販売しています。

中でも人気のメニューは「CAVANA COMBO」とよばれるボックスです。シャークナゲットやフィッシュフリッター、フライドポテトが一緒に入った人気メニューで、家族みんなでショーを楽しみながら食べるのもおすすめです。

ランチはフードコート「WAKUWAKU OCEAN」

仙台うみの杜水族館には「WAKUWAKU OCEAN」とよばれるフードコートもあります。水槽も設置された店内では生き物たちを眺めながら、オリジナルのランチメニューやパフェなどのデザートが楽しめます。三陸の海の幸を贅沢に使用したランチメニューも楽しめる人気のフードコートです。

中でもおすすめのランチメニューは、イルカの形をしたライスが可愛いらしい「ドルフィンカレー」です。ぜひ「WAKUWAKU OCEAN」で、仙台うみの杜水族館オリジナルのランチメニューを楽しんでみてください。

「仙台うみの杜水族館」の詳細情報とアクセス

仙台うみの杜水族館にはお得な割引料金やクーポンなども用意されています。ここでは営業時間などの施設情報や、割引サービスやクーポン情報などの詳しい利用料金をご紹介していきます。また、仙台うみの杜水族館へのアクセス方法や駐車場情報についても詳しくご紹介していきます。

施設の詳細情報

仙台うみの杜水族館は何度でも足を運びたくなる魅力たっぷりの水族館です。リピーターも多い仙台うみの杜水族館では、割引料金やお得なクーポンなども用意されています。営業時間などの施設情報や、仙台うみの杜水族館をより楽しめるお得な割引料金とクーポン情報もまとめてご紹介していきます。

詳細情報①営業時間と定休日

仙台うみの杜水族館の営業時間は季節によって変動します。基本的な営業時間は9:00から17:30となっていて、閉館時間の30分前が最終受付です。春休みや夏休み、ゴールデンウィークなどの長期休みには営業時間が長くなることもあります。詳しい営業時間は仙台うみの杜水族館の公式ホームページで確認できます。

仙台うみの杜水族館には定休日の設定はなく年中無休で営業しています。ただし、不定期に営業時間の短縮や休館日が設けられることもあります。また、ナイトアクアリウム期間は営業時間が延長されます。

詳細情報②基本料金と団体・年間パスポート

仙台うみの杜水族館にはお得な割引料金やクーポンなども用意されていますが、まずは基本的な料金設定をご紹介していきます。大人(18歳以上)2,200円、中高校生1,600円、小学生1,100円、幼児(4歳〜未就学児)600円、シニア(65歳以上)1,600円が基本料金となっています。15名以上の団体で利用する際には団体料金も設定されています。

また、仙台うみの杜水族館はリピーターも多い人気の水族館です。リピート客には嬉しいお得な年間パスポートも用意されています。パスポートの料金は大人(18歳以上)4,400円、中高校生3,200円、小学生2,200円、幼児(4歳〜未就学児)1,200円、シニア(65歳以上)3,200円です。仙台うみの杜水族館の入館チケットは、公式ホームページからオンラインでも購入できます

詳細情報③各種割引・バースデークーポン

仙台うみの杜水族館にはお得な割引料金やクーポンも用意されています。学生証の提示で通常の2割引き料金で利用できる学生割引や、毎週火曜日に設定されている18歳以上の女性向けの割引「マーメイドデー」などの割引サービスが設定されています。

仙台うみの杜水族館では、割引料金の他にお得なクーポンも用意されています。中でもおすすめのクーポンが「バースデークーポン」です。誕生日当日と前後3日間使用できるお得な割引クーポンで、可愛いデザインのバースデーカードも割引クーポンと一緒にもらえます。バースデークーポン1枚につき5名様まで割引料金で利用できます。

アクセス情報

仙台うみの杜水族館まではJRや無料のシャトルバスでアクセスできます。また、広い駐車場も完備されているので車でのアクセスも可能です。仙台うみの杜水族館までの詳しいアクセス情報や駐車場についてご紹介していきます。

アクセス①電車はJR中野栄駅より徒歩約15分

仙台うみの杜水族館の最寄り駅はJR仙石線「中野栄駅」です。仙台駅からは中野栄駅までは電車で約18分でアクセスできます。中野栄駅から仙台うみの杜水族館までは徒歩で約15分です。仙台駅からもアクセスしやすいので、観光客の方にもおすすめの観光スポットです。

中野栄駅からは無料のシャトルバスあり

最寄り駅「中野栄駅」と仙台うみの杜水族館の間を無料シャトルバスが運行しています。所要時間は約10分で、シャトルバスは1時間に2本運行しています。土日祝日は駐車場も大変混雑するため、中野栄駅より無料シャトルバスでアクセスするのもおすすめです。

アクセス②電車とバスは地下鉄荒井駅から路線バスで約18分

仙台うみの杜水族館までは地下鉄とバスを利用してのアクセスも可能です。仙台駅より地下鉄東西線に乗車して約13分の荒井駅で下車後、路線バスに乗って約18分でアクセスできます。路線バスはミヤコーバスとよばれる仙台のバスで、土日祝日のみ運行しています。車での渋滞や駐車場の混雑を避けたい方は、荒井駅より路線バスを利用してアクセスするのもおすすめです。

アクセス③車は東北自動車道仙台南ICから約20分

仙台うみの杜水族館には広い駐車場も完備されているので、車でアクセスする際も安心です。仙台うみの杜水族館までは仙台駅より国道45号線を通って約25分でアクセスできます。仙台市外からのアクセスの際は東北自動車道仙台南ICより約20分、仙台港ICより約5分でアクセス可能です。

アクセス④駐車場は高砂中央公園駐車場に800台

仙台うみの杜水族館の駐車場は、水族館の位置する高砂中央公園内にある駐車場です。800台もの車が収容できる大きな駐車場です。広々とした駐車場のため、車でも安心して訪れることができます。

混雑時には臨時駐車場も!

広々とした駐車場ですが、土日祝日や長期間の休みには県内外から多くの観光客が訪れるため駐車場も混雑します。混雑する際は臨時の駐車場も用意され、全部で2,250台が収容できます。駐車場の混雑を避けたい方は公共交通機関や無料のシャトルバスを利用することをおすすめします。

「仙台うみの杜水族館」の基本情報

【住所】 宮城県仙台市宮城野区中野4丁目6番地
【営業時間】 9:00〜17:30(最終入館17:00)
※季節により変動あり
【定休日】 年中無休
【料金】 大人 2,200円、中高生 1,600円、小学生1,100円
幼児 600円、シニア(65歳以上) 1,600円
【アクセス】 仙台駅より車で約25分
JR仙石線 中野栄駅より無料シャトルバスあり
【駐車場】 あり
【公式HP】 http://www.uminomori.jp/umino/

海の生き物に会いに「仙台うみの杜水族館」行こう!

仙台の人気観光スポット「仙台うみの杜水族館」の魅力をたっぷりとご紹介してきました。珍しい生き物たちの展示やダイナミックなパフォーマンスが楽しめるイベント、美味しいランチが味わえるフードコートまで1日中楽しめる水族館です。ぜひ、仙台うみの杜水族館にいるたくさんの海の生き物たちと触れ合って、素晴らしい癒しの時間を過ごしてみてください

おすすめの関連記事

Thumb仙台の子供と行きたい観光スポット16選!子連れファミリー必見!
仙台には夏や冬、雨などの気候に左右されない子供に人気な観光スポットが多数あります。幼児や小学...
Thumb宮城・仙台の雨でも楽しめる観光スポット21選!デートや旅行の参考に!
雨の日の観光やデートは何かと億劫になりがち。そんな気分を吹き飛ばす、雨でも楽しめる仙台のおす...
Thumb仙台のインスタ映えスポット&スイーツ23選!可愛いカフェや女子旅に!
仙台にはおしゃれで可愛いインスタ映えスポットがたくさんあります。美味しいランチや飲み物が楽し...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ちすけ
美味しいお酒と温泉を堪能できる旅行プランを立てるのが大好きです!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ