旭川水祭り「石狩川フェスティバル」!日程や会場情報まとめ!花火は中止?

旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」は例年7月初旬に開催され、「川を体験・水を楽しむ」をコンセプトに子供はもちろん大人も楽しめるイベントが目白押しです。今回は、打ち上げ花火の情報も含め旭川の水祭りの日程やイベント内容、会場情報などをまとめて紹介します。

旭川水祭り「石狩川フェスティバル」!日程や会場情報まとめ!花火は中止?のイメージ

目次

  1. 1旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」とは
  2. 2旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」の日程
  3. 3旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」の打ち上げ花火
  4. 4旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」花火が中止?
  5. 5旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」の注意点
  6. 6旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」の関連情報
  7. 7旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」へ行こう

旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」とは

旭川

出典: https://www.flickr.com/photos/11220680@N04/37154726851/sizes/l/

旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」は、川の街と言われている旭川で、川との触れ合いを大切にするために考えられたイベントです。2019年度からは内容が変更され、「打ち上げ花火」や「YOSAKOI王座決定戦」などのステージイベントが無くなり、開催時間も日中だけと短縮されています。

テーマは自然と川の大切さ

旭川の水祭りは、旭川の商工会議所が中心となって毎年開催されており、もともとは、「地域の皆様に川の大切さや自然とのふれあいを大切にしたいという願い」というのがテーマで始まりました。コンセプトは、ちびっこ・やまめの釣り体験など「川を体験・水を楽しむ」で、川の街旭川ならではの遊びを楽しむことができます。

楽しみながら学べるイベントを開催

旭川の水祭りでは、豪華賞品の当たる「水祭り協賛ビンゴ」や「ちびっこ・やまめの放流釣り体験」、「石狩川ジオツアー」など、子供たちが釣りを通して生き物に触れたり、自然について楽しみながら学べるイベントを開催しています。

川面を彩る花火が毎年人気

旭川の水祭りは、夏の訪れを告げるビッグイベントとして知られており、日程の中で夜の時間帯にフィナーレとして打ち上げられる花火が毎年人気で、旭川市民のみならず周辺住民も訪れます。しかし、この打ち上げ花火については2019年度中止になっています。

旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」の日程

旭川

出典: https://www.flickr.com/photos/miiiiiiur/13625573675/sizes/l/

石狩川の河川敷で開催される旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」の開催日や時間、イベントスケジュール、出店情報などの日程について紹介します。特に交通規制もありませんので、電車やバスの他に車で出かける際もストレス少なくアクセスできます。

開催日・時間

旭川の水祭り会場は、北旭川大橋下流右岸に設けられた特設会場で、開催日程は、例年7月初旬から中旬にかけて行われ、2019年の開催時間は10:00~17:00となっています。夏のイベントとして特に子供たちに人気の穴場といえます。

イベントスケジュール

時間 イベント
10:00~ オープニング
10:00~16:00 フリーマーケット
10:30~ 石狩川ジオツアー(第1部) 受付10:00~
11:00~ ちびっこ・やまめの釣り体験受付時間(1部・2部)
11:30~ ちびっこ・やまめの釣り体験(1部)
13:00~ 石狩川ジオツアー(第2部) 受付12:00~
14:00~ ちびっこ・やまめの釣り体験(2部)
14:00~ 水祭りビンゴ(カード販売 11:00~13:45)
15:00~ DJパフォーマンス
15:00~ 石狩川ジオツアー(第3部) 受付14:30~
17:00 閉会

出店情報

旭川の水祭り会場には、約60の出店が並びますが、実行委員会のテントでは、焼き鳥や生ビールの販売をしていますので、暑い夏の一日を楽しむためのアイテムとしておすすめですし、大人が楽しめる穴場といえます。

旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」の打ち上げ花火

北旭川大橋

出典: https://www.flickr.com/photos/saqla/10946958224/sizes/l/

旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」は、打ち上げ花火が楽しめる穴場として知られています。会場の出店でビールや焼き鳥を調達して味わいながら、子供も大人も楽しめるイベントになっています。しかし、2019年度は打ち上げ花火が中止されました。2020年度も中止の意向のようです。

打ち上げ花火の詳細

旭川の水祭りのフィナーレを飾る打ち上げ花火は、旭川地区の打ち上げ花火見物の穴場として、例年、最大級の5尺玉花火が打ち上げられ、合計1000発もの花火が旭川の夜空と石狩川の川面を彩ります。しかし、2019年度は中止され、2020年度も中止の意向とのことです。

打ち上げ場所

旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」のフィナーレを飾る打ち上げ花火の打ち上げ場所は、例年、北旭川大橋下流右岸の特設会場(北海道旭川市末広東2条11丁目付近)になりますが、2019年度は実施されませんでした。2020年度も中止の意向のようです。

打ち上げ時間

旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」のフィナーレを飾る打ち上げ花火の打ち上げ時間は、20:45~21:15で、雨天決行で実施されますが、2019年度は中止となりました。2020年度も中止の意向のようです。

花火見物の穴場はどこ?

旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」は、朝から数多くのイベントが開催されていますので、早めに場所を確保することはなかなか難しいようでし、特に穴場というところはないようです。

また、例年花火見物で座れないほど混みあうということではないようですので、事前に場所確保しなくても、見たいと思う場所は確保できそうです。しかし、打ち上げ花火は2019年度実施されませんでしたし、2020年度も中止の意向のようです。

旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」花火が中止?

旭川

出典: https://www.flickr.com/photos/saqla/3588962937/sizes/l/

旭川の花火見物の穴場として知られ、旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」で例年実施されきた打ち上げ花火が2019年度は中止になりました。他に、YOSAKOI王座決定戦も中止となっています。

2019年打ち上げ花火・YOSAKOIの中止理由

旭川の水祭りで、2019年度の打ち上げ花火とYOSAKOI王座決定戦が中止となった理由は、日程や出店、交通規制の関係などではなく、このイベントを主催している「あさひかわ商工会議所」の部員減少などにより、石狩川フェスティバルそのものの開催が困難になりつつあるという現状があります。

2020年の花火はどうなる?

旭川の水祭りで、2019年度の打ち上げ花火とYOSAKOI王座決定戦の中止理由が、日程や出店、交通規制の関係などではなく、主催者側の体制に関する問題であることから、2020年度以降も中止となる可能性が高いようです。

旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」の注意点

旭川

出典: https://www.flickr.com/photos/hivanness/4245881405/sizes/l/

旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」の混雑状況や駐車場情報、服装などの注意点についてまとめました。日程や、出店、交通規制などの情報と併せて、フェスティバルにお出かけになる際の参考にしてみてください。

注意点①混雑を予想して早めに出かける

旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」会場へ行くのに、路線バス利用の場合は、JR「旭川」駅から道北バス名寄行きに約25分乗車し、「末広1条11丁目」バス停下車、徒歩約10分となりますが、時間帯によってはバスも混みあうことが想定されますので、混雑を予想して早めに出かけることをおすすめします。

注意点②臨時の駐車場なので停めにくい

旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」会場は、旭川市内から少し離れた石狩川の河川敷にありますので、特に交通規制もなく、アクセスは車が便利です。ただし、河川敷に設置された臨時の駐車場ですので、足元もあまりよくなく、少し停めづらくなっています。

注意点③汚れても良い靴で行く

旭川の水祭り「石狩川フェスティバル会場」は石狩川の河川敷にあり、もし前日に雨が降った場合、足元の状況がかなり悪く靴に泥が付いてしまうことにもなりますので、当日お出かけになる際は、多少汚れてもよい靴を履いていくことをおすすめします。

旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」の関連情報

北旭川大橋

出典: https://www.flickr.com/photos/ttiger84/8849210331/sizes/l/

旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」の開催日程、開催時間、会場、住所、アクセス、駐車場(交通規制含む)などについてまとめました。当日お出かけになる際の参考にしてください。

「石狩川フェスティバル」の基本情報

【基本情報】 旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」
【開催日程】 例年7月初旬から中旬
※2019年は、7月7日(日)に開催
【開催時間】 10:00~17:00
【会場】 北旭川大橋下流右岸 特設会場
【住所】 北海道旭川市末広東2条11丁目付近
【アクセス】 バス:JR「旭川」駅より名寄行きバスで約25分、「末広1条11丁目」バス停より徒歩10分
車:旭川北ICから約5分(国道40号線経由)
【駐車場】 あり(約500台)、交通規制なし
【公式HP】 http://asahikawashokokai.info/mizumaturi/

「石狩川フェスティバル」へのアクセス

旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」へのアクセス方法は、電車利用、バス利用、車利用の3つありますが、それぞれの詳細について解説しますので、自分に合った方法を選ぶ参考にしてください。

電車・バスの場合

電車を利用する場合は、JR「旭川」駅より、JR「宗谷本線」利用で「永山」駅下車、あるいは、JR「石北本線」利用で「新旭川」駅下車、徒歩で約4キロ。路線バス利用の場合は、JR「旭川」駅より道北バス名寄行きに約25分乗車、「末広1条11丁目」バス停より徒歩約10分です。

車の場合

車を利用する場合は、旭川北ICより国道40号線経由で約5分です。河川敷に駐車場が約500台分確保されていますが、例年人出が多いこともあり、時間に余裕をもって早めに出かけることをおすすめします。

「石狩川フェスティバル」駐車場情報

旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」の駐車場は、会場隣りの河川敷に特設駐車場が設置されます。駐車場入り口には警備員がいますので、その誘導に従って入場することになります。臨時の駐車場ですので、足元が悪い場合があり、少し停めづらいところもありますので注意が必要です。

駐車場への入り方は2つ

駐車場への入り方は2つあります。一つ目は、国道から入るルートで、橋を渡ったら左折します。二つ目は、橋の下を通って入るルートです。どちらのルートも合流ポイントで道が1本になりますので、駐車場入り口付近の警備員の誘導に従ってください。

交通規制はある?

旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」の交通規制はありませんが、車を利用する場合、現地の駐車場に入るルートが2つあることや、出店も多く夏のイベントの穴場として混雑が予想されることなどから、安全運転を心がけながら駐車場付近にいる警備員の誘導に従ってください。

旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」へ行こう

旭川

出典: https://www.flickr.com/photos/152224654@N04/31068511157/sizes/l/

旭川の水祭り「石狩川フェスティバル」は例年7月初旬から中旬に開催されていますが、2019年度は打ち上げ花火が中止され、2020年度も中止の意向のようです。一方で、子供たちが釣りを通して生き物に触れたり、自然について楽しみながら学べるイベントが沢山開催されています。

また、出店も多く、生ビールや焼き鳥なども販売しており、大人も楽しめる内容になっています。旭川の水祭りは、夏の一日を子供も大人も楽しめるイベントと言えます。そして、日中、水祭りで楽しんだら、夜は、旭川ラーメンを家族で堪能するのがおすすめです。

Thumb旭川ラーメンおすすめランキングTOP23!人気の名店から穴場まで!
旭川ラーメンは、札幌ラーメンと函館ラーメンにならぶ北海道でも有名なご当地ラーメン。常にランキ...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
Yoshi
お仕着せの旅行ではなく、自分でプランを立てて歩き回るのが好きです。趣味は、温泉・ゴルフ・徘徊・お酒・料理・妄想・音...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ