「のじりこぴあ」は子供が喜ぶレジャー施設!プールやバイキングが人気!

宮崎にあるのじりこぴあには遊具やプール、バイキングなどがあります。また、メロンドームやハ―メック祭、ケロケロ共和国なども人気です。そんなのじりこぴあの料金や楽しみ方について詳しく掘り下げていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

「のじりこぴあ」は子供が喜ぶレジャー施設!プールやバイキングが人気!のイメージ

目次

  1. 1宮崎県の野尻湖湖畔にあるレジャーランド
  2. 2「のじりこぴあ」の楽しみ方
  3. 3「のじりこぴあ」の施設
  4. 4「のじりこぴあ」の食事
  5. 5「のじりこぴあ」の詳細情報
  6. 6「のじりこぴあ」で思いっきり遊ぼう!

宮崎県の野尻湖湖畔にあるレジャーランド

宮崎県には様々な施設やレジャー施設などがありますが、のじりこぴあと呼ばれる場所をご存知でしょうか。のじりこぴあは宮崎県の湖湖畔にあるレジャーランドです。のじりこぴあはレジャーランドなので、子供にピッタリな場所です。

そんなのじりこぴあにはケロケロ共和国やメロンドームといった、変わった名前の施設があるようです。今回は、そんなのじりこぴあのハ―メック祭、メロンドームなどについて詳しく掘り下げ知恵きましょう。

マスコットキャラクターはUターンカエル

のじりこぴあにはケロケロ共和国と呼ばれる施設があるうえ、マスコットキャラクターはUターンカエルと呼ばれるカエルとなっています。そのため、のじりこぴあにはカエルのモニュメントも設置されており、見ただけでも楽しむことができるでしょう。

ケロケロ共和国やUターンカエルなどのマスコットキャラクターがいるのは、Uターンすることで街の活性化を促したいという願いが込められているからと言われています。

「のじりこぴあ」の楽しみ方

初めてのじりこぴあに訪れる人は、どのように楽しめばいいのかわからないことも多いでしょう。のじりこぴあには基本的にはプールや遊具が設置されており、プールや遊具で楽しむことが多いようです。

しかし、のじりこぴあでは他にも複数の楽しみ方がありますので、まずはのじりこぴあの楽しみ方について掘り下げていきましょう。プールや遊具はもちろんですが、どの遊び方もおすすめなのでぜひ参考にしてみてください。

楽しみ方①コンビネーション遊具

のじりこぴあには、コンビネーション遊具と呼ばれる遊具が設置されています。コンビネーション遊具というのはいろいろな遊具が組み合わさっていることを意味しており、子供がのびのびと楽しめるようになっているでしょう。

のじりこぴあのコンビネーション遊具はとても大きいので、普段遊んでいる公園の遊具よりも子供が楽しんでくれること間違いなしです。ただし、遊具によっては小さい子供だと危険が及ぶこともあるため、遊具で遊ばせる際は注意してください。

楽しみ方②電気自動車

のじりこぴあには、100円の料金で楽しめる電気自動車が置かれています。1回につき100円の料金で体験できますので、子供の思い出作りをしてあげたいと考えているのなら、ぜひのじりこぴあの電気自動車も利用してみてください。

また、のじりこぴあの電気自動車は料金が安いだけでなく、小さい子供でも安心して乗れるようになっています。大人は一緒に乗ることができませんので、利用する際は傍で見守ってあげるようにしましょう。

楽しみ方③スカイサイクル

のじりこぴあを家族みんなで楽しみたいと考えているのなら、スカイサイクルがおすすめです。スカイサイクルは高さ3mほどにいあるレールを自転車で走り、のじりこぴあの周りにある自然を楽しめます。

料金は大人が310円で子供は210円と、お手頃な料金で楽しむことが可能です。レールは200mほどと長めに作られていますので、家族で会話をしながらゆったりとスカイサイクルを楽しんでみてください。

楽しみ方④子供列車

のじりこぴあにある子供列車は、子供という名前が付けられていますが大人も利用することができます。利用する際の料金は大人が210円で子供が310円です。レゴブロックのような形をした列車は、子供だけでなく大人の心もくすぐられるかもしれません。

子供列車の線路には踏切なども設置されており、実際の列車に乗っているような楽しさを感じることもできます。

楽しみ方⑤パターゴルフ

のじりこぴあには、子供も大人も楽しめるパターゴルフがあります。パターゴルフは普通のゴルフよりも手軽に行える上、1人320円で利用することができます。使用するパターは軽いものなので、子供でも楽しむことができるでしょう。

のじりこぴあのパターゴルフは全部で9ホールとなっており、長時間楽しむこともできます。のじりこぴあに訪れる際は、ぜひ一度パターゴルフに挑戦してみてはどうでしょうか。

楽しみ方⑥プール

のじりこぴあでは、何と夏におすすめなプールも設置されています。プールの利用料金は大人で510円で学生なら310円、幼児なら210円で利用することが可能です。中には、子供の付き添いでプールに行く大人の人もいるでしょう。

その際はプールの入場料210円で済むようです。のじりこぴあのプールは自然の湧水を利用しているうえ、プールにあるウォータースライダーも楽しむことができます。

楽しみ方⑦ケロケロ共和国

のじりこぴあには、ケロケロ共和国と呼ばれる空間が設けられています。のじりこぴあに入ると巨大なカエルが出迎えてくれるのですが、その周辺には多数のカエルが設置されており、そのあたりがのじりこぴあのケロケロ共和国と言われています。

そのため、のじりこぴあの写真を撮るのならケロケロ共和国あたりがおすすめです。ケロケロ共和国にあるカエルのモニュメントはそれぞれ顔が違いますので、訪れた際はぜひケロケロ共和国のカエルを1つ1つ観察してみてください。

「のじりこぴあ」の施設

のじりこぴあには子供が楽しめるケロケロ共和国や遊具、電気自動車があります。しかし、のじりこぴあにあるのはケロケロ共和国などだけではありません。他にも複数の施設がありますので、訪れる際はそちらの施設にも訪れてみましょう。

ここからは、そんなのじりこぴあの施設について詳しくご紹介していきます。どれもおすすめな施設となっていますので、これからのじりこぴあに訪れるのであればぜひ参考にしてみてください。

ふるさと資源活用センター

のじりこぴあにあるふるさと資源活用センターには、生産される農産物などを展示販売しています。店内にはここでしか購入できない商品が多数ありますので、ふるさと資源活用センターにはお土産におすすめな商品も取りそろえられています。そのため、のじりこぴあに訪れる際は、ぜひふるさと資源活用センターにも訪れてみてください。

野尻町の名産品メロンを模した外観のメロンドーム

ふるさと資源活用センターは、メロンの形をしたメロンドームとなっています。メロンドームになっている理由は、メロンが野尻町の名産物だからです。メロンドームはとても大きいので、初めてメロンドームに訪れる人はビックリしてしまうかもしれません。

地元の特産品の販売やレストランも!

のじりこぴあにあるふるさと資源活用センターは、地元の特産品の販売やレストランも設置されています。そのため、お土産を購入できるだけでなく、特産品などをレストランで食べることも可能です。

レストコーナーでは簡易的に食べることができるのですが、外に設置されているので冬は寒い可能性もあります。

歴史民俗資料館

のじりこぴあにある歴史民俗資料館は、昔ながらの農具や発掘品などを展示しています。そのため、野尻町のことをもっと知りたいと考えている人は、ぜひ歴史民俗資料館にも訪れてみてください。

また、歴史民俗資料館は外観がとても目立つ形となっているため、子供だけでなく大人も楽しむことができるでしょう。

目を引く城館風の建物

先ほど歴史民俗資料館の見た目は目立つとご紹介しましたが、その外観は目を引く城館風の建物となっています。いろいろな遊具があるのじりこぴあの中でも目立ちますので、入ってすぐ城館風の建物に気付く人もいるかもしれません。

文化財や出土品・民家の復縁模型など展示

農具や発掘品が展示されている城館風の建物の歴史民俗資料館ですが、文化財や出土品、民家の復縁模型など展示されています。そのため、昔はどのような生活をしていたのかなどを知るきっかけになるかもしれません。

「のじりこぴあ」の食事

宮崎県のレジャーランドであるのじりこぴあでは、食事をしたいと考えている人も多いはずです。わざわざのじりこぴあを出てから食事をするよりは、のじりこぴあの中で食事をして午後からも遊具や施設などを楽しむのがおすすめです。

そのため、ここからはのじりこぴあで食事をする際におすすめなレストランをご紹介します。レストランの人気メニューや特徴、魅力などをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

レストラン「いなかの台所ふるさと」

のじりこぴあにあるレストランのいなかの台所ふるさとは、昼時しか利用することができません。そのため、場合によっては混雑してしまう可能性もあります。また、レストランにはいくつものメニューが取りそろえられていますので、大人も子供も楽しむことができるでしょう。

自然派バイキングが大人気

のじりこぴあにあるいなかの台所ふるさとは、自然派のバイキングとなっています。のじりこぴあは特に子供連れの家族が複数訪れることから、このような自然派のバイキングの人気が高いです。

子供を持つ親なら、できれば健康に良い食材を食べさせてあげたいと考えているはずです。なので、のじりこぴあに訪れるのなら、ぜひ自然派のバイキングを利用してみてください。

野菜たっぷりの家庭料理が味わえる

自然派レストランであるのじりこぴあのいなかの台所ふるさとでは、野菜たっぷりの家庭料理をバイキングで味わうことができます。レジャーランドなどのレストランやバイキングでは、なかなか野菜をたっぷり食べさせてあげられないことも多いです。

しかし、いなかの台所ふるさとには野菜たっぷりの家庭料理が多数置かれていますので、子供に野菜を食べさせることができます。さりげなくバイキングの料理をよそってあげることで、嫌いな食べ物を克服してもらうこともできるかもしれません。

唐揚げやハンバーグなどの子供に人気の料理も!

もちろん、のじりこぴあは子供連れのことが多く訪れますので、子供向けのメニューも多数存在しています。いなかの台所ふるさとでは、野菜たっぷりな家庭料理だけでなく、唐揚げやハンバーグなどの子供に人気の料理もバイキングに多数取り揃えられています。

なので、子供もそうですが、大人もバイキングの料理を楽しむことができるでしょう。のじりこぴあに訪れる予定があるのなら、ぜひレストランも一緒に利用してみてください。

料金もリーズナブル!

のじりこぴあにあるバイキングは、料金もリーズナブルとなっています。2000円ほどの料金で利用することができますので、リーズナブルにたくさん食べたいと考えているのであれば、ぜひのじりこぴあのバイキングレストランに訪れてみてください。

食べ盛りの子供がいると、複数頼んで料金が高くなってしまうこともあります。しかし、のじりこぴあのバイキングレストランではそんな心配はありません。

「のじりこぴあ」の詳細情報

のじりこぴあに訪れたことがない人は、のじりこぴあの詳細情報を知らないことも多いでしょう。そのため、ここからはのじりこぴあの詳細情報について詳しく掘り下げていきますので、訪れる予定があるのならぜひ参考にしてみてください。

のじりこぴあにはいくつもの魅力があり、遊具などで楽しめるだけではありません。ちょっとした軽食を食べられたり、ハ―メック祭などさまざまなイベントに参加できることもあるのでその点についても注目してみてください。

売店のソフトクリームが美味しい

のじりこぴあには、レストラン以外にも売店が存在しています。のじりこぴあにはメロンドームがあることから、メロンが人気だと言うことが分かるでしょう。そのため、のじりこぴあの売店ではメロンのソフトクリームがおすすめです。

もちろん、のじりこぴあの売店では他の味のソフトクリームも食べることができます。ソフトクリームは夏におすすめなメニューなので、ぜひ夏に注文してみてください。

毎月楽しいイベントや教室・コンサートを開催

ハ―メック祭などのイベントが開催されているのじりこぴあですが、毎月楽しいイベントや教室、コンサートを開催しています。そのため、子供向けのレジャーランドののじりこぴあなのですが、大人も楽しめるようになっていると言えます。

実際にのじりこぴあのイベントや教室、コンサートに参加することを目的としてのじりこぴあに訪れる人も多いです。大人だけで楽しみたい場合は、イベントやコンサートなどにも注目してみましょう。

桜まつりやハロウィン祭・ハーメック祭などお祭りも!

のじりこぴあでは、ハ―メック祭などのイベントも開催されています。ハ―メック祭は秋ごろに行われており、ハ―メック祭には様々なフリーマーケットが開催されています。また、ハ―メック祭にはグルメを楽しめる場所も設置されます。

なので、のじりこぴあをもっと楽しみたいと考えているのなら、ぜひハ―メック祭にも参加してみてください。きっと、ハ―メック祭の楽しさを最大限に楽しむことができるでしょう。もちろん、ハ―メック祭以外にもいろいろな祭りがあるようです。

「のじりこぴあ」の基本情報

住所 宮崎県小林市野尻町東麓5160
営業時間 営業:9:00~17:30 5月~9月
営業:9:00~17:00 10月~4月
定休日 年中無休
アクセス (1)宮崎駅からバスで50分
(2)小林駅からバスで25分
電話番号 0984-44-3000
駐車場
公式HP http://www.hermec.co.jp/

「のじりこぴあ」で思いっきり遊ぼう!

のじりこぴあには、ハ―メック祭などのイベントが行われていることもあり、実際にハ―メック祭に参加する人も多いようです。また、のじりこぴあはプールやバイキングを低料金で利用できるので、子供と訪れるのにおすすめだと言えるでしょう。

また、メロンドームなどは子供心をくすぐりますので、ぜひメロンドームにも訪れてみてください。そして、のじりこぴあはケロケロ共和国のカエルたちが出迎えてくれますので、メロンドームに行く前にカエルにも注目してみましょう。

おすすめの関連記事

Thumb宮崎へ家族旅行!子供と楽しめる定番観光スポット&遊び場15選!
南国の雰囲気が特徴の宮崎には子供が楽しく過ごせる観光スポットが多くあり、家族旅行におすすめな...
Thumb大自然が魅力の宮崎県綾町!おすすめの観光スポット10選を紹介!
宮崎県中西部に位置する町・綾町。2012年にユネスコエコパークに登録された自然いっぱいのこの...
Thumb宮崎のご当地名物グルメランキングTOP30!郷土料理やB級グルメまで!
宮崎のご当地名物グルメをランキング形式で30選ご紹介致します。地元の人々から長年愛される郷土...

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
すうこ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ