大分のおすすめいちご狩りスポット12選!人気の食べ放題や旬の時期は?

大分県には人気のいちご狩りスポットが多数存在していて、その中でもおすすめのいちご狩りスポットをピックアップして紹介します。定番の品種『紅ほっぺ』や九州地方特有の品種を食べられるのでイチゴ好き必見です。旬の時期や大分の観光スポットも一緒に解説します!

大分のおすすめいちご狩りスポット12選!人気の食べ放題や旬の時期は?のイメージ

目次

  1. 1大分はいちご狩りがおすすめ!
  2. 2大分のおすすめいちご狩りスポット12選!
  3. 3大分旅行でいちご狩りを楽しもう!

大分はいちご狩りがおすすめ!

大分県にはイチゴを栽培する農園がたくさんあり、その多くがいちご狩りを実施しています。山々に囲まれた特殊な気候は美味しいイチゴを作るのに欠かせないそうです。そんな大分県でいちご狩りができるおすすめの温室を紹介します。

人気の食べ放題や旬の時期も解説!

いちご狩りのスポット毎に食べ放題のルール品種旬の時期などの解説も交えて紹介するので、気になっている人は必見です。中には年中いちご狩りをすることができる温室もあるので、季節問わずいちごを堪能できますよ!

大分のおすすめいちご狩りスポット12選!

それでは大分で人気のあるいちご狩りスポットを紹介します。温室によって特徴があり、おすすめの品種見どころ周辺の観光スポットも紹介するので、大分観光をする人は見逃さないでください!

いちご狩りスポット①アクトいちごファーム

大分県宇佐市にある「アクトいちごファーム」は九州最大級の温室7つもの品種を育てていることで人気があります。大分ブランドの『ゆふおとめ』やイチゴの風味が楽しめる『あまおとめ』そして、一番人気の「紅ほっぺなど』様々な品種のいちごが食べられるので、時期を問わず美味しいイチゴが食べられると評判です。
 

特徴的なのは2月~4月の時期を除き、時間無制限食べ放題となっていることです。練乳を無料サービスで使えるので飽きずに食べることができます。お土産が欲しい人は、別売りで「いちごパック」や自家製の「無添加いちごソース」などが販売していますので、お土産に購入することをおすすめします。

アクトいちごファームの基本情報

【温室名】 アクトいちごファーム
【問い合わせ】 0978-38-5701
【住所】 大分県宇佐市蜷木2215-51
【アクセス】 ・JR「宇佐駅」より車で約10分
・東九州自動車道「宇佐インターチェンジ」より車で約15分
【営業時間】 10:00~16:00
【定休日】 5月7日以降の平日(金曜日はナイト営業のみ)
【料金】 【小学生】500円~1200円
【幼児(3歳~)】500円~800円
※2歳以下無料
【品種】 紅ほっぺ.ゆふおとめ.恋みのり.ゆめのか
あまおとめ.さがほのか.かなみひめ
【リンク】 https://www.tabirai.net/sightseeing/column/0007243.aspx

いちご狩りスポット②ドームいちご園

ドームいちご園」では農業体験のAコース食べ放題のBコースがあり、Aコースでは持ち帰りBコースでは40分間の食べ放題となっているとのこと。いちご狩りの時期は12月の中旬~5月末となっており、土日祝が開園日だそうです。車椅子でも来園可能なので、体が不自由な人でも安心していちご狩りができます。

ドームいちご園」では、摘みたてのイチゴを使った、アイスミルクやソフトクリームが堪能できると評判です。特にソフトクリームにはゴロっとイチゴが入っているので食べ応え抜群です。アイスミルクには園内で採れるイチゴを数種類バランスよく配合していて贅沢な逸品となっているそうです。

ドームいちご園の基本情報

【温室名】 【ドームいちご園】
【問い合わせ】 097-520-3023
【住所】 〒870-0125 大分県大分市松岡尾崎7262-1
【アクセス】 「パークプレイス東バス停(ケーズデンキ前)」で降りて
隣のセブンイレブンにて場所をご確認ください。(徒歩で約15分です。)
【営業時間】 10:00~16:00
【営業日】 毎週土日・祝日
【料金】 Aコース(持ち帰り):大人400円・小学生未満200円
持ち帰り100g=200円
Bコース(食べ放題)40分:中学生以上1500円・小学生以上1000円
3才以上800円
【品種】 あきひめ.紅ほっぺ.さがほのか.おいCベリー
かおりの.かなみひめ
【リンク】 https://www.domeichigoen.com/

いちご狩りスポット③野菜夢工場 パルクラブ

野菜夢工場・パルクラブ」では『とのよか』という品種のイチゴを栽培していて、40分食べ放題いちご狩りができます。1月~5月中旬まで開園しており、3歳児以下のいちご狩りは無料となっています。『とよのか』は糖度が高く、ジューシーな酸味があり、イチゴの香りが強い品種だそうです。

100g×¥150の料金でイチゴを持ち帰りをすることもできます。こちらも土日祝のみ開園となっており、予約不可で先着順で入園できるようになっています。ほかにもピザ焼き体験ジャム作り温泉宿泊施設も備えているので大分観光にはおすすめです。

野菜夢工場 パルクラブの基本情報

【温室名】 野菜夢工場 パルクラブ
【問い合わせ】 0974-77-2941
【住所】 大分県竹田市久住町大字有氏896-22
【アクセス】 JR豊肥本線 豊後竹田駅
【営業時間】 9:00~17:00
【営業日】 平日
【料金】 大人(中学生以上)1300円、子供(小学生)1000円
幼児(4~6歳)800円、3歳以下無料(ただし保護者の同伴が必須)
【品種】 とよのか
【リンク】 https://hakuai-oita.com/facilities/palclub/

いちご狩りスポット④湯浅農園

湯浅農園」ではいちご狩りと梨狩りをすることができて、イチゴは『あきひめ』『さちのか』『あすかルビー』『さがほのか』の4種類を堪能することができます。2月~5月上旬いちご狩り8月上旬~10月梨狩りが楽しむことができます。

湯浅農園」のイチゴイオン水と電子技法栽培という光合成を活性化する技術で、化学肥料を抑えて安全なイチゴを栽培しているとのこと。持ち帰りの料金はイチゴ100g×¥150~¥200梨1㎏×¥500となっています。大分の天瀬町に構えており、周辺には温泉宿泊施設がたくさんあるので大分観光にはおすすめです。

湯浅農園の基本情報

【温室名】 湯浅農園
【問い合わせ】 0973-57-3134
【住所】 877-0111大分県日田市天瀬町五馬市1305-2
【アクセス】 大分自動車道日田ICから約40分
【営業時間】 8:00~17:00
【営業日】 2月下旬~5月
【料金】 入園料 :大人500円 / 子供(小学生)300円
食べ放題(30分):大人1,500円 / 子供(小学生)800円
お持ち帰り:100g 150円~200円
【品種】 あきひめ、紅ほっぺ、アスカルビー
【リンク】 https://www.daiwaresort.jp/beppu/feature/ichigogari/index.html

いちご狩りスポット⑤アグリパークみやお

大分県三重町の「アグリパークみやお」では『さがほのか』のいちご狩りができます。こちらでは時間無制限でパック詰めをすることができ、試食は数個ならOKとのこと。近くには道の駅があるので、レストランや特産品売り場があるので、大分を楽しみたい人にはおすすめです。

アグリパークみやおの基本情報

【温室名】 アグリパークみやお
【問い合わせ】 0974-22-3288
【住所】 大分県豊後大野市三重町宮野
アグリパークみやお(道の駅みえ併設)
【アクセス】 豊後大野市三重町宮野道の駅みえを目指しておいで下さい。
【営業時間】 09:00 ~ 12:00
【営業日】 土日祝(9:00~16:00)(9:00~15:00)
平日の団体9:00~15:00
【料金】 大人:入園料300円+いちご1パック摘み取り(約500g)500円=800円
小学生,入園料200円+いちご1パック摘み取り(約500g)500円=700円
幼児、入園料無料+いちご1パック摘み取り(約500g)500円=500円
【品種】 さがほのか
【リンク】 http://michinoekimie.com/event.html

いちご狩りスポット⑥水の国のわくわく農園 いちごハウス

いちごハウス」では12月下旬~5月中旬の期間開園しています。品種は『紅ほっぺ』『さがほのか』『ゆふおとめ』といちご狩りでは人気の品種を栽培していて、40分食べ放題で時期によって料金が変動します。こちらも入園は先着順となっておりますが、事前に主催者に混雑状況を確認すると良いでしょう。

持ち帰りの料金は100g×¥200となっていて、テーブルや椅子の設備もあるので、摘みたてのイチゴをゆっくりと味わえます。サトウキビを使い栽培されているので、甘党の人には特におすすめです。付近は山が連なっており、田舎の絶景を楽しめるので、観光がてら足を運んでみてはいかがでしょうか。

水の国のわくわく農園 いちごハウスの基本情報

【温室名】 水の国のわくわく農園 いちごハウス
【問い合わせ】 097-4663-003
【住所】 大分県竹田市大字米納1152
【アクセス】 【電車】JR豊後竹田駅から竹田交通久住行きバスで約20分
米納下車徒歩3分
【車】大分自動車道大分ICから約60分
【営業時間】 10:00~16:00 いちごがなくなり次第終了
【営業日】 2019年12月下旬~2020年5月中旬
※月曜、祝日明け休み。不定休あり
【料金】 大人12~1月1600円、2~3月1500円、4~5月1400円
小学生1100円、3歳~未就学児800円
【品種】 紅ほっぺ・ゆふおとめ・さがほのか
【リンク】 なし

いちご狩りスポット⑦いちご園 河野

いちご園・河野」の品種は大粒の『さがほのか』で糖度が高いのが特徴です。いちご狩りの期間は2月上旬~6月上旬までとなっていて、園内での食べ放題持ち帰りのパック詰めをどちらも行っています。完全予約制で食べ放題、持ち帰りのコースを選べるとのこと。

料金は大人¥1400の1時間食べ放題で、持ち帰りは100gあたり時価となっています。ちなみに駐車場も無料で開放しているので、車でも気軽に来園できます。近くにはブドウ園や温泉施設など大分名物の別府温泉もあるので、温泉旅行も兼ねて、立ち寄ってみてください!

いちご園 河野の基本情報

【温室名】 いちご園 河野
【問い合わせ】 090-9472-7330
【住所】 872-0318大分県宇佐市院内町下副 いちご園河野
【アクセス】 東九州自動車道「院内I.C.」から車で約10分。下副バス停側。
【営業日】 2月~3月末
【営業時間】 9時~16時30(最終受付14時)
【料金】 中学生以上:1,600円 2歳以上~小学生:1,400円
【90分食べ放題】
【品種】 さがほのか
【リンク】 なし

いちご狩りスポット⑧三浦イチゴ園

三浦イチゴ園」では約7種類のイチゴを栽培していて、時期により品種が変動するので、いちご狩りに行ってからのお楽しみとのことです。3月~5月下旬が開園期間で60分間各品種を食べ放題となっています。ほとんど農薬を使用していないので、家族で安心してイチゴを堪能できます。

料金は時期によって変動しますが、時間を過ぎても30分毎に追加料金で食べ放題を延長できるそうです。「三浦いちご園」には海外から足を運ぶ人もいるほど人気があり、大分県内でも有名ないちご狩りスポットとなっています。

三浦イチゴ園の基本情報

【温室名】 三浦イチゴ園
【問い合わせ】 090-9579-7743
【住所】 879-7101 大分県豊後大野市三重町宮野965
【アクセス】 大分市より片島の国道10号線まで進み
久原交差点を右折し国道326号上を進み目的地へ
【営業時間】 不明
【営業日】 3月~5月
【料金】 大人¥1,200(税込)
小人¥900(税込)
持ち帰り100g当たり¥130(税込)
延長30分毎に¥500
【品種】 時期により変動
【リンク】 なし

いちご狩りスポット⑨Farm U.S.A

Farm・U.S.A」こちらも時期によって品種が変動して行ってからのお楽しみとなっています。いちご狩りの際には丁寧にイチゴの摘み方を教えてもらえるとのことなので、初めての人でも安心してイチゴを堪能できます。入園時には練乳やチョコソースの入ったトレーをもらえるので、飽きることなくイチゴが食べられます。

予約必須ですが、ネットからも予約可能ですので不安な人はネットから予約してみてください。料金は予約時に相談ということで食べ放題と持ち帰りから選ぶことができます。

Farm U.S.Aの基本情報

【温室名】 Farm U.S.A
【問い合わせ】 090-2506-8984
【住所】 872-0318 大分県宇佐市院内町副 
【アクセス】 院内ICより国道378号線を玖珠方面へ10分、下副バス停そば
【営業時間】 2月上旬~6月中旬
【営業日】 午前9時~午後5時
【料金】 【食べ放題/持ち帰り】
ご予約時に要相談
【品種】 時期により変動
【リンク】 なし

いちご狩りスポット⑩浜いちご園

浜いちご園」では『さがほのか』『紅ほっぺ』『とよのか』『もういっこ』の4種類の品種を堪能することができます。料金は40分食べ放題で¥1000~¥1300時期により変動します。入場だけでも試食ができるので、試しに行ってみたいという人にもぴったりです。

浜いちご園」は大分県でかなりの人気があり、込み合うことが多いそうです。ですので、いちご狩りを考えている人は一度連絡すると良いでしょう。ちなみに「浜いちご園」は大分県の住吉浜リゾートパーク内に隣接されていてレジャーやホテル、温泉なども楽しめます。大分に宿泊する際はぜひ足を運んでみてください!

浜いちご園の基本情報

【温室名】 浜いちご園
【問い合わせ】 0978-63-9117
【住所】 大分県杵築市守江1165-2
【アクセス】 大分空港道路の杵築ICから車で約15分
JR杵築駅からバスで20分
【営業時間】 10:00~16:00
【営業日】 土日祝
【料金】 時期により変動 相場:¥1000~¥1300
【品種】 紅ほっぺ・さがほのか・とよのか・もういっこ
【リンク】 https://www.sumiyoshihama.com/berry/berry.html

いちご狩りスポット⑪小川農園

小川農園」はリピータが多い人気のいちご狩りスポットです。品種は『紅ほっぺ』『ゆふおとめ』『かおりの』『淡雪』の4種類が栽培されていて、特に淡雪』は『さがほのか』の変異種で白いちごと呼ばれる品種に分類される珍しいイチゴです。他のいちご園では中々栽培されていないので、気になる人はぜひ!

開園時期は3月~5月上旬迄となっており、定休日が月水金のみです。「小川農園」では産地直送も行っているので贈答品や大分へ行くことができない人も新鮮なイチゴを食べられます。もちろん『淡雪』も注文することができますよ。

小川農園の基本情報

【温室名】 小川農園
【問い合わせ】 0978-22-4836
【住所】 〒879-5432
大分県豊後高田市小田原557-1
【アクセス】 オレンジロード→県道31号→県道548号線すぐ
【営業時間】 午前10 時~午後4 時まで
【営業日】 3月上旬(日)~5月上旬(日) 
火・木・土・日・祝日
【料金】 40分食べ放題
中学生以上:¥1600
小学生:¥1100
3才以上:¥800
【品種】 紅ほっぺ含む4種類
【リンク】 https://priearth.jp/a/ogawa/

いちご狩りスポット⑫日隈いちご園

日隈いちご園」では有機肥料を使用してイチゴを栽培しているので、農薬の心配が少ないのが特徴です。さらにポリネーションと呼ばれるミツバチを使った方法でイチゴを増やすので自然豊かでより良いイチゴを堪能できます。品種は『さがほのか』で40分食べ放題のコースで大人¥1300となっています。

持ち帰りはありませんが、ネットから『さがほのか』の配送を行っているので、家庭で楽しみたい人は公式HPから注文することをおすすめします。2p~20pで選べるので好みの量を選ぶことができます。いちご狩りの期間は2月~6月上旬迄開催しているので気になる人は足を運んでみてください。

日隈いちご園の基本情報

【温室名】 日隈いちご園(ひぐまいちごえん)
【問い合わせ】 050-5373-8759
【住所】 大分県玖珠郡玖珠町山田313-2
【アクセス】 福岡市街地から九州自動車道
大分自動車道を経由して約1時間30分
【営業時間】 9:00-17:00
【営業日】 不定期(事前にご予約ください)
【料金】 40分食べ放題
中学生以上:¥1300
小学生¥1000
3才以上¥800
【品種】 さがほのか
【リンク】 http://www.higumaichigo.com/

大分旅行でいちご狩りを楽しもう!

大分でのいちご狩りは様々な品種や食べ方を楽しむことができます。さらに周辺には温泉レジャースポット宿泊施設など観光にはぴったりの温室がたくさんあるので、家族や仲間、恋人と大分旅行へ行った際は、ぜひいちご狩りスポットへ足を運んでみてください。

おすすめの関連記事

Thumb鹿児島のいちご狩りスポット13選!おすすめの品種や食べ放題も解説!
鹿児島県でいちご狩りのイメージはあまりないかもしれませんが、九州にはご当地のいちごの品種がた...
Thumb宮城のおすすめいちご狩りスポットTOP13!旬の時期や食べ放題は?
宮城にはたくさんのいちご狩り農園があります!宮城の中心地から行きやすいいちご狩り農園も多く、...
Thumb北海道のいちご狩りランキングTOP13!旬の時期やプラン料金も解説!
フルーツの中でも特に人気の高いいちごですが、いちご狩りなら思う存分楽しめますね。北海道内には...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
荒木 龍太
元料理人。和食、イタリアン、スパイスなど専攻しておりました。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ