小樽「田中酒造亀甲蔵」で見学&試飲を満喫!老舗の地酒はまさに絶品!

小樽に残存する老舗の地酒酒蔵、田中酒造亀甲蔵。酒蔵を見学できるスポットとして人気です。田中酒造亀甲蔵は歴史的建造物に認定されており、お土産も豊富です。年間を通して様々なイベントが開催されており、お酒を飲まない人にも楽しめます。

小樽「田中酒造亀甲蔵」で見学&試飲を満喫!老舗の地酒はまさに絶品!のイメージ

目次

  1. 1小樽の田中酒造亀甲蔵とは
  2. 2田中酒造亀甲蔵の魅力
  3. 3田中酒造亀甲蔵で試飲可能!おすすめの一品
  4. 4田中酒造亀甲蔵の見学からイベントまで
  5. 5田中酒造亀甲蔵の施設詳細情報
  6. 6田中酒造亀甲蔵で見学&試飲を楽しもう!

小樽の田中酒造亀甲蔵とは

田中酒造店は創業1899年(明治32年)、北海道小樽市に2つの店舗を構える老舗の造り酒屋です。小樽市では最盛期には50件以上酒屋がありましたが、現在は田中酒造店のみとなりました。現在小樽には田中酒造本店と田中酒造亀甲蔵の2店舗あります。

日本酒の代表銘柄は「宝川(たからがわ)」、原料米は100%北海道産にこだわっています。田中酒造亀甲蔵は地酒の販売だけでなく、日本酒の醸造蔵見学もできます。

見学が楽しめるおすすめ観光スポット

見学製造場の田中酒造亀甲蔵(きっこうぐら)は歴史的建造物に認定されています。1905年(明治38年)頃に建てられた石倉群は趣があります。また、田中酒造亀甲蔵では「四季醸造蔵」という大きな特徴があります。

酒造りは寒い時期に仕込み作業を行う「寒造り」が一般的ですが、「四季醸造蔵」では一年を通して仕込み作業を行います。北海道の冷涼な気温を活かした手法になります。そんな珍しい酒蔵を一年中どなたでも見学でき、様々な日本酒を試飲が楽しめます。随時イベントを行っているので、その期間を狙っていくのもおすすめです。

北海道の地酒として愛されている「宝川」や蔵元限定の日本酒が約10種類、試飲が楽しめます。お酒を飲めない方には人気の酒まんじゅうや酒粕せんべい、みりん、黒豆茶の試飲・試飲ができます。

Thumb小樽運河公園で歴史的建造物を散策!子供が遊べる遊具や水遊び場も!
小樽運河の北側に位置する小樽運河公園。歴史的建造物が立ち並び、夏になると中央の噴水で水遊びを...

田中酒造亀甲蔵の魅力

道内には12の酒蔵がありますが、精米から醸造まで一貫して行っているのはこの田中酒造亀甲蔵だけだそうです。道内では規模の小さい酒蔵の一つですが、作っている日本酒は純米酒のみと、こだわりが感じられます。その一方で、焼酎や果実酒、みりんなども作っており、チャレンジ精神も豊かな酒造です。

小樽で酒蔵を見学できる貴重なスポット

田中酒造亀甲蔵では一年中日本酒の仕込みを行う「四季醸造蔵」です。仕込みを年中見学できる酒蔵は全国でも珍しいです。日本酒ができる工程に沿って順序良く見学することができるので、日本酒について深く学ぶことができます。

以前は北の誉酒造もあった

小樽の酒蔵といえば「田中酒造」と「北の誉酒造」が有名でしたが、「北の誉酒造」は2015年に小樽での醸造を廃止してしまいました。現在の小樽の酒蔵は「田中酒造」のみとなり、とても貴重な醸造蔵となりました。

建物は歴史的建造物に認定されている

小樽市は明治時代、北海道の流通の要として栄え、「北のウォール街」と呼ばれるほど賑わいをみせた町として知られています。小樽運河や石造りの倉庫など、街並み全体がノスタルジックです。

創業120周年の歴史ある場所

そんな歴史ある北海道小樽の街並みにも溶け込む、田中酒造亀甲蔵の建物にも歴史を感じられます。石倉群は1905年(明治38年)頃に建てたと言われています。

近代的な内装も魅力的

1927年(昭和2年)建築の木造2階建ての店内に入ると昭和初期のレトロな雰囲気が楽しめます。昭和初期の酒屋を復元した店内には古い看板や帳簿が展示されています。酒蔵見学だけでなくこの風情ある建物も同時に楽しめるのが魅力的です。

北海道産米を使用している

田中酒造亀甲蔵では、北海道産米100%使用しています。ニセコをはじめとする各地で栽培する「彗星」と「きたしずく」を中心に使用しています。自社に精米機を所有しており、作るお酒の特長に合わせてお米の種類を使い分けています。

100%の地酒へのこだわり

生産量は500石(約一升瓶500万本分)でそのすべてが純米酒。100%地酒にこだわっており、手間を惜しまない高品質な酒造りを行っております。ここでしか飲めないお酒もありますので、お気に入りの日本酒を見つけてみてください。

田中酒造亀甲蔵で試飲可能!おすすめの一品

北海道地酒の代表銘柄の「宝川」も勿論のこと、甘口~辛口まで様々な商品のラインナップがあります。ぜひ色々試飲してみてください。味わってもらいたいおすすめを選びました。

①しぼりたて生原酒

加熱処理を一切せずろ過だけをする本物の生原酒です。四季醸造蔵なので、どの時期でもおいしいしぼりたて生元酒がいただけます。米の風味と旨味が感じられる、フレッシュで香り高い地酒です。

②本店限定酒

本店限定酒「純米吟醸 宝川」昭和初期に実際使用していた復刻ラベルバージョンもあります。華やかな吟醸香と爽快な旨み、キレが融合した芳醇辛口酒です。

田中酒造亀甲蔵限定酒「宝川 純米吟醸原酒 亀甲蔵」。割水を行わない原酒タイプでお米の旨味を存分に楽しめます。2015年全国酒類コンクール純米酒部門で全国1位をとった日本酒です。

③小樽美人 プルーン酒

北海道余市産の鉄分・ミネラル豊富なプルーンを使用したお酒。さらにヒアルロン酸、コラーゲン、ビタミンCを配合しており、女性には至れり尽くせりなお酒ですね。小樽美人はシリーズであり、他、梅酒、アロニア酒もあります。

④北の一星 純米吟醸

2016年に誕生した田中酒造亀甲蔵の新ブランドです。北海道酒造好適米「彗星」を60%削り、小樽の良質な伏流水で仕込んだ吟醸香と米の旨味が調和した純米吟醸酒です。ボトルもワインを彷彿させるおしゃれさ。お土産やプレゼントにも喜ばれそうですね。やや辛口で、常温~冷やしていただくのがおすすめです。

➄本みりん

酒蔵と言えばみりんもチェックしないといけません。田中酒造亀甲蔵のみりんはテレビで紹介されたり、賞をとったりと有名なんです。みりんには北海道産のもち米を使用しており、上品なコクと甘みが特徴で、とてもまろやかな口当たりです。

お料理に使うだけでなく、食前酒に頂いたり、シロップのようにアイスクリームにかけても絶品です。みりんの概念が変わる一品です。

田中酒造亀甲蔵の見学からイベントまで

田中酒造亀甲蔵では毎日、酒造の見学ができます。さらに、毎月何かしらのイベントを開催しています。

酒蔵の見学

田中酒造亀甲蔵の2階に上がると、ガラス越しに日本酒を作る工程順に酒蔵の見学ができます。真剣な表情で働く蔵人に思わず目を引き付けられてしまいます。

年中無休で見学可能

見学案内希望の方は、当日店員さんに声をかけるとよいそうですよ。説明付きで見学することができます。製造スタッフはもちろん、販売や事務を含めたスタッフも製造作業に携わっており、日本酒の専門知識が豊富です。

午前中の見学がおすすめ

現場での作業は午前中が多いので、早めの時間に訪れることをお勧めします。タイミング次第では麹を作る過程が見学できます。

道具の展示

田中酒造亀甲蔵の工場内の見学用廊下には酒造りの道具が展示されています。日本酒のクイズも盛り込まれているので、楽しく日本酒を学べます。

田中酒造亀甲蔵のおすすめイベント

田中酒造亀甲蔵では年中通して様々なイベントを開催しています。ほんの一部ですが、人気のイベントをご紹介していきます。

①オリジナルラベルづくり体験イベント

好きな文字やイラストを描いて世界に1つだけのオリジナルラベルを作ります。無地のラベルとペンが用意されており、当日参加OKです。大人から子供まで楽しめるイベントです。当日持ち帰ることができます。

➁日本酒講座

田中酒造亀甲蔵の酒造技能士が日本酒ができるまでを教えてくれます。日本酒に詳しくなりたい方必見です。田中酒造亀甲蔵自慢の純米酒の利き酒も準備されています。

➂糀まつり

イベント期間中は「糀の甘酒の振舞い」、糀そのものや甘酒を使ったレシピの紹介、糀を使った「糀ポタージュ」や「糀ティラミス」など糀を使った商品も販売されます。

小樽の幻想的なイベントにもご注目

Thumb「小樽雪あかりの路」の魅力とは?2020年版の開催情報や見所を紹介!
小樽で毎年開催される小樽雪あかりの路は、詩集の中の世界を現実に映し出したもので、期間中は小樽...

田中酒造亀甲蔵の施設詳細情報

酒造の見学だけじゃなく、試飲から建築物の見学、田中酒造亀甲蔵の詳細情報をご紹介していきます。

施設の詳細情報

【住所】 北海道小樽市信香町2‐2
【営業時間】 9:00‐18:00
【定休日】 年中無休
【アクセス】 JR南小樽駅から徒歩5分
【備考】 酒造見学可能(※10名以上の団体の場合は要予約)
【公式HP】 https://tanakasyuzo.com/

アクセスの詳細

電車利用:JR札幌駅からJR南小樽駅 快速エアポート約32分(普通列車約45分)、JR南小樽駅から徒歩約5分。バス利用:中央バス ぱるて築港線など「田中酒造亀甲蔵前」下車すぐ。自動車利用:札幌から高速札樽動で約45分(駐車場/乗用車70台、大型バス5台)

南小樽駅から徒歩10分以内

南小樽駅を背に小樽港に向かって歩きます。臨港線/道道17号線を右に曲がり、道沿いに歩いていくと、右手に田中酒造亀甲蔵があります。

お土産は田中酒造亀甲蔵「魔法の一滴 本みりん」がおすすめ!

田中酒造亀甲蔵の「魔法の一滴 本みりん」は特別な甘みとコクがあり、今までのみりんの概念が変わる一品です。料理好きで素材にとことんこだわりたい方に喜ばれると思います。また、シロップや食前酒としても使用できるので、貰った方はびっくりされると思います。

ハイクオリティーの人気商品

はちみつやシロップのような濃醇な味わいです。テレビでも何度も紹介されており、田中酒造亀甲蔵の人気商品の1つとなっています。北海道による「北のハイグレード食品」に選ばれたこともある、確かな一品です。

田中酒造亀甲蔵で見学&試飲を楽しもう!

ノスタルジックな小樽の町で、ここでしか飲めない地元限定の地酒を存分に堪能できる田中酒造亀甲蔵。イベントも盛り沢山でお酒好きもお酒が飲めない方も一緒に楽しめる場所です。小樽に来た際はぜひ足を伸ばしてみてください。

おすすめ関連記事

Thumb北海道の日本酒ランキングBEST11!おすすめの代物や人気の地酒は?
北海道の日本酒は純米酒が多く辛口を中心に晩酌や食事との相性が良い地酒が数多くあり、甘口の日本...
Thumb 「小樽ビール」は人気の地酒!醸造所の見学やおすすめ店を厳選して紹介!
北海道の名産である地ビール、小樽ビールをご存知ですか?本格ドイツ派ビールとして知られる小樽ビ...
Thumb「小樽運河クルーズ」で観光を満喫!港町の魅力を船の上から味わおう!
小樽に観光に行こうと考えている方におすすめな観光地のひとつが「小樽運河クルーズ」です。この記...
Thumb小樽「旧手宮線跡」を散策!レトロな廃線跡の遊歩道や周辺スポットを観光!
小樽の人気観光スポット、旧手宮線跡をご存知でしょうか?小樽駅のすぐそばに、北海道で最初の鉄道...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
yszm
よろしくお願いします!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ