「湯野上温泉」は奈良時代から続く伝説の温泉郷!贅沢な旅館や民宿を紹介!

湯野上温泉は、源泉かけ流しを楽しめる温泉郷で、茅葺屋根と足湯で人気のある湯野上温泉駅をはじめ、大川渓谷や、大内宿、塔のへつりなどの見どころも多く、自然豊かな風景の中、四季折々に変化する季節の彩を堪能することができます。今回は湯野上温泉の旅館や民宿を紹介します。

「湯野上温泉」は奈良時代から続く伝説の温泉郷!贅沢な旅館や民宿を紹介!のイメージ

目次

  1. 1「湯野上温泉」とは
  2. 2「湯野上温泉」の歴史
  3. 3「湯野上温泉」の魅力
  4. 4「湯野上温泉」のおすすめ旅館
  5. 5「湯野上温泉」のおすすめ民宿
  6. 6「湯野上温泉」周辺の観光スポット
  7. 7「湯野上温泉」周辺のイベント&体験
  8. 8「湯野上温泉」の関連情報
  9. 9「湯野上温泉」で温泉と観光を楽しもう!

「湯野上温泉」とは

湯野上温泉

出典: https://www.flickr.com/photos/49469636@N08/29934441675/sizes/l/

湯野上温泉は、福島県会津地方にある奈良時代に発見されたとされる古い温泉郷で、今では茅葺屋根の駅舎や足湯でも知られる湯野上温泉駅があることで有名になり、また、大川渓谷沿いにあるこの温泉郷ではどこか懐かしい田舎の風情を残した自然豊かな風景の中で、ゆったりとした静かな時間が流れます。

今回は、美人の湯として優しい肌触りの温泉で知られ、温泉郷を流れる大川とその渓谷の素晴らしい景観、そして江戸時代の風情を残した大内宿など、様々な観光スポットがあり、温泉や足湯などを楽しみながら、同時に自然の景観と田舎の江戸情緒を楽しむことができる湯野上温泉とその周辺の観光スポットについて紹介します。

大川渓谷にある静かな温泉郷

湯野上温泉は、会津地方を流れる大川沿いに旅館や民宿が並び、その周辺に広がる豊かな自然に囲まれた静かな温泉郷です。そして、温泉は源泉が数か所あり、豊富な湯量が魅力で、この温泉郷にある旅館や民宿では100%天然温泉の源泉かけ流しを楽しむことができます。

そして、温泉郷にある夫婦岩、また、周辺の観光地には散策しながら足湯も楽しめる中山風穴や、塔のへつりなど自然が造り出した個性ある観光スポットがあり、既に有名になっている大内宿や、足湯がある茅葺屋根の駅舎などと共に、見所も多くあるのが魅力です。

そして、この温泉郷では露天風呂を持つ旅館や民宿が多いのが特徴で、春の桜や新緑、秋の色鮮やかな紅葉、冬には水墨画のような雪景色と、しっぽりと肌に優しい美人の湯に浸かりながら、四季折々に変化する風景の中で温泉三昧を楽しめます。

そして、その宿ごとに趣向を凝らした会津郷土料理は、地元の新鮮な食材をふんだんに使い、宿のおかみさんやご主人の温かいおもてなしや気遣いを感じつつ、舌鼓を打ちながら、会津自慢の地酒と共にいただく時間は正に至福の時、じっくりと宿泊をしながら楽しむのがおすすめです。

「湯野上温泉」の歴史

湯野上温泉

出典: https://www.flickr.com/photos/noomai/3418786384/sizes/l/

湯野上温泉は明治時代に温泉宿が始まりましたが、その源泉は奈良時代に発見され、当時は湯ノ原と呼ばれており、江戸時代の1803年から1806年にかけて編纂された「新編会津風土記」の中に3つの温泉についての記述が残されています。

湯ノ原村の三つの温泉

昔は湯ノ原村と呼ばれていた湯野上温泉がある辺りは、その当時、この村に三つの温泉があったそうですが、その三つの温泉はそれぞれ、切湯、猿湯、西大川の渚と言われていたと、先述の会津の風土をまとめた書物に残っています。

今では、湯野上温泉には7か所の源泉があり、そのお湯の噴出量は毎分3,000ℓと全国でも豊富な湯量で知られており、弱アルカリ単純泉の泉質は肌に優しく美人の湯と言われ、またマイナスイオンの濃度も高いというのが特徴です。

「猿湯」の由来

湯野上温泉には「猿湯」の伝説があり、その昔、湯野上温泉より少し離れたところで猟銃に撃たれた猿が、この湯野上温泉のお湯に入浴したところ傷が治ったということで、それからそのお湯が湧いている源泉を「猿湯」として呼ぶようになったそうです。

温泉宿の始まり

湯野上温泉は、1884年(明治18年)に近くを通る国道121号線(新日光街道)が整備されたこともあり、当時の行き来する商人が利用する宿があったようですが、1887年頃に清水屋と言う宿ができたのが温泉宿の始まりとされています。

「湯野上温泉」の魅力

湯野上温泉

出典: https://www.flickr.com/photos/wallacefsk/11833803575/sizes/l/

湯野上温泉には、豊かな自然の中でゆったりとした時間が流れ、田舎の素朴な雰囲気の中で四季折々の風景を楽しみながら、宿泊しなくとも日帰りで美人の湯と言われる温泉露天風呂や足湯などを楽しむことができます。

そして、標高がそれほど高くないにも関わらず高山植物が咲いていたり、湯野上温泉駅では茅葺屋根や辺りの風景を眺めながら足湯が楽しめたり、また周辺には大内宿や塔のへつりなどの観光スポットも数多くあり、是非宿泊をしてじっくりと楽しむのがおすすめです。

魅力①豊かな自然

湯野上温泉の1番の魅力は、豊かな自然に囲まれた山深い中にあることで、美人の湯と言われる肌に優しい温泉にじっくりと浸かりながら、春夏秋冬、四季折々に変化する風景を楽しむことができます。そしてもちろん、会津の郷土料理と共にいただく地酒も忘れることはできません。

湯野上温泉では、雪解けを迎え少しずつ風の匂いが変わり始める頃、春の桜が咲き始め、山は新緑の時を迎えます。そして、シトシトと降る梅雨が明けると眩いばかりの光が照りつける深緑の時期、秋には色鮮やかな紅葉が辺りの山々を彩り、冬には雪が降り積もり水墨画のような幻想的な風景が楽しめます。

貴重な高山植物に出会える

湯野上温泉の周辺には高山植物を見ることができるところがあり、特に、天然記念物になっている「中山風穴地特殊植物群落」がある標高500~800mの中山には6月になると美しく咲くオオタカネバラの花を見ることができますのでハイキングコースを歩きながら探してみてはいかがでしょう。

通常、高山植物と言うのは標高1,500mあたりの涼しい所に群生しているのですが、この中山には冷たい空気を吹き出し続ける風穴があり、夏でも辺り一帯に冷たい空気が漂っていることから、気温が低めとなっていることで、この標高でも高山植物が咲くという珍しい現象が見られるというわけです。

魅力②宿泊でも日帰りでも楽しめる温泉

湯野上温泉に来たら宿泊をして、じっくりと温泉露天風呂を楽しんだり、地元の新鮮な食材をふんだんに使用した会津郷土料理を地酒と共に味わったりするのがおすすめですが、気軽に美人の湯といわれる温泉や足湯を日帰りで楽しむこともできます。

湯野上温泉の旅館や民宿は、数多くの宿で日帰り入浴が可能ですので、開放感あふれる露天風呂に入って、豊かな自然の風景を楽しみながらのんびりと過ごすことができます。なお、状況によっては日帰り入浴を利用できない場合もあるようですので、利用の際は、事前に確認することをおすすめします。

露天風呂がある旅館も多い

湯野上温泉では、旅館や民宿に露天風呂のある宿が数多くあります。中にはプールを思わせるような開放感抜群の露天風呂もあり、豊かな自然の中で森林浴をしているかのような気分とともに、美人の湯と言われる肌に優しいお湯を感じながら、夜には満天の星空を観賞することもできます。

魅力③趣のある茅葺き屋根の駅舎

湯野上温泉駅で特徴的なのはその外観にあります。近くにある大内宿の街並みをモチーフにした茅葺屋根の駅舎は全国的にも珍しく、この駅舎自身が観光スポットと言えます。また、駅舎の中も味わい深い設えとなっており、待合室には囲炉裏があり昔懐かしい日本の原風景を内外に見ることができます。

また、会津地方の民芸品などのお土産の品ぞろえが豊富な売店があるほか、駅の入場券には今では珍しい厚紙仕様の切符か、湯野上温泉駅のイラストが描かれているしおりのどちらかを選択することができ、おみやげとしても人気があります。

駅の横には足湯

湯野上温泉駅には足湯があり、電車待ちをしている時など利用することができます。また、電車に乗車しなくとも足湯は利用できますので、駅の駐車場に車を停めてわざわざ足湯を楽しむためにやってくる観光客も多くいます。

また、駅の周辺には豊かな自然が広がり、春には桜、夏には眩いばかりの太陽の日差しを浴びた深緑、そして、秋には鮮やかな紅葉、水墨画のような冬の雪景色など、四季折々の風景を楽しみながらの足湯は最高です。

「湯野上温泉」のおすすめ旅館

洗心亭

出典: https://www.flickr.com/photos/twrolla/33831018394/sizes/l/

それでは湯野上温泉のおすすめ旅館を紹介します。どの旅館も源泉かけ流しの温泉が当たり前で、美人の湯と言われる温泉が自慢ですが、このお湯は宿泊はもちろん日帰りで楽しむこともできます。そして宿泊すれば、地元の新鮮な食材を活かした郷土料理や全国的にも人気がある地酒など、会津ならではの食事が楽しめます。

またほとんどの宿には露天風呂がありますので、春の目に優しい新緑や秋の鮮やかな紅葉、そして冬の白一色になった雪景色のなか、その自然豊かな風景を楽しみながらじっくりと優しい肌触りのお湯を楽しむことができます。

旅館①ホテル大島

湯野上温泉のおすすめ旅館として最初に紹介するのは「ホテル大島」です。このホテルは湯野上温泉駅より徒歩2分の駅近にあり、貸切も可能な露天風呂からは渓谷を一望でき、この四季折々に変化する自然豊かな風景が自慢の宿です。

また、日帰り入浴も可能な100%源泉かけ流しの温泉は柔らかいさらりとした肌にやさしい美肌の湯として知られ、その露天風呂でほっこりしながら絶景を堪能した後は、地元の野菜や山の幸などの新鮮な食材を活かした素朴な田舎料理を存分に味わうことができます。

住所 福島県南会津郡下郷町湯野上字大島乙63番地
営業時間 チェックイン15:00、チェックアウト10:00
日帰り入浴:10:00~16:00
料金 1泊2食付きプラン:大人10,950円~(税込・入湯税別)
日帰り入浴:大人500円、子供250円
アクセス 湯野上温泉駅より徒歩2分
駐車場 有り(20台)
公式HP http://yunokami-ohshima.com/

旅館②清水屋旅館

湯野上温泉のおすすめ旅館として2番目に紹介するのは「清水屋旅館」です。この旅館は会津鉄道の線路沿いにありお風呂やお部屋からはコトコトと走る列車を眺めることができます。そして、敷地内に自家源泉を持っているのが特徴で、源泉かけ流しの温泉をいつでも自由気ままに楽しむことができますし、日帰り入浴も可能です。

そして肌に優しいスルスルとした温泉を味わったら、湯上りに休憩処で一服したり、ビリヤードを楽しんだりしながらレトロな昭和の雰囲気に浸るのもおすすめです。また、この旅館では夕食が付いていませんが、その分朝食にはこだわり、厳選した会津のお米や味噌、自然の湧き水などを使いながら、地元食材中心の田舎料理を堪能することができます。

住所 福島県南会津郡下郷町湯野上居平762
営業時間 チェックイン15:00、チェックアウト10:00
日帰り入浴:7:00~20:00
料金 1泊朝食付きプラン:大人6,500円~(税別・入湯税別)
日帰り入浴:500円
アクセス 湯野上温泉駅よりタクシー3分、徒歩10分
※無料送迎有り(8:30~18:00:駅到着時に電話連絡)
駐車場 有り(15台)
公式HP http://www.shimi-zuya.com/index.html

旅館③藤龍館

湯野上温泉のおすすめ旅館として3番目に紹介するのは「藤龍館」です。この旅館は大川渓谷沿いにあり、すべてのお部屋に専用の源泉かけ流し温泉のお風呂が付いており、大浴場や露天風呂と併せて、宿泊をしながら違った趣の温泉を堪能することができます。

このすべてのお風呂からは四季折々に変化する渓谷の景観を楽しむことができ、そして温泉三昧に満足したら会津の地酒で乾杯しながら贅を尽くした会津会席料理に舌鼓を打ち、食後にはゆったりとした客室で渓流のせせらぎを聞きながら過行く渓谷の静かな時間を過ごすことができます。

住所 福島県南会津郡下郷町湯野上舘本乙1338
営業時間 チェックイン15:00、チェックアウト10:00
日帰り入浴:不可
料金 1泊2食付きプラン:大人17,500円~(税別・入湯税別)
アクセス 湯野上温泉駅よりタクシー3分、徒歩10分
※無料送迎有り(8:30~18:00:駅到着時に電話連絡)
東北新幹線新白河駅より無料送迎バスで約1時間(要予約)
駐車場 有り(10台)
公式HP http://touryukan.com/top.html

旅館④洗心亭

湯野上温泉のおすすめ旅館として4番目に紹介するのは「洗心亭」です。この旅館は、森林浴を楽しんでいるかのような4000坪の自然庭園の中にプールのような開放感ある露天風呂や、ゆったりとした大浴場があり、吹き抜けとなっているロビーなど開放感のあるお宿です。

また施設のそこかしこに、この宿のキャラクターになっている「こぼうし」という可愛らしい起き上がり小法師が置かれ、ほっとした空間づくりに一役買っています。そして宿泊しながら地元の食材を活かした料理長自慢の郷土料理をいただいた後に、ゆったりとしたお部屋で、自然豊かな風景を眺めていると宿の名前のように心が洗われるようです。

住所 福島県南会津郡下郷町大字高陦字寄神乙1614
営業時間 チェックイン15:00、チェックアウト10:00
日帰り入浴:不可
料金 1泊2食付きプラン:大人12,000円~(税別・入湯税別)
アクセス 湯野上温泉駅よりタクシー3分、徒歩10分
※無料送迎有り(8:30~18:00:駅到着時に電話連絡)
東北新幹線新白河駅より無料送迎バスで約1時間(要予約)
駐車場 有り(50台)
公式HP http://www.sensintei.jp/

旅館⑤御宿つるや

湯野上温泉のおすすめ旅館として5番目に紹介するのは「御宿つるや」です。ここはコンパクトなお部屋にこだわりのあるコース料理、そして24時間入浴可能な温泉風呂を備えたリーズナブルな料金で宿泊できる家庭的なおもてなしが自慢の宿です。

決して立派な設備があるというわけではありませんが、会津流のおもてなしで心地よい時間を過ごすことができます。そして、会津の美味しい地酒とともにいただく四季折々の旬の食材を活かした料理が人気で、宴会場もありますので、小グループでの宿泊もおすすめです。

住所 福島県南会津郡下郷町大字湯野上字居平乙752
営業時間 チェックイン15:00、チェックアウト10:00
日帰り入浴:不可
料金 1泊2食付きプラン:大人9,000円~(税別・入湯税別)
アクセス 湯野上温泉駅より車で2分
※無料送迎有り
駐車場 有り(普通車10台、大型1台)
公式HP https://00m.in/G4Nro

旅館⑥ホテル大坂屋

湯野上温泉のおすすめ旅館として6番目に紹介するのは「ホテル大坂屋」です。お部屋からは大川渓谷の景観を一望でき、また裏手からは会津鉄道のコトコトと走る列車を見ることができます。昭和のレトロ感溢れる館内とお部屋でゆっくりと過ごすのがおすすめです。

そして、源泉かけ流しの温泉を堪能したら、鯉の甘煮や馬刺し、鰊の山椒漬けなど会津の郷土料理に舌鼓を打ちながら、豊富に取り揃えられた会津の地酒をいただくことができます。また、館内には昭和の趣を残すマッサージチェアや卓球台もあり、家族や仲間で楽しめます。

住所 福島県南会津郡下郷町湯野上字居平乙766-2
営業時間 チェックイン15:00、チェックアウト10:00
日帰り入浴:可
料金 1泊2食付きプラン:大人10,800円~(税込・入湯税別)
日帰り入浴料金:要問合せ
アクセス 湯野上温泉駅より徒歩12分
※無料送迎有り
駐車場 有り(12台)
公式HP http://www.yunokami-oosakaya.co.jp/index.php

旅館⑦塔泉閣

湯野上温泉のおすすめ旅館として7番目に紹介するのは「塔泉閣」です。この宿は大川渓谷が弧を描いたところにあり、お部屋や露天風呂からはその絶景を楽しむことができます。また、個室でいただく郷土料理が好評で、お部屋には和式ベッドが置かれ、冬には床暖房があるなど、お年寄りにも嬉しい心配りがされています。

源泉かけ流しの露天風呂は24時間利用でき、アユやイワナ、ニジマス、そして山菜やきのこなど、地元の食材を活かした料理が自慢です。そして、宴会場もあり、10名以上の利用であれば全館貸切も可能ですので、仲間との親睦を深める際におすすめの宿といえます。

住所 福島県南会津郡下郷町湯野上1359
営業時間 チェックイン15:00、チェックアウト10:00
日帰り入浴:不可
料金 1泊2食付きプラン:大人8,500円~(税込・入湯税別)
アクセス 湯野上温泉駅より徒歩12分
※無料送迎有り
駐車場 有り(10台)
公式HP https://00m.in/cyyxk

「湯野上温泉」のおすすめ民宿

湯野上温泉

出典: https://www.flickr.com/photos/hsksyusk/142737520/sizes/l/

湯野上温泉には、旅館のほかに、気軽に利用できる民宿もあります。温泉が自慢であるところや、料理自慢、何故か温泉プールがある民宿など、それぞれに特徴があり、特に、おかみさんやご主人の家庭的なおもてなしを肌に感じることができるところが民宿の良さと言えそうです。

どの民宿も温泉は源泉かけ流しで、旅館に負けてはいません。本格的な露天風呂を楽しめる宿もあり、趣向を凝らした料理をいただきながら、リーズナブルな料金で宿泊できます。また、もちろん日帰りで温泉を楽しむこともできますのでおすすめです。

民宿①にしきや

湯野上温泉のおすすめ民宿として最初に紹介するのは「にしきや」です。この民宿では源泉かけ流し温泉を檜風呂と岩風呂という趣の異なる風情で楽しむことができます。そして、肌に優しい温泉を堪能したら、この宿自慢の料理と地酒を味わいましょう。

会津の郷土料理として有名なこづゆや、にしんの山椒漬、「しんごろう」というふわふわしたお団子と わらで豆腐を包み塩ゆでした「つと豆腐」の田楽、そば豆腐、桜肉の赤身と炙りなど、会津ならではの美味しい料理が食欲をそそります。

住所 福島県南会津郡下郷町大字湯野上字居平乙784
営業時間 チェックイン15:00、チェックアウト10:00
日帰り入浴:可
料金 1泊2食付きプラン:大人8,500円~(税別・入湯税別)
アクセス 湯野上温泉駅より徒歩15分
※無料送迎有り
駐車場 有り(10台)
公式HP http://nishikiya.info/

民宿②紫泉

湯野上温泉のおすすめ民宿として2番目に紹介するのは「紫泉」です。この民宿では源泉かけ流し温泉を24時間楽しめ、また宿の中はバリアフリー対応になっていることからお風呂までのアクセスも負担が少なく、高齢者の方も利用しやすい設えになっています。

また、宿内にはアーティストの作品が展示されアートを楽しむこともでき、地元の新鮮な食材を使って宿泊当日に仕込む出来立ての料理や地酒などとともに、静かな空間の中で過ごす非日常のゆったりとした雰囲気が魅力です。

住所 南会津郡下郷町湯野上居平乙832
営業時間 チェックイン15:00、チェックアウト10:00
日帰り入浴:可
料金 1泊2食付きプラン:大人8,400円~(税別・入湯税別)
アクセス 湯野上温泉駅より徒歩15分
駐車場 有り(20台)
公式HP https://www.aizu-sisen.com/

民宿③ひらのや

湯野上温泉のおすすめ民宿として3番目に紹介するのは「ひらのや」です。この民宿も源泉かけ流し温泉を24時間楽しむことができる内湯と露天風呂があります。また夕食には会津の郷土料理に加え、この宿一押しの皮はパリッと身はホクホクの焼きたてアユの塩焼きが夕食を彩ります。

また、国産豚の陶板焼きや、和牛陶板焼きなどのコースも充実しており、会津の地酒とともに至福の時間を過ごすことができます。特に、なかなか味わうことのできない飛露喜や国権などの会津の地酒三酒飲み比べがおすすめです。

住所 南会津郡下郷町大字湯野上794-1
営業時間 チェックイン14:00、チェックアウト10:00
日帰り入浴:要確認
料金 1泊2食付きプラン:大人8,900円~(税込・入湯税別)
アクセス 湯野上温泉駅より徒歩15分
駐車場 有り(8台)
公式HP http://hira-noya.com/

民宿④えびす屋

湯野上温泉のおすすめ民宿として4番目に紹介するのは「えびす屋」です。この民宿は崖の上に設えられた露天風呂からの絶景が素晴らしく、四季折々の風景を楽しむことができ、ほかに内風呂や貸切風呂もあります。

そして、地元の旬の食材や自家栽培の野菜、自家製味噌などを使った会津郷土料理が自慢で、短期や長期の仕事関係での利用、合宿、修学旅行など貸し切りでの利用も可能です。

住所 南会津郡下郷町大字湯野上五百地乙193-13
営業時間 チェックイン15:00、チェックアウト10:00
日帰り入浴:可
料金 1泊2食付きプラン:大人8,000円~(税込・入湯税別)
アクセス 湯野上温泉駅より徒歩3分
駐車場 有り
公式HP http://www13.plala.or.jp/aidu-ebisu8/

民宿⑤沼袋

湯野上温泉のおすすめ民宿として5番目に紹介するのは「沼袋」です。この民宿の大浴場と露天風呂が混浴で、混浴は無理と言う方には鍵付きのお風呂があり、いずれも源泉かけ流しの温泉を楽しめます。

また、料理は地元で採れた新鮮な山菜やきのこや、会津の郷土料理など、この宿のおかみさんによる手作り料理や、主人が料理するかぼちゃグラタンなども人気があります。

住所 福島県南会津郡下郷町大字湯野上字沼袋乙 864
営業時間 チェックイン14:00、チェックアウト10:00
日帰り入浴:可(要予約)
料金 1泊2食付きプラン:大人8,000円~(税別・入湯税別)
日帰り入浴:500円
アクセス 湯野上温泉駅からの送迎あり
駐車場 有り(10台)
公式HP http://www.numafukuro.com/yado.html

民宿⑥すずき屋

湯野上温泉のおすすめ民宿として6番目に紹介するのは「すずき屋」です。この民宿も源泉かけ流しの温泉を楽しむことができますが、ここには珍しい砂風呂があるほか、開放感あふれる天上露天風呂、ジャグジーなど温泉のラインナップ豊富なお宿です。

また、砂風呂は予約制で別料金となっていますが、他のお風呂は24時間いつでも自由に利用できますので、天気の良い日の夜には天上露天風呂に浸りながら、満天の星空を眺めるのもおすすめです。

住所 南会津郡下郷町大字湯野上字居平乙796
営業時間 チェックイン14:00、チェックアウト10:00
日帰り入浴:可
料金 1泊2食付きプラン:大人8,400円~(税込・入湯税別)
アクセス 湯野上温泉駅より徒歩10分
湯野上温泉駅からの送迎あり
駐車場 有り(20台)
参考HP http://www.yunokami.com/oyado/suzukiya.html

民宿⑦橋本屋

湯野上温泉のおすすめ民宿として7番目に紹介するのは「橋本屋」です。この民宿では、宿を利用した方たちのフォトギャラリーがあり、地元の名所・旧跡を写した写真を観賞できますので、ここで翌日観光するスポットを確認してみるのもよいでしょう。

また、源泉かけ流し温泉を24時間堪能できるお風呂はゆったりとした広い湯舟が特徴で、春から秋にかけては、温泉を利用した屋外プールを楽しむこともできます。料理は宿のご主人自慢の山の幸がおすすめです。

住所 福島県南会津郡下郷町湯野上字居平乙795
営業時間 チェックイン14:00、チェックアウト10:00
日帰り入浴:可
温泉プール:5月~11月
料金 1泊2食付きプラン:大人8,500円~(税込・入湯税別)
アクセス 湯野上温泉駅より徒歩15分
駐車場 有り(20台)
参考HP http://www.yunokami.com/oyado/suzukiya.html

「湯野上温泉」周辺の観光スポット

塔のへつり

出典: https://www.flickr.com/photos/41192366@N05/4068597879/sizes/l/

湯野上温泉では、湯野上温泉駅の茅葺屋根や足湯などの他、温泉郷の周辺に、江戸時代の宿場町の風情を残した全国的にも有名な大内宿や自然の造形が素晴らしい大川渓谷にある塔のへつり、夫婦岩、自然のクーラーが珍しい足湯も楽しめる中山風穴など、温泉以外にも楽しめる観光スポットが沢山あります。

観光①大内宿

湯野上温泉周辺の観光スポットとして最初に紹介するのは「大内宿」です。江戸時代に宿場町として栄えたこの地区は、40軒を超える茅葺屋根の古民家が軒を連ね、その街並みが当時のまま保存され、湯野上温泉駅より車で15分ほどでアクセスできます。また、巡回バスを利用することもできます。

また、この大内宿には茅葺屋根の古民家を利用した食事処やカフェ、お土産屋などが立ち並び、大内宿名物の高遠そばや、会津伝統の栃餅、柿のシャーベットなどのスイーツも味わうことができたり、会津の伝統工芸品なども店頭に並びます。

春夏秋冬、どの季節も楽しむことができる大内宿ですが、特に秋の紅葉の時期には遠くの山並みの彩を借景とした景観が美しく、また、冬の雪の季節には雪帽子を被った茅葺屋根の街並みがどこか懐かしく、ノスタルジーを感じることができる風景が魅力です。

所在地 福島県南会津郡下郷町大字大内
営業時間 各店舗による
アクセス 湯野上温泉駅より車で15分
駐車場 有料:普通車400台、マイクロバス4台、大型バス10台
無料:70台
ほかに、バイク用無料駐車場有り
公式HP http://ouchi-juku.com/

観光②塔のへつり

湯野上温泉周辺の観光スポットとして2番目に紹介するのは「塔のへつり」です。大川渓谷にある浸食と風化によってできた自然の造形を見ることができ、国の天然記念物に指定されています。またこの「へつり」というのは会津地方の方言で険しい断崖のことだそうです。

そして四季折々の景観を楽しむことができ、日差しが強くなる夏の初めには藤の花が咲き誇り、白い岩肌とのコントラストが美しく、また日が短くなる秋の頃になると色鮮やかな紅葉とのグラデュエーションが辺り一面に広がり、その美しい風景を楽しもうと県内外から沢山の観光客が訪れます。

所在地 福島県南会津郡下郷町弥五島字下タ林
アクセス 湯の川温泉より車で5分
塔のへつり駅より徒歩で5分
公式HP http://shimogo.jp/sightseeing/tonohetsuri/

観光③夫婦岩

湯野上温泉周辺の観光スポットとして3番目に紹介するのは「夫婦岩」です。ここは湯野上温泉街を流れる大川渓谷にあり、独特の景観を成す渓谷の中でも巨大な約26mのおとこ岩と約23mの女岩が2つ向き合うように立っており、ひときわ目を惹きます。

また、宿泊先の宿から散歩がてら気軽に見に行くことができますので、夕食前や朝食の後など、あるいは、美肌の湯でほっこりした後にブラブラと大川渓谷の風景を楽しみながら、恋愛、夫婦円満のパワースポットとして知られる夫婦が向き合っているように見えるこの岩を観賞するのもおすすめです。

所在地 福島県南会津郡下郷町湯野上寄上乙1359-10
アクセス 湯野上温泉駅より徒歩3分
公式HP https://gokujo-aizu.com/areainfo/2675

観光④中山風穴

湯野上温泉周辺の観光スポットとして4番目に紹介するのは「中山風穴」です。ここは国道121号線沿いの金塚山にある自然にできた風穴で、岩のすき間から冷たい風が吹き出しており、国の天然記念物に指定されています。

特に夏の暑い時期には涼を求めて自然のクーラーを体験しようと観光がてら多くの人が訪れますが、あまり長い時間この涼風を体に受けていると蒸し暑い中でも凍えそうになるほどです。また周辺には高山植物も見られハイキングコースや足湯もありますので、散策しながら途中の休憩に立ち寄るのもおすすめです。

所在地 福島県南会津郡下郷町弥五島
アクセス 湯野上温泉駅より徒歩30分
参考HP https://aizuyotuba.jp/navi/place/85

観光⑤観音沼

湯野上温泉周辺の観光スポットとして5番目に紹介するのは「観音沼」です。この沼の周辺には豊かな自然が広がり、遊歩道が整備されていますので、春の新緑や秋の鮮やかな紅葉を眺めながら散策するのがおすすめです。また、鏡面のような水面に映る紅葉はまさに絶景で、シーズンには沢山のカメラマンが訪れます。

遊歩道は「ほほえみの径」「やすらぎの径」などと名付けられた9つのコースがあり、「かたらいの径」の途中にある展望台からは周辺の風景を一望でき、9つのコース全てを歩いても約3.2㎞ほどですので、森林浴を楽しみながらゆっくりと歩いてみてはいかがでしょう。

所在地 福島県南会津郡下郷町南倉沢字観音平
アクセス 養鱒公園駅から車で10分
参考HP http://shimogo.jp/sightseeing/kannonnumashinrinkoen/

「湯野上温泉」周辺のイベント&体験

大内宿雪まつり

出典: https://www.flickr.com/photos/bellchan/34073724465/sizes/l/

湯野上温泉は大川渓谷沿いにあり、大内宿や塔のへつりなどの観光スポットが有名ですが、湯野上温泉駅や大内宿では季節のイベントも開催されます。また、塔のへつりには会津の素朴で可愛らしい風合いのあるこけし工房があり絵付け体験ができます。ここでは、それらのイベントや体験について紹介します。

イベント・体験①湯野上温泉火祭り

湯野上温泉周辺のイベントとして最初に紹介するのは「湯野上温泉火祭り」です。例年2月下旬の土曜日に行われるこのお祭りはエンターテイメント系火祭りとして2013年に始まり、アーティストによる炎を使ったパフォーマンスがイベントを盛り上げます。

地元と双葉町のコラボによる双葉だるま提灯のパフォーマンスがあったり、会場脇の引き込み線に現れる会津鉄道の車両の中がくつろぎの場として無料利用できるほか、会津の地元や県外からも様々な屋台が出店したり、豪華賞品が当たる抽選会があるなど、寒い冬のこの一日だけは熱く燃え上がります。

開催地 福島県南会津郡下郷町湯野上 湯野上温泉駅
営業時間 例年2月下旬の土曜日、15:00~20:20
アクセス 湯野上温泉街から会場までボンネットシャトルバス運行
湯野上温泉駅すぐ
公式HP https://yunokamifirefes.wixsite.com/yunokami-firefes

イベント・体験②大内宿雪まつり

湯野上温泉周辺のイベントとして2番目に紹介するのは「大内宿雪まつり」です。江戸時代の宿場町の風情を今に残す大内宿で、辺り一面が雪景色となる例年2月初旬の土日2日間にわたり、真っ白な雪帽子を被った茅葺屋根を背景に、覆われたそば食い競争や時代風俗仮装大会などのイベントが行われます。

そして、雪まつり最大のイベントは、初日の18時から行われる打ち上げ花火です。雪の灯篭に灯されたろうそくの灯がゆらゆらと揺らめき幻想的な雰囲気の中、その空気を一変させるかのような大輪の花が冬の雪空に満開に開き、辺り一面の雪景色の中に彩り鮮やかな光のページェントが雪まつりに華を添えます。

開催地 福島県南会津郡下郷町大字大内
開催日時 例年2月初旬の土日
 土曜日:13:00~
 日曜日:10:00~
アクセス 湯野上温泉駅より車で15分
駐車場 有料:普通車400台、マイクロバス4台、大型バス10台
無料:70台
ほかに、バイク用無料駐車場有り
公式HP http://ouchi-juku.com/detail/newsdetail_622_30432.html

イベント・体験③へつり工房

湯野上温泉周辺のイベント・体験として3番目に紹介するのは「へつり工房」です。この工房では「へつりこけし」と呼ばれるこの地ならではの形をしたこけしを製作しています。素朴で可愛らしいへつりこけしはお土産にもおすすめです。

また、この工房ではこけしの絵付け体験をすることができます。白木のこけしを400円で購入すれば絵付け代金は無料で自分オリジナルのこけし作りができます。工房に並べられた様々なこけしを参考にしながらチャレンジしてみてはいかがでしょう。

「湯野上温泉」の関連情報

湯野上温泉

出典: https://www.flickr.com/photos/101859685@N04/17445547579/sizes/l/

湯野上温泉は、田舎の風情を残す茅葺屋根が特徴の湯野上温泉駅が有名で、電車でアクセスしてきて駅舎内の足湯を楽しむこともできる湯野上温泉の玄関口です。そして電車以外には自家用車やレンタカーでアクセスできますが、湯野上温泉駅や各宿泊施設にも駐車場がありますので安心です。

アクセス

肌に優しい美人の湯として知られる湯野上温泉にアクセスする方法としては、車を利用する方法や、電車を利用する方法、そして、バスでアクセスする方法などがありますが、ここでは、車と電車を利用する方法について紹介します。

電車で行く

東京方面から電車でアクセスする場合、東京駅より東北新幹線に乗車、約1時間20分で郡山に到着、そして磐越西線に乗り換え会津若松駅まで約1時間10分、会津若松駅より会津鉄道に乗り換え、約40分で湯野上温泉に到着です(所要時間:約3時間10分)。

また、浅草駅からアクセスする場合は、東武鉄道の特急リバティー会津に乗車し、会津田島駅までアクセスし、そこから会津鉄道に乗り換え湯野上温泉駅に到着です(所要時間:4時間30分)。

車で行く

東京方面から車でアクセスする場合は、東北自動車道を利用して西那須野塩原ICまで行き、そこから国道400号線と国道112号線を使って、約3時間15分で湯野上温泉に到着します。

他に、東北自動車道を利用して白河ICまで行き、そこから国道4号線、国道289号線、国道121号線を使って、約2時間50分で湯野上温泉に到着します。所要時間から言えば白河ICからのアクセスが早いですが、途中の観光ルートによって使い分けるようにしましょう。

駐車場情報

ここでは湯野上温泉の駐車場情報について紹介します。まず、湯野上温泉駅には無料で利用できる駐車場があり、茅葺屋根の駅舎横の線路沿いの坂を下ったところに数台停めることができますので、駅舎にある足湯目的で訪ねてきた場合でも安心です。

また、約20軒ほどある旅館や民宿には無料駐車場が備えられていますので、自家用車やレンタカーを使ってアクセスしてきた場合でも、不安なく車を停めることができます。安心して湯野上温泉の美人の湯を堪能しましょう。

「湯野上温泉」の基本情報

所在地 福島県南会津郡下郷町大字湯野上
宿泊施設 旅館:8軒、民宿:12軒
アクセス 電車:
東京駅より東北新幹線、磐越西線、会津鉄道利用で約3時間20分
浅草駅より東武鉄道・特急リバティー会津、会津鉄道利用で約4時間30分
車:
東京方面より東北自動車道西那須野塩原IC経由で約3時間15分
東京方面より東北自動車道白川IC経由で約2時間50分
※各宿泊施設より無料送迎あり
駐車場 湯野上温泉駅:有り、各宿泊施設:有り
公式HP http://www.yunokami.com/index.html

「湯野上温泉」で温泉と観光を楽しもう!

湯野上温泉

出典: https://www.flickr.com/photos/euparostar/26822932391/sizes/l/

湯野上温泉は、茅葺屋根と足湯で人気のある湯野上温泉駅を始め、温泉街を流れる大川渓谷の景色や、大内宿、塔のへつりなどの見どころも多く、自然豊かな風景の中、四季折々に変化する季節の彩を堪能することができます。

そして、源泉かけ流しの美人の湯を露天風呂で楽しみながら、夜空に輝く星空を眺めたり、会津の郷土料理に舌鼓を打ちながら会津自慢の地酒を味わったりと、田舎の風情が残る穏やかな空間の中でゆったりとした時間が流れていきます。

おすすめの関連記事

Thumb会津・湯野上温泉「藤龍館」で渓谷美を望む絶景露天風呂へ!絶品料理も!
藤龍館は福島県南会津の湯野上温泉にある旅館です。藤龍館には全部屋に客室専用温泉風呂がついてい...
Thumb会津若松「御薬園」は美しい四季の絶景が彩る日本庭園!抹茶が絶品!
「御薬園、松平氏庭園」は福島県会津若松市にあります。歴代会津藩主松平氏に愛された庭園で名前の...
Thumb「会津若松城(鶴ヶ城)」は桜と赤瓦の天守閣の名城!歴史や駐車場は?
大河ドラマ『八重の桜』の舞台ともなった会津若松城。春の桜、秋の紅葉、冬の雪、ライトアップなど...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Yoshi
お仕着せの旅行ではなく、自分でプランを立てて歩き回るのが好きです。趣味は、温泉・ゴルフ・徘徊・お酒・料理・妄想・音...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ