「自家製太麺渡辺」は行列必須の人気ラーメン店!実は裏メニューがある?

自家製太麺渡辺は行列の絶えない人気ラーメン店です。麺もスープもこだわっています。 自家製太麺渡辺の麺はインパクトのある極太麺です。「食べたい!」と思って自家製太麺渡辺に行っても必ず並ぶ、自家製太麺渡辺の魅力をご紹介していきます。

「自家製太麺渡辺」は行列必須の人気ラーメン店!実は裏メニューがある?のイメージ

目次

  1. 1仙台の有名ラーメン店「自家製太麺渡辺」
  2. 2「自家製太麺渡辺」のラーメンの特徴
  3. 3人気裏メニューだった「油ソバ」
  4. 4「自家製太麺渡辺」の詳細情報
  5. 5待ってでも食べたい「自家製太麺渡辺」

仙台の有名ラーメン店「自家製太麺渡辺」

仙台の有名なラーメン屋「自家製太麺渡辺」は、行列がすごく入店を断念する方も多いみたいです。しかし一度行くとこだわりの美味しい麺を仙台で味わうことができます。ラーメン王子グランプリ2017で1位を獲得もしています。

「自家製太麺渡辺」人気の秘密や裏メニューが通常メニューになるほど人気になったラーメンの魅力、混雑時間、駐車場、「自家製太麺渡辺」までのアクセスに関してご紹介していきます。

連日行列の人気ラーメン店!

「自家製太麺渡辺」は人気が非常にあります。お店に到着すると、すでに行列ができていたりと行く際は覚悟がいるラーメン屋になってます。仙台に行った際は、時間に余裕があるときに行くことをお勧めします。駐車場も台数が少なく、すぐに駐車場も満車になってしまいます。

後に、アクセスに関して説明しますが、アクセス方法によっても待ち時間が違ってくるので、考慮が必要です。また、土日祝日のみならず、平日でも混雑しており、ラーメンにありつけるのに時間がかかりますし、「この日が空いている」という情報はないので、いつでも混んでいるという認識を持っていたほうがいいでしょう。

「自家製太麺渡辺」のラーメンの特徴

仙台の「自家製太麺渡辺」はお客様を虜にするいくつかの特徴があります。「自家製太麺渡辺」「必ず並ぶ店」です。なぜそこまで人気なのか気になりますよね。ここでは、こだわりの麺やスープ、また珍しい「辛痺玉」という少し辛みのある麺の替え玉に関してもご紹介していきたいと思います。

さらに、以前は裏メニューでしたが、人気のため通常メニューになったものもあります。こちらも通常メニューになってから、一層人気になったので確認していきましょう。「自家製太麺渡辺」の人気メニュー、らー麺の特徴を説明していきます。

自家製の極太麺

「自家製太麺渡辺」の麺は非常に特徴的で、初めて味わう方は衝撃を受ける方が多いです。味もおいしく、人気になっている特徴の一つです。見た目はゴワっとしていて、食べたことがないくらいの、ガシッとした麺になっています。

店名の通り、麺は極太です。想像以上に見た目にボリュームがあり、インパクトがあります。一目見ると「完食できるかな」と思われる方も多いのではないでしょうか。また麺の食感は固いです。

通常ラーメンはすすって食べると思いますが「食べる」といった表現に近いほど麺の食べ応えのある、人気の極太麺です。この麺にハマってしまう方も多く、並んでていても何度も足を運ぶ方もいらっしゃいます。「自家製太麺渡辺」に行って、ぜひ、麺の感動を味わってみてください。

煮干しベースのスープ

「自家製太麺渡辺」のスープの味は「煮干し」です。麺に合わせて作っているせいか、薄めにしています。最初は「少し濃い?」と思われる方もいらっしゃいますが、どんどん食べていくうちに麺とスープの相性の良さに気づきます。

煮干しの味はきいていますが、上品な味わいになっていて、とても美味しいと評判です。「自家製太麺渡辺」のスープの特徴も人気の一つになっています。このスープを求めて来店する方も多いです。

席にラーメンが到着した際は、麺の見た目にインパクトがあり、ボリュームを感じても、スープがあっさりなので完食できる方が多いです。さらに、ラーメンの具には、煮豚と味玉が入っていますが、スープとの相性が良く、一緒に食べると非常においしいです。麺と具との相性の良いスープをぜひ味わってみてください。

替え玉も注文可能

「自家製太麺渡辺」替え玉も注文することができます。最近替え玉のメニューを加えたので、注文する方も多いみたいです。替え玉がメニューになかったころは「もっと食べたい。」と思ったお客様も多かったみたいです。

こちらの替え玉は、細麺でネギが乗っていて、最初の注文の麺の太さと違うので楽しむことができます。太さの差がすごいので驚かれる方が多いみたいです。こちらの細麺の替え玉は煮干しスープにもよく合います。

替え玉は、「もっと食べたい」と思う方や、「より一層味を楽しみたい」という方におすすめです。「自家製太麺渡辺」に行った際は、替え玉も一緒に頼み、麺の違いを楽しんでみてください。

辛痺玉も人気!

「自家製太麺渡辺」には替え玉の種類が2つあり、先に述べた通常の替え玉と「辛痺玉」という替え玉があります。こちらの辛痺玉は以前は裏メニュー的存在でした。「辛痺玉」は通常の替え玉とは味が少し違っている、辛みのある細麺です。

麺の食感はプツプツとしていて、「自家製太麺渡辺」のスープによく合います。味に関しては、名前の通り辛みのある味になっていますが、クセになる方も多く人気となっています。最初は通常のラーメンを注文し、替え玉として「辛痺玉」を頼み、味変を楽しむ方も多いです。「自家製太麺渡辺」に行った際は、ぜひ「辛痺玉」も頼んでみてください。

人気裏メニューだった「油ソバ」

「自家製太麺渡辺」油ソバはかつて裏メニューだったのですが、現在では通常メニューに加わっています。裏メニューだった頃も人気でしたが、通常販売するようになり更に人気になりました。

「自家製太麺渡辺」油ソバの魅力はたくさんあります。この油ソバを求めて来店する方も多いです。もともとは裏メニューが通常メニューになるほど美味しい油ソバの魅力をお伝えします。

自家製太麺渡辺の油ソバの特徴

「自家製太麺渡辺」の油ソバは、極太麺でしっかりした歯ごたえになっています。油が少しきつめな感じがしますが、完食できるほどおいしい味付けになっています。油ソバのほうが美味しいと感じる方も多いみたいです。

学生の方は油ソバを頼む率が高めみたいです。また、油ソバは麺の美味しさをダイレクトに味合うことができます。麺の味そのものを楽しみたい人は油ソバがおすすめです。油ソバを食べるときは、よく絡めて食べることをお勧めします。

油ソバの量は2種類!

「自家製太麺渡辺」の油ソバの量は、2種類あります。300gと400gです。量によっておなかの満たし方も違うので、量を選べるのは魅力的です。さらに300gを頼むと50円引きにしてくれるので、食券で購入した金額に対して返金されます。300gでも満腹になる方が多いので、お得だといえます。ガッツリ食べたい方は400gを注文してもいいでしょう。

魅惑のスパイス「カラシ」

「自家製太麺渡辺」はスパイスの「カラシ」が存在します。この「カラシ」は油ソバのトッピング用として「自家製太麺渡辺」で用意されています。スプーン一杯50円となっています。注文方法は、食券を店員に渡す時に 「カラシ」と伝えると油ソバのトッピングの「カラシ」をもらえます。

トッピングの「カラシ」はおすすめです。1度目は何もトッピングせずに油ソバを楽しみます。途中から「カラシ」をトッピングすることで2種類の味を楽しむことができます。一石二鳥です。

トッピングの量に関しては、「カラシ」を2杯の注文だと辛めなので1杯がちょうどいいでしょう。辛い味が好みの方は2杯でもいいかもしれません。味変ができるので、「カラシ」をトッピングするお客様が多いみたいです。

「自家製太麺渡辺」の詳細情報

「自家製太麺渡辺」のラーメンの魅力をご紹介しました。このラーメンを食べたくて並ぶ方は多くいます。ここでは「自家製太麺渡辺」待ち時間や、アクセス、駐車場に関しての詳細情報を説明していきます。「自家製太麺渡辺」へ行く際は、ぜひ参考にしていただきたいです。

待ち時間は覚悟を!

「自家製太麺渡辺」非常に人気のあるラーメン屋です。開店前から並んでいる方も多く、「自家製太麺渡辺」に行く際は必ず並びます。店内の座席数が少ないわりに、人気が高いので行列ができてしまいます。

あまりにも並ぶのでお店側も11時からの開店ですが、時間を少しずらし、10時45分から営業開始したりなどします。少し早めの昼食にはなるかもしれませんが、長時間並ぶことを考慮すると開店前に並ぶほうがいいでしょう。

並ぶ時間はその時の状況にもよりますが、1時間以上待つ場合もあります。「自家製太麺渡辺」に行く際は、「行列に並ぶ」ということを前提に足を運んでみてください。運が良ければ、30分未満で入店することができます。

自家製太麺渡辺へのアクセス

仙台の「自家製太麺渡辺」アクセスは、地下鉄南北線泉中央駅から約1.1kmです。車で泉ICより約6分と所要時間は短いです。しかし、駅から徒歩で向かう際は20分ほど時間がかかります。歩くと少し遠い気がします。夏場や冬場はタクシーか車で行くことをお勧めします。

自家製太麺渡辺の駐車場情報

仙台の「自家製太麺渡辺」駐車場は台数が少なく、15台となっています。開店前から満車の可能性もあり、駐車場の空き待ち時間が発生する可能性もあります。車で向かう際は、駐車場の混雑状況なども考える必要があります。

駅から徒歩で「自家製太麺渡辺」へ行くこともできますが、徒歩だと20分ほど時間がかかるので、駐車場の空きを待ってでも夏場や冬場は車のほうがおすすめです。真冬などは、2~3人で車で行き、交代で行列に並ぶのがベストだといえます。

自家製太麺渡辺の基本情報

【店名】 自家製太麺 渡辺
【住所】 宮城県仙台市泉区市名坂新道18-1
【アクセス】 泉中央駅から1,155m
【営業時間】 11:00~14:30
【定休日】 不定休
【駐車場】
約15台分
(自転車・2輪車の駐輪状況により減少)
【公式HP】 https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040104/4011442/

待ってでも食べたい「自家製太麺渡辺」

仙台の「自家製太麺渡辺」をご紹介しました。「行列に並ぶ」ことが前提になるほど人気の魅力がたくさんあり、どのメニューも1度は食べてみたいと感じた方は多いと思います。アクセスや駐車場に関して説明しました。

「自家製太麺渡辺」に行く際は、「行列に並ぶ」ことになります。時間を要しますが、裏メニューが人気過ぎて通常メニューになるなどのラーメンを楽しむことができるので、ぜひ行ってほしいラーメン屋です。

おすすめの関連記事

Thumb仙台のラーメン店「だし廊」のおすすめメニューは?2号店も紹介!
だし廊は仙台で人気のラーメン店で、ミシュランプレートにも認定された人気店です。出汁にこだわっ...
Thumb地元民も唸る!宮城の絶対食べたいおすすめラーメン店12選!
様々なグルメが存在する宮城県は美味しいラーメンを提供されているお店も多くあります。そこで今回...
Thumb仙台「ラーメンパンチ」は二郎系のがっつりメニューが人気!味や評判は?
仙台にある「ラーメンパンチ」について紹介します。ラーメンパンチは二郎系ラーメンのお店で、大盛...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
山内沙希恵
よろしくお願いいたします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ