伝説が残る神秘の湖!「池田湖」の観光の魅力や幻の生物イッシーとは?

鹿児島にあるカルデル湖の池田湖、神秘の湖としてさまざまな伝説があります。池田湖には、幻の生物イッシーが現れると言われています。ご存知でしょうか。イッシーとはいったい何なのか、さらに池田湖周辺の観光スポットや釣りなどのアクティビティもお伝えします。

伝説が残る神秘の湖!「池田湖」の観光の魅力や幻の生物イッシーとは?のイメージ

目次

  1. 1池田湖の概要
  2. 2池田湖の幻の生物イッシーとは
  3. 3池田湖の楽しみ方
  4. 4池田湖周辺の観光スポット
  5. 5池田湖へのアクセスや詳細情報
  6. 6池田湖へ幻の生物イッシーを見に行こう!

池田湖の概要

鹿児島にある「池田湖」は、およそ5700年前の火山活動によってできたと言われています。池田湖の深さは、日本で4番目の大きさとなり、そして九州最大の大きさを誇るカルデラ湖です。

池田湖の直径は約3.5キロ、そして周囲は約15キロになっています。1番水深の深いところでは、約233メートルもあるのです。

カルデラ湖と呼ばれる池田湖周辺には、さまざまな観光スポットがあります。湖でのアクティビティーを始め、釣りやボートなども満喫ができます。そして、池田湖周辺では、うなぎを始め美味しいグルメも満喫ができます。伝説のイッシーを探したり、冬の時期に満開に咲く菜の花、秋のコスモスなど美しい景色、自然が思う存分に楽しめます。

池田湖の周辺には火山によってできた「開聞岳(かいもんだけ)」もとても美しい景色です。開聞岳は「霧島錦江湾国立公園(きりしまきんこうわんこくりつこうえん)」に指定されており、さらに日本百名山・新日本百名山・九州百名山にも指定されているのです。

美しい円錐形をしており、開聞岳は別名を『薩摩富士』と呼ばれており薩摩半島のシンボル的な存在です。薩摩富士と、池田湖が重なり合う景色にはとても感動しますよ。

九州最大のカルデラ湖

池田湖は九州最大の『カルデラ湖』と呼ばれています。カルデラとは、火山活動によってできた凹地(くぼち)のことを指します。池田湖周辺は、はるか昔から火山活動が活発な場所となっており、池田湖も火山の噴火によって陥没(池田カルデラ)誕生した湖なのです。

伝説のある湖

池田湖には、さまざまな伝説が昔からあります。特に有名な伝説は、巨大水棲生物UMAの「イッシー」ですね。そして神秘的な伝説の「龍神」もあるのです。

龍神伝説は、はるか昔の江戸時代にまでさかのぼります。江戸時代後期の書物にも、伝説が記録が残っています。「人の頭に、龍の身体をした龍神が、池のほとりに現れた」​と記載されているのです。

池田湖畔には『池王明神』が祀られており、人気のパワースポットともなっています。謎の伝説を知りたい方は、ぜひ池王明神へ訪れてみませんか。

鹿児島で人気の観光名所

鹿児島で人気の観光スポットといえば、桜島が代表ですね。離島となる、奄美大島を始め、パワースポットの屋久島などがあります。イッシー伝説で人気を集めている、池田湖は薩摩半島の南東にあり指宿市に位置しています。

指宿市は、池田湖を代表的として、薩摩富士と呼ばれる開聞岳(かいもんだけ)も人気の観光名所です。そして池田湖周辺にはイッシーの像や、池田湖パラダイスにて、オオうなぎを見たり、グルメも楽しめます。さらには、砂むし温泉と呼ばれる天然温泉も多くある指宿市です。

指宿市では海、山、湖の絶景が見られる、ドライブデートや散歩などができ、自然の空気もおいしく癒されます。上場高原コスモス園も人気がありますよ。

池田湖の幻の生物イッシーとは

池田湖の幻の生物イッシーはいまだに謎のベールに包まれたままですね。英国スコットランドにある、ネス湖の「ネッシー」も、未確認動物として代表的な存在です。ネス湖の怪獣と呼ばれるように、池田湖でもネッシーに絡んで謎の生物は「イッシー」と呼ばれるようになったのです。

池田湖に現れた未確認生物、どんな正体でどんな目撃があったのか、果たして「うなぎ」なのかを徹底的に解説をしていきます。

池田湖に棲むと言われる巨大な未確認生物

カルデラ湖の池田湖に住むと言われている、巨大な未確認生物が話題となり、観光客が多く訪れるようになりました。未確認生物UMAがいると聞けば、一目見たいという気持ちになります。

池田湖で見た未確認生物の証言は、湖の中でとっても巨大な黒いコブのようなものが動いており、さらに移動していたと言われています。

最初の目撃情報は1961年頃

鹿児島の指宿市(いぶすきし)の人たち、20名ほどが同時に、”イッシーを見た”という目撃証言が1961年ごろにされました。その同年には、おおうなぎのようなイッシーの写真や動画が撮影されています。さらに指宿スカイラインをドライブ中にも、イッシーのような黒い大きな未確認生物を見たとなり、さらに話題になっている池田湖の謎の生物です。

イッシーの正体とは

池田湖のイッシーの正体は天然記念物の『おおうなぎ』ではないかと言われています。湖に生息するうなぎは全長が約2メートルに及ぶために、そのおおうなぎがイッシーの正体では?と言われるものの、いまだに謎に包まれたままです。

テレビ取材を受け池田湖が有名になる

イッシーのテレビの番組がよく放送されています。1番最近ですと、NHK BSプレミアムの「梅沢富美男と東野幸治のまんぷく農家メシ!」にてイッシー探しの放送がされています。また、フジテレビでは「世界の何だコレ!?ミステリー」にて『日本で起きたUFO&UMA…謎の事件スペシャル』でもイッシーの番組が取り上げられました。

池田湖の楽しみ方

九州の鹿児島、指宿市では温暖な気候のために、日本の中でもいち早く菜の花が咲き乱れます。そして菜の花のシーズンには、指宿市ではたくさんのイベントが開催され、観光が楽しめます。1月には『いぶすき菜の花マラソン』や『いぶすき菜の花マーチ』などのアクティビティが開催されます。

カルデラ湖の池田湖、観光では釣りや湖のマリンスポーツも楽しめます。イッシーだけではない魅力あふれる池田湖の観光を楽しみましょう。

菜の花の黄色い絨毯が見られる

池田湖のある指宿市では、菜の花が咲き、美しい黄色い絨毯が見られます。池田湖のある指宿市は平均気温は19度となり、日本の中で1番早く菜の花が咲きます。カルデラ湖の池田湖周辺は、冬のシーズンには黄色い菜の花の絨毯を見ながら観光ができます。

菜の花の見頃

鹿児島の菜の花の見頃は、冬の時期です。12月ごろから菜の花が咲きだし、2月ごろまで長く菜の花を楽しむことができます。池田湖のある鹿児島県の指宿市はとても温暖な気候のため、2ヶ月以上の黄色の可愛らしく菜の花を楽しめるのは嬉しいですね。

ボートや釣りが楽しめる

九州最大のカルデラ湖の池田湖では釣りが楽しめます。趣味が釣りな人はたくさんいますよね。池田湖には淡水魚を始め、ブラックバス釣りもでき観光客、地元の人たちにとって人気の釣りスポットです。ブラックバスは大物を狙うことができ、釣り好きな人にとってもは聖地とも言えるカルデラ湖です。

池田湖で狙える魚釣りはワカサギ、コイ、アユ、ブラックバス、ゴクラクハゼ、ギンブナ、カワムツ、オイカワ、モツゴなどたくさんです。ぜひ池田湖で釣りを楽しみましょう。

池田湖では釣りだけではなく、年中マリンスポーツも楽しめます。1番人気のバナナボートを始め、フライボード、ウェイクボードなどが冬のシーズンでも満喫できるのです。暖かい気候の池田湖で観光の合間にアクティビティーを楽しみましょう。

ボートで池田湖のパワースポットの「つるぎ岩」や、「夫婦岩」などを巡りませんか。厄払いや夫婦円満や子宝のパワースポットと言われています。

池田湖周辺の観光スポット

池田湖周辺の人気の観光スポットは池田湖パラダイスを始め、コスモスや菜の花などの、季節の花たちをみて楽しめます。また釣りをしたり、湖のアクティビティが満喫できます。では詳しく上場高原コスモス園や池田湖パラダイスをご紹介します。

上場高原コスモス園

池田湖の周辺にある「上場高原(うわばこうげん)コスモス園」は人気の観光スポットです。標高500メートルの高さに位置する広大な敷地の上場高原コスモス園では、コスモスの見ごろの時期は秋の10月ごろからです。秋には25万本ものコスモスが咲き乱れ、とてもフォトジェニックとなります。

コスモスが見られる秋には、鹿児島の出水市の特産物や、出水産の牛乳から作ったアイスクリーム、さらには出水市の農家栽培の野菜などが買えるマーケットが開催されます。美しいコスモスを見ながら地元の食材を満喫できるのは嬉しいですね。

上場高原コスモス園は、秋のシーズンのコスモスだけではなく、春には菜の花、ボタン、初夏にはあじさいが見られます。菜の花はなんと10万本となり、あたり一面が黄色いじゅうたんとなり絶景ですよ!

上場高原コスモス園の基本情報

名所 上場高原(うわばこうげん)コスモス園
住所 〒899-0341 鹿児島県出水市上大川内2648番地4
電話番号 0996-63-2111(出水市農林水産課)
営業時間 通年
年中無休
アクセス方法 JR出水駅から車で約40分
駐車場 あり
公式サイト http://www.izumi-navi.jp/spots/detail/20/

池田湖パラダイス

池田湖の観光におすすめのスポット「池田湖パラダイス」。池田湖のほとりにあり、観光客、地元の人たちで賑わっています。池田湖パラダイスでは、名物のうなぎを使った「イッシー丼」が看板メニューです。さらに黒豚チャーシューの料理の「パラダイス丼」も人気があります。

池田湖パラダイスでは「流しそーめん」も大人気のグルメ。窓際にて食べることができます。池田湖の景色を眺めながら美味しいうなぎやそーめんをいただきましょう。

池田湖パラダイスでは、鹿児島のいも焼酎、薩摩切子などの小物なども販売しています。そして地元の特産物、オリジナルのイッシーのお菓子などもあります。大切な人へ、会社へのお土産など池田湖パラダイスにて買いましょう!

大うなぎも見学できる

池田湖パラダイスには、天然記念物となっている「おおうなぎ」の展示があります。イッシーの正体は、なにかはまだ謎ですが、もしかしたらおおうなぎかも?と言われています。ですから、池田湖パラダイスにてうなぎをぜひとも見学しましょう。

池田湖パラダイスの基本情報

名所 池田湖パラダイス
住所 〒891-0312 鹿児島県指宿市中浜5268
電話番号 0993-26-2211
営業時間 3月〜11月・8時30分から17時30分
12月〜2月・8時30分から17時
定休日 なし
アクセス方法 指宿スカイライン大迫出入口から車で5分
駐車場 あり
公式サイト http://www3.synapse.ne.jp/ikepara/top2/top2b.htm

池田湖へのアクセスや詳細情報

鹿児島県の指宿市にある池田湖、観光へ訪れて謎の生物のイッシーを見てみたいですよね。池田湖の基本情報、営業時間、さらにアクセス方法についてお伝えします。ぜひ菜の花やコスモスのシーズンに訪れてください。

池田湖の営業時間について

鹿児島県にあるカルデラ湖の池田湖は、年中を通して無休で営業しています。どの時間帯にも観光へ行くことが可能です。年間を通して温暖な気候の指宿市ですので、四季折々の景色を見ながらジョギング、ウォーキングを楽しむ地元の人が多いです。

さらに池田湖では、年中を通して釣りが楽しめます。早朝からmブラックバス釣りなどする釣り人が多いです。そして湖でのマリンスポーツも大人気のため、年中賑わいを見せています。

池田湖へのアクセス方法

鹿児島の池田湖へのアクセス方法は、鹿児島空港より電車にて『JR指宿駅』へ行きます。所要時間は約1時間30分ほどです。

車にて池田湖へアクセスされる方は、鹿児島高速道路に乗り、『指宿スカイライン』方面へ進みます。その後、『谷山インター』にて高速道路を降りて国道を直進します。そして『産業道路』の交差点にて右折をします。そうすると、『国道266号線』に出ますのでそのまま直進して、池田湖へアクセスができます。

池田湖へ電車にてアクセスされる方は『鹿児島中央駅』からJRに乗車して『JR指宿駅』まで行きます。電車の所要時間は約1時間15分ほどです。快速電車ですと約55分となります。

池田湖へアクセスする人気の電車といえば「指宿のたまて箱」です。観光電車となっており、愛称は『いぶたま』と呼ばれています。いぶたま電車は海側は白色に、山側は黒色とツートンカラーのおしゃれな電車です。座席は海をイメージするように、ブルー、グリーンとなっており、椅子はサンゴ礁のような赤色、さらには車内は海の中にいるようなディスプレイをしてあります。

この指宿のたまて箱に乗車して、池田湖へアクセスするのもとても良い思い出になりますね。特に子供さんが喜びますので、家族旅行にいかがでしょうか。

JR指宿駅へ着いたら「のったり・おりたりマイプラン」のバスにて、池田湖を始めさまざまな観光スポットへ行くことが可能です。さらに市内のアクセスは「市内循環バス(イッシーバス)」にて指宿市の観光めぐりもできます。

池田湖の基本情報

名所 池田湖
住所 〒891-0312  鹿児島県指宿市池田 
電話番号 0993-22-2111(指宿市観光課)
アクセス方法 JR指宿駅より車にて20分ほど
鹿児島市内より車にて1時間20分ほど
駐車場 あり
公式サイト https://www.ibusuki.or.jp/tourism/view/ikedalake/

池田湖へ幻の生物イッシーを見に行こう!

美しい景色を見せてくれる、池田湖をお伝えしてきました。幻の生物イッシー気になりますよね。ぜひコスモスや菜の花が咲き、美しい時期に池田湖へ観光に行きましょう。次の家族旅行、友人、デートプランは池田湖でイッシーを探すはどうでしょうか!

おすすめの関連記事

Thumb鹿児島の釣り情報特集!おすすめポイントや釣り船&釣り堀も紹介!
鹿児島の釣りスポットについて紹介していきます。どんなところで釣ればいいのか、どこがおすすめの...
Thumb指宿温泉で入るべき名湯はここ!日帰り温泉ランキングTOP12!
鹿児島の指宿温泉には旅館だけでなく日帰りで入浴できる施設が多いのをご存知でしょうか。そしてそ...
Thumb指宿に来たら砂風呂!砂むし体験のおすすめ温泉旅館&ホテル7選!
指宿を訪れたらぜひとも体験しておきたいのが砂風呂です。今回は指宿で砂風呂体験できるおすすめの...

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
ami

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ