ハウステンボスへのアクセス情報まとめ!長崎駅や空港から移動手段別に!

今回は、長崎の人気のテーマパーク「ハウステンボス」へのアクセス情報をご紹介します、長崎空港と長崎駅から船、バス、電車、車を使ったハウステンボスへのアクセス方法です。所要時間や料金など各手段毎にわかりやすくまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

ハウステンボスへのアクセス情報まとめ!長崎駅や空港から移動手段別に!のイメージ

目次

  1. 1ハウステンボスへのアクセス方法をご紹介!
  2. 2ハウステンボスへのアクセス【電車編】
  3. 3ハウステンボスへのアクセス【バス編】
  4. 4ハウステンボスへのアクセス【車編】
  5. 5ハウステンボスへのアクセス【船編】
  6. 6自分に合った移動手段でハウステンボスに行こう!

ハウステンボスへのアクセス方法をご紹介!

ハウステンボスは、長崎県佐世保市にあるテーマパークです。長崎の観光スポットの中でも人気が高く、1年を通して多くの方が訪れています。ハウステンボス内でリッチに遊んだりグルメを楽しんだりするには、移動費用をできるだけおさえたいところです。

ハウステンボスにアクセスする方法は出発する場所によってさまざまな方法が考えられます。この記事では、長崎駅や長崎空港からのハウステンボスへのアクセス方法を移動手段毎にご紹介してまいります。ハウステンボスへのアクセス方法でお悩みの方は、ぜひお役立てください。

早い・安い・便利な移動手段はどれ?

長崎駅や長崎空港からハウステンボスにアクセスする移動手段として、バス、電車、車、船があります。各交通手段によって、所要時間や料金などにおいてメリットやデメリットがあります。時間重視なのか、節約重視なのか、それとも便利さなのか。旅行プランにあった最適な移動手段を選んで、ハウステンボスを満喫しましょう。

Thumbハウステンボスに行くなら是非泊まりたい!おすすめホテル12選!
ハウステンボスで1日遊んだ後はゆっくりと休めるホテルで宿泊したいもの。ハウステンボスの周辺に...

ハウステンボスへのアクセス【電車編】

それでは、ハウステンボスへのアクセス方法を移動手段毎にご紹介します。まずは、電車でのアクセス方法です。東京や大阪方面からまず最初にハウステンボスを目指すなら新幹線を利用することになるでしょう。

この場合、博多駅で新幹線を下車し博多駅からは特急ハウステンボスを利用します。所要時間は約1時間50分、料金は3,420円です。乗り換えなしでハウステンボスに行くことができ快適です。

すでに九州をご旅行している方は、各観光地から電車でアクセスする事に。ここでは、ハウステンボスとよくセットで観光されることが多い長崎市内からのアクセス方法を詳しくご紹介していきます。

JR長崎駅から

長崎市内からハウステンボスに電車で移動する場合は、最寄り駅はJR長崎駅になります。長崎市内を観光していた観光客がハウステンボスに移動する際の、最もポピュラーな移動手段といってもよいでしょう。それでは、詳しくご説明してまいりましょう。

快速「シーサイドライナー」に乗車

JR長崎駅からは、ブルーの車体に赤色のドアが印象的な長崎本線・大村線快速「シーサイドライナー」に乗車すると便利です。乗り換えがなく、また海沿いを走るので眺めもよく快適な電車の旅ができます。佐世保にあるハウステンボスを目指す場合は、進行方向の左側の座席がおすすめ。大村湾が窓いっぱいに広がり開放感抜群です。

快速「シーサイドライナー」を利用する際に気をつけ頂きたい点は、快速「シーサイドライナー」は1時間に1本ぐらいの運行になっています。1本逃してしまうと、1時間ほどの待ち時間発生してしまうので時間に遅れないようお気をつけ下さい。

所要時間と料金

JR長崎駅からハウステンボスの最寄り駅「ハウステンボス駅」まで快速「シーサイドライナー」を利用した場合、所要時間は約1時間30分ほどです。料金は1,500円です。料金的には安い交通手段ではありませんが、眺めがよい電車の旅を楽しみたい方におすすのアクセス方法と言えるでしょう。

Thumb長崎駅からハウステンボスへのアクセス情報!料金や所要時間は?
長崎を代表する観光スポット、ハウステンボス。長崎駅からハウステンボスへはいくつかのアクセス手...

長崎空港から

関東や関西方面から飛行機を利用してハウステンボスに行かれる方は、長崎空港が最寄り空港となります。長崎空港からハウステンボスへのアクセス方法はいろいろあり、電車を利用してハウステンボスに行くことも可能です。ただし、長崎空港には電車が乗り入れしていないため、最寄り駅の「大村駅」までバスを利用する事に。

長崎空港からは、バスや高速船を利用してダイレクトにハウステンボスに行くこともできるなか、長崎空港から電車とバスを利用してハウステンボスに行く方法は快適さ便利さを考慮するとベストとは言えないでしょう。しかし、料金的には安いアクセス方法となるので、節約したい方にはおすすめです。

最寄り駅であるJR大村駅まで向かう

飛行機で長崎空港に到着した場合、まず最寄り駅の「JR大村駅」を目指します。長崎空港から「JR大村駅」までは、長崎県営バス、長崎空港線(諫早駅前行)のバスに乗車します。乗り場は長崎空港1階のバス乗り場からです。

大村駅より快速「シーサイドライナー」に乗車

最寄り駅「JR大村駅」に到着してからは、長崎駅から発車している快速「シーサイドライナー」に乗車します。さきほど長崎駅からのアクセス方法でご紹介した同じ車両です。そして、ハウステンボスの最寄り駅「ハウステンボス駅」で下車します。

所要時間と料金

長崎空港から路線バスと電車を利用してハウステンボスへアクセスする所要時間ですが、長崎空港から「JR大村駅」までは路線バスで約12分です。

「JR大村駅」から「ハウステンボス駅」までの快速シーサイドライナーに乗っている時間は約37分となります。待ち時間もあわせると、約1時間25分ほどかかることになります。料金は、バス代が240円電車代が660円合計900円です。

飛行機の到着便に合わせた運行間隔

快速シーサイドライナーは、飛行機の到着便に合わせた運行になっています。例えは、朝長崎空港に到着する飛行機は、8:45~8:55分頃に集中しています。路線バスの長崎空港発車時刻は、9時10分。最寄り駅の「JR大村駅」までは約12分なので、9時22分に到着します。

「JR大村駅」から快速シーサイドライナーが出発する時刻は9時58分なので、36分ほどの待ち時間があります。各移動手段が連結できているので、バスから電車での乗り換えがあっても便利です。飛行機の到着時間が少し遅れると路線バスに乗ることが厳しくなりますが、次の快速シーサイドライナーは1時間後にあるので慌てずに対応しましょう。

Thumb長崎空港からハウステンボスへのアクセス!バスや高速船の料金&時間は?
長崎空港からハウステンボスまでのアクセスには、様々な方法があります。バスや高速船、電車や車、...

ハウステンボスへのアクセス【バス編】

ハウステンボスへの電車でのアクセス方法をご紹介しましたが、続いてはバスでのアクセス方法をご紹介いたします。JR長崎駅と長崎空港からハウステンボスへは、それぞれバスが運行しています。利用方法、注意点、所要時間や料金などをご紹介します。

JR長崎駅から

JR長崎駅とハウステンボス間は、長崎県営バス高速バスを運行しています。乗り換えなしでハウステンボスへ行くことができるので便利です。長崎市内の観光をした後などにハウステンボスを計画している方は、検討してみてはいかがでしょうか。ただし、いくつか注意などもあるのでご説明してまいります。

長崎県営バス運行の高速バスに乗車

JR長崎駅からハウステンボスへ高速バスを運行しているのは、長崎県営バスです。ハウステンボスへは1日2便運航しています。1便目は、8:45長崎駅を出発し、10:06ハウステンボス到着です。2便目は、13:45長崎駅を出発し、15:06ハウステンボス到着です。

予約などは必要ではありません。お問い合わせ先は、長崎直営バス長崎ターミナル095-826-6221、営業時間は7:00~19:00です。

土日祝・お盆・年末年始限定

JR長崎駅前から出発している高速バスは便利ですが、平日は運行していません。土日祝、年末年始、お盆のみ限定で運行しています。平日旅行中の方は、間違わないようくれぐれもご注意ください。

所要時間と料金

バス料金ですが、片道1,450円と電車料金の1,500円よりは若干安い料金となっています。所要時間は、交通状況にもよって少し変わりますが予定は1時間21分です。また、高速バスには往復料金2,600円があります。ハウステンボスから再度長崎市内に戻って来る予定のある方にはおすすめな方法といえるでしょう。

長崎空港から

関東や関西方面から飛行機で長崎空港まで来られた場合は、バスを利用してハウステンボスにアクセスする方法があります。乗り換えなしで約1時間ほどでハウステンボスに行くことができるので大変便利です。

②番のりばから西肥バスに乗車

長崎空港からハウステンボスには、西肥バスが運行しています。予約は不要で、長崎空港1階の2番のりばから乗車することが可能です。詳しいバスの時刻表は長崎空港のホームページから確認することができます。

所要時間と料金

長崎空港からハウステンボスへのバス料金は、大人片道1,250円小学生630円です。所要時間は、交通状況によってもかわりますが約1時間ほどです。

直営ホテル専用送迎バスも!

長崎空港からは、ハウステンボスの直営ホテルの専用無料送迎バスを利用して行くことも可能です。ただし、いくつかの注意点があります。

まず、こちらの直営ホテルの専用無料送迎バスを利用できる方は、ホテルヨーロッパに宿泊される方ホテルアムステルダムの「クラブフロア」または「デラックスデザイナールーム」に宿泊される方のみとなっています。

前日の18時までに予約が必要です。先着順なので、利用者多数の場合は利用できない場合もあるので、早めにご予約されることをおすすめします。

Thumbハウステンボス直営!「ホテルヨーロッパ」は超豪華な最高の宿!
花と光と音のテーマパーク、ハウステンボス。ホテルヨーロッパは、ハウステンボスの直営ホテルのう...

ハウステンボスへのアクセス【車編】

長崎周辺には自然豊かな観光スポットも多いため、レンタカーや自家用車を使って旅行プランを立てられる方も多いと思います。ここからは、長崎駅や長崎空港から車を使ったアクセス方法をご紹介いたします。

JR長崎駅から

JR長崎駅から車を利用してハウステンボスへ向かい場合は、2つのルートがあります。高速道路を利用する方法と高速道路を利用せず一般道路だけで向かう方法です。ここでは、高速道路と国道を利用してハウステンボスへ向かうアクセス方法をご説明いたします。レンタカー代金などを考えなければ、一番安い方法です。ぜひ参考にしてみて下さい。

高速道路と国道で行く

JR長崎駅周辺から車で高速道路を利用してハウステンボスにアクセスする場合は、長崎自動車道の「長崎IC」から高速に乗ります。そして、ハウステンボスの最寄りのIC「東そのぎIC」で降ります。その後は、国道205号線を進み、約25分ほどでハウステンボス到着です。

所要時間と料金

JR長崎駅から高速道路と国道を使ってハウステンボスへアクセスした場合は、所要時間は約1時間です。料金は、高速道路代金ETC利用で1,400円です。ガソリン代やレンタカー代金を含めなければ安い料金です。

また、もっと安い方法でハウステンボスへアクセスしたい方は、高速道路を使用せずに行くことも可能です。節約重視のかたは検討してみてはいかがでしょうか。

長崎空港から

長崎空港まで飛行機で来られた方は、空港でレンタカーを借りる方も多いのではないでしょうか。自然豊かな長崎の観光地を巡るにはレンタカーは最適です。長崎空港からハウステンボスへレンタカーを利用されてアクセスする方法をご紹介します。

高速道路と国道で行く

長崎空港から高速道路を利用してハウステンボスへ向かうには、最寄りのIC長崎自動車道「大村IC」からの高速に乗ります。ハウステンボスの最寄りIC「東そのぎIC」で降り、その後は国道204号線を進みます。

所要時間と料金

所要時間は約45分で、高速料金はETC利用で530円です。料金的には安い方法です。ハウステンボスに行くには、一般道路利用でも行くことは可能ですが、混雑も発生する場所もあるので高速道路を利用することをおすすめします。

Thumbハウステンボスの駐車場はどこが良い?料金が安い場所や混雑情報まで解説!
長崎のテーマパークと言えばハウステンボスです。ハウステンボスは人気の観光スポットで、観光客や...

ハウステンボスへのアクセス【船編】

長崎空港に飛行機で到着した場合、ハウステンボスへは電車、レンタカーなどの車、船を使っていくことが可能です。これまで電車と車のアクセス方法をご紹介しました。

最後に船でのアクセス方法をご紹介します。船でのアクセス方法は安い料金ではありませんが、道路の渋滞などにも巻き込まれることなく快適です。ただし、天候には左右されることもあるので、注意は必要です。

長崎空港からは船でも行ける

長崎空港は大村湾に浮かぶ海上空港なので、周辺は海に囲まれています。そんな立地を利用して、ハウステンボスへ船を利用してアクセスすることが可能です。大村湾の美しい景色も楽しめて、ちょっとしたクルージング気分を味わうこともできます。

ただし、悪天候時には高速船は大きく揺れる場合があります。普段、車酔いをしやすい方にはおすすめできません。電車やバスなどの安い交通手段を再検討してみてはいかがでしょうか。

高速に乗船

長崎空港から船を利用してハウステンボスへアクセスする場合は、安田産業汽船が運航している高速船を利用します。1日5往復しています。長崎空港発の高速線は先着順なので、確実に乗船するためには予約をされることをおすすめします。予約や問い合わせは 大村予約センターまでお願いします。電話番号は0957-54-4740、営業時間は9:00~18:00です。

所要時間と料金

長崎空港から高速船を利用した場合の料金ですが、片道大人2,000円小人1,000円です。所要時間は約50分です。往復料金もあり、大人3,500円、小人1,750円です。公共交通機関を使用した場合、バスと電車を使った方法が一番安い料金で900円でした。高速船はその倍以上の料金がかかってしまいます。

空港から高速船乗り場までは空港内外通路を利用!

長崎空港ターミナルから高速船乗り場までは連絡通路が完備されています。連絡通路内には動く歩道も設置されているので、荷物が多くても安心です。飛行機を降りて高速船に乗るまでの必要な乗り継ぎ時間は、20分~30分ぐらいを目安とされています。飛行機を降りた後、慌てることのない計画を立てましょう。

自分に合った移動手段でハウステンボスに行こう!

長崎駅と長崎空港からハウステンボスへ向かう交通手段をご紹介しました。それぞれの交通手段にはメリット・デメリットそれぞれが考えられます。飛行機を使って長崎空港に降り立った方で安い料金でハウステンボスへ向かいたい方には、レンタカーや電車がおすすめです。反対に時間重視の方は、高速船を検討してみてはいかがでしょうか。

また、長崎駅からは利便性や料金なども考えて快速シーサイドライナーを利用されることをおすすめします。どんな交通手段を使ってハウステンボスへ向かうこととなっても、ハウステンボスは異国情緒たっぷりの楽しめるテーマパークです。長崎を旅行される方は、ぜひ立ち寄ってみて下さい。

おすすめの関連記事

Thumbハウステンボスの入場チケット料金を徹底解説!買い方やお得な割引情報も!
長崎のテーマパークであるハウステンボスは、四季を通して楽しめる花々やアトラクションなど大変人...
Thumbハウステンボスの人気アトラクション25選!混雑情報や回り方も解説!
ハウステンボスはヨーロッパの雰囲気を楽しめることで人気が高いテーマパークですが、様々なアトラ...
Thumbハウステンボスのお土産ランキングTOP25!お菓子からかわいい雑貨まで!
長崎県にあるハウステンボスは有名で人気の場所ですが、お菓子屋かわいい雑貨までさまざまなお土産...
Thumbハウステンボス天然温泉「黄金と水素の湯」でギネス認定の黄金風呂へ!
長崎といえば、テーマパークのハウステンボスが有名ですよね。オランダの街並みを再現しているテー...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
manoa55
学生時代に行ったハワイ旅行以来、どっぷりと旅にはまってます。特にハワイ、ニューヨーク、ユタが大のお気に入り。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ