福島の廃墟「高子沼グリーンランド」は死亡事故の噂が?現在の心霊情報は?

福島県福島市にあった廃墟「高子沼グリーンランド」について紹介します。かつては遊園地として営業されていた場所ですが、閉鎖されてからは心霊スポットとして有名になっていたのです。高子沼グリーンランドの歴史や死亡事故の噂、また心霊現象や現在に注目しましょう。

福島の廃墟「高子沼グリーンランド」は死亡事故の噂が?現在の心霊情報は?のイメージ

目次

  1. 1高子沼グリーンランドとは
  2. 2高子沼グリーンランドの歴史
  3. 3高子沼グリーンランドの怖い噂
  4. 4高子沼グリーンランドの心霊体験
  5. 5高子沼グリーンランドが心霊スポットになった理由
  6. 6高子沼グリーンランドは世界でも有名な心霊スポット!

高子沼グリーンランドとは

高子沼グリーンランドは福島県福島市にあった施設です。当時は遊園地でして運営されていたものの、現在は営業されていません。家族連れで賑わっていた施設でしたが、現在は心霊スポットとして注目されているのです。

福島県に昔あった遊園地

日本の景気が良かった時期は様々な場所でテーマパークが建設されました。高子沼グリーンランドもそういった勢いに乗っかったのかもしれません。高子沼グリーンランドは当時、福島県の県内初であると同時に最大の遊園地だったからです。

有名な心霊スポットだった

しかし、立地が関係したのか客足は少しずつ遠のいて営業が中止されました。廃墟となった高子沼グリーンランドは、次第に幽霊が現れるとして心霊スポットとして注目されてしまったのです。

世界の恐ろしい場所TOP10に入っていた

世界には様々な心霊スポットがあります。シチリア島にある「カプチン地下納骨堂」やアイルランドにある「チャービル城」などが有名でしょう。それぞれスポットはいわくつきの場所になっており、かつて死亡した者たちが霊となって現れているのです。

高子沼グリーンランドも、世界の恐ろしい場所の一つに選ばれていたそうです。「世界の恐ろしい場所TOP10」に高子沼グリーンランドが入っていた時期もあり、日本を代表する心霊スポットの一つだったといえるでしょう。

高子沼グリーンランドの基本情報

【名称】 高子沼グリーンランド
【場所】 福島市瀬上町沼西
【アクセス】 高子駅・向瀬上駅から徒歩11分
【料金】 無料(当時は大人700円、子供500円)
【参考サイト】 https://www.tif.ne.jp/jp/spot/spot_disp.php?id=4653
【備考】 私有地なので勝手に立ち入らないようにしましょう
現在は廃墟もほとんど撤去されており、ソーラーパネル設置場所に
なっています

Thumb福島の最恐心霊スポット20選!危険な噂が絶えないやばい廃墟や遊園地が?
自然豊かな福島は、実は怖い心霊スポットや廃墟が多く存在する場所でもあります。かつて遊園地とし...

高子沼グリーンランドの歴史

高子沼グリーンランドがどのようにして心霊スポットとして噂されるようになったのか、その経緯と歴史について解説します。高子沼グリーンランドはどのような歴史を辿って、現在に至るのでしょうか?

1973年に高子沼ファミリーパークとしてオープン

高子沼グリーンランドは1973年に高子沼ファミリーパークとしてオープンしました。ちなみに東京ディズニーランドが開園したのは10年後の1983年になります。

当初は福島県初で最大の遊園地だった

高子沼グリーンランド福島県内初の遊園地であり、同時に最大級の広さを誇りました。遊園地内にはジェットコースターや観覧車、またゴーカートなどのアトラクションが人気だったようです。また、ウサギ園もあり、幅広く楽しめるテーマパークだったといえるでしょう。

CMが流れるほど人気だった

当時は大掛かりなCMも放送されていたようです。現在はYou Tubeで1990年に撮影された8mmビデオカメラの映像を確認できます。CMやチラシなどで高子沼グリーンランドを知って訪れた人も多いのでしょう。

経営悪化で東京の不動産に買収

しかし、次第に来客数は右肩下がりとなり、経営悪化を改善出来ない状態となりました。その後、東京の不動産に買収されて、経営者が交代となったようです。

1982年に高子沼グリーンランドとして再オープン

そして、1982年に高子沼グリーンランドとして再オープンすることになります。つまり、高子沼グリーンランドは高子沼ファミリーランドとして約9年営業されてから、名前が変更になったわけです。

1999年に客足の減少・施設の老朽化ため閉鎖

高子沼グリーンランドとして再オープンしてから、しばらく順調に営業されていたようです。しかし、同じように客足が減り始め、施設の老朽化という問題が立ちふさがりました。経営者は1999年にリニューアルオープンして再起を図るよりも閉鎖を決断しています。

2003年に公開された仮面ライダーの映画のロケに使用

高子沼グリーンランドは多くの閉鎖された遊園地と同じく、施設を完全に撤去する費用がなかったようです。そのため、施設の一部はそのままとなっていました。そういった中で2003年に公開された「仮面ライダー555 パラダイス・ロスト」のロケ地として利用されています。

現在でも仮面ライダー555の映画DVDは販売・レンタルされているので、どの場面で高子沼グリーンランドが登場するか確認してみると良いでしょう。仮面ライダーが敵と戦う場所として使用されており、この頃には廃墟化が非常に進んでいたことが確認できます。

2006年にはホラーゲームの「SIREN2」で観覧車が登場

2006年には人気ホラーゲームの続編「SIREN2」で高子沼グリーンランドの観覧車が登場しています。ゲーム制作者の中に高子沼グリーンランドに思い入れがあった人がいたのでしょうか?昔のCMと合わせて、仮面ライダーやSIREN2は貴重な出演シーンとなっています。

ちなみに、こちらのSIREN2はとある有名ミュージシャン兼俳優が出演しており、後に麻薬取締法違反で逮捕されています。一部ではCDと同じく回収されるという噂もありましたが、現在も中古で出回っています。ある意味では何かといわくつきなゲームだといえるでしょう。

日清カップヌードルの「FREEDOM」のオープニング曲に使用

CMや仮面ライダーのロケ地として使用された高子沼グリーンランドですが、日進カップヌードルのOVA「FREEDOM」にも映像が使われています。この作品は宇多田ヒカルの「This Is Love」がオープニング曲として使用されており、廃墟のシーンは高子沼グリーンランドのものとなっています。

現在はソーラーパネルが設置されている

何かと有名な高子沼グリーンランドですが、現在は敷地内にソーラーパネルが設置されています。かつてCMや仮面ライダーの映像で見られた建物は撤去されており、遊園地としての面影はほぼ無いようです。

高子沼グリーンランドの遊具などは2006年頃に撤去されたと言われており、広い敷地を利用してソーラーパネルを設置することになったのでしょう。いわゆる廃墟マニアが興奮するような風景とは異なっており、CMや仮面ライダーなどの映像を通して確認するほうが良いでしょう。

Thumb山形の恐ろしい心霊スポットTOP18!危険な心霊現象や廃墟とは?
山形県にある恐ろしい心霊スポットを紹介します。山形県には滝不動を中心に様々な心霊スポットが存...

高子沼グリーンランドの怖い噂

高子沼グリーンランドは当時のCMや仮面ライダーのロケ現場として有名になっただけでなく、心霊スポットとして注目されたことがあります。高子沼グリーンランドで死亡事故が起きていたという噂があり、そういった怖い噂について確認してみましょう。

心霊スポットになった理由に怖い噂!

全国にある心霊スポットには様々な怖い噂が存在します。死亡事故が起きていたり、不可解な現象が発生するという噂です。高子沼グリーンランドでは死亡事故や自殺の噂が複数あるので要チェックです。

そういった噂が原因なのか、肝試しに訪れた人たちは不思議な体験をしてしまうそうです。現在は廃墟も撤去されてしまっていますが、心霊スポットとして有名だった頃は良くない噂が広まっていたのでしょう。

怖い噂①展望台からカップルが自殺

高子沼グリーンランド周辺にあった展望台でカップルが自殺したという噂があるようです。どのような理由でカップルが自殺したかは不明ですが、地元では有名な噂だったようです。

怖い噂②ジェットコースターの事故で死亡

また、高子沼グリーンランドのジェットコースターで死亡事故があったという噂もあるようです。かつてとある遊園地のジェットコースターで死亡事故が起きているだけに、高子沼グリーンランドも何らかの事故が起きていたのかもしれません。

怖い噂③近くのペンションのオーナーが経営難で自殺

直接は関係ないようですが、高子沼グリーンランド近くにある、ペンションのオーナーが経営難で自殺したという噂もあります。高子沼グリーンランドが経営難で閉鎖したことを考えれば、ペンションも同様の出来事に見舞われた可能性もあるでしょう。

いずれも噂の範疇のようですが、高子沼グリーンランドが心霊スポットや廃墟として注目されるきっかけになった出来事のようです。現在は遊園地から廃墟、そしてソーラーパネル設置場所になっていますが、心霊現象は起きるかもしれません。

高子沼グリーンランドの心霊体験

高子沼グリーンランドで起きた、いくつかの有名な心霊体験を紹介します。全国でも有名な心霊スポットとなるような体験とは、どういったものだったのでしょうか?

実際に心霊体験をした人も多い!

心霊体験というのは様々です。映画などで描かれるようなポルターガイスト現象やラップ音というものもあれば、死亡した人が霊となって現れるというものもあります。ときには死亡した霊に祟られることもあるようですが、高子沼グリーンランドの場合も不思議な現象があるようです。

心霊体験①遊園地の入り口に男性の霊がいる

当時噂されていた心霊現象は、高子沼グリーンランド入り口に男性の霊が居る、というものでした。また、現在も遊園地の入り口があった場所では男性の霊が現れるという噂があります。高子沼グリーンランドで働いていた人の霊なのでしょうか?

心霊体験②夜にジェットコースター近くで女性の悲鳴が聞こえる

先程の死亡事故の噂と繋がるのが、夜のジェットコースター近くで女性の悲鳴が聞こえる、というものです。高子沼グリーンランドで起きたと言われるジェットコースター死亡事故の被害者の霊かもしれません。

多くの有名な心霊スポットでは、高子沼グリーンランドのように死亡事故が原因で心霊スポットになった場所があります。自分が事故で死亡したことに気づいていないまま、ジェットコースターに乗り続けているのでしょうか?

心霊体験③お化け屋敷には幽霊がたくさんいる

高子沼グリーンランドが営業当時は、お化け屋敷のアトラクションがあったそうです。遊園地のお化け屋敷は従業員がお化けのフリをして驚かすわけですが、実は本物の幽霊が混ざっていたという噂があります。

お化け屋敷には幽霊が無数に存在しており、霊感のある人が中を覗くと失神するほどの量だった、なんて話まで存在するほどなのです。お化け屋敷に本物の幽霊が混ざっているなんて、なかなか出来ない体験をさせてくれるお化け屋敷といえるでしょう。

Thumb岩手の心霊スポットランキングTOP18!恐怖の廃墟や心霊現象とは?
岩手には古くから伝わる有名な廃墟や心霊スポットがたくさんあり、中には本当に危険で怖い現象に遭...

高子沼グリーンランドが心霊スポットになった理由

心霊現象が噂されるようになり、次第に高子沼グリーンランドは心霊スポットとして全国的に有名になりました。もともとあった心霊現象の噂だけでなく、実際に訪れたいと思われる要素があったわけです。高子沼グリーンランドが心霊スポットになった理由を紹介します。

理由➀数々の噂や体験談がネットで広まった

元々CMや仮面ライダーのロケ地として有名だった高子沼グリーンランドですが、ネットが普及するなかで心霊体験の噂が広まるようになりました。全国の心霊スポットを紹介するサイトに名前が挙がるようになり、自然と心霊スポットとして訪れる人が増えたのでしょう。

理由②ゲームや映像などで廃墟として使用された

CMと同じく仮面ライダーやSIREN2のように映像で使われる、というのは大きなポイントになります。宇多田ヒカルのPV映像では廃墟として雰囲気がかなり出ていたこともあり、そういった方面の人からも注目されたのでしょう。

理由③朽ち果て錆びついた遊具類が不気味

廃墟の魅力は人工的な建造物が朽ち果てた姿といえるでしょう。高子沼グリーンランドは廃業してからは、遊具類が朽ち果て、錆びついた状態で放置されていました。その不気味な雰囲気は廃墟マニアにはたまらないものだったわけです。

遊具が残されていた頃には、メリーゴーランドやチェーンタワー、アドベンチャーコースター、観覧車などがあったと言われています。閉園してからは錆びついており、独特な雰囲気と今にも壊れそうな不気味な見た目だったそうです。

理由④丘陵地にあり周囲は森林に囲まれている

高子沼グリーンランドは、その名前の通り近くに「高子沼」があり、全体的に丘陵地で周囲は森林に囲まれています。日中は明るさがありますが、日が沈むと薄暗く不気味な雰囲気が漂っています。

廃墟が撤去されたこともあり、以前ほどは心霊現象の噂や肝試しに訪れる人も減ったそうです。不用意に近寄ることは危険なため、明るい時間に探索するほうが良いでしょう。また、高子沼のような水辺にはあまり近寄らないほうが安全です。

理由⑤グーグルマップにのってなかった

かつてはCMが放送されていたほどのメジャーな遊園地ながら、なぜかグーグルマップに載っていない状態が続いたそうです。グーグルマップのデスクトップ版が運用されたのは2005年頃からであり、すでに高子沼グリーンランドは営業されていませんでした。

現在はグーグルマップに高子沼グリーンランド跡地らしきものが確認できます。現在、ソーラーパネルが敷き詰められているということもあり、高子沼グリーンランドの面影がないのもマップで確認しにくい理由なのでしょう。

高子沼グリーンランドは世界でも有名な心霊スポット!

福島県福島市にある高子沼グリーンランドについて紹介しました。かつては遊園地として人気でしたが、その後は廃墟化し、心霊スポットになっていました。現在はソーラーパネル設置場所になっており、廃墟もほとんど撤去されました。

当時の姿を確認するためには仮面ライダーの映像やSIREN2、宇多田ヒカルのPCや残されているCMの映像がおすすめです。たくさんの来園者が居た頃も廃墟になってからの姿も確認することができます。その上で、現在の高子沼グリーンランドの姿を確認してみるのも良いでしょう!

おすすめの関連記事

Thumb廃墟の聖地!化女沼レジャーランドの心霊現象とは?売却後は解体?
宮城県大崎市にある廃墟「化女沼レジャーランド」について紹介します。一時期は地元を代表する遊園...
Thumb青森の心霊スポットランキングTOP18!恐怖の怪奇現象や危険な廃墟!
青森の心霊スポットといえば知らない人はいないというくらい有名なのが恐山ですが、実は青森にはほ...
Thumb「グリュック王国」は帯広の心霊スポット!テーマパークの廃墟の現在は?
北海道の帯広空港から車ですぐの場所に、そっと佇んでいるいかにも心霊現象が起こりそうな場所があ...
Thumb宮城の最恐心霊スポットランキングTOP21!仙台の廃墟やホテルが危険?
全国各地に点在する心霊スポットですが、勿論宮城県にも存在します。宮城県の中心である仙台でも廃...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
浅倉恭介
動物や料理、カメラやギターが好きです。カメラを持ち歩いて各地を旅行しています。コンビニの新商品を定期的にチェックし...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ