札幌「喜来登」のネギ盛り味噌ラーメンが絶品!営業時間や混雑情報は?

札幌で行列のできる人気店、「喜来登」の特集です。ネギが山盛りになった味噌ラーメンがおすすめメニューであり、1番人気となってます。アクセスの良さも魅力で、初めての方にも訪れやすい場所です。営業時間や混雑する時間帯まで、喜来登の情報を詳しくご紹介します。

札幌「喜来登」のネギ盛り味噌ラーメンが絶品!営業時間や混雑情報は?のイメージ

目次

  1. 1札幌「喜来登」とは
  2. 2喜来登の特徴
  3. 3喜来登に行列ができる理由
  4. 4喜来登のおすすめメニュー
  5. 5札幌に行ったら喜来登に立ち寄ろう!

札幌「喜来登」とは

札幌狸小路にある「喜来登(きらいと)」は、ネギが大盛りなことで有名な、どこか懐かしいラーメン店です。すすきのからのアクセスも良く、時間帯によっては混雑していることの多い人気店でもあります。

昔ながらのサッポロラーメンが好きな方には、かなりおすすめの一軒です。喜来登が観光客からも地元民からも愛される理由を、詳しく紹介していきます。

口コミで大人気の行列ができるラーメン店

口コミでも高評価の声が多い喜来登。札幌観光で来た方も、口コミを見て来店し、期待どおりだったという声が多くありました。アクセスも良いので足を運びやすいです。

喜来登は大変人気なお店なので、店内は混雑している確率が高く、外で行列ができるときもあります。長時間待たされることはありませんが、注文してからは少し時間がかかることがあります。混雑していた時も考え、時間には余裕をもって行った方がいいでしょう。

喜来登の基本情報

喜来登は一度移転し、現在は「札幌市中央区南二条西6-3岡田ビル」にあります。アクセスも良く、狸小路のアーケード街にあるので、雨で濡れる心配はありません。

喜来登の店内はテーブル席18席、カウンター席が6席あります。丸太を切った味のあるテーブルが見どころです。待ち時間に、こだわりの店内をチェックしてみてください。

アクセス方法

喜来登は、札幌駅からも歩いて行くことができ、すすきの駅からは徒歩7分の場所にあるため、アクセスは移転前よりさらによくなりました。

喜来登専用の駐車場はないですが、近隣にコインパーキングがあります。コストとアクセスの良さを考えると、公共交通機関を利用するのがおすすめです。

営業時間

喜来登の営業時間は、11:40~21:30(LO21:30)となっています。定休日は毎週木曜日です。ちなみに、支払い方法は現金のみとなっています。

喜来登では混雑していることはあるものの、席に着くまでそれほど時間はかかりません。注文してから10~20分程度待つことになるので、混雑時のことも考え、少しだけ時間に余裕をもって来店するのがおすすめです。

混雑情報

喜来登で混雑する時間帯は、やはりランチタイムです。14時に来店した際も満席で待つことになった、という声がありました。人気店のため、ここはしょうがないところかもしれません。お昼時は混雑を覚悟していきましょう。

時期的には、喜来登の場合8月や11月が混雑する傾向にあるようです。暑い時には熱いものを、なのかもしれませんが、11月もあるので、基本的には極端に上下することはなさそうです。

喜来登の特徴

喜来登の一番の特徴は、予想を上回るネギ大盛りです。文字通りネギタワーになっています。昔ながらの懐かしい味わいも、ラーメン好きの方達を喜ばせています。

そして、こだわりのある店内と、意外すぎる常連客情報も合わせて、喜来登の魅力ある特徴を3つ、紹介していきます。

特徴①正統派な札幌みそ味

喜来登のメニューの中で一番人気である味噌ラーメンは、ネギ大盛りだけが人気の理由ではありません。スープにこだわりがあります。サッポロラーメンを愛する方々からは、喜来登は昔ながらの安心できる味わいだと高評価でした。

あっさりめですが、味噌ダレを完全には溶かさない「天地返し」といわれる作り方で、実は底の方に濃い味が沈んでいます。底から混ぜることで、自分好みの濃さにできるのです。白味噌ベースのまろやかなベースに、ピリ辛の唐辛子が程よいアクセントを加えています。

特徴②女性1人でも入りやすい

喜来登の店内には丸太を切った重厚なテーブルがあり、全体的にも昭和の趣を感じさせる雰囲気が漂っています。シンプルな中に、センスの良さが光ります。喜来登の外観もシンプルで、飾り気のない雰囲気が逆に興味をそそられます。

接客する店員の態度が好印象なのも、喜来登の大きな魅力です。女性一人でも気軽に入れる雰囲気なので、性別・人数・世代を問わずおすすめです。

特徴③藤井フミヤ氏も常連?!

喜来登にはなんと、有名アーティスト、藤井フミヤさんが常連になっているそうです。喜来登の店内にある喜来登スタッフと藤井フミヤさんの写真や、サイン色紙が飾られていることから、事実であるのが証明されています。

藤井フミヤさんは北海道出身なわけではないのですが、かなり気に入っていたのか、過去に何度も喜来登を訪れているそうです。喜来登の店主とも気心の知れた仲だということでした。

喜来登に行列ができる理由

喜来登が行列のできる理由には、看板メニューであるネギ大盛りの味噌ラーメンが挙げられますが、他にも魅力的な理由があるのです。なぜ喜来登は行列ができるまでのお店になったのか、3つの方面から紹介していきます。

理由①各界の著名人に愛されている

喜来登の店内に入ってまず目に入るのは、たくさんのサイン色紙の列です。喜来登店内の壁に、所狭しと並べられています。芸能人やスポーツ選手など、各界の著名人が喜来登を訪れているのです。

写真付きで一緒に飾られているので、誰のサインかもわかりやすくなっています。待ち時間に自分の好きな著名人を探してみるのも、楽しみ方の一つです。

理由②すすきの駅から約7分のアクセス

喜来登はすすきの駅から7分の距離にあるので、アクセスの良さが魅力です。大通駅からでも徒歩圏内にあります。狸小路のアーケード街にあるので、喜来登の前後に他のお店へ寄り道するのも楽しいです。

ただし駐車場がないので、車で行くよりは交通機関を使う方がおすすめです。近くにコインパーキングはあるため、車の場合はこちらを利用しましょう。

理由③店主は味噌ラーメンの名店「糸末」で修業

喜来登の店主は、喜来登としてお店を構える前、「糸末」というラーメン屋で修業をしていました。糸末は、正統派の札幌味噌ラーメンとして名高い「味の三平」と並ぶ味を誇った、有名なお店です。

その糸末の味を引き継いでいるため、喜来登は昔ながらのファンからも歓迎されたのです。最近の流行と逆をいく正統派の味は、今でも人気があることを証明しています。

喜来登のおすすめメニュー

喜来登のメニューは「味噌・醤油・塩」の3種類に大盛りが加えられた、いたってシンプルな内容です。これは当然、味に自信があるからこそです。金額は3種類全て800円、大盛りは900円となっています。他にライスとビールが追加できます。

初めて行くのであれば、まずは看板メニューの味噌ラーメンがおすすめです。とはいえ、喜来登ならではの醤油や塩も試してみたいところです。ここではそれぞれの味について特徴を紹介していきます。

メニュー①みそラーメン

喜来登で外せない看板メニューが味噌ラーメンです。喜来登に関する口コミで取り上げられる数も、断トツの1位でした。正統派の味を引き継いだ、あっさりめの味付けとなっています。底からかき混ぜることで沈殿していた味噌が引き立ち、自分好みの濃さが楽しめるのです。

白味噌がメインになっていて、胡麻の風味が香る中、ピリ辛の唐辛子が程よいアクセントを加えています。少し珍しいのは、つみれのようになったひき肉が入っていることで、あっさりした味付けが素材そのものの風味を活かしています。

ネギの山盛りが標準!

喜来登のラーメンは、ネギの山盛りが最大の特徴です。うずたかく積まれたネギの山は、まさにネギタワーとなっています。どう崩していくべきが、悩んでしまうほどです。

ですが、喜来登は単純にネギが多いわけではありません。新鮮でシャキシャキしたネギは、自然な甘みと清涼感が持ち味です。これを喜来登の味噌スープに合わせることで、野菜の甘さとマッチし、より美味しさが際立つ仕組みなのです。

メニュー②しょうゆラーメン

喜来登の醤油ラーメンは、ネギ山にチャーシューを添えられているのが特徴です。醤油ダレは強めでしっかり味がついていて、ネギや麺と合わさることで、まろやかに整った味わいのスープとなります。

ネギの山は味噌と変わらずインパクトがありますが、チャーシューは味噌にない要素です。しっとりしたお肉もまた違った味わい方ができるので、喜来登で食べ比べてみると面白いでしょう。

メニュー③しおラーメン

サッパリ系が好きな方には、喜来登の塩ラーメンがおすすめです。こちらもネギ山とチャーシューの組み合わせが採用されています。

3種類共通して使われているのは、中太縮れ麺の森住製麺です。茹で加減は普通~やや固めになっているので、しっかりとした食べ応えがあります。スープに絡みやすく、最強の組み合わせとなっています。

ネギ山盛りのサッポロみそラーメン!!!

ネギ山盛りが特徴の喜来登ですが、スープと組み合わせた、優しくどこか懐かしい味わいは、糸末から引き継いだ正統派味噌の味を、しっかりと引き継いでいます。まさにザ・サッポロラーメンなのです。

流行に流されず、伝統の味を独自で貫く喜来登は、そうした理由から多くのラーメンファンに愛され続けています。

札幌に行ったら喜来登に立ち寄ろう!

札幌に行く際は、ぜひ喜来登へ足を運んでみてください。初めての方でも訪れやすい場所です。昔ながらの懐かしい味わいに出会えることでしょう。会計後貰える飴に、心もほっこりします。ラーメンの奥深さを、堪能していただければと思います。

 

おすすめの関連記事

Thumb1300度の炎で炙って仕上げる?「札幌炎神」の濃厚味噌ラーメンとは!
札幌ラーメンといえば「味噌」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。沢山のラーメン店が集...
Thumb札幌の超絶人気ラーメン店「麺屋彩未」!その味や評判・待ち時間は?
札幌ラーメンといえば味噌ラーメンを思い浮かべますが、その代表的な店舗として「麺屋彩未」があり...
Thumb「けやき」は札幌の有名味噌ラーメン専門店!人気メニューや店舗情報!
グルメの街・北海道。札幌グルメといえば味噌ラーメンを思い浮かべる人も多いと思います。札幌のす...

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ