「花巻温泉郷」のおすすめ温泉旅館10選!高級感漂う贅沢な旅行の宿泊に!

岩手県は花巻市にある「花巻温泉郷(はなまきおんせんきょう)」は12か所の温泉地があります。なかでも「花巻温泉」は温泉のリゾート地として人気です。日帰り旅行でも入浴できるおすすめの温泉、人気の高級ホテル・旅館、周辺の観光スポットを紹介します。

「花巻温泉郷」のおすすめ温泉旅館10選!高級感漂う贅沢な旅行の宿泊に!のイメージ

目次

  1. 1「花巻温泉郷」とは
  2. 2「花巻温泉郷」で人気のおすすめ温泉旅館10選
  3. 3「花巻温泉郷」周辺のおすすめ観光スポット
  4. 4「花巻温泉郷」へ温泉旅行に出かけよう!

「花巻温泉郷」とは

温泉のイメージ画像です

「花巻温泉郷」は岩手県花巻市の西部にある12の温泉地の総称です。 豊沢川沿いに8つの温泉地があり「花巻南温泉峡(はなまきみなみおんせんきょう)」と呼ばれています。そして山を挟んで4つの温泉地があります。花巻温泉郷は岩手県内最大の温泉郷です。

台川・豊沢川沿いに湯宿が建ち並ぶ

旅館のイメージ画像です

花巻温泉郷の温泉地は主に川沿いにあり、多くのホテル・旅館、日帰り温泉があります。台川沿いには「花巻温泉」、「台温泉」などがあり、豊沢川沿いには「大沢温泉」「新鉛温泉」などがあります。川を眺めながらの入浴は格別です。人気の観光地といえます。

宮沢賢治や高村光太郎が愛した温泉地

温泉のイメージ画像です

花巻市は作家の「宮沢賢治」氏の生まれ故郷として有名です。花巻温泉郷のなかの温泉地に幼少の頃から訪れ理用していました。花巻温泉郷の「大沢温泉」にある旅館「山水閣」に詩人の「高村光太郎」氏も好んで滞在しており、人気の旅館です。

「花巻温泉郷」で人気のおすすめ温泉旅館10選

旅館のイメージ画像です

花巻温泉郷には数多くの旅館・ホテルが点在します。高級ホテルから素泊まりできる旅館などがあります。花巻温泉郷のなかでも旅行・観光で人気の宿泊施設やそれぞれの温泉の個性・特徴も紹介していきます。

花巻温泉郷の温泉宿①台温泉 中嶋旅館

「台温泉 中嶋旅館」は花巻温泉郷のひとつ「台温泉」にある旅館です。木造4階建てで純和風の造りです。宮大工による日本伝統の建築は風情ある落ち着いた空間となっております。古き良き建物自体が観光スポットとなっております。

温泉の種類・特徴

旅館内の温泉は大理石風呂と天然岩風呂、家族風呂の3種類があり掛け流しの湯となっています。「天然岩風呂」は新日本100名湯に選ばれ、天然の岩をくり抜き風呂の水深が90cmと深い造りが特徴です。

「大理石風呂」は浴槽のほかに壁や床も大理石でできており高級感のある造りになっております。

温泉の泉質・効能

中嶋旅館の温泉の「泉質」は弱硫黄泉です。日本によくある泉質で独特な匂いが特徴的です。「効能」は神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、リウマチ、疲労回復、婦人病、胃腸病などです。

台温泉 中嶋旅館の基本情報

場所 岩手県花巻市台1丁目190
客室 和室10部屋
食事 夕食(食事室)朝食(部屋または食事室)
*食事なしの素泊まりも可能
風呂 天然岩風呂 大理石風呂 家族風呂
泉質・効能 弱硫黄泉  神経痛 リウマチ 婦人病 胃腸病など 
料金 季節やプランにより変動がある為、詳しくは公式サイトへ
アクセス 電車  JR花巻駅よりタクシーで約15分または台温泉行バスで約30分
    JR新花巻駅よりタクシーで約20分
車   東北自動車道花巻ICから約10分
    東北自動車道花巻南ICから約15分
飛行機 花巻空港からタクシーで約15分
*送迎バスあり 詳細は公式サイトへ
駐車場 あり 10台 無料
公式サイト http://www.nakashima-ryokan.com/index.html

花巻温泉郷の温泉宿②鉛温泉 藤三旅館

「鉛温泉 藤三旅館(ふじさんりょかん)」は花巻温泉郷のひとつ「鉛温泉」にあります。建物は木造3階立てで開業は1841年、江戸時代からの歴史ある旅館です。「新日本百名湯」、「日本温泉遺産」にも選ばれております。湯治目的の「湯治部」や日帰り入浴も可能です。

小説家「田宮 虎彦(たみやとらひこ)」氏滞在し、作品「銀心中(しろがねしんじゅう)」の舞台として藤三旅館を書きました。「宮沢賢治」氏も経営者の親族にあたるためよく訪れていたそうです。

純和風の客室内は綺麗で、だされる食事も美味しいと評判です。花巻温泉郷の代表的な旅館のひとつです。

温泉の種類・特徴

藤三旅館の「温泉」は4種類あり、源泉の掛け流しとなっています。立ちながら入浴することもできる「白猿の湯」は天然の岩をくりぬいた風呂です。深さが1.25メートルもあり日本一の深い岩風呂といわれています。お湯も透き通っていて藤三旅館の名物風呂です。

次に「銀の湯(しろがねのゆ)」はバリアフリーに配慮されており、少ない段差や脱衣所の床暖房の配備などがあります。先着予約で貸し切りも可能です。「桂の湯」は内風呂と露天風呂があります。すぐ横に豊沢川がありますので流れを眺めながらゆったりできます。

最後に「白糸の湯」は半露天風呂です。目の前に流れる「白糸の滝」と豊沢川が眺められ、流れる音に癒されます。

温泉の泉質・効能

藤三旅館の「泉質」は「アルカリ性単純高温泉」です。低刺激で湯ざわりが良いです。入浴するとつるつるの肌になるといった特徴です。「効能」は神経痛、リュウマチ、胃腸病、不眠症、糖尿病などがあります。

日帰り入浴の料金・時間

藤三旅館では宿泊者以外でも日帰り入浴が可能です。休憩所やお食事とのセット料金もあります。日帰りの旅行や観光の方にもおすすめです。入浴時間は7:00~21:00で入浴料は大人700円、子供500円となっております。

鉛温泉 藤三旅館の基本情報

場所 岩手県花巻市鉛字中平75-1
客室 和室27室 トイレ付和室5室
食事 夕食(部屋、広間、会食場)、朝食(部屋、広間、会食場)
お食事処あり
*食事なしの素泊まりも可能
風呂 白猿の湯 銀の湯 桂の湯 白糸の湯
泉質・効能 アルカリ性単純高温泉  神経痛 リュウマチ 胃腸病
料金 季節やプランにより変動がある為、詳しくは公式サイトへ
アクセス 電車  JR花巻駅よりタクシーで約25分
    または新鉛温泉行バスで約30分終点下車~徒歩約3分
    JR新花巻駅よりタクシーで約35分
車   東北自動車道花巻南ICより約20分
飛行機 花巻空港よりタクシーで約35分
*送迎バスあり 詳細は公式サイトへ
駐車場 あり 80台 無料
公式サイト https://www.namari-onsen.co.jp/index.html

花巻温泉郷の温泉宿③游泉志だて

「游泉志だて(ゆうせんしだて)」は花巻温泉郷のひとつ「志戸平温泉(しとだいらおんせん)」にある旅館です。お風呂は大浴場のほかに各部屋に露天風呂があります。こだわりの部屋、こだわりの高級食材の食事といった大人が楽しむ贅沢な高級旅館です。

温泉の種類・特徴

游泉志だての温泉は2種類あります。まず大浴場の「喜久の湯」は庭園露天風呂、ヒバの露天風呂、石をくり抜いた浴槽の御影石くり抜き風呂、内風呂の4つあります。源泉の掛け流しの大浴場でゆったりと満喫できます。

次に各部屋にある露天風呂「たけの湯」は豊沢川が眺められるように設計してあります。こちらも源泉の掛け流しで時間を気にせず入浴できるところがポイントです。それと旅館の庭園に「川辺の足湯」もあります。

温泉の泉質・効能

游泉志だての温泉の泉質は「喜久の湯」と「川辺の足湯」は「ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉」です。「効能」は神経痛、関節痛、きりきず、冷え性、胃腸病、婦人病などです。

「たけの湯」の泉質は「低張性弱アルカリ性高温泉」です。「効能」は神経痛、関節痛、きりきず、冷え性、胃腸病などです。

游泉志だての基本情報

場所 岩手県花巻市湯口字志戸平11-2
客室 和洋室28室(露天風呂・トイレ付)
食事 夕食・朝食(個室ダイニング)
風呂 喜久の湯 竹の湯(各客室) 川辺の足湯
泉質・効能 ナトリウムー硫酸塩・塩化物泉 /低張性弱アルカリ性高温泉
神経痛 婦人病 胃腸病など
料金 季節やプランにより変動がある為、詳細は公式サイトへ
アクセス 電車  JR花巻駅よりバスで約22分またはタクシーで約15分
車   東北自動車道南花巻ICより岩手県道12号線で約15分
飛行機 花巻空港よりタクシーで約30分
*送迎バスあり 詳細は公式サイトへ
駐車場 あり 無料
公式サイト https://shidate.jp/

花巻温泉郷の温泉宿④やまゆりの宿

「やまゆりの宿」は花巻温泉郷のひとつ「台温泉」にある旅館です。静かでひっそりとした場所にあります。客室が14室ありますがどれも個性的でモダンな部屋です。食事は食材にこだわった囲炉裏料理がでます。

またサービスも充実していおり、部屋で焚くお香、選べるカワイイ浴衣、高級シャンプー・メイク落としなど細部にもこだわりが感じられます。宿泊者へ配慮が行き届いているおすすめの高級旅館です。

温泉の種類・特徴

やまゆりの宿の温泉は地下3~400メートルから噴き出しており源泉の掛け流しの温泉です。「かじかの湯」には露天風呂と内風呂があり、「寿の湯」は内風呂になっております。どちらも情緒がありくつろいで入浴ができます。

また客室によってはお風呂のついた部屋もあります。どれも個性が感じられる客室風呂となっております。

温泉の泉質・効能

やまゆりの宿の温泉の「泉質」は「弱アルカリ性単純硫黄泉」です。温泉特有の匂いに湯ざわりの良いつるつる肌になるのが特徴です。「効能」は神経痛、関節痛、胃腸病、冷え性、糖尿病などです。

やまゆりの宿の基本情報

場所 岩手県花巻市台2-57-9
客室 和室・和洋室14室
食事 夕食・朝食(いろり食事処)
*食事なしの素泊まりも可能
風呂 かじかの湯 寿の湯 部屋によっては風呂付もあり
泉質・効能 弱アルカリ性単純硫黄泉 神経痛、関節痛、胃腸病など
料金 季節やプランにより変動がある為、詳しくは公式サイトへ
アクセス 電車  JR花巻駅よりタクシーで約15分または台温泉行バスで約30分
    JR新花巻駅よりタクシーで約20分
車   東北自動車道花巻ICから約10分
           東北自動車道南花巻ICから約15分
飛行機 花巻空港よりタクシーで約15分
駐車場 あり 20台 無料
公式サイト https://yamayurinoyado.com/

花巻温泉郷の温泉宿⑤大沢温泉 湯治屋

「大沢温泉 湯治屋」は花巻温泉郷のひとつ「大沢温泉」にあります。3つの旅館からなる「大沢温泉」のひとつで他に「山水閣」、「菊水館」があります。200年前の建築が一部残っており時代を感じさせる建物となっております。

「湯治」が目的とする長期宿泊ができる施設です。基本は素泊まりで自炊が可能となっておりますが、売店、お食事処もございます。「宮沢賢治」氏とゆかりがあるため、花巻温泉郷の中でも有名な旅館の一つです。

温泉の種類・特徴

湯治屋の温泉は3種類あります。まずは「大沢の湯」です。混浴の露天風呂で豊沢川が望め眺めが良いです。大沢温泉の名物でもあります。一部の時間帯に女性専用も設けてありますのでゆっくりと浸かれます。

続いて「かわべの湯」は女性専用の露天風呂です。目の前に流れる豊沢川の景色を堪能できます。最後に「薬師の湯」です。こちらは男女別の内風呂となっております。ここに入浴すると体の芯までじっくりと暖まると大変人気のお風呂です。

温泉の泉質・効能

湯治屋の温泉の「泉質」は「アルカリ単純泉」となっております。低刺激で湯ざわりも良くつるつる肌になります。「効能」は神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、胃腸病、疲労回復などです。

宮沢賢治ゆかりの自炊部

宮沢賢治氏は幼少の頃よりこちらに訪れておりました。当時大沢温泉にて仏教の講習会場があり父親に連れられて湯治屋を利用していたそうです。湯治屋は高級旅館・ホテルにはない親しみやすく飾らない空間となっております。

日帰り入浴の料金・時間

湯治屋では宿泊者以外でも日帰り入浴が可能です。またお食事処もありますのでぜひご利用くださいね。入浴時間は7:00~21:00(最終受付20:30)で入浴料は大人600円、子供300円となっております。

大沢温泉 湯治屋の基本情報

場所 岩手県花巻市湯口字大沢181
客室 和室57室
食事 自炊 お食事処
風呂 大沢の湯 かわべの湯 薬師の湯
泉質・効能 アルカリ単純泉 神経痛 胃腸病 冷え性など
料金 季節やプランにより変動がある為、詳細は公式サイトへ
アクセス 電車  JR花巻駅より路線バスで約30分
    JR新花巻駅よりタクシーで約35分
車   東北自動車道花巻南ICより約15分
飛行機 花巻空港よりタクシーで約30分
*無料送迎バスあり 詳細は公式サイトへ
駐車場 あり 100台 無料
公式サイト https://www.oosawaonsen.com/touji/

花巻温泉郷の温泉宿⑥花巻温泉 佳松園

「花巻温泉 佳松園(かしょうえん)」は花巻温泉郷のひとつ「花巻温泉」にあります。辺りには岩手県の県木、「南部赤松」の木々が茂り静けさが感じられる高級旅館です。「花巻温泉株式会社」が経営する大型ホテルのひとつです。

客室も贅沢なつくりで細やかな配慮があり快適に過ごせます。料理も選び抜いた食材を使った会席料理が味わえます。

温泉の種類・特徴

佳松園の温泉は2種類ございます。ひとつめは「とろとろの湯」です。大浴場でここに入ればすべすべ肌になります。体もポカポカで湯冷めしにくいです。

次に「ひのき露天風呂」です。ひのきでできた浴槽に浸かりながら山景色を眺めることができます。木々が色づく紅葉の季節は風情を感じおすすめです。

温泉の泉質・効能

佳松園の温泉の「泉質」は「ナトリウムー硫酸塩・塩化物泉(低張性アルカリ性高温泉)」です。透明で無味無臭、湯ざわりが良いのが特徴です。「効能」はリウマチ 神経痛、打撲、捻挫、胃腸病などです。

花巻温泉 佳松園の基本情報

場所 岩手県花巻市湯本1-125-2
客室 和室32室 洋室8室 ロイヤルスイート1室ほか
*全室バス・トイレ付
食事 夕食・朝食(客室、会場)
風呂 とろとろの湯 ひのき露天風呂
泉質・効能 ナトリウムー硫酸塩・塩化物泉(低張性アルカリ性高温泉)
リウマチ 神経痛 打撲 捻挫など
料金 季節やプランにより変動がある為、詳しくは公式サイトへ
アクセス 電車  JR花巻駅よりタクシーで約15分または路線バスで約20分
            JR新花巻駅よりタクシーで約20分
車   東北自動車道花巻ICより約5分
飛行機 花巻空港よりタクシーで約15分
*無料送迎バスあり 詳細は公式サイトへ
駐車場 あり 無料
公式サイト https://www.hanamakionsen.co.jp/kashoen/

花巻温泉郷の温泉宿⑦結びの宿 愛隣館

「結びの宿 愛隣館(あいりんかん)」は花巻温泉郷のひとつ「新鉛温泉」の豊沢川沿いにあります。旅館の温泉は17の浴槽からとバラエティーに富んでいます。客室も多数ありリーズナブルな部屋から高級な露天風呂付の部屋までございます。

また愛隣館は地域活性化支援センターより「恋人の聖地サテライト」として認定されています。プロポーズにふさわしいロマンティックなスポットから選定されました。敷地内の庭園にハート型の鏡になっているモニュメントがございます。

温泉の種類・特徴

愛隣館の温泉は3つの源泉と17か所もある浴槽が特徴で存分に温泉を満喫できます。大浴場は3つあり「川の湯」は眺めの良い半露天風呂や陶器風呂、岩の露天風呂などがあります。

次に「山の湯」ですが2019年の7月に「南部の湯」からリニューアルし山の湯になりました。内装の色を茶色や緑色など使用し爽やかな空間となっております。寝ながら入浴できる「寝湯」やひのき風呂などがあります。

最後に「森の湯」ですがミクロの泡を使用した「ミルクバス」、立ちながら入浴する人気の「立湯露天風呂」などがあります。バリエーション豊かな温泉となっております。

温泉の泉質・効能

愛隣館の温泉の「泉質」は「ナトリウム-硫酸塩泉、ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉」となっております。「効能」は神経痛、関節痛、きりきず、冷え性などです。

日帰り入浴の料金・時間

愛隣館では宿泊者以外でも日帰り入浴が可能です。昼食付休憩用の部屋のセットプランもあり、日帰り旅行の方にもおすすめです。入浴時間は10:00~13:00と14:00~17:00で入浴料は大人1200円、子供600円となっております。

結びの宿 愛隣館の基本情報

場所 岩手県花巻市鉛字西鉛23
客室 和室89室(バス・トイレ付)洋室7室(バス・トイレ付)
露天風呂付特別室1室 ほか
食事 夕食(客室 個室 広間 レストラン)朝食(バイキング)
風呂 川の湯 森の湯 山の湯
泉質・効能 ナトリウム-硫酸塩泉、ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉
神経痛 関節痛 冷え性など
料金 季節やプランにより変動がある為、詳しくは公式サイトへ
アクセス 電車  JR花巻駅より無料送迎バスで約25分~45分
    JR新花巻駅より無料送迎バスで約40~60分
車   東北自動車道花巻南ICより約20分
*無料送迎バスの詳細は公式サイトへ
駐車場 あり 200台 無料
公式サイト https://www.airinkan.com/

花巻温泉郷の温泉宿⑧大沢温泉 山水閣

「大沢温泉 山水閣(さんすいかく)」は花巻温泉郷のひとつ「大沢温泉」にあります。3つの旅館からなる「大沢温泉」のひとつで、他に「菊水館」、「湯治屋」があります。客室はすべて純和風で畳の部屋でくつろぐことができます・食事も季節の厳選された食材を使った会席料理が味わえます。

温泉の種類・特徴

山水閣の温泉は3つあります。まず「山水の湯」は大浴場の内風呂がありガラスの窓から山の景色が望めます。他に露天風呂もございます。

次に「豊沢の湯」はガラスの扉の半露天風呂となっており冬以外の季節はガラスの扉は開けており豊川沢の流れを堪能できます。最後に「貸切家族風呂」があり人目を気にせずゆっくり浸かれます。

温泉の泉質・効能

山水閣の温泉の「泉質」は「アルカリ性単純泉」です。低刺激で湯ざわりが良くつるつる肌になります。「効能」は神経痛、関節痛、胃腸病、冷え性などです。

高村光太郎も宿泊

かつて「高村光太郎」氏も宿泊していました。決まってお気に入りの部屋を指名しておりました。現在、当時の部屋を再現した「牡丹の間」があります。10畳、6畳、3畳があわさった広い部屋となっており定員は5名様となっております。

日帰り入浴の料金・時間

山水閣では宿泊者以外でもひ入浴がご利用可能です。「豊沢の湯」が入浴できます。入浴時間は11:00~14:00で入浴料は大人1000円、子供500円となっております。

大沢温泉 山水閣の基本情報

場所 岩手県花巻市湯口字大沢181
客室 和室22室(バス・トイレ付)和室28室(トイレ付)洋室7室(トイレ付)
食事 夕食(個室 ダイニング)朝食(バイキング)
風呂 山水の湯 豊沢の湯 貸切家族風呂
泉質・効能 アルカリ性単純泉 神経痛 関節痛 胃腸病など
料金 季節やプランにより変動がある為、詳しくは公式サイトへ
アクセス 電車  JR花巻駅より路線バスで約30分
    JR新花巻駅よりタクシーで約35分
車   東北自動車道花巻南ICより約15分
飛行機 花巻空港よりタクシーで約30分
*無料送迎バスあり 詳細は公式サイトへ
駐車場 あり 100台 無料
公式サイト https://www.oosawaonsen.com/sansui/

花巻温泉郷の温泉宿⑨ホテル紅葉館

「ホテル紅葉館」は花巻温泉郷のひとつ「花巻温泉」にあります。「花巻温泉株式会社」が経営する大型ホテルのひとつです。食事はバイキング・レストランとありますがバイキングは和洋食、中華と幅広いです。またシェフが目の前で調理してくれるサービスが人気です。

そして毎晩行われるイベント「おまつり広場」では伝統芸能や歌謡ショーなどが日替わりで開催しております。サービス精神が旺盛な楽しいホテルとなっております。

温泉の種類・特徴

ホテル紅葉館の温泉「紅葉の湯」では露天風呂があり花巻温泉の大自然を感じることができます。他に内湯、サウナがあります。なおホテル紅葉館に宿泊のお客様は近隣の「ホテル千秋閣」と「ホテル花巻」の大浴場もご利用可能です。

温泉の泉質・効能

ホテル紅葉館の温泉の「泉質」は「単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)」となっております。低刺激で湯ざわりが良く、つるつる肌になります。「効能」は神経痛、筋肉痛、胃腸病、冷え性などです。

日帰り入浴の料金・時間

ホテル紅葉館では宿泊者以外でも日帰り入浴が可能です。入浴時間は12:00~21:00で入浴料は大人800円、小学生400円となっております。

ホテル紅葉館の基本情報

場所 岩手県花巻市湯本1-125
客室 和室91室(バス・トイレ付)洋室33室(バス・トイレ付)
リビング付和室2室(バス・トイレ付)ほか
食事 夕食(バイキング レストラン)朝食(バイキング)
風呂 紅葉の湯
泉質・効能 単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉) 神経痛 胃腸病 冷え性など
料金 季節やプランにより変動がある為、詳しくは公式サイトへ
アクセス 電車  JR花巻駅よりタクシーで約15分または路線バスで約20分
            JR新花巻駅よりタクシーで約20分
車   東北自動車道花巻ICより約5分
飛行機 花巻空港よりタクシーで約15分
*無料送迎バスあり 詳細は公式サイトへ
駐車場 あり 無料
公式サイト https://www.hanamakionsen.co.jp/koyokan/

花巻温泉郷の温泉宿⑩山の神温泉 優香苑

「山の神温泉 優香苑(ゆうかえん)」は花巻温泉郷のひとつ「山の神温泉」にあります。旅館は宮大工が建てましたので所々に職人の技術が見受けられる素晴らしい建物です。

また客室も細部にこだわりがあり日本の情緒が感じることができます。「貴賓室」というサンルーフ付きの高級なスイートルームもございます。

温泉の種類・特徴

優香苑の温泉は2種類ございます。1つめは「とよさわ乃湯」です。露天風呂の広さが男湯、女湯あわせて50畳もあり花巻温泉郷のなかでもトップクラスです。2つめの「こもれび乃湯」は現代的なつくりになっており、サウナもあり人気の露天風呂となっております。

またとよさわ乃湯とこもれび乃湯のどちらにも内風呂があり高い天井と壁の背景絵が特徴的です。じっくり入浴すれば旅行の疲れも癒されるでしょう。

温泉の泉質・効能

優香苑の温泉の「泉質」は「アルカリ性単純高温泉」となっております。温泉特有の匂いがし、低刺激で湯ざわりが良くつるつる肌になります。「効能」は神経痛、関節痛、五十肩、胃腸病、冷え性などです。

日帰り入浴の料金・時間

優香苑では宿泊者以外でも入浴が可能です。入浴時間は10:00~21:00(最終受付20:00)で入浴料は大人800円、子供400円、幼児300円となっております。

山の神温泉 優香苑の基本情報

場所 岩手県花巻市下シ沢字中野53-1
客室 和室 和洋室 スイートルーム全60室
食事 夕食(客室 お食事処)朝食(客室 お食事処)
風呂 とよさわ乃湯 こもれび乃湯
泉質・効能 アルカリ性単純高温泉 神経痛 関節痛 五十肩など
料金 季節やプランにより変動がある為、詳しくは公式サイトへ
アクセス 電車  JR花巻駅よりタクシーで約35分または路線バスで約40分
    JR新花巻駅よりタクシー45分
車   東北自動車道花巻南ICより約20分
飛行機 花巻空港よりタクシーで約40分または路線バスで55分
*無料送迎バスあり しょう
ちゅう あり 150台 無料
公式サイト http://www.yuukaen.jp/

「花巻温泉郷」周辺のおすすめ観光スポット

花巻温泉郷は温泉だけではありません。周辺には様々な観光名所があります。宮沢賢治氏にまつわる記念館や施設、紅葉や景色の良いポイントなど。なかでも人気の観光スポットを紹介します。

おすすめ①花巻温泉バラ園

「花巻温泉バラ園」は花巻温泉の敷地内にあるバラ園です。約450種類、6000株もの数があり色とりどりのバラが鑑賞できます。バラの開花時期に園内がライトアップされる「ナイトローズガーデン」も開催しております。

なかには「花巻温泉バラ園」のオリジナル品種のバラもご覧いただけます。花巻温泉に旅行や観光で来た際は園内を散歩しながら美しいバラを鑑賞するのも良いかもしれません。

場所 岩手県花巻市湯本1-125
開園時間 8:00~17:00
*イベントにより変動あり 詳細は公式サイトへ
休園日 無休
料金 無料 
*イベント期間中は入園料あり 詳細は公式サイトへ
アクセス 電車 JR花巻駅よりタクシーで約15分または路線バスで約20分
         JR新花巻駅よりタクシーで約20分または無料送迎バスで約30分
車  東北自動車道花巻ICより約5分
駐車場 あり 普通車600台 バス30台 無料
公式サイト https://www.hanamakionsen.co.jp/rose/

おすすめ②釜淵の滝

「釜淵の滝(かまぶちのたき)」は花巻温泉の近くにあります。宮沢賢治氏にゆかりのある滝で国に指定された「イーハトーブの風景地」のひとつとなっております。この滝は高さ8.5メートル、幅30メートルもあり大きな岩盤の上を幾つもの枝分かれをした台川の水が流れています。

周辺には遊歩道もあります。旅行で花巻温泉に訪れた際は散歩してほしい観光スポットです。

場所 岩手県花巻市湯本
アクセス 花巻温泉より徒歩約10分
関連サイト https://www.city.hanamaki.iwate.jp/kanko
/midokoro/shizen/1003919.html

おすすめ③宮沢賢治童話村

宮沢賢治童話村の画像です

「宮沢賢治童話村」は花巻市にある「宮沢賢治」氏の童話の世界で楽しく学習する施設です。村内には「銀河ステーション」「天空の広場」「賢治の教室」「賢治の学校」などの施設があります。

季節限定のイベントがあり、童話村内のライトアップとオブジェやミラーボールでの「童話村の森ライトアップ」が毎年開催しております。暗闇で童話の世界感がより一層堪能できます。

新花巻駅の比較的近くにあるため、花巻温泉郷に向かう前や帰りに訪れるのが良いかもしれません。

場所 岩手県花巻市高松26-19
開館時間 8:30~16:30
休館日 12月28日~1月1日
料金 大人 350円 高大生 250円 小中学生 150円
*宮沢賢治童話村、花巻市博物館、花巻新渡戸記念館との
共通入館券あり 20名以上団体割引あり
アクセス 電車 JR花巻駅よりタクシーで約15分
   またはバスで約17分「賢治記念館口」下車徒歩約5分
   JR新花巻駅よりタクシーで約3分
   またはバスで約2分「賢治記念館口」下車徒歩約5分
車  東北自動車道花巻IC、花巻南ICより約20分
駐車場 あり
関連サイト https://www.city.hanamaki.iwate.jp/miyazawakenji/
dowamura/index.html

おすすめ④山の駅 昭和の学校

「山の駅 昭和学校」は花巻市にある昭和の資料館です。建物は廃校になった小学校を利用して建てられました。校長の「照井 正勝」氏が長年かけて集めた昭和の製品が20万点展示してあります。

校内には各ジャンルごとに「駄菓子屋」「電気店」「レコード店」「古本屋」などが再現され展示してあります。収集マニアの方や昭和が懐かしい世代、昭和を知らない世代でも楽しめる観光スポットです。

「山の駅 昭和学校」から花巻温泉郷のなかで比較的近いのは「山の神温泉」か「大沢温泉」です。

場所 岩手県花巻市下シ沢字牛角86-1
開館時間 4月~10月 9:00~17:00(最終受付16:30)
11月~3月 10:00~16:00(最終受付15:30)
料金 大人 500円 子供(小学生以下)300円
休校日 毎週火曜日(祭日の場合は翌日休校)
年末年始
アクセス JR花巻駅よりバスで約27分「山の駅学校前」下車徒歩約1分
駐車場 あり 50台 無料
公式サイト http://www.showanogakko.jp/

「花巻温泉郷」へ温泉旅行に出かけよう!

花巻温泉郷を紹介させていただきました。各温泉地も宿泊するホテル・旅館もそれぞれ個性や特徴があり魅力的ですね。宿泊料金も高級なものからリーズナブルのものまでありますのでご自分の予算にあったプランも建てることもできます。

日帰り入浴ができるところもありますし、時間があれば花巻温泉郷の数か所を巡るのも良いかもしれません。

宿で1日のんびり過ごすのも良いですが、昼間は花巻温泉郷周辺の観光スポットを見て回り夜にゆっくりと天然風呂を満喫するのもおすすめです。

おすすめの関連記事

Thumb岩手の秘湯「夏油温泉・元湯夏油」は人気の旅館!紅葉と露天風呂の名所!
岩手県北上市にある「夏油温泉・元湯夏油」は、秘湯として有名な温泉宿です。山の奥まった場所にひ...
Thumb岩手の道の駅ランキングTOP16!温泉や名物グルメを満喫!車中泊にも!
ドライブで立ち寄りたい道の駅。岩手県には33ヶ所の道の駅があり、地元の美味しいグルメやスイー...
Thumb岩手の秘湯「松川温泉 松川荘」へ!美しい碧い濁り湯と混浴露天風呂!
「松川温泉 松川荘」は隠れ家的宿で、青白濁の秘湯に浸かりながら贅沢な時間が過ごせ、お部屋では...

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
manglobemanglobe
よろしくお願いいたします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ