大分の最恐心霊スポットランキングTOP16!廃墟や怖い体験談とは?

豊臣秀吉の時代、ここ大分の地で多くのキリスト教徒たちが残虐に殺されたという史実が残っており、そんな無念にも殺されたキリスト教徒たちの霊、廃墟などを始めとした心霊スポットが多数あると噂されています。今回はそんな大分の心霊スポットに焦点を当てお伝えしていきます。

大分の最恐心霊スポットランキングTOP16!廃墟や怖い体験談とは?のイメージ

目次

  1. 1噂が絶えない大分の有名心霊スポット
  2. 2大分の最強心霊スポットTOP16【16~7位】
  3. 3大分の最強心霊スポットTOP16【6~4位】
  4. 4大分の最強心霊スポットTOP16【3~1位】
  5. 5大分で肝試しの際は十分にご注意を

噂が絶えない大分の有名心霊スポット

この世には科学では解明できない謎が多数存在しています。そんな解明できない謎のひとつに、全国そこかしこにある有名な心霊スポットがあります。廃墟に住むと噂される霊や訪れたら必ず呪われると噂される危険な心霊スポットまで、その数は数え上げたらキリがないほど。

今回はそんな心霊スポットの中でも、大分で噂されている廃墟を始めとした有名な心霊スポットをランキング形式にてご案内していきます。背筋も凍るような噂の心霊スポットになっていますので、ご注意ください。

キリシタン大名が治めた地

ここ大分県は、かつて戦国の世にいち早く渡来文化、キリシタン(キリスト教)文化を取り入れた織田信長の時代から豊臣秀吉のバテレン追放令が出されるまで、キリシタン大名と呼ばれていた藩主が治めた地とされています。

しかし、豊臣秀吉が天下を取った時代に入ってからキリスト教徒たちを追放するバテレン追放令が出され、バテレン、つまりキリシタンであるキリスト教徒たちを追放するといった建前で、残虐に殺害するという事件が全国各地で起きました。

ここ大分はそんな中でも、バテレン追放令から逃れたかなりの数の隠れキリシタンがいましたが、結局のところ見つかってしまい残虐に殺されたと噂されています。そして、この地で無残にも殺されたキリシタンたちの怨念が、そこかしこの場所に残されているとして語り継がれています。

悲劇が伝わる曰く付きの場所も

そんな大分の有名な心霊スポットには、こういった悲劇が伝わる曰く付きの心霊スポットや廃墟やトンネルなどの心霊スポットが数多く点在しており、訪れた人たちを恐怖と悲しみの渦に巻き込んでいます。

かつてのこの地でいったいどんな残虐で恐ろしく、また悲劇が起こったのでしょうか。そんな噂の心霊スポットをさっそく見にいってみましょう。

大分の最強心霊スポットTOP16【16~7位】

さっそくランキング形式にて、大分の有名心霊スポット、そんな心霊スポット、危険な場所と噂されている廃墟、かつてのキリシタンたちの迫害の歴史など、順を追ってその詳細を、先ずは16~7位までを一挙にご紹介していきます。

大分の有名心霊スポットとされていますが、その歴史には悲しくも切ない人たちの無念の思いがあるのかもしれません。そういった視点から見ていくと、背筋が凍るような怖さも少しは和らぐかもしれません。

第16位:志高ユートピア

大分の心霊スポット16位にランクインしたのは、大分県の志高湖畔のほとりにある、元々はホテルが隣接している遊園地だった志高ユートピアになります。

2003年に閉園してから手つかずの廃墟と化してからは、浮遊霊がたくさんさ迷っている、お化け屋敷で首つり自殺をした人がいるなどの噂が流れて以降、有名な心霊スポットとして、また廃墟として全国的に有名になりました。

現在廃墟はすべて取り壊されて更地になっており、太陽光のソーラーパネルの施設になるとのこと。実際のところ、噂だけが先行して心霊現象らしき話は出ていないようです。

志高ユートピアの基本情報

【住所】 大分県別府市東山東野526-1
【アクセス】 JR別府駅
志高湖畔にある県道11号線の近く

第15位:兵隊さんの像

大分市猪野の街中にひっそりとたたずんでいる兵隊の像が続いての大分の心霊スポット。15位にランクインしました。なんでもこの兵隊の像、見ていないところで動いているなどの噂が、地元の小学生たちの間で有名になって怖がられております。

右足を曲げているかとおもいきや、次の日には左足が曲がっていたり、敬礼していないはずなのに日によって敬礼している姿だったりと、その噂の真意は分かりませんが、地元の小学生たちが恐れて止まない兵隊の像は、戦没者を弔うために建てられたもののようです。

兵隊さんの像の基本情報

【住所】 大分県大分市猪野1323
【アクセス】 JR高城駅
大分市猪野にある住宅街

第14位:赤迫池

かつてこの池が枯渇してこの辺り一帯に住む村人たちが水不足を恐れ、この池に生贄を捧げていたという言い伝えが残っています。そんな人柱、生贄の伝承の呪いのせいか、この池には入水自殺する人が後を絶たないと噂されてきました。続いての大分の心霊スポット14位は赤迫池です。

ここは危険な自殺の名所とされ、この池を訪れた帰りに交通事故に遭ったり、心霊写真が撮れたりする心霊スポットとして有名になりました。かつての人柱、生贄、自殺した人の怨念か、生贄などということはやってはいけない、伝承になってはいけないものだとつくづく思います。

赤迫池の基本情報

【住所】 大分県大分市丹川1954−11
【アクセス】 JR鶴崎駅からバスで20分

第13位:青江ダム

ここのダムは心霊スポットと呼ぶには不似合いな感じがしますが、一部の人の間では自殺の名所として有名になっています。第13位にランクインした心霊スポットは青江ダムです。そのためか、この青江ダムの場所を通ると気分が悪くなる、自殺者の亡霊を見たなどの噂がささやかれています。

びしょ濡れの女性がいつの間にか助手席に乗っていたなどという噂話もあるとか。万が一この場所を通って見知らぬ女性が隣に乗ってきたとしても、車の運転中は危険ですので冷静に心を落ち着けましょう。

青江ダムの基本情報

【住所】 大分県津久見市大字上青江川内7036−979
【問い合わせ】 0972-82-1101(青江ダム管理事務所)
【アクセス】 JR上臼杵駅から直線距離で4795m

第12位:六ヶ迫隧道

続いての心霊スポット第12位は六ヶ迫隧道。ここのトンネルで交通事故に遭い亡くなったであろう女性の霊や子供の霊が出るとの噂があります。親子でこのトンネル内で事故を起こして亡くなってしまったのでしょうか。

女性の霊が現れては消えたり、子供の手が車の窓ガラスについていたりとした噂がささやかれています。このトンネルを夜間走行するときは、そのような現象に驚いて事故を起こさないようにくれぐれもお気をつけください。

六ヶ迫隧道の基本情報

【住所】 大分県臼杵市岳谷1827
【アクセス】 大分県道205号線から六ヶ迫温泉への道へ入り温泉を越えて道なり。

第11位:耶馬溪青の洞門

続いての大分の心霊スポットは、心霊スポットというより観光スポットとして有名な耶馬溪青の洞門です。なぜこちらが心霊スポットとして有名なのかというと、かつてこの地は断崖絶壁で、ここを通る人達や馬たちが滑落して亡くなったとのことです。

それを見かねた高尚が洞窟を掘ったことにより現在の形になり、またそういった被害がなくなったとされていて、それまでは、その断崖絶壁から多くの人や動物の命が絶たれたとのことです。

そういった経緯から、この場所には未だに断崖絶壁により命を亡くした人々や動物たちの霊が彷徨っているとして心霊マニアの間では密かに有名になっています。危険ですので、くれぐれも断崖絶壁の下を覗かないように。そんな霊たちに引き込まれてしまいますよ。

耶馬溪青の洞門の基本情報

【住所】 大分県中津市本耶馬渓町曽木
【問い合わせ】 0979-52-2211(中津市本耶馬渓支所地域振興課)
【アクセス】 車:中津日田道路『中津IC』から約20分
電車:JR中津駅より車で30分
バス:『青の洞門』(大交北部バス)
【駐車場】 無料 約80台(大型10台)

第10位:三国峠

大分の心霊スポット第10位にランクインしたのは風光明媚な三国峠。この表の顔とは裏腹にこの辺りはかつての有名な西南戦争があった場所と言われており、その西南戦争で命を落とした侍たちの霊が今も彷徨っているとの言い伝えがあります。

また、この豊後大野と佐伯を通る三国トンネルは事故が多発している危険な場所としても有名で、血まみれの首なしライダ-が後から着いてきたり、ここで事故を起こして亡くなった人たちの霊が彷徨っているともされています。

三国峠の基本情報

【住所】 〒876-0216 大分県佐伯市本匠大字山部
【備考】 標高 :664

第9位:キリシタン殉教記念公園

かつて戦国の世、この大分の地にはキリシタン、つまりキリスト教徒たちがたくさん住んでいたとされています。しかし、豊臣秀吉の時代になりバテレン追放令が出た途端、彼らは隠れキリシタンとしてこの地で密かに暮らすようになりました。

しかし、そんな生活もつかの間彼らの身に危険が迫ることになり、そしてとうとうこの場所で多くの隠れキリシタンたちが処刑されるという悲しい事件が起こってしまいます。この地では無念にも命を散らしてしまった隠れキリシタンたちの悲しい霊が彷徨っているのではないでしょうか。

この心霊スポットでは、どのような理由であれ、人を差別し意味もなく抑圧や殺害をすることは許されることではないと、彼らキリシタンの霊たちが教えてくれているような気もします。大分の心霊スポット第9位は悲しい歴史を残すキリシタン殉教記念公園になっています。

キリシタン殉教記念公園の基本情報

【住所】 大分県大分市葛木
【問い合わせ】 097-537-5764(一般社団法人大分市観光協会)
【料金】 無料
【アクセス】 JR大分駅からバスで25分
【駐車場】 有(無料)
【公式サイト】 https://www.oishiimati-oita.jp/(一般社団法人大分市観光協会)

第8位:夜明ダム

大分の心霊スポット第8位は夜明ダム。ここは発電所として現在も活躍しているスポットになっています。ダムに関しては全国色々なダムが心霊スポットに上がるパタ-ンが多いです。この夜明ダムはどのような心霊スポットの噂がささやかれているのでしょうか。

ここが何故心霊スポットとしての噂がささやかれているかというと、このダムを建設中に転落事故が起こり、多くの工事関係者が命を落としたからだとされています。今もその霊たちが彷徨っているのでしょうか。いずれにしても、心霊スポットには悲しい事故の話がつきません。

夜明ダムの基本情報

【住所】 福岡県うきは市浮羽町三春
【アクセス】 JR久留米駅より普通列車で約50分、日田駅より約10分

第7位:別大国道手招き地蔵

大分の心霊スポット16~7位の最後7位にランクインしたのは別大国道手招き地蔵です。1961年の大型台風における土砂崩れによりかつてこの地で31名ほどの命が亡くなったといわれています。

その亡くなった命を弔うためにこの地蔵を建てたとのことですが、何故かこの地では緩やかなカ-ブで危険な道ではないにもかかわらず交通事故が多発したり、この地蔵に水をかけると必ず交通事故が起こると噂されています。

真意のほどは定かではありませんが、この亡くなった人たちの無念の思いがこの地に漂っているのでしょうか?

別大国道手招き地蔵の基本情報

【住所】 大分県大分市神崎小倉街道
【アクセス】 別大国道(国道10号)のカーブ付近

大分の最強心霊スポットTOP16【6~4位】

さて、ここからは大分の最強心霊スポット6~4位に入っていきます。危険度が増してきますので、くれぐれも閲覧注意です。いったい、どのような心霊スポットが上位にランクインしているのでしょうか。さっそくご案内していきます。

第6位:八面山大池

大分の最強心霊スポット6位にランクインしたのは龍神伝説でも知られている八面山大池。昔の話で、この地に雨が降らず村人が困っていたところ、海門和尚という人が雨ごいをした際に美しい女の顔をした龍神が現れて雨を降らせ、枯渇していたこの八面山大池を満水にしたとの言い伝えが残っています。

この八面山大池は農業用の貯水池のようですが、その美しい龍神伝説とは裏腹に入水自殺をする人が絶えないという噂がささやかれ、女性のすすり泣く声が聞こえるとして恐れられています。

ただ、もしかしたらその女性はこの美しい女の顔をした龍神様かもしれませんね。そんな彼女が何らかの理由で心を痛めている涙かもしれません。どんな理由なのでしょうか・・・。

八面山大池の基本情報

【住所】 大分県中津市三光田口
【問い合わせ】 0979-43-2050 (中津市三光支所地域振興課)
【アクセス】 JR中津駅から車で約45分、バスは「八面山」バス停下車
【公式サイト】 https://www.city-nakatsu.jp/(中津市三光支所地域振興課)

第5位:宗太郎峠

5位にランクインしたのは宗太郎峠。この宗太郎峠という名前の由来は、江戸時代岡藩からこの辺り一帯の管理を任された洲本宗太郎という人物からつけられたようですね。

ここは魅力的な峠越えスポットのようで、難所であるところから交通事故が多発しており、その事故で亡くなったのでしょうか、白いワンピ-スを着た女性が夜な夜な現れるようです。難所を越えていく醍醐味は分かりますが、危険ですので注意が必要です。下手をすると自分自身が幽霊になってしまいかねませんからね。

宗太郎峠の基本情報

【住所】 宮崎県延岡市
【備考】 大分県佐伯市と宮崎県延岡市を内陸経由で結ぶJR日豊本線と国道10号

第4位:神楽女湖

大分の最強心霊スポット第4位は神楽女湖。ここは菖蒲で有名な別府の観光スポットになっていますが、そんな表の顔とは別に、ここには小さな女の子の霊が出ると噂されています。何でも迷子の女の子が現れて「迷子になったから車に乗せて欲しい」と言ってくるそうです。

そして、車に乗せて彼女のお家を探そうとすると事故に遭うという危険な状況に陥ってしまうそうです。「女の子に話しかけないでください。」という看板があったとかなかったとかという噂話も聞かれています。

神楽女湖の基本情報

【住所】 大分県別府市大字神楽女5106-1
【アクセス】 JR別府駅からバスで40分

大分の最強心霊スポットTOP16【3~1位】

いよいよ大分の最強心霊スポット上位3位にランクインした心霊スポットを見ていきます。廃墟や峠、池など、今まで様々な場所の心霊スポットを見てきましたが、上位3位にランクインした心霊スポットはどのような場所で、どのような霊がでるのでしょうか。さっそくこっそり覗いてみましょう。

第3位:英彦山

大分の最強心霊スポット3位にランクインしたのは英彦山。大分と福岡に跨っている山です。こちらは東北の心霊スポット恐山と同じくして日本三大霊場の一つに数えられています。かつてここは修験道の霊地として知られており、この山に登ると霊障や心霊現象が多発すると噂されていて、地元の人たちですら近寄らないと聞きます。

噂では、英彦山で合宿をした20数名の高校生が集団で霊障被害に遭い取り付かれたりして大変な状況になったとか。山の中腹にある英彦山神宮は、そんな強力なパワ-を持った修験道者を鎮めるために存在しているのかもしれませんね。

英彦山の基本情報

【住所】 福岡県田川郡添田町大字英彦山
【アクセス】 JR添田駅から車で約30分
【備考】 山の中腹に英彦山神宮があります。

第2位: 臼津隧道

つづいての大分の最強心霊スポット2位にランクインしたのは臼津隧道(旧臼津トンネル)。車を停止して3回クラクションを鳴らすと女性の霊が現れると噂されています。また、トンネルを出た公園のトイレにも霊が出るとの噂です。危険ですので、夜間はこのトンネルを通らずに迂回することをおすすめします。

臼津隧道の基本情報

【住所】 大分県臼杵市から同県津久見市に至る東九州自動車道
【問い合わせ】 097-536-1111(内線2095)大分県広報企画振興部 広報広聴課
【アクセス】 東九州道・大分県道217号の各臼津トンネルに加え、
国道217号(臼津バイパス)
【公式サイト】 https://www.pref.oita.jp/(大分県広報企画振興部 広報広聴課)

第1位:ルミエールの丘

大分の最強心霊スポット1位にランクインしたのはルミエールの丘。こちらは閑静な住宅街の中にある丘なのですが、かつてここは古戦場だったうえ、この丘の頂上では首切り処刑などが行われていたようで、首のない落ち武者の霊や甲冑の音が聞こえてきたりするそうです。

また、実際周辺の住宅街ではテレビが急に消えたりなどの心霊現象なども聞かれているようです。この地で無念にも命を落としていった戦国の侍たちがいまだ彷徨っているのかもしれません。

ルミエールの丘の基本情報

【住所】 大分県別府市鶴見21
【アクセス】 JR別府大学駅~徒歩約30分
【備考】 住宅街

大分で肝試しの際は十分にご注意を

大分の最強心霊スポットのご案内はいかがでしたか?廃墟、峠や山、池、トンネル、そういった心霊スポット定番の場所に定番の最強の心霊スポットが存在しています。そう考えると霊たちが好んで訪れるのはこういった場所なのかもしれませんね。

ここ大分の特徴的な心霊スポットのひとつに、かつてキリスト教徒たちが残虐にも殺された場所があるといったところでしょうか。いずれにしても、背筋の凍るようなお話でした。ぜひ、勇気のある方は訪れてみてください。

おすすめの関連記事

Thumb宮崎の最恐心霊スポット16選!恐怖の体験談や噂が絶えない廃墟とは?
宮崎には美しい観光スポットがたくさんあります。そんな観光客がたくさん集まる場所の中には心霊ス...
Thumb鹿児島「ザビエル公園」はキリスト教伝来の地で心霊スポット?理由は?
鹿児島県鹿児島市にある「ザビエル公園」について紹介します。ザビエル公園はキリスト教伝来の地と...
Thumb長崎の本気でヤバい心霊スポットTOP17!危険な廃墟や怖い噂とは?
九州・長崎には数々の観光スポットがあることが有名ですが、その中には怪奇現象が起こる心霊スポッ...
Thumb佐賀の最恐心霊スポットランキングTOP16!怖い体験談や噂とは?
佐賀にも心霊スポットと呼ばれている場所がたくさんあります。廃墟と化した建物や歴史の中でも悲惨...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
田中さちこ
わたしが書いたコラムをお読みいただき、ありがとうございます。 ライティングのかたわら、虐待を受けたりした悲惨...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ