「熱塩温泉」の温泉旅館&日帰り温泉特集!有名な山形屋やふじやなど!

「熱塩温泉」をご存知ですか?会津・喜多方の奥座敷と言われ、ひっそりと山あいに佇む風情あふれる温泉です。今回は、「熱塩温泉」の有名な温泉旅館“山形屋”を中心におすすめの旅館をご紹介します。日帰り入浴や共同浴場についても併せてご紹介するので、ぜひ参考にして下さい。

「熱塩温泉」の温泉旅館&日帰り温泉特集!有名な山形屋やふじやなど!のイメージ

目次

  1. 1「熱塩温泉」の温泉旅館&日帰り温泉特集!
  2. 2熱塩温泉の有名旅館「山形屋」
  3. 3「熱塩温泉」のおすすめ温泉旅館&日帰り温泉4選
  4. 4「熱塩温泉」の共同浴場&足湯情報
  5. 5熱塩温泉で自然と温泉を楽しもう!

「熱塩温泉」の温泉旅館&日帰り温泉特集!

熱塩温泉は、近代的なリゾートホテルが建ち並んだ温泉地とは違い、昭和感たっぷりのホッとする風情あふれる温泉地です。今回は、そんな熱塩温泉の温泉旅館と日帰り温泉をご紹介してまいります。熱塩温泉の有名な温泉旅館に共同浴場も登場。

また、熱塩温泉の周辺には、おすすめの観光スポットもたくさんあります。ぜひ、熱塩温泉の身体の芯から温めてくれる温泉に浸かって、周辺の観光スポットを散策してみて下さい。

有名な山形屋やふじやなど勢揃い!

熱塩温泉は、全国的には知名度が低いかもしれませんが。温泉が好きな人には名湯として大人気の温泉地です。そんな熱塩温泉には、有名な温泉旅館「山形屋」や「ふじや」があり、多くの温泉ファンが利用しています。情緒たっぷりの温泉旅館で、日頃の疲れを癒やしてみてはいかがでしょうか。

熱塩温泉の有名旅館「山形屋」

熱塩温泉には、有名な温泉旅館「山形屋」があります。「山形屋」のテーマは“一流の田舎”。「山形屋」がある熱塩加納町は、人口わずか3,200人ほどの小さな町です。昔ながらの田舎の風景が残っていて、田舎に帰ってきたかのようなホッとした気分に。

そんなのどかなで素朴な町に佇む旅館「山形屋」もまた、田舎ならではの温かみのある温泉宿として人気のある旅館です。都会では味わえない、安らいだ時間を満喫することができます。しかし、田舎でありながらおもてなしは一流

地産地消にこだわった食事、リラックス効果抜群の温泉、窓からの景色にホッとするお部屋、心のこもったサービスとすべてにおいて満足できること間違いなしの旅館です。

田舎の良さを丸ごと味わえる宿

「山形屋」では、ザワザワした都会の喧騒から離れ、特に何もしないという贅沢な時間を過ごすことができます。開放感たっぷりのロビーでは図書コーナーがあり、ゆったりと寛ぎながら地元会津の旅行雑誌などに目を通すことが可能。

また、一面ガラス張りのラウンジからは、のどかな田舎の風景を眺めることができます。コーヒーやカクテルを味わいながら、しばらく外の景色を堪能してみてはいかがでしょうか。

そんなとき、時折、聞こえてくる会津弁の優しい響きは、さらにほっとした気分にさせてくれます。時間に追われている現代人にとって、何よりも必要なゆったりとした時間が「山形屋」には流れています。

塩分の多い名湯は約600年の歴史を誇る

「山形屋」では、開湯600年以上の歴史を誇る天然温泉を楽しむことができます。1375年、示現寺を開いた源翁禅師が、神のお告げを得て開湯したと伝えられている熱塩温泉です。そんな歴史のある熱塩温泉ですが、泉質は塩化物泉源泉温度は64~72℃塩分が濃く、温度が高いことが特徴です。熱塩温泉の名前の由来にもなっています。

効能は?

熱塩温泉は、塩分が多いことから体の芯からポカポカと温めてくれ肌を潤してくれることが特徴です。効能は、リウマチ性疾患、運動機能障害、慢性疾患および角化症、虚弱児童、婦人科疾患、更年期障害などです。

また、熱塩温泉は、体を良く温めてくれることから”子宝の湯”としても有名です。熱塩温泉の入り口には子育て地蔵尊があり、子供を授かりたい方や子供の健康を願う両親がお参りしているそうです。

日帰り入浴は?

「山形屋」では、気軽に熱塩温泉が楽しめる日帰り入浴が可能です。利用時間は13:00~19:00。料金は、大人800円、小人500円です。宿泊客が多い時には、日帰り入浴が利用できない場合があります事前に確認されることをおすすめします。

「山形屋」では、お昼の食事と温泉が楽しめる“日帰り満喫プラン”も販売もしてます。利用時間は10:00~16:00で、たっぷりと温泉気分を味わうことが出来ます。食事も、地産地消にこだわった自慢の創作料理がずらり。季節折々の食材を堪能できる食事と体の芯から温まる温泉は、プチ贅沢な気分にさせてくれます。ぜひお試し下さい。

炭床式低温サウナ「チャコールバーデン」

”炭床式低温サウナ・チャコールバーデン”は、「山形屋」が独自に開発した日本で初めて炭床式低温サウナです。昔から炭には、消臭や温熱などざまざまな効果があるとされています。そんな炭の効果をたっぷりと得られる”炭床式低温サウナ・チャコールバーデン”。

入り方は、岩盤浴に似ていて、畳がひかれている上に寝転がり、体をじっくりと温めます。部屋は湿度40℃に保たれ、間接照明で落ち着いた雰囲気です。30分ほど寝転がっていると、段々と体が軽くなってくるのだとか。日頃疲れている方は、ぜひお試し下さい。利用時間は、6:00~21:00。宿泊客は600円で利用可能です。日帰り客は1,700円となっています。

食材にこだわる旬の食事

「山形屋」の料理のテーマは“身土不二”。“身土不二”とは、人間の身体は土地と密接に関係しているという仏教の教えだそうです。そのため、「山形屋」で使用する食材は、地元のものにこだわっています。特にお野菜は、地元の契約農家さんから毎朝仕入れるこだわりよう。新鮮なみずみずしいお野菜が、たっぷりと味わうことができます。

「山形屋」はお野菜だけでなく、食事に出てくるお米、魚、肉、日本酒もできる限り地元産の旬のものを使用しています。四季折々の食事を楽しんでもらうために、料理長やスタッフで毎月試食会も開かれているそうです。ぜひ、旬の食材をたっぷりと使用した「山形屋」自慢の食事を味わってみて下さい。

客室は3タイプから選ぼう!

「山形屋」では、3タイプのお部屋が用意されています。まず、1つ目は“さゆり亭”。“さゆり亭”の特徴は、大きな窓です。外の田舎の景色を、ゆっくりと寛ぎながら楽しむことができます。“さゆり亭”は、和室のみで14畳、12畳、8畳から選ぶことができます。

2つ目は“乙女館”。“乙女館”は、和室と洋室を組み合わせたお部屋です。小上がりになった8畳の和室で寛ぎ、就寝は快適なベット。立ったり座ったりが大変になってきた年配の方や、就寝はベット派という方に人気のお部屋です。

3つめのお部屋は“照姫殿”です。“照姫殿”は、他のお部屋から少し離れた、静かな落ち着いたお部屋です。プライベート重視の方におすすめです。

「炭成館」は必見ポイント!

先ほど、「山形屋」が開発した“炭床式低温サウナ「チャコールバーデン」”についてご紹介しましたが、「山形屋」ではさまざまな炭の効果を期待し、館内全体に炭を取り入れています

「山形屋」の1階エレベーター前に、いろいろな種類の炭を展示した“炭成館”があります。“炭成館”では展示する他にも、炭の効力についても紹介しています。炭の効果はなんとなく知っていても、あまり詳しくは知らないもの。ぜひ、“炭成館”で炭のことをよく学んで、普段の暮らしの中に取り入れてみてはいかがでしょうか。

「山形屋」の基本情報

【住所】 福島県喜多方市熱塩加納町熱塩字北平田甲347-2
【チェックイン/チェックアウト】 [チェックイン]14:00~18:00
[チェックアウト]11:00
【料金】 宿泊プランによって異なります。
お問い合わせ下さい。
*0泊1食 日帰り満喫プラン4,045円~
【アクセス】 ■車でアクセス方法(東京方面より)
磐越自動車道「会津若松IC」より
国道121号線経由で約30分
■電車でのアクセス方法
JR磐越西線「喜多方駅」よりタクシーで約20分
*喜多方駅より送迎サービスあり(要予約)
【駐車場】
【公式HP】 https://www.spa-yamagataya.com/index.php
【備考】 《日帰り入浴可能》
利用時間:13:00~19:00
料金:大人800円、小人500円
問い合わせ 0241-36-2288

「熱塩温泉」のおすすめ温泉旅館&日帰り温泉4選

ここまで熱塩温泉で最も有名な温泉旅館「山形屋」の魅力をご紹介してきましたが、熱塩温泉には素敵な温泉旅館がいくつかあります。熱塩温泉は、大きな温泉街ではないので宿泊施設は限定されます。

しかし、どの宿泊施設も田舎ならではの温かいサービスが受けられると人気です。ここからは、そんな熱塩温泉のおすすめの温泉旅館と日帰り温泉を4選ご紹介いたします。ぜひ参考にして下さい。

温泉旅館&日帰り温泉①ホテルふじや

まず最初におすすめする温泉旅館は、“ホテルふじや”です。“ホテルふじや”は、部屋数が全室19室のアットホームな旅館です。熱塩温泉街の一番奥にあり周辺は自然が豊か。自慢のお風呂は24時間源泉かけ流し温泉で、観音風呂と壁画風呂があります。観音風呂には、大浴場の浴槽の真ん中に大きな観音様が。「不可能を可能にしてくれる観音様」だそうです。

“ホテルふじや”には、「ただいま~」と言いたくなるような懐かしい雰囲気がたっぷり。将棋セットがあったり、川柳を作ってみたりと、お客様がゆったりとした時間を過ごしていることが伺えます。食事にもこだわりがあり、お客様が来た時よりも健康になって帰ってほしいと、新鮮な地元の有機栽培野菜をたっぷりと使用しています。

ホテルふじやの基本情報

【住所】 福島県喜多方市熱塩加納町熱塩
【チェックイン/チェックアウト】 [チェックイン]15:00
[チェックアウト]10:00
【料金】 各宿泊プランによって異なります。
お問い合わせ下さい。
*最安値素泊まりプラン4,090円~
【アクセス】 ■車でアクセス方法(東京方面より)
磐越自動車道「会津若松IC」より
国道121号線経由で約40分
■電車でのアクセス方法
JR磐越西線「喜多方駅」よりタクシーで約20分
*喜多方駅より送迎サービスあり(要予約)
【駐車場】
【公式HP】 http://www.h-fujiya.com/
【備考】 《日帰り入浴可能》
利用時間:13:00~20:00 (最終受付19:30)
料金:700円

温泉旅館&日帰り温泉②ゆもとや

“ゆもとや”は、熱塩温泉から少し北上した日中温泉にあります。日中温泉の歴史も熱塩温泉ほどではありませんが古く、江戸時代末期に金山を掘っている時に発見されたそうです。泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩泉源泉温度は42.3℃。“ゆもとや”では、3つのお風呂を楽しめます。源泉かけ流し温泉の2つの檜露天風呂そして大浴場。

どのお風呂からも、四季折々の美しい景観を満喫することが出来ます。お湯は、鉄分を多く含んでいるので茶褐色。お風呂とは別に、足湯も完備されています。

“ゆもとや”の食事は、地元の山の幸、川魚など旬の美味しいものがずらりとテーブルに並びます。珍しいものとして、冬の時期には熊鍋も味わえるとか。周辺にはおすすめの観光スポットも多いのでおすすめの旅館です。

ゆもとやの基本情報

【住所】 福島県喜多方市熱塩加納町熱塩字大畑29
【チェックイン/チェックアウト】 [チェックイン]15:00
[チェックアウト]10:00
【料金】 各宿泊プランによって異なります。
お問い合わせ下さい。
【アクセス】 ■車でアクセス方法(東京方面より)
磐越自動車道「会津若松IC」より
国道121号線経由で約40分
■電車でのアクセス方法
JR磐越西線「喜多方駅」よりタクシーで約20分
*喜多方駅より送迎サービスあり(要予約)
【駐車場】
【公式HP】 http://www.aizu-yumotoya.com/
【備考】 《日帰り入浴可能》
日帰り入浴は不定休のため、電話にて要確認
料金:大人800円、子供400円

温泉旅館&日帰り温泉③熱塩加納保健福祉センター「夢の森」

“熱塩加納保健福祉センター「夢の森」”は、観光の合間に気軽に立ち寄ることができる日帰り入浴施設です。料金も、大人300円、小学生200円ととってもリーズナブル。源泉は天然の大森温泉、泉質はナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉です。

効能は、神経質、慢性皮膚炎、動脈硬化症などさまざまな効果が期待できます。また女性に嬉しい効果も。“熱塩加納保健福祉センター「夢の森」”には、50mg以上で効果があるといわれている美肌成分「メタケイ酸」がなんと94mgも含まれているそうです。露天風呂も完備されてリラックス効果抜群の天然温泉で、観光の疲れを癒やしてみてはいかがでしょうか。

熱塩加納保健福祉センター「夢の森」の基本情報

【住所】 福島県喜多方市熱塩加納町米岡字下平乙609
【利用時間】 9:00~21:00
【休館日】 月曜日 (祝日の場合は翌日)
【料金】 大人(中学生以上)300円、小学生200円、小学生未満無料
【アクセス】 ■車でアクセス方法
磐越自動車道「会津若松IC」より約45分
■電車でのアクセス方法
JR磐越西線「喜多方駅」よりタクシーで約20分
【駐車場】
【公式HP】 http://www.kitakata-shakyo.or.jp/facility/atsushio/

温泉旅館&日帰り温泉④道の駅 喜多の郷「蔵の湯」

“道の駅 喜多の郷「蔵の湯」”は、道の駅喜多の郷に併設された日帰り入浴施設です。大浴場と開放感たっぷりの露天風呂が完備。料金も17:00以降は200円と格安なので、観光帰りに立ち寄って、その日の疲れを取るには最適です。

館内には、趣のある囲炉裏コーナーもあるので、お風呂上がりにゆったりと寛ぐことも可能です。泉質は単純温泉、効能は美肌、慢性皮膚炎、神経質、リウマチ、頭痛、婦人病などです。

“蔵の湯”の館内で食事をすることもできますが、お隣の道の駅で名物喜多方ラーメンやガッツリと焼肉定食などの食事をすることも可能です。観光のお土産品をたくさん販売しているので、お風呂利用以外でも観光スポットとしてぜひお立ち寄り下さい。

道の駅 喜多の郷「蔵の湯」の基本情報

【住所】 福島県喜多方市松山町鳥見山字三町歩5598-1
【営業時間】 9:00~21:00 (最終入館20:00)
【定休日】 毎月第1水曜日
【料金】 [9:00~17:00]大人(中学生以上)500円、小学生300円
[17:00~21:00]大人(中学生以上)300円、小学生200円
【アクセス】 ■車でアクセス方法
磐越自動車道「会津若松IC」より約30分
■電車でのアクセス方法
JR磐越西線「喜多方駅」よりタクシーで約16分
【駐車場】
【公式HP】 http://www.furusatosinkou.co.jp/spring/

「熱塩温泉」の共同浴場&足湯情報

熱塩温泉街には、観光の合間に楽しめる共同浴場と足湯があります。熱塩温泉に宿泊しなくても利用できる施設なので、ぜひ共同浴場を利用してみて下さい。料金もとても安いのでおすすめですよ。

下の湯共同浴場

熱塩温泉街にある唯一の共同浴場が“下の湯共同浴場”です。料金は200円とリーズナブル。料金は、お隣の叶屋商店で支払います。料金の支払いが終わったら下の湯共同浴場へ。ドアを開けるとすぐに脱衣所があります。特に男女別にはなっていなくて、カーテンで仕切りができるようになっています。浴室は男女を分ける分厚い壁が浴槽の真ん中にあるだけ。

入り口からはどちらの浴槽も見えるので、混浴といってもいいかもしれませんね。古い建物ですが、熱塩温泉の皆さんが綺麗に掃除をされているのが伺えます。“下の湯共同浴場”は地元の人の憩いの場。ぜひ、熱塩温泉の人たちと触れ合ってみてはいかがでしょうか。熱塩温泉は、昔ながらの人情溢れる温泉街。きっと楽しい時間が過ごせることでしょう。

【住所】 福島県喜多方市熱塩加納町熱塩811
【営業時間】 9:00~16:00
【定休日】 無休
【入浴料金】 200円
【アクセス】 ■車でアクセス方法
磐越自動車道「会津若松IC」より
国道121号線経由で約30分
■電車でのアクセス方法
JR磐越西線「喜多方駅」よりタクシーで約15分
【駐車場】
【参考サイト】 http://www.spa-yuyu.net/spa/kyoudoyokujyou
/fukushima-kyoudou/atushio.html

示現寺足湯

熱塩温泉の街中に源翁禅師が開いた示現寺があります。その示現寺の前にあるのが、“示現寺足湯”です。さきほどご紹介した“下の湯共同浴場”もすぐ近くです。“示現寺足湯”は、もともとは熱塩温泉の湯小屋があった場所。地元の人、観光客問わず誰でも無料で好きな時に利用できます。

“示現寺足湯”は、膝下ほどまでの深さで、熱塩温泉らしく温度は熱め。じわーっと身体の芯から温まってきます。熱塩温泉に宿泊しない観光客の方も、この足湯に浸かるだけでもプチ熱塩温泉気分味わうことができるので、ぜひ熱塩温泉近くに来られた方はお立ち寄り下さい。

【住所】 福島県喜多方市熱塩加納町熱塩温泉
【営業時間】
【定休日】 冬期休業
【料金】 無料
【アクセス】 ■車でアクセス方法
磐越自動車道「会津若松IC」より
国道121号線経由で約30分
■電車でのアクセス方法
JR磐越西線「喜多方駅」よりタクシーで約15分
【駐車場】
【参考サイト】 https://rurubu.jp/andmore/spot/80005411

森林足湯

“森林足湯”は、熱塩温泉で有名な「山形屋」にある足湯です。「山形屋」の3階からアクセス可能です。里山の景色をみながら浸かる足湯は、リラックス効果抜群。紅葉の時期には、辺りの木々が真っ赤に染まり時間が経つのも忘れて見入ってしまうほどです。

「山形屋」に宿泊した人だけが味わえる贅沢なひとときです。ぜひ、「山形屋」に宿泊してこの足湯からの眺めを満喫してみて下さい。

【住所】 福島県喜多方市熱塩加納町熱塩字北平田甲347-2
【営業時間】 要確認
【料金】 要確認
【アクセス】 ■車でアクセス方法(東京方面より)
磐越自動車道「会津若松IC」より
国道121号線経由で約30分
■電車でのアクセス方法
JR磐越西線「喜多方駅」よりタクシーで約20分
*喜多方駅より送迎サービスあり(要予約)
【駐車場】
【公式HP】 https://www.spa-yamagataya.com/onsen.php

熱塩温泉で自然と温泉を楽しもう!

熱塩温泉では特に有名な「山形屋」を中心に、熱塩温泉のおすすめの温泉旅館と日帰り温泉をご紹介しました。いかがでしたでしょうか。熱塩温泉は、昭和感たっぷりの落ち着いた風情ある温泉街です。

有名旅館に宿泊して優雅なひとときも熱塩温泉での素敵な過ごし方ですが、共同浴場で熱塩温泉の人たちと触れ合うのもまた旅の醍醐味ではないでしょうか。熱塩温泉の周辺には、たくさんの観光スポットもあります。ぜひ、熱塩温泉で昔ながらの温泉街を満喫してみて下さい。

おすすめの関連記事

Thumb喜多方市のおすすめ観光スポット21選!自然と歴史が味わる街へ!
喜多方市の観光スポットと言えば、どういった場所を思い浮かべるでしょうか。喜多方市は自然が豊か...
Thumb喜多方市のしだれ桜並木が絶景!「日中線記念自転車歩行者道」の開花は?
全国桜名所ランキングで1位を獲得している喜多方市のしだれ桜並木。かつての旧国鉄日中線を自転車...
Thumb福島の最強ご当地グルメ「喜多方ラーメン」!おすすめ店TOP15!
福島のご当地グルメとして全国的に有名な喜多方ラーメン。喜多方ラーメンは日本三大ラーメンと言わ...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
manoa55
学生時代に行ったハワイ旅行以来、どっぷりと旅にはまってます。特にハワイ、ニューヨーク、ユタが大のお気に入り。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ