唐揚げ発祥の地!大分・宇佐市のおすすめ唐揚げ店14選!定食ランチも!

外はカリカリ、中は肉汁たっぷりの唐揚げ。ビールのおつまみやご飯のお供に最高です。そんな唐揚げの発祥の地をご存知でしょうか?唐揚げは、宇佐市という大分県北部にある町で昭和30年頃生まれました。今回は、唐揚げの本場宇佐市のおすすめの唐揚げ店を14選ご紹介します。

唐揚げ発祥の地!大分・宇佐市のおすすめ唐揚げ店14選!定食ランチも!のイメージ

目次

  1. 1大分・宇佐市は唐揚げ発祥の地!
  2. 2大分・宇佐市は唐揚げがなぜ有名なの?
  3. 3大分・宇佐市のおすすめ唐揚げ店14選!
  4. 4大分・宇佐市で美味しい唐揚げを食べよう!

大分・宇佐市は唐揚げ発祥の地!

大分県の北部にある宇佐市と中津市。全国的には中津市の方が唐揚げの聖地として有名です。からあげグランプリで優勝し全国的に名が知られている「ぶんごや」や「もり山」も中津市にあります。しかし、唐揚げ発祥の地は中津市ではなく、宇佐市なのです。

おすすめ唐揚げ店を紹介!

唐揚げといえば中津市の方が知名度が高くなっていますが、宇佐市にも中津市に負けないぐらい味自慢の唐揚げ店がたくさんあります。今回は、宇佐市の唐揚げに焦点をあてて、宇佐市のおすすめの唐揚げ店をご紹介してまいります。中津の唐揚げが一番と思っている方も、ぜひ一度宇佐市の唐揚げも味わってみてはいかがでしょうか。

また、今回は宇佐市の唐揚げ専門店でなく、ランチ時の唐揚げ定食や唐揚げ弁当が美味しいと評判のお店もあります。宇佐市でランチを探している方も、ぜひ参考にしてみてください。

大分・宇佐市は唐揚げがなぜ有名なの?

宇佐市のおすすめの唐揚げ店をご紹介していく前に、なぜ宇佐市で唐揚げが誕生し、有名となったのか、その理由をご説明していきましょう。普段食べている唐揚げがこんな風に出来上がったのかと思うと、一層美味しく感じるのではないでしょうか。

鶏肉消費量が日本一!

宇佐市が唐揚げ発祥の地であることはご紹介しましたが、実は宇佐市は唐揚げだけでなく鶏肉と大きく関わっている街なのです。というのも、宇佐市には、戦後の食料難を防ぐため多くの養鶏場ができたそうです。

そんなこともあり、宇佐市がある大分県は鶏肉の消費量が全国1位になることも。近年は、焼鳥店が全国でもトップクラスの福岡県にトップの座を取られていたそうですが、2019年にトップの座を奪還したそうです。

有名になったのは来々軒がきっかけ

宇佐市で唐揚げが誕生したきっかけは、昭和30年頃地元の中華料理店「来々軒」がランチの定食として唐揚げを出したことといわれています。

現在も、「来々軒」は中華料理店として営業をしていて、自慢の唐揚げ定食はもちろん、ラーメンやエビチリなど本格的な中華を味わうことができます。そして、お店の隣には、唐揚げのテイクアウト専用の「天下とり」をオープンしているそうです。

唐揚げ店は50店舗を超える

唐揚げの発祥の地宇佐市には、唐揚げの専門店は約30店舗以上もあるといわれています。精肉店や定食屋さんなどを含めると、その数は50店舗以上に。それぞれのお店がオリジナルのタレでつくる唐揚げはどれも絶品です。

うさからくんが唐揚げを広める

宇佐市の唐揚げを全国に広めるために、宇佐からあげキャラクター「うさからくん」が活躍しています。「うさからくん」は、からあげの被り物をかぶった可愛らしいとりで性別は若鶏の男の子、仕事はからあげ屋さんだそうです。

趣味は、歌を歌うこととトング収集だとか。宇佐市には、この愛嬌たっぷりの「うさからくん」のグッズも販売しているので、唐揚げと共に記念に購入してみてはいかがでしょうか。

大分・宇佐市のおすすめ唐揚げ店14選!

それでは、宇佐市にあるおすすめの唐揚げ店を14選ご紹介してまいります。唐揚げを作り出した老舗の中華料理店はもちろん、地元でも人気の唐揚げ専門店もたくさんご紹介したします。いろいろな唐揚げ店の唐揚げを、ぜひ食べ比べてみて下さい。

おすすめ唐揚げ店①来々軒

まず最初におすすめする唐揚げ店は、先ほどご紹介した唐揚げ発祥のお店“来々軒”です。“来々軒”は、食事ができる店舗“来々軒”と唐揚げテイクアウト専用の「天下とり」を営業しています。店舗の方は、カウンター席4席、テーブル席24席を完備。

“来々軒”は、中華料理店なのでランチでラーメンをはじめ酢豚や八宝菜と中華の定番メニューを味わうことが出来ます。ですがやはりここは唐揚げ発祥のお店です。ぜひ、自慢の唐揚げをお試し下さい。唐揚げは単品で注文することも可能ですが、ボリュームたっぷりの「唐揚げ定食」800円が人気です。プラス100円でご飯を大盛りにできたり、プラス150円で唐揚げを2個追加することも可能です。

来々軒の基本情報

住所 大分県宇佐市四日市72
営業時間 [ランチ]11:30~15:00(L.O.14:30)
[ディナー]18:00~21:00(L.O.20:30)
定休日 火曜日
料金 [ランチ]~999円
[ディナー]1,000円~1,999円
アクセス 豊前善光寺駅から車で約7分
駐車場
参考サイト https://tabelog.com/oita/A4404/A440402/44001180/

おすすめ唐揚げ店②太閤

唐揚げの本場宇佐市ではもちろん、全国的にも人気の唐揚げ店が“太閤”です。“太閤”は、唐揚げ専門店で国道10号線から少し入った住宅街にあります。注文が入って揚げるそうで、10分ほど待ち時間がかかります。できたてのアツアツのジューシーな唐揚げは絶品です。

こちらのお店はテイクアウト専門なので、メニューに唐揚げ定食のようなものはありません。鶏肉の部位、もも肉、手羽、砂ずり、軟骨などの唐揚げのみです。1番の人気メニューは骨なし唐揚げで100g250円、200gから注文可能です。

個数で購入したい方は、5個以上から。ぜひ食べてみたいけれど遠くて行けないという方には、オンラインショップで購入も可能です。創業昭和63年の老舗の唐揚げをぜひお試し下さい。

太閤の基本情報

住所 大分県宇佐市大字閤492-3
営業時間 10:00~19:00
定休日 月曜日 *祝日の場合は火曜日がお休み
料金 ~999円
アクセス 豊前善光寺駅から車で約9分
駐車場
公式HP http://www.karaage-taikou.com/

おすすめ唐揚げ店③からあげ食堂 天 宇佐店

“からあげ食堂 天 宇佐店”は、国道10号線沿いにある人気の唐揚げ店です。テイクアウトもできれば、店内で唐揚げ定食を味わうことも可能です。座席は、カウンター席とテーブル席があり1人でも気軽に立ち寄りやすくなっています。

こちらの唐揚げは、下味がしっかりとしているので冷えても美味しく頂けますが、アツアツのジューシーな唐揚げは絶品です。ぜひ出来たのものを味わってみて下さい。唐揚げ定食は、サラダ、冷奴、お味噌汁、ご飯などがついてボリュームたっぷり。しかも料金は870円と嬉しい設定です。

からあげ食堂 天 宇佐店の基本情報

住所 大分県宇佐市大字辛島字時岡34-2
営業時間 11:00~21:00
定休日 水曜日
料金 ~999円
アクセス 柳ヶ浦駅から車で約10分
駐車場
参考サイト https://tabelog.com/oita/A4404/A440402/44008183/

おすすめ唐揚げ店④とりあん 葛原本店

“とりあん 葛原本店”は、全国展開している有名な唐揚げ専門店の本店になります。“とりあん 葛原本店”は、最近リニューアルされテイクアウト店内での飲食デリが可能な店舗となりました。また、“とりあん”は、唐揚げのグランプリなどでも多くの賞を受賞している実力派で、数多くのメディアにも取り上げられています。

自慢の唐揚げは、使用する鶏肉、タレ、揚げ方にこだわり冷めても美味しく頂けるよう工夫がされています。また、店内では定番の唐揚げ定食に、唐揚げカレー、チキン南蛮と定食メニューが豊富です。テイクアウトでは唐揚げだけの単品に加え、唐揚げ弁当も用意されているので、いろいろなシチュエーションで利用可能です。

とりあん 葛原本店の基本情報

住所 大分県宇佐市葛原224
営業時間 11:30〜13:30
14:30〜19:40
定休日 水曜日
料金 1,000円~1,999円
アクセス 豊前善光寺駅から車で約9分
駐車場
公式HP https://torian.jp/

おすすめ唐揚げ店⑤すずや

“すずや”は、地元でも安くて旨い唐揚げ専門店として人気のお店です。オーナーが体調不良の為閉店危機におちいった“すずや”ですが、現在はオーナーの息子さんが後を継ぎ場所を移動し唐揚げ専門店として継続しているそうです。ホームページも開設し、他県からでも注文可能となっています。

こちらの唐揚げは、国産鶏肉にこだわり生後40日ぐらいの若鶏を使用しているそうです。また、揚げ方にもこだわりがあり、揚げた際に外はカリカリに中はジューシになるように追求されており、食べた時の食感がたまらないとか。タレは、醤油ベースでニンニクがたっぷりと入った自家製のタレです。料金は100g210円からです。

すずやの基本情報

住所 大分県宇佐市下高家357-21
営業時間 10:00~17:00
定休日 月曜日
料金 ~999円
アクセス 豊前善光寺駅より車で約5分
駐車場
公式HP http://karaage-suzuya.com/

おすすめ唐揚げ店⑥りょうたの手羽先

テイクアウト専門の唐揚げ店“からあげ きゃら”。“からあげ きゃら”は、宇佐市の老舗の唐揚げ店にも引けを取らないくらい人気の唐揚げ店です。特に、手羽先は唐揚げグランプリの手羽先部門で最高金賞を受賞したことがあるほどの絶品唐揚げです。外はカリッと、中は肉汁がたっぷりとでてくるほどのジューシーさ。りゅうたの手羽先は1本120円です。

手羽先以外にも、骨なしムネ、骨なしモモ、ぶつ切り、軟骨、砂ずり、ミックスが楽しめます。お持ち帰り専門店なので定食はありませんが、自慢の唐揚げがたっぷりと入ったお弁当が、1日限定20食販売されています。料金も500円とリーズナブルなので、ぜひお試し下さい。

りょうたの手羽先の基本情報

住所 大分県宇佐市四日市1362-2
営業時間 [月~土]11:00~20:00
[日・祝日]11:00~19:00
定休日 火曜日
料金 ~999円
アクセス 豊前善光寺駅から車で約9分
駐車場
公式サイト https://ryoutanotebasaki.com/

おすすめ唐揚げ店⑦からあげ ふじ家 本店

“からあげ ふじ家 本店”は、宇佐市の市街から離れた住宅街にある唐揚げ専門店です。注文が入ってから揚げてくれるので、いつでも揚げたてのサクサクの食感の唐揚げを味わうことができます。また、しっかりとニンニクが効いた下味がつけられているので、冷めても美味しいと人気です。

また、“からあげ ふじ家 本店”が地元でも人気が高い理由として、モモや手羽先はもちろんですが、ネックやとんぼといわれる珍しい部位の唐揚げもあるのだとか。どんな味なのか気になりませんか。いつもと違った唐揚げをお探しの方は、ぜひお試し下さい。

からあげ ふじ家 本店の基本情報

住所 大分県宇佐市蜷木1920-2
営業時間 10:00~19:00
定休日 月曜日
料金 ~999円
アクセス 豊前長洲駅から車で約5分
駐車場 不明
参考サイト https://tabelog.com/oita/A4404/A440402/44004296/

おすすめ唐揚げ店⑧からあげ専門店 かえで

“からあげ専門店 かえで”は、醤油とにんにくのタレにこだわった人気の唐揚げ専門店です。宇佐市には本店宇佐神宮前店の2店舗があります。また、ベトナムの企業と業務提携をし、宇佐の美味しい唐揚げをベトナムで頂くことも可能となっています。

そんな海外にも進出している人気の“からあげ専門店 かえで”のメニューの定番は、骨付きのぶつ切り。骨の周りについた部分が、旨味がたっぷりと詰まっていて絶品だとか。他には食べやすい骨なしもも、骨なしミックス、塩手羽、すなずり、骨なしムネがあります。それぞれ違った美味しさが味わうことができるメニューばかりです。

からあげ専門店 かえでの基本情報

住所 大分県宇佐市南宇佐2453
営業時間 16:30~19:30
定休日 水曜日
料金 ~999円
アクセス 宇佐駅から車で約8分
駐車場
公式HP http://kaede.p-kit.com/

おすすめ唐揚げ店⑨ぜん

続いておすすめする唐揚げ店は“ぜん”です。“ぜん”は、宇佐駅から車で約30分ほどかかる安心院という場所にある唐揚げ専門店です。店内には食べる場所はありません。“ぜん”では、注文して揚げてくれるのでアツアツのジューシー唐揚げを頂くことができます。また、しっかりと下味がついているので、冷めても美味しいと評判です。

ぜんの基本情報

住所 大分県宇佐市安心院町折敷田69-3
営業時間 10:30~19:30
定休日 火曜日
料金 ~999円
アクセス 宇佐駅から車で約30分
駐車場
参考サイト https://tabelog.com/oita/A4404/A440402/44005237/

おすすめ唐揚げ店⑩味揚げ ひろ

“味揚げ ひろ”は、最寄り駅「柳ケ浦駅」から徒歩圏内で歩いて約16分ほどで行くことができます。こちらの唐揚げは、宮崎県産の鶏肉を使用して安心して頂くことができます。特徴は、衣が薄く醤油ベースの下味がしっかりとついているとか。その自家製タレは、2種類の醤油と生姜やにんにく、果物や野菜をたっぷりと使用したこだわりがあるそうです。

骨なしの唐揚げももは、100g220円で200g以上からの販売です。定番の醤油ベースの唐揚げに加え、ビールにピッタリの旨辛の3種類の唐揚げも人気です。こちらは250g500円から購入できます。ランチには定番の唐揚げ、お酒のおつまみには旨辛唐揚げと、ぜひいろいろな味を味わってみてはいかがでしょうか。

味揚げ ひろの基本情報

 

住所 大分県宇佐市江須賀4050-6
営業時間 10:30~14:00 15:00~19:00
定休日 月曜日 *祝日の場合は火曜日休み
料金 ~999円
アクセス 柳ケ浦駅から車で約4分
駐車場
公式HP http://ajiage-hiro.com/

おすすめ唐揚げ店⑪ からあげ しょうま

ねぎタレの唐揚げが自慢の“からあげ しょうま”。唐揚げ発祥の地宇佐では、醤油ベースのタレに漬け込んだ唐揚げが定番ですが、“からあげ しょうま”ではその定番の唐揚げにさらに黒酢とレモン、そしてネギを絡ませた「ねぎタレ唐揚げ」が人気です。

黒酢とレモンの酸味が爽やかで、幾らでも食べられそうです。料金は、100g250円。もちろん定番の醤油ベースの唐揚げも人気で、もも、砂ずり、手羽、鳥皮などがあります。揚げたこ焼き8個入りも販売しているので、ランチとしてまたは小腹がすいた時にいかがでしょうか。

からあげ しょうまの基本情報

住所 大分県宇佐市上田420
営業時間 11:00~20:00
定休日 火曜日
料金 ~999円
アクセス 柳ケ浦駅から車で約9分
駐車場 不明
参考サイト https://tabelog.com/oita/A4404/A440402/44005777/

おすすめ唐揚げ店⑫観光館文福

“観光館文福”は、宇佐神宮の参道の入り口に近いところにあるお食事処&お土産屋さんです。ランチ時には参拝客でいっぱいに。そんな“観光館文福”でも、宇佐発祥の唐揚げを味わうことができます。唐揚げ定食や単品で唐揚げを注文することが可能です。

“観光館文福”での特におすすめしたいメニューは、「からてん定食」1,100円です。ふわふわとしたとり天とカリカリの唐揚げの異なる食感のとり肉料理を味わうことができます。また宇佐の郷土料理であるだんご汁もついているので、欲張りの方には人気です。宇佐観光でランチスポットをお探しの方は、ぜひ利用してみて下さい。

観光館文福の基本情報

住所 大分県宇佐市南宇佐2224-1
営業時間 10:00~17:00
定休日 不定休
料金 ~999円
アクセス 宇佐駅から車で約9分
駐車場 不明
公式HP https://happy.ap.teacup.com/bunpuku/

おすすめ唐揚げ店⑬からあげ成吉 本店

“からあげ成吉 本店”は、最寄り駅から車で16分とアクセスするには不便ですが、宇佐で人気の唐揚げ専門店です。お店はプレハブでできた簡素なものですが、味は間違いありません。唐揚げ発祥の宇佐ならではのにんにくの効いた醤油ベースでしっかりと味付された、アツアツでジューシーな唐揚げは絶品です。近くに行かれた際には、ぜひお試し下さい。

からあげ成吉 本店の基本情報

住所 大分県宇佐市大塚815-3
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜日
料金 ~999円
アクセス 宇佐駅から車で約16分
駐車場
参考サイト https://tabelog.com/oita/A4404/A440402/44006340/

おすすめ唐揚げ店⑭エビス

“エビス”は、道の駅いんないにある唐揚げ専門店です。道の駅いんないは、オオサンショウウオを近くで見ることができるスポットとしても人気があります。

そんな道の駅の入り口付近にある“えびす”は、宇佐定番の醤油ベースの下味がしっかりとついているので冷めても美味しいと評判です。種類は骨なしの唐揚げ1種類で、測り売りが基本で200g500円です。ドライブの途中で立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ランチとして唐揚げを楽しみたい方には、道の駅のレストランで唐揚げ定食を味わうこともできるのでチェックしてみて下さい。

エビスの基本情報

住所 大分県宇佐市院内町大字副1381-2 道の駅いんない
営業時間 10:00~17:00
定休日 無休
料金 ~999円
アクセス 宇佐別府道路「院内I.C」から約7分
駐車場
参考サイト https://tabelog.com/oita/A4404/A440402/44008161/

大分・宇佐市で美味しい唐揚げを食べよう!

大分県は鶏肉の消費量が日本一とあって、美味しい唐揚げ店がたくさんあります。その中でも唐揚げ発祥の地宇佐市には、味自慢の唐揚げ専門店が点在しています。観光で宇佐市方面の行くチャンスがあれば、本場の唐揚げをぜひ味わってみて下さい。

また、唐揚げ専門店でなくても、宇佐市周辺のお食事処にはランチなどで美味しい唐揚げ定食を提供しているお店もあるので、利用してみてはいかがでしょうか。

おすすめの関連記事

Thumb「おぐら」は宮崎名物チキン南蛮の発祥店!元祖の絶品メニューとは?
今や全国区となったチキン南蛮は、宮崎が発祥の食べ物です。チキン南蛮の元祖として、人気をあつめ...
Thumb北海道名物「ザンギ」は唐揚げと何が違う?発祥の歴史や基本レシピも解説!
北海道で大人気のグルメ「ザンギ」はご存じでしょうか。今回はそんな大人気グルメ「ザンギ」につい...
Thumbコスパ最高!「盛岡食堂」は地元の人気店!唐揚げ定食は鉄板メニュー!
岩手県盛岡市の「盛岡食堂」。コスパ最高の定食や、豊富なメニュー、くつろぎやすい店内で地元の方...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
manoa55
学生時代に行ったハワイ旅行以来、どっぷりと旅にはまってます。特にハワイ、ニューヨーク、ユタが大のお気に入り。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ