雫石町は絶品ジェラートが隠れ名物?松ぼっくりやまんまを紹介!

豊かな自然がある岩手県雫石町。雫石町には絶品ジェラートが食べられる人気のお店があり、隠れた名物とも言えます。なめらかでコクのあるジェラートは、アイスクリームよりもヘルシーで人気のイタリア生まれのスイーツです。雫石町で人気のジェラート店を紹介します。

雫石町は絶品ジェラートが隠れ名物?松ぼっくりやまんまを紹介!のイメージ

目次

  1. 1雫石町の手作りジェラートが人気
  2. 2雫石町の手作りジェラート「松ぼっくり」
  3. 3雫石町の手作りジェラート「まんま」
  4. 4雫石町の手作りジェラートのお店の関連情報
  5. 5雫石町に手作りジェラートを食べに行こう

雫石町の手作りジェラートが人気

岩手県雫石町は盛岡県の西側、秋田県との県境にある町です。温泉やスキー場でも有名で、乳製品で全国的にも有名な小岩井農場まきば園など人気の観光スポットもあります。 雫石町は盛岡市内から車で約30分の距離ながら、自然がいっぱいの魅力的な町です。

雫石町には、「岩手3大ジェラート」と呼ばれるジェラート店のうちの3店舗があります。地元の雫石町で生産された牛乳や野菜、フルーツなどを使った絶品のジェラートが堪能できます。

地元の新鮮なミルクで作るジェラート

イタリア生まれの「ジェラート」。ジェラートとは、イタリア語で凍ったお菓子という意味があります。日本におけるアイスクリームは乳固形分15%以上でそのうちの8%は乳脂肪と定義されていて、乳脂肪分が5%前後のジェラートは、アイスクリームには分類されません。

ジェラートはアイスクリームよりも乳脂肪分が少ないため、ヘルシーで人気があります。脂肪分が少ないことにより、野菜やフルーツなどの素材の味や風味を存分に味わうことができます。

雫石町で食べられる手作りのジェラートは、地元の新鮮な牛乳をたっぷりと使用しています。また、地元の雫石産の野菜やフルーツなど素材にもこだわっていて、なめらかでコクがあり素材の味もしっかりと味わえる美味しいジェラートが堪能できます。

雫石町の手作りジェラート「松ぼっくり」

岩手3大ジェラートのひとつ「松ぼっくり」は、酪農をメインとした農業を営む松原農場の直営です。毎日牧場から運ばれる新鮮なミルクと、旬の素材にこだわった絶品ジェラートが味わえる人気のジェラート店です。

雫石町の豊かな自然の中にあるジェラート屋さんで、のんびりとした雰囲気の中で美味しいジェラートを味わえます。遠方から食べに来る人も多く、観光スポットの小岩井農場まきば園からも近いため、特に週末や休日には待ち時間は必至です。

「松ぼっくり」の魅力

「松ぼっくり」では、松原農場で朝に搾られる新鮮なミルクを使用します。毎朝お店まで運ばれるミルクと旬の食材で作られる手作りジェラートは、コクや風味がたっぷりと感じられます。松ぼっくりのジェラートは、定番のフレーバーのほかに、季節を感じる旬の食材が多く使われるのが特徴です。

比較的あっさりとしているジェラートですが、松ぼっくりのジェラートはミルク感がたっぷりでとてもなめらかです。建物の2階には、ゆったりとしたイートインスペースがあります。

魅力①雫石の季節の食材を使用

松ぼっくりのジェラートは、地元の旬の食材を使用した季節のフレーバーが人気です。春にはいちごや塩が効いた桜、夏にはトマト、秋になるとかぼちゃや香りのよいゆずなどが登場します。じゃがバターなどの珍しいジェラートもあります。

魅力②小さな森の中で食べるジェラート

松ぼっくりの店舗2階にはゆっくりとジェラートを味わえるイートインスペースがありますが、晴れたあたたかい日には外で食べるのもおすすめです。松ぼっくりでは自然を楽しめる遊歩道が整備されていて、森の中で食べるジェラートも格別です。

なるべく自然を壊さないように作られた遊歩道で、季節ごとに変わっていく草花や森の様子が楽しめます。味覚をはじめとした五感で森の自然と絶品ジェラートを堪能できます。

魅力③地元の食材を安く購入できる「松の実」

松ぼっくりのとなりには、新鮮な野菜や漬物、手作りパンに工芸品などが並ぶ「長山産直 松の実」があります。地元の雫石町でとれる安心で安全な野菜は、値段も良心的でとても人気があります。天然酵母のパンや、地元の人が生産した味噌や調味料なども販売されています。

「松ぼっくり」のおすすめジェラート

定番と季節のフレーバーが味わえる「松ぼっくり」。さまざまな味のジェラートがある中でも、不動の1位はミルクです。朝搾りの新鮮な牛乳をダイレクトに味わえる一品です。ミルクに次いでラムレーズンも人気があります。

かぼちゃやトマトなど、季節で変わるの商品も人気です。店舗前にはボードがあり、人気のフレーバーランキングが紹介されているので、選ぶ際の参考にしましょう。

雫石町の手作りジェラート「まんま」

JR雫石駅から徒歩7分の人気ジェラート店「まんま」。こちらも岩手3大ジェラートのひとつです。まんまでは、手作りジェラートと食事が楽しめます。なめらかな舌ざわりのジェラートで、おまけのフレーバーをひとさじサービスでつけてもらえます。

「まんま」の魅力

雫石町のまんまでは、地産地消にこだわった食材が使用されているのが特徴です。いちごなどは自家栽培もおこなっています。地元の牧場の新鮮な牛乳を使った、コクとなめらかさが特徴のジェラートです。どのフレーバーも素材の味が大事にされています。

食事メニューも充実しています。ジェラートつきのセットでも良心的な値段なのが魅力です。ジェラートのフレーバーは、定番のミルクをはじめ地元産のブルーベリーなどのフルーツや野菜、どぶろくやほんのり香る味噌などの味もあります。

魅力①雫石の食材にこだわったジェラート

まんまでは、地元の雫石町の食材を使用する地産地消にこだわっています。ジェラートに使われる牛乳や、料理にも使用する野菜や肉などをはじめ調味料に至るまで、なるべく雫石町のものがそろえられています。

農家や牧場で育てられる野菜や果物などの食材はもちろん、まんまではいちごなどを自家栽培してジェラートに使用しています。食べる側にとっても、安心で安全なジェラートになっています。

魅力②良心的な値段

まんまのジェラートは、シングルが280円でダブルが330円です。一般的なジェラートに比べると、若干低めの値段設定で良心的です。まんまでは、ジェラート以外にも食事メニューも安く食べられるのでおすすめです。ジェラートつきのメニューが人気です。

魅力③食事メニューも魅力

まんまでの美味しい食事メニューも魅力です。食事にも、雫石町の自然の中で育てられた食材や素材がふんだんに使用されています。値段もお手頃で、カレーや牛丼、日替わりパスタなどがジェラートつきで700円で食べられます。

ジェラートつきの食事をオーダーすると、「アイス券」がついてきます。食後にそれを持ってジェラート売り場へ行き、ジェラートと交換できます。デザートサイズのジェラートでフレーバーは一種類なので、それとは別にダブルのジェラートを買って食べる人も多いです。

「まんま」のおすすめジェラート

まんまでも、やはり人気はミルクです。まんまのジェラートには、雫石町の町場牧場の新鮮な牛乳を使用しています。ほかには、ブルーベリーやさっぱりとしたシャーベットのようなフルーツや野菜系のジェラートも人気があります。

どぶろくや手作り味噌などの珍しい味もあります。どぶろくは雫石町内の民宿で製造されたもので、ミルクの甘みと酒粕が香る大人の味。期間限定で桜のようなピンク色の「赤どぶろく」もあります。かぼちゃや洋梨などの季節のフレーバーも人気です。

雫石町の手作りジェラートのお店の関連情報

「岩手3大ジェラート」のうちの2店舗がある雫石町。「松ぼっくり」と「まんま」は、週末や連休には多くの人が訪れる大人気ジェラート店です。どちらも車でアクセスしやすく、まんまはJR雫石駅から歩いて行けるのも魅力です。

営業時間は冬季間に時間変更があったり、閉店前でも売り切れ次第終了ということもあります。営業時間については訪れる前に確認し、休日には早めに来店するのがおすすめです。

「松ぼっくり」

岩手県雫石町で一番人気のジェラート店とも言える「松ぼっくり」は、とても自然豊かな中にあります。JR雫石駅や観光スポットの小岩井農場まきば園から近く、盛岡市内からも比較的簡単に車で行くことができます。

そのため土日や連休などには多くの人が訪れ、駐車場や店内が大変混雑します。目当てのフレーバーがあるなら、早めに行くのがおすすめです。営業時間が夏と冬で違うので、訪れる際には注意しましょう。

営業時間

松ぼっくりの営業時間は、4月から10月は10時から18時までです。11月から3月の冬季間は、オープン時間は同じく10時ですが夕方は17時までの営業になります。時間によっては人気のフレーバーが売り切れになっていることもありますので、特に週末や連休などは早めの来店がおすすめです。

隣接する「長山産直 松の実」の営業時間は、「松ぼっくり」と同じです。どちらも定休日はなく、無休で営業しています。

アクセス

JR雫石駅から「まんま」までは、北方面へ車でおよそ15分です。雫石町で人気の観光スポット「小岩井農場まきば園」からは、車で約10分ととてもアクセスのよい場所にあります。盛岡市内からも車で30分ほどなので、気軽に立ち寄ることができます。広い駐車場が完備されています。

基本情報

店名 松ぼっくり
住所 岩手県岩手郡雫石町長山早坂70-48
営業時間 10:00~18:00
※冬期は17:00まで
定休日 無休
アクセス JR雫石駅より車で約15分
駐車場
公式HP https://matsubokkuri.jp/

「まんま」

猫の看板がかわいい「まんま」。秋田新幹線が停車するJR雫石駅から徒歩でも行ける場所にあります。車でのアクセスの際には、店舗の駐車場が利用できます。雫石町は、盛岡市内から車で約30分なので観光の際などに気軽に訪れることができる魅力的な場所です。

営業時間

まんま」の営業時間は、11時から18時までです。閉店時間前でも、ジェラートは売り切れ次第終了になります。定休日は水曜日と木曜日で、祝日の場合は翌日が休みになります。また、年末年始も休業します。

アクセス

人気のジェラート店「まんま」は、JR雫石駅から車で約5分とアクセスのよいロケーションにあります。雫石駅の北口からは、徒歩でも20分ほどで行けます。雫石駅には秋田新幹線が停車するので、大変便利です。車でのアクセスの際には、店舗に約8台の車が停められる駐車場があります。

基本情報

店名 まんま
住所 岩手県岩手郡雫石町柿木95-3
営業時間 11:00~18:00(売り切れ次第終了)
定休日 水曜日、木曜日(祝日の場合は翌日)
アクセス JR雫石駅より車で約5分
駐車場
公式HP https://manma-shizukuishi.jimdofree.com/

雫石町に手作りジェラートを食べに行こう

「岩手3大ジェラート」のうちのふたつがある岩手県雫石町。豊かな自然の中で育てられた乳牛からとれる新鮮な牛乳や、美味しい食材を使用したジェラートはなめらかなコクがあって絶品です。雫石町へ、手作りの絶品ジェラートを堪能しに行きましょう。

おすすめの関連記事

Thumb岩手の喜ばれるお土産ランキングTOP25!人気のお菓子・雑貨・お酒など!
旅行に行ったら欠かせないお土産。岩手にはお菓子やおしゃれ雑貨、美味しいお酒など誰にでもよろこ...
Thumb岩手のいちご狩り人気スポットBEST10!旬の時期や食べ放題も解説!
岩手は寒い季節が長いため、いちご狩りスポットによっては半年ほどいちご狩りを楽しめる場所があり...
Thumb岩手の道の駅ランキングTOP16!温泉や名物グルメを満喫!車中泊にも!
ドライブで立ち寄りたい道の駅。岩手県には33ヶ所の道の駅があり、地元の美味しいグルメやスイー...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
はたやまむつみ
旅行先は都会の観光地よりもアウトドア派です。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ