仙台の食べ歩きスポット&グルメ10選!映えるスイーツや牛タンを堪能!

仙台には食べ歩きにおすすめなグルメがたくさんあります。名物も堪能できるので、食べ歩きを仙台の旅行に取り入れると充実した観光が可能です。この記事では食べ歩きにおすすめなグルメを10選に絞ってご紹介いたします。行列覚悟のお店もあるので計画的に巡りましょう。

仙台の食べ歩きスポット&グルメ10選!映えるスイーツや牛タンを堪能!のイメージ

目次

  1. 1仙台観光に欠かせない食べ歩きグルメ!
  2. 2仙台の食べ歩きスポット&グルメ10選!
  3. 3仙台観光を充実させる食べ歩きグルメ!

仙台観光に欠かせない食べ歩きグルメ!

観光には美味しいグルメも欠かせませんよね。仙台にはアーケード商店街が数か所あり、トレンドのお店と老舗店がひしめく場所でもあります。商店街には食べ歩きにぴったりなグルメがテイクアウトで気軽に楽しめるので、買い物をしながら食べ歩きをすることができます。食べ歩きは仙台市内を観光するおすすめのスタイルとなっています。

名物となっている仙台グルメの数々!

仙台と言えばどのようなグルメを思い浮かべますか?ずんだや仙台牛、牛タン、海鮮、日本酒など美味しい名物がたくさん仙台にはあります。食べ歩きをしながら観光することで、仙台の旅を充実したものにできます。仙台の名物を制覇してグルメでも仙台の観光を満喫させましょう。

インスタ映えするスイーツも!

仙台は東北最大の都市でもあるため、仙台の観光には最先端のグルメを楽しめることでも注目を集めています。トレンドのインスタ映えするスイーツも食べ歩きで楽しめるので、フォトジェニックな写真を狙う人も必見です。見た目にも鮮やかでインパクトがあり、味も美味しい食べ歩きグルメを楽しめます。

仙台の食べ歩きスポット&グルメ10選!

仙台の観光におすすめな食べ歩きスポットを10選紹介します。地元の人からも人気が高く、行列や売り切れ必須の食べ歩きグルメもあります。お目当ての食べ歩きグルメにスポットをあて、早めの行動をすることが肝心です。仙台の市内観光の参考にごらんください。

仙台の食べ歩きグルメ①阿部蒲鉾店 本店

仙台の名産となっている阿部蒲鉾店は、笹かまぼこの名付け親でもある老舗のお店です。伝統製法を受け継ぎながら美味しい笹かまぼこを追求し、長い年月をかけて習得した職人技で美味しいかまぼこを提供しています。

そんなこだわりのかまぼこの老舗店が出している食べ歩きグルメ「ひょうたん揚げ」が話題となり、食べ歩きの定番スポットともなっています。その人気ぶりは平日でも行列ができるほどで1日に4,000本も売れるときもあるんだそう。

仙台駅から歩いて10分ほどの場所にあるクリスロード商店街の中にお店を構えていて、売切れてしまうと販売終了となるので早めに向かうことがおすすめです。見た目は小さなアメリカンドッグのようですが、サクサクの衣の中にふわっとしたかまぼこが入っていて、いつもとは違う食感が楽しめます。

老舗で味の美味しいかまぼこを、できたての状態で食せるのも嬉しいポイントです。1本200円で販売されており、棒に”当たり”が書いてあったらもう1本もらえます。話題性があるのでインスタでも人気があり、運試しも楽しい食べ歩きグルメスポットとなっています。

阿部蒲鉾店 本店の基本情報

名称 阿部蒲鉾店 本店
住所 宮城県仙台市青葉区中央2-3-18
クリスロード商店街内
営業時間 10時00分~19時00分
定休日 元日
料金 ひょうたん揚げ1本200円
アクセス JR仙台駅から徒歩10分
公式ホームページ https://www.abekama.co.jp/

仙台の食べ歩きグルメ②ankoya 駅前店

ハピナ名掛丁商店街にあるankoya駅前店では、四角いどら焼きが愛らしい手作りのスイーツが売られています。午前中で完売してしまう日もあるほどの人気のスポットなので、早い時間に行くことがおすすめです。定番の味はあんどら・もちどら・バタどら・くるみどらがあり、季節限定メニューには抹茶どらやマロンどら、クリームどらがあります。

たくさんの味を家族や友達とシェアしながら食べ歩きするものおすすめです。四角のどら焼きや中身にあんこやクリームがぎゅっとつまったスイーツはインスタにもおすすめなフォトジェニックさがあります。

お土産用としても購入できますが、無添加なので消費期限がとても短いため、お土産に持って帰るなら帰宅する日に購入しましょう。30分ほど並ぶときもあるので、行列覚悟で行くことがおすすめなスポットです。

ankoya 駅前店の基本情報

名称 ankoya 駅前店 (アンコヤ)
住所 宮城県仙台市青葉区中央1-8-31 
ハピナ名掛丁商店街
営業時間 11:00~19:00
定休日 日曜日・祝日
料金 あんどら158円
バタどら・モチどら・くるみどら186円
アクセス あおば通駅から241m
参考サイト https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4011258/

仙台の食べ歩きグルメ③鯛きち 仙台駅前店

日本ならではのグルメとも言えるたい焼きは各地でも展開されていますが、仙台でたい焼きと言ったら”鯛きち”と言えるほど、仙台にとってはメジャーなグルメスポットです。中でも名物のずんだ餡を詰めたたい焼きはおすすめです。

ずんだ餡とともに白玉が入っていて、白玉がとろっととろけるような食感は新しい感覚となっています。食べ歩きならでは醍醐味は、あつあつのできたてを食せることではないでしょうか。仙台の魅力が伝わるのでインスタへの投稿もおすすめです。

鯛きちで焼き上げられるたい焼きの一番おいしいときは、やはり出来立ての瞬間なんだそう。生地やあんこにこだわったたい焼きの専門店だからこその美味しさを、食べ歩きで気軽に食せるというところが嬉しいポイントです。

鯛きち 仙台駅前店の基本情報

名称 鯛きち 仙台駅前店
住所 宮城県仙台市青葉区中央2-1-30 須田ビル1F
仙台駅前商店街エリア
営業時間 11:00~20:00
(生地が無くなり次第終了)
定休日 要確認
料金 小倉150円
アクセス あおば通駅から122m
公式ホームページ http://taiankichijitsu.com/pc/

仙台の食べ歩きグルメ④ずんだ茶寮 仙台駅西口店

仙台の名物であるずんだを使ったずんだ餅の専門店で食べ歩きにおすすめなグルメが”ずんだシェイク”です。つぶつぶした食感も楽しめるオリジナルシェイクは行列ができるほどの人気スポットになっています。口コミで美味しさが広がり、大人気の食べ歩きメニューになったそうです。

見た目の爽やかさや、ずんだ色のカップが可愛く、インスタでも投稿の多いスイーツとなっています。仙台の背景とともに食べ歩きの光景を投稿してみてはいかがでしょうか。

牛乳を使用して作っているずんだシェイクの他に、豆乳で作られたずんだシェイクソイや、ホイップクリームがトッピングされているずんだシェイクエクセラがあります。素材にこだわりのある新しいスイーツをお楽しみください。

ずんだはミネラル・たんぱく質・ビタミンが豊富でスイーツでありながらもヘルシーさは抜群!シェイクの他に名物のずんだ餅ももちろんおすすめです。ずんだ餅を使用した和風デザートもあるので、美味しくヘルシーに仙台のグルメを楽しみましょう。

ずんだ茶寮 仙台駅西口店の基本情報

名称 ずんだ茶寮 仙台駅西口店
住所 宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 JR仙台駅 3F
仙台駅前商店街エリア
営業時間 9:00~21:00(L.O.20:30)
テイクアウトは8:00~可
定休日 無休
料金 ずんだシェイクレギュラー250円
アクセス 仙台駅構内
公式ホームページ https://zundasaryo.com/

仙台の食べ歩きグルメ⑤白謙かまぼこ店

大正元年に創業してから100年、宮城県の人のみならず全国から愛され続けているかまぼこ店です。仙台駅に直結しているショッピングモールの2階に位置しているのでアクセスがしやすいところも嬉しいポイント。

高級な魚のすり身を利用し、味や食感に美味しさを追求したかまぼこはお土産にもおすすめですが、食べ歩きグルメにもおすすめです。

1つ1つ個包装になっているのでスナックのように食べられ、ちょうどいいサイズ感も食べ歩きしやすいです。しぞごまや紅ショウガ、チーズなどさまざまな味があるので食べ比べをするのもおすすめ!食べ歩き以外にもおつまみやおやつにもなります。

単品だけでなく、ギフトセットもあるので詰め合わせをお土産としてチョイスしてみてはいかがでしょうか。食べ歩きグルメとお土産を併せて買えば時短にもなり、観光を充実させることができます。

白謙かまぼこ店の基本情報

名称 白謙かまぼこ店 仙台エスパル店
住所 宮城県仙台市青葉区中央1-1-1
エスパル仙台東館2F
営業時間 10:00~21:00
料金 かまぼこ1つ108円~
アクセス 仙台駅直結
公式ホームページ https://www.shiraken.co.jp/

仙台の食べ歩きグルメ⑥お茶の井ヶ田 一番町本店

スイーツの食べ歩きにおすすめなお店がお茶の井ヶ田です。仙台では老舗のお茶の専門店でお茶をはじめとしたインスタ映えするスイーツが注目を集めています。中でも食べ歩きにおすすめなスイーツが大福の「喜久福」と「プチずんだパフェ」です。

喜久福は抹茶と生クリーム、ほうじ茶、ずんだの4種類で展開されていますが、季節に合わせた味も人気です。プチずんだパフェは抹茶アイスと仙台の名物ずんだ餅がコラボし、このスイーツをお目当てに訪れる人もいるほどだそう。プチずんだパフェは数量に限りがあるので早めにいくことがおすすめです。

どちらもインスタに映える鮮やかな写真が撮れるので、食べる前に撮影することを忘れないようにしましょう。お茶の井ヶ田 一番町本店はぶらんど〜む一番町商店街に位置しています。

お茶の井ヶ田 一番町本店の基本情報

名称 お茶の井ヶ田 一番町本店
住所 宮城県仙台市青葉区一番町3-8-11
ぶらんど〜む一番町商店街
営業時間 10:00~19:30
定休日 元日
料金 喜久福 150円~
プチずんだパフェ 350円
アクセス 青葉通一番町駅から169m
参考サイト https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4001619/

仙台の食べ歩きグルメ⑦ほそやのサンド

一番町四丁目商店街にある「ほそやのサンド」は半世紀以上にわたって愛され続けているハンバーガーの専門店です。日本で初めてハンバーガー専門店を始めた先駆的存在で、仙台の名物でもあります。パティは国産牛100%!バンズ部分にもこだわりを持って作られています。

人気なメニューはハンバーガーとチーズバーガーで、テイクアウトをして食べ歩きが可能です。レトロな店内はインスタに載せたいほどフォトジェニックな場所でありますが、テイクアウトすると入れてくれる紙袋はほそやのサンドオリジナルの紙袋で、こちらもインスタ映えするレトロなデザインが魅力となっています。

ほそやのサンドの基本情報

名称 ほそやのサンド
住所 宮城県仙台市青葉区国分町2-10-7 大内ビル 1 F
一番町四丁目商店街
営業時間 [月~土]12:00~22:00
[日・祝]12:00~20:00
定休日 無休
料金 ハンバーガー350円
チーズバーガー380円
アクセス 勾当台公園駅から370m
参考サイト https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4001112/

仙台の食べ歩きグルメ⑧かとう精肉店

こだわりの仙台牛を販売している”かとう精肉店”ではコロッケやメンチカツが食べ歩きグルメにおすすめです。精肉店ならではの肉肉しいメンチカツは地元の雑誌やメディアでも特集されるほど人気があるスポットとなっています。

コロッケも一般的なコロッケとは違う味付けがされ、具だくさんなコロッケとなっているので、コロッケも是非食べてみてください。食べ歩きはすぐに食せるので揚げたてでサクサクな食感も一緒に楽しめます。子どもたちや男性からの人気が高い食べ歩きグルメとなっています。

かとう精肉店の隣には”すき焼 割烹 かとう”が隣接し、かとう精肉店で扱っている肉を使った料理を味わうことができます。もっと仙台牛を味わいたい人には上質な仙台牛を味わえるのでランチやディナーにもおすすめです。仙台のグルメをたっぷりと味わうことができるスポットとなっています。

かとう精肉店の基本情報

名称 かとう精肉店
住所 宮城県仙台市青葉区上杉1-14-20
営業時間 9:00~19:00
定休日 日・祝日
料金 コロッケ100円
こだわりメンチ150円
アクセス 北四番丁より徒歩5分
公式ホームページ http://sendaigyu.thebase.in/

仙台の食べ歩きグルメ⑨主婦の店 さいち

”主婦の店 さいち”は秋保温泉にあるスーパーです。ここで販売されているおはぎが食べ歩きにおすすめですが、おはぎ目当てに行列ができるほど人気が高く、観光客だけではなく地元の人からも注目を集めている人気スイーツです。

その人気は毎日5,000個が売り切れるほどの人気ぶりでメディアでも度々紹介されています。おはぎの種類は定番のあんこ、きなこ、ごまがあります。中には期間限定で納豆という味もあり、美味しいと人気商品になっています。

おはぎが大人気の”さいち”ですが、総菜やお弁当も充実しています。ご当地ならではの食品もあるので、おはぎだけではなくお土産を探すにもおすすめです。

仙台駅前のエスパル仙台に「食材王国みやぎ」というお店があり、そのお店でも”主婦の店 さいち”のおはぎを取り扱っています。ただ、すぐに売り切れてしまうので販売開始前に並びましょう。あんこがたっぷりのおはぎをぜひ食してみてください。

主婦の店 さいちの基本情報

名称 主婦の店 さいち
住所 宮城県仙台市太白区秋保町湯元字薬師27
営業時間 9:00~19:30
定休日 第2・第4水曜日(8、12月は変更あり)
料金 1個100円
アクセス 仙台駅から車で約30分
参考サイト https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040105/4002202/

仙台の食べ歩きグルメ⑩牛たん炭焼 利久 泉本店

食べ歩きには難しいですが、仙台の名物である牛タン弁当をテイクアウトできるお店が”牛タン炭焼 利久 泉本店”です。選び抜いた牛タンを提供している牛タン専門店の牛タン弁当はテイクアウトしても美味しく食せます。

仙台の牛タンはお店で味付けした牛タンを食すので、そのお店ごとで味が変わることも仙台グルメである牛タンのポイントです。”牛タン炭焼 利久 泉本店”は味付けも認められていることから行列ができるお店登なっています。

牛タン弁当をテイクアウトすることで時間を有効的に使いながら名物を食すことが可能です。インパクトとボリュームのあるお弁当はインスタでもインパクトのあるものになりそうです。

牛たん炭焼 利久 泉本店の基本情報

名称 牛タン炭焼 利久 泉本店
住所 宮城県仙台市泉区八乙女中央2-1-18
営業時間 月~金 ランチ 11:30~15:00
土・日・祝 ランチ 11:00~15:00
      ディナー 15:00~23:00
           (L.O.22:30)
定休日 無し
料金 牛タン幕の内弁当2,700円
アクセス 仙台市営地下鉄南北線 八乙女駅 北3番出口 徒歩4分
公式ホームページ https://rikyu-izumihonten.gorp.jp/

仙台観光を充実させる食べ歩きグルメ!

仙台の旅を充実したものにするには食べ歩きグルメもおさえることがおすすめです。仙台の食べ歩きグルメは行列に並ぶ覚悟が必要ですが、行列に並んで食べる価値があるほど美味しいグルメであると言えます。専門店ならではのこだわりや仙台の名物を堪能し、インスタでシェアしながら観光を充実したものにしましょう。

おすすめの関連記事

Thumb仙台駅周辺のおすすめランチBEST17!安い&美味しいお店や1人向けも!
宮城県仙台市には牛タンやずんだ、せり鍋など様々な美味しい名物グルメが有名です。仙台市の玄関口...
Thumb仙台のB級グルメランキングBEST26!名物&郷土料理が旨いお店へ!
宮城県仙台と言えば新幹線のアクセスも良く全国世界から多くの観光客が訪れる街で有名ですが、仙台...
Thumb仙台の有名な銘菓ランキングTOP15!各商品の値段や特徴・通販情報も!
銘菓が豊富な宮城県仙台市。カロリーを気にせず食べたい美味しい銘菓が充実していて、通販で購入で...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
小早瀬樹里
国内・国外問わず、旅行が好きです。その土地の歴史やご当地のグルメ・お酒・食器などに注目して旅をしています。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ