「クリームボックス」って何?福島・郡山市民が愛する名物ご当地パンとは?

最近巷で話題になっている『クリームボックス』を知っていますか?郡山市にあるご当地スイーツです。ケンミンショーで紹介されて郡山の名物として注目されています。何種類ものジャムがあり若年層から人気を集めています。クリームボックスの販売店『ロミオ』などご紹介します。

「クリームボックス」って何?福島・郡山市民が愛する名物ご当地パンとは?のイメージ

目次

  1. 1クリームボックスとは
  2. 2「クリームボックス」の特徴
  3. 3「クリームボックス」のおすすめ販売店
  4. 4自宅でも!「クリームボックス」のおすすめレシピ
  5. 5「クリームボックス」を郡山以外で買うには?
  6. 6郡山のご当地名物「クリームボックス」を味わおう!

クリームボックスとは

クリームボックス福島県郡山市のご当地スイーツで厚切りの食パンにミルク風味のジャムを塗った菓子パンです。クリームボックスのジャムはミルク風味だけではなく抹茶風味、チョコレートなどいろいろなジャムがあります。テレビ番組のケンミンショーでも紹介されて郡山の名物として話題になっています。

郡山市民が愛してやまない菓子パン

クリームボックスは1976年に『ベーカリー・ロミオ』というお店で誕生した菓子パンだそうです。郡山市民のソウルフードで『ロミオ』では販売当初から絶大な人気を誇っており、現在でもトレーにクリームボックスを山のように積んだ人たちが多くみられるそうです。

ケンミンショーで話題沸騰!

クリームボックスはテレビ番組のケンミンショーで紹介されました。発祥の店『ロミオ』を中心に紹介されて全国的な注目を集めてTwitterInstagramでも『ロミオ』のクリームボックスを食べた人がたくさん投稿しています。ケンミンショーではジャムの組み合わせが無限に楽しめるとクリームボックスの魅力を語っていました。

ケンミンショー放送後には、他県からの反響が大きく「東京でも売ってほしい!」などTwitterで呟かれていました。ケンミンショーで紹介されてからはクリームボックスが郡山各店で売り切れ寸前になることもあったそうです。

「クリームボックス」の特徴

クリームボックスは1976年に誕生して郡山市民の中には幼い頃から口にしている方も多いそうです。クリームボックスのジャムの種類は『ロミオ』が開発したミルク風味のジャムのみでしたが、昨今はブリュレ風やチョコ風、季節のフルーツを使ったジャムと何種類ものジャムがクリームボックスに使われています。

厚切りパンにたっぷりクリーム

ケンミンショーで『ロミオ』が紹介された際にクリームボックスの調理風景が放送されていました。たっぷりのジャムを塗って、仕上げに焼き上げることで表面が滑らかになり最後までミルククリームを味わうことができるというのが『ロミオ』のこだわりだそうです。この工程で厚切りパンを美味しく食べられます。

パン生地もクリームもバラエティー豊か

クリームボックスは郡山市各地で販売されています。クリームボックスの販売店によってクリームやパン生地の種類が楽しめます。『ロミオ』では厚切り食パンでクリームボックスを提供しますが、ほかの店舗だと掌サイズのパンや薄切り食パンなど食べやすいように工夫が施されているそうです。

学校の購買で販売されるほど人気!

クリームボックスは郡山の学校にも販売店があり、地元の学生たちは県外に出てご当地菓子パンだったと気づく人も少なくないとのこと。郡山の学校には『ロミオ』ではなく『大友パン店』がクリームボックスを販売していたそうで、地元の酪王乳業と開発したカフェオレボックスはクリームボックスと相性抜群です。

「クリームボックス」のおすすめ販売店

クリームボックスは郡山のご当地菓子パンで、郡山のパン屋さんへ行けば必ずと言ってもいい程クリームボックスが販売されているみたいです。ケンミンショーで紹介された元祖クリームボックスの『ロミオ学校の購買で販売していた『大友パン店』など郡山のクリームボックス販売店をご紹介します。

おすすめ店①ベーカリー ロミオ

ケンミンショーで紹介されたクリームボックスが名物の『ロミオ』ですが、なんと東京都内でも食べられます。東京駅のグランスタで『ロミオ』の名物菓子パンクリームボックスを食べられます。厚切りのパンにたっぷりのミルククリームを塗った郡山のご当地菓子パン、東京へ寄った際はぜひ東京駅グランスタにてお買い求めください!

『ロミオ』のこだわりはクリームにあります。ケンミンショーの取材ではクリームを塗って焼き上げることで店頭に並べるときにフィルムにクリームがつかずにクリームを残さず食べることができると語っていました。ケンミンショー放送後は他県からクリームボックスを求めてくる人が後を絶たないそうです。

ベーカリー ロミオの基本情報

【店名】 ベーカリーロミオ イトーヨーカドー郡山店
【問い合わせ】 024-939-1220
【住所】 福島県郡山市西の内2-11-40 イトーヨーカドー郡山店 1F
【アクセス】 郡山富田駅から1454m
【営業時間】 10:00~21:00
【定休日】 イトーヨーカドーに準ずる
【予算】 ~\999
【参考リンク】 https://tabelog.com/fukushima/A0702/A070201/7001904/

おすすめ店②石窯パン工房 パンテラス郡山店

栃木県に本店を構える『石窯パン工房・パンテラス』が郡山に出店してクリームボックスを販売しています。『パンテラス』は常に数種類のジャムを使ったクリームボックスを提供しているのが特徴で、栃木の本店ではクリームボックスは販売していないので、ぜひ郡山に足を運んでみてください。

石窯パン工房 パンテラス郡山店の基本情報

【店名】 石窯パン工房「パンテラス」郡山店
【問い合わせ】 024-983-6682
【住所】 福島県郡山市安積町日出山1-132 1F
【アクセス】 安積永盛駅から2073m
【営業時間】 8:00~18:30
【定休日】 水曜日
【予算】 ~\999
【参考リンク】 https://tabelog.com/fukushima/A0702/A070201/7013741/

おすすめ店③フォンデュ

郡山のご当地菓子パンクリームボックス販売店の中でも『フォンデュ』はパンの形が他とは違います。円形の食パンにジャムが塗られており手のひらサイズの食べやすい形状になっています。現在の『フォンデュ』店長はパン職人の指導を行ってきたベテランでその技術と発想でクリームボックスを改良してきたそうです。

フォンデュの基本情報

【店名】 フォンデュ(Boulangerie le Fendu)
【問い合わせ】 024-935-9285
【住所】 福島県郡山市新屋敷2‐129
【アクセス】 郡山富田駅から1167m
【営業時間】 日、月、火、木7:30~18:00
金、土7:30〜18:30
【定休日】 水曜
【予算】 ~\999
【参考リンク】 https://tabelog.com/fukushima/A0702/A070201/7006499/

おすすめ店④大友パン店

郡山の学生が食べてきたクリームボックスは『大友パン店』の菓子パンです。『ロミオ』に次ぐ人気を誇り地元の酪王乳業と提携して開発したカフェオレボックスは『大友パン店』の名物でクリームボックスとの相性抜群です。郡山へ行ったら『大友パン屋』名物のカフェオレボックスとクリームボックスをお試し下さい

大友パン店の基本情報

【店名】 大友パン店
【問い合わせ】 024-923-6536
【住所】 福島県郡山市虎丸町24‐9
【アクセス】 郡山駅から904 m
【営業時間】 7:30~19:30
【定休日】 無休
【予算】 ~\999
【参考リンク】 https://tabelog.com/fukushima/A0702/A070201/7001485/

おすすめ店⑤アムール・ド・ボンボン

アムール・ド・ボンボン』は郡山でトップクラスのケーキ屋さんです。クリームボックスは菓子パンなのにケーキ屋に置いてあるのは驚きました。郡山のご当地名物でやはり人気が高いのでしょう。パティシエの作るクリームボックスは絶品だそうで、地元民から評判高いお店です。

アムール・ド・ボンボンの基本情報

【店名】 アムール・ド・ボンボン
【問い合わせ】 024-983-8118
【住所】 福島県郡山市菜根1‐6‐1
【アクセス】 郡山駅から2152m
【営業時間】 10:00~19:00
【定休日】 火曜日・第2水曜日
【予算】 ¥1000~\1999
【参考リンク】 https://tabelog.com/fukushima/A0702/A070201/7012776/

おすすめ店⑥モン・リブラン

モン・リブラン』のクリームボックスは甘さ控えめのミルク風味に定評があり、くどくないのが特徴です。『大友パン屋』のカフェオレボックスをモチーフにしたジャムを使ったカフェオレ風味のクリームボックスも『モン・リブラン』の名物商品です。甘いのが苦手な方におすすめです。

モン・リブランの基本情報

【店名】 モン・リブラン(安積店)
【問い合わせ】 024-947-1618
【住所】 福島県郡山市安積3‐332‐2
【アクセス】 安積永盛駅から533m
【営業時間】 8:30~18:30
【定休日】 火曜日・年末年始
【予算】 ~\999
【参考リンク】 https://tabelog.com/fukushima/A0702/A070201/7007740/

自宅でも!「クリームボックス」のおすすめレシピ

郡山へ行きたいけど遠い方へ手作りクリームボックスのレシピをご紹介します。料理が苦手な方でも大丈夫です。お子さんと一緒にクリームボックスを作ってみてもいいですね!自分なりにアレンジを加えるなどいろいろな楽しみができます。

郡山を中心に東京含めほかの県ではほとんど販売されていません。そんなクリームボックスを家庭で作ることができ、このレシピは特殊な道具を必要としないので、ぜひ試してみてください!

おすすめレシピ①不思議パンのクリームボックス

一口サイズのタルト風クリームボックスのレシピです。このレシピはオーブンと小さなタルト型が必要です!

材料  
パン生地  
強力粉 150g
ドライイースト 3g
砂糖 25g
3g
バター 15g
牛乳 50g
40g
 
ミルククリーム  
牛乳 150ml
コーンスターチ 15g
砂糖 30g
練乳 20g
バター 10g

手順①

パン生地牛乳、砂糖、水を耐熱容器に入れ、600W20秒で加熱します。そしてイースト、強力粉を半量加えて混ぜ合わせます。残り半分の強力粉、塩、バターを加えてまとめます。まとめた生地を掌で強く押して捏ねます。もう一度生地をレンジで600W20秒で加熱します。

手順②

次にミルククリームを作っていきます。耐熱容器に砂糖、コーンスターチ、練乳をいれ、よく混ぜます。牛乳少しずつ加えて伸ばして600Wのレンジで1分半加熱してバターを加えてよく混ぜます。レンジでとろみがつくまで混ぜて加熱するを繰り返します。とろみがついたらクリームは完成です。

手順③

小さいタルト型に生地を入れ、濡れ布巾を被せて10分休ませます。180℃に予熱したオーブンで10分焼き、ミルククリームを流して200℃で5分焼き完成です。

おすすめレシピ②さっぱり大人のクリームボックス

珈琲と相性抜群!さっぱりとした甘酸っぱいヨーグルトクリームボックスのレシピをご紹介します。こちらはトースターでできる簡単レシピです。

材料  
食パン 2枚
飲むヨーグルト 1本(190g)
グラニュー糖 大さじ2
マーガリン 10g
レモン汁 小さじ1強
水溶き片栗粉  
片栗粉 大さじ1弱
大さじ2強

手順①

ヨーグルトを入れた鍋を火にかけます。人肌程度に温めたらグラニュー糖を入れて溶かします。ある程度解けたら火を止めて、水溶き片栗粉を入れて混ぜます。その後、弱火から中火にかけてとろみをつけます。

手順②

とろみがついたらマーガリンを馴染ませて仕上げにレモン汁を入れて味を調えます。食パンにクリームを塗ってトーストすれば完成です!好みでドライレーズンを乗せてください。

おすすめレシピ③クリームボックス

プレーンなクリームボックスをご家庭で味わえる再現レシピです。生クリームが生地に練りこまれた食パン『生食パン』がおすすめです!

材料  
生クリーム 200g
牛乳 100g
砂糖 大さじ3
コーンスターチ 大さじ3
練乳 25g~35g(お好みで)
バター 15g
厚切り食パン(生食パンがおすすめ) 4枚

手順①

手鍋に生クリーム、牛乳、砂糖、コーンスターチを入れて泡だて器で混ぜながら煮詰めます。砂糖が焦げやすいので底に泡だて器を当てながら混ぜてください。

手順②

とろみがついたら火を止めてバター、練乳を入れて混ぜます。粗熱が取れたらクリームは完成です。食パンにクリームを塗って3分~5分トーストして完成です。焦げやすいので注意してください!!

塗るだけでできるジャムも!

ネット通販で塗るだけのクリームボックス専用ジャムが販売されています。忙しい朝にクリームボックスを食べられますね。ほかにも、トッピングなどのアレンジを加えて自分好みのクリームボックスを作ってみてもいいと思います。郡山のご当地菓子パンが全国どこでも楽しめます。

「クリームボックス」を郡山以外で買うには?

郡山のご当地菓子パンは郡山へ行かなくても買うことができます。『ロミオ』の名物クリームボックスを家庭や出張先などでも食べられます!東京で買うこともできるので注目です!!

①ファミリーマート

ファミリーマートでは2017年に期間限定でファミマベーカリーよりクリームボックスサンドを販売しました。そして2018年には全国のファミリーマートクリームボックスサンドが復活して食べられるようになりました。クリームボックスサンドを使ったアレンジレシピもありいろいろ楽しめそうですね。

②通販

クリームボックスは通販で注文することが可能です。楽天など冷蔵便で届けてくれます。店舗から直接取り寄せたいのであれば、手作りパン工房『クレール』がおすすめです。手作りで保存料や着色料を使用していないので安心して食べることができます。通販で注文して家庭でクリームボックスを楽しんでみてください!

ケンミンショー放送後、『ロミオ』『大友パン店』だけではなく手作りパン工房『クレール』への来店、注文が殺到しているそうです。そのため、日付の指定が出来なかったりクリームボックスが品切れの場合があるので注意してください!

③東京駅グランスタ内『のもの』

先ほども紹介しましたが、東京に行けば『ロミオ』の名物クリームボックスを味わうことができますよ!東京駅のグランスタの中に『のもの』というご当地名物をメインに販売しているお店があります。東京で地方名物が食べられるのがコンセプトで、そこにクリームボックスも販売されています。東京へ立ち寄ったらぜひ!

郡山のご当地名物「クリームボックス」を味わおう!

郡山へ行ったら元祖クリームボックスの『ロミオ』へ行ってみてください!カフェオレボックスのある『大友パン店』もおすすめです。郡山に行けないときは、東京駅か近くのファミリーマートへ行ってみてください!ご家庭で食べたいという場合はクリームボックスレシピを見て作るまたは、通販してみてください。

おすすめの関連記事

Thumb秋田のご当地スイーツ「ババヘラアイス」とは?販売店の場所や値段も解説!
秋田名物の「ババヘラアイス」は、暑い夏にぴったりのさっぱりとしたアイスです。ベテランが花が咲...
Thumb郡山駅「福豆屋」の駅弁はTVで話題!日本一と言われるのり弁とは?
郡山駅にある福豆屋はのり弁が有名な駅弁屋さんで、テレビなどのメディアで話題になっています。福...
Thumb「酪王カフェオレ」は福島の名物ドリンク!東京でも人気拡大?人気商品も!
皆さんは「酪王カフェオレ」という福島県の名物を知っていますか。酪王カフェオレは有名なお菓子ブ...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
荒木 龍太
元料理人。和食、イタリアン、スパイスなど専攻しておりました。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ