「最上川ふるさと総合公園」で遊具やドッグランを満喫!イベント情報も!

山形県寒河江市にある「最上川ふるさと総合公園」について紹介します。ハイウェイオアシスとして様々な施設が用意された、人気の観光スポットに注目です。センターハウスを中心に、ドッグランやフルーツガーデン、パークゴルフまで備えられた最上川ふるさと総合公園を解説します。

「最上川ふるさと総合公園」で遊具やドッグランを満喫!イベント情報も!のイメージ

目次

  1. 1最上川ふるさと総合公園とは
  2. 2最上川ふるさと総合公園の特徴
  3. 3最上川ふるさと総合公園の人気スポット
  4. 4最上川ふるさと総合公園周辺の観光スポット
  5. 5最上川ふるさと総合公園の詳細情報
  6. 6最上川ふるさと総合公園で遊ぼう!

最上川ふるさと総合公園とは

山形県寒河江市には「最上川ふるさと総合公園」という観光スポットがあります。寒河江市は山形県のほぼ中央に位置し、県内随一のサクランボの産地として有名なのです。そのサクランボが関係してか、最上川ふるさと総合公園は「チェリークアパーク」とも呼ばれます。

自然と文化交流をテーマにした公園

最上川ふるさと総合公園は自然と文化交流をテーマにしており、子供たちが楽しめる遊具やイベントが催されています。また、ドッグランやフルーツに関係するイベントも行われている点に注目しましょう。季節毎のイベントや体験型の催しも人気となっています。

山形県寒河江市に訪れた際は最上川ふるさと総合公園をのんびりと観光するのも良いでしょう。フルーツガーデンやセンターハウス、パークゴルフなどの気になる施設も解説します。最上川ふるさと総合公園イベントの内容やアクセスの仕方に注目しましょう。

最上川ふるさと総合公園の特徴

最上川ふるさと総合公園は「寒河江ハイウェイオアシス」としての役割も担っています。最上川の景観を楽しめるスポットであり、蔵王や月山なども見ることができるでしょう。最上川ふるさと総合公園の様々な特徴について解説します。

全国で13番目のハイウェイオアシスとして開設

ハイウェイオアシスというのは、高速道路上にあるサービスエリアパーキングエリアに連結された都市公園や地域振興施設などを意味する言葉です。最上川ふるさと総合公園はその中で、全国で13番目のハイウェイオアシスとして開設されました。

子供向けの遊具が豊富

最上川ふるさと総合公園では子供向けの遊具が用意されています。敷地内の「わんぱく広場」には、大きな遊具が設置されており、滑り台やアスレチック系のものが賑わっています。遊具で汗だくになるほど遊べるスポットなので水分補給を忘れないようにしましょう。

イベントも定期的に開催

季節毎のイベントも注目しましょう。最上川ふるさと総合公園ではクリスマス時期のイベントや植物、フルーツなどに関した催しも用意されています。過去には「こどものクリスマス」、「ローズガーデンバル」が行われました。

子供だけでなく大人向けのイベントも開催されており、ワインやフルーツなど、地元の名産に関係するものを楽しみましょう。ハイウェイオアシスとしてお土産を購入するという利用の仕方もおすすめです。

2020クリスマスローズ展

2020年に予定されているイベントとして、2020年2月15日に「クリスマスローズ展」が予定されています。園芸種のクリスマスローズの展示が行われる予定で、実際に原種や球根を購入できるのです。

最上川ふるさと総合公園の人気スポット

最上川ふるさと総合公園にはセンターハウスやパークゴルフ、フルーツガーデンなど様々な施設が用意されています。子供から大人まで広々とした敷地内でのんびりと時間をすごしています。最上川ふるさと総合公園の気になる人気スポットを紹介しましょう。

わんぱく広場

先ほど紹介した子供が楽しく遊べる広場が「わんぱく広場」となっています。様々な遊具が用意されており、新しい物が追加されることもあります。子供たちが飽きないように新しさを取り入れながら、元気いっぱい遊べるスペースといえるでしょう。

②虹の丘

わんぱく広場から見上げるような形であるのが「虹の丘」というスポットです。広々とした小高い丘は、子供たちが思いっきり駆け上りたくなる場所といえるでしょう。子供は元気に、両親は日頃の運動不足を痛感するスペースになっています。

最上川急流滑り台

そして虹の丘の頂上付近にあるのが「最上川急流滑り台」です。おそらく最上川の急流滑りと滑り台をかけたものと思われます。その名前の通り頂上付近から麓まで続いている滑り台があり、子供たちが喜んで滑り降りてきます。

③芝生広場

最上川ふるさと総合公園では見晴らしの良い「芝生広場」が用意されています。芝生広場のベンチに座ってのんびりと景色を眺めたり、元気に遊んでいる子供たちを見ているだけでも癒やされるでしょう。天気が良い日は寒河江市全体を見渡せます。

④フルーツガーデン

山形県といえばサクランボをイメージするかもしれません。最上川ふるさと総合公園ではサクランボやリンゴが植栽されており、その中を散策することができます。その場で勝手に摂ることはできないようですが、ワークショップやフルーツに関するイベントが行われています。

⑤センターハウス

最上川ふるさと総合公園のフルーツガーデンと併設されているのが「センターハウス」です。センターハウスはガラス張りの建物となっており、休憩所を含めた中心施設となっています。カフェやイベント会場、また体験型の教室も用意されています。

⑥スケートパーク(有料)

無料で利用できる施設が多い中で、「スケートパーク」は有料となっているので注意しましょう。しかし、大きなスケートボード大会やBMXイベントが催される人気のスポットとなっています。アクティブな遊びが好きなひとにおすすめできるでしょう。

⑦無料のドッグラン

犬と一緒に旅行する方におすすめなのが最上川ふるさと総合公園の「ドッグラン」です。無料で開放されており、犬鑑札や狂犬病予防注射済の証明書などがあれば利用できます。一般の方はセンターハウス、犬が一緒の場合はドッグランを利用するという形がおすすめです。

最上川ふるさと総合公園ではドッグランがあるため、犬と一緒に訪れている人もたくさんいます。近年は公園で犬を散歩させるのも、何かとルールが厳しくなっています。ドッグランなら犬の過ごしやすい空間が用意されているのでとてもおすすめです。

⑧パークゴルフ場

子供も大人も一緒に軽く身体を動かすなら「パークゴルフ場」を利用しましょう。パークゴルフというのは、ゴルフとゲートボールの両方を取り入れたスポーツとなっています。見た目はゴルフのようになっていますが、クラブはゲートボール風なものになっているのです。

大きく振りかぶるような動作が無いので子供にも安全ですし、ゴルフをしたことがない人でもチャレンジできます。最上川ふるさと総合公園でパークゴルフを体験してハマる人も多いことでしょう。

最上川ふるさと総合公園周辺の観光スポット

センターハウスやフルーツガーデン、またドッグランやパークゴルフ場まで備わった最上川ふるさと総合公園ですが、周辺施設も充実しています。最上川ふるさと総合公園の周辺施設や観光スポットに注目してみましょう。

①寒河江花咲か温泉 ゆ~チェリー

車での移動に疲れたり、子供が遊具で遊んで汗をかいたら「寒河江花咲か温泉 ゆ~チェリー」を利用しましょう。こちらの施設は男女それぞれ3つの浴槽が用意された日帰り温泉となっています。露天風呂だけでなくサウナや食堂も用意されているのです。

最上川ふるさと総合公園で遊ぶ時に汗をかいたり、汚れたりしたらどうしようという悩みも、花咲か温泉があるので問題ないでしょう。入浴料金も大人350円、小学生まで150円と手頃なところが魅力です。

②寒河江サービスエリア

花咲か温泉と併設されているのが「寒河江サービスエリア」です。寒河江サービスエリアの駐車場に車を停めて温泉を利用することもできます。山形県の名産品が販売されており、産直やお土産コーナーが賑わっています。

③寒河江神輿会館

JR「寒河江駅」前にあるのが「寒河江市神輿会館」です。こちらでは常時、寒河江の神輿が展示されており無料で観覧することができます。駅周辺に立ち寄った時におすすめのスポットであり、寒河江市の歴史やお祭り、イベント関係の情報を確認する時にも良いでしょう。

最上川ふるさと総合公園の詳細情報

最上川ふるさと総合公園の詳細情報を紹介します。アクセスの仕方や駐車場を確認しましょう。最上川ふるさと総合公園は寒河江市観光の中心となるスポットです。近隣の人はもちろん、県外の人にもおすすめできる観光スポットとなっています。

アクセスは?

最上川ふるさと総合公園へのアクセスの仕方を確認しましょう。ハイウェイオアシスとなっているため、基本的に車かタクシーでのアクセスがおすすめです。車でアクセスする場合は寒河江ICから約5分、寒河江駅から10分となっています。

駐車場は?

ハイウェイオアシスということもあり駐車場は十分すぎるぐらいに確保されています。最上川ふるさと総合公園の駐車場は第一駐車場、第二駐車場、大型駐車場、歴史の丘駐車場、フリーガーデン側駐車場などとなっています。

それぞれ、パークゴルフ場を利用するなら第一駐車場が近いなど、利用するスポットに合わせて駐車場を選ぶと良いでしょう。子供向けのわんぱく広場なら第二駐車場が近くとなっています。

最上川ふるさと総合公園の基本情報

【名称】 最上川ふるさと総合公園
【住所】 山形県寒河江市大字寒河江字山西甲1269
【アクセス】 車:寒河江ICから約5分
  「寒河江駅」から約10分
【料金】 無料(施設によっては有料)
【公式サイト】 http://www.m-furusatopark.com/
【備考】 センターハウスを中心に、パークゴルフ場やスケートパークなど
様々な施設が用意されています

オムツ替えシート、多目的トイレあり

最上川ふるさと総合公園ではオムツ替えシートや多目的トイレが用意されています。バリアフリーに対する意識も高く、小さな赤ん坊が居ても利用しやすいスペースといえるでしょう。最上川ふるさと総合公園は安心して一日を過ごせる場所としておすすめです。

最上川ふるさと総合公園で遊ぼう!

最上川ふるさと総合公園を紹介しました。最上川ふるさと総合公園では、子供が楽しめるわんぱく広場や大人向けの施設など、幅広い観光施設が用意されています。犬を連れている方にはドッグランもあるので、ペットも広々としたスペースで過ごすことができるのです。

山形の魅力を堪能できる観光施設となっているので、食事やお土産面でも充実しています。家族でお出かけする場所に迷っていたら、最上川ふるさと総合公園に訪れるのがおすすめといえるでしょう。

おすすめの関連記事

Thumb山形・置賜地方のおすすめ観光スポット15選!温泉&グルメ情報も!
山形県・置賜地方のおすすめ人気観光スポットをご紹介します。置賜地方は風光明媚な観光スポットや...
Thumb山形・高畠町のおすすめ観光スポット13選!史跡の名所や自然を満喫!
山形県高畠町、観光スポットとしては聞きなれない方も多いと思いますが、山形県南東に位置する歴史...
Thumb山形・庄内地方の観光スポット25選!子供も楽しめる名所から穴場まで!
山形県庄内地方には特産品を販売している物産館や子供も楽しめる遊びスポット、水族館や公園など、...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
浅倉恭介
動物や料理、カメラやギターが好きです。カメラを持ち歩いて各地を旅行しています。コンビニの新商品を定期的にチェックし...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ