札幌「イニシャル」で流行りのシメパフェ!インスタ映え間違いなし!

今や札幌の定番であるシメパフェの先駆けとなったデザートバー「イニシャル」。デザートとお酒のマリアージュをコンセプトとしており、こだわりのパフェと共にお酒も頂くことができます。楽しい札幌での一日を、温かく落ち着いた雰囲気のイニシャルで美味しく締めくくりませんか?

札幌「イニシャル」で流行りのシメパフェ!インスタ映え間違いなし!のイメージ

目次

  1. 1札幌の「イニシャル」とは
  2. 2札幌「イニシャル」の基本情報とアクセス
  3. 3札幌「イニシャル」の魅力
  4. 4札幌「イニシャル」の人気メニュー【パフェ】
  5. 5札幌「イニシャル」の人気メニュー【かき氷】
  6. 6札幌「イニシャル」の新店舗「アンドイニシャル」
  7. 7札幌で人気のシメパフェを食べよう!
  8. 8おすすめの関連記事

札幌の「イニシャル」とは

北海道札幌市にある「イニシャル」は、季節の果物やお野菜を贅沢に使った見た目も美しい独創的で大人なシメパフェが頂けるデザートバーです。イニシャルとはフランス語でオリジナルという意味で、店名の由来となっています。そしてその名の通りイニシャルではお酒と果物を組み合わせたパフェやスパイスを使ったパフェなど新しく創作的なシメパフェが揃えられています。

また、エジソンランプの優しい明りに照らされた落ち着いた雰囲気の店内は、札幌での大人なシメのひとときを提供してくれるに違いありません。

デザートとお酒が楽しめるデザートバー

デザートとお酒のマリアージュをコンセプトとしている「イニシャル」ではこだわりのパフェと共にお酒を楽しむことが出来ます。赤・白・スパークリングのグラスワインの他、ビールやウィスキー各種カクテルも揃っているのでデザートに合ったお酒を選んでみてはいかがでしょうか。

また、デザートだけでなくお酒もメインとして札幌の夜をしっかり愉しみたいという大人な方々の為に、イニシャルではスパークリングデザートや飲むパフェなど新感覚デザートドリンクも取り揃えています。

札幌「イニシャル」の基本情報とアクセス

「イニシャル」は北海道最古のロングアーケード商店街の一つである札幌は狸小路商店街内にあるため、雪の多い札幌の冬であってもお天気を気にせずお店を訪れることが出来ます。また各最寄り駅からも徒歩3分圏内なので一日遊び疲れた身体でシメパフェに訪れる際にもアクセス抜群です!

イニシャルへのアクセスと最寄駅

「イニシャル」は札幌の狸小路アーケード内にあります。最寄りは地下鉄南北線さっぽろ駅から一駅の大通駅とその先のすすきの駅になりますが、どちらからも徒歩約3分で行くことができます。また、札幌市電狸小路駅からはからは148mという近さで、隠れ家的お店でありながら駅チカでアクセスがしやすい場所に位置しています。

季節によって営業時間が異なる

味も見た目も魅力的なシメパフェが頂ける札幌のデザートバー「イニシャル」ですが一つ気を付けなければならないのが営業時間です。夏季営業時は月曜から金曜日は14時~24時(L.O 23時30分)、土日祝日は12時~24時(L.O 23時30分)となっています。

そして冬季営業時は月曜から金曜日が17時~24時(L.O 23時30分)、土日祝日は17時~26時(L.O 25時30分)となります。季節や曜日によって営業時間が異なり、お休みが不定休のため訪れる際はイニシャル公式ページなどで一度ご確認ください。

札幌「イニシャル」の基本情報

店名 イニシャル(INITIAL)
お問合わせ 050-5594-7040
予約 不可
住所 北海道札幌市中央区南3条西5-36-1 F.DRESS五番街ビル 2F
アクセス 地下鉄南北線すすきの駅徒歩3分
地下鉄南北線大通り駅徒歩3分
狸小路駅から148m
狸小路アーケード内
営業時間 夏季時間:平日14:00~24:00(L.O. 23:30)
         土日祝12:00~24:00(L.O. 23:30)
冬季時間:平日17:00~24:00(L.O.23:30) 
         土日祝17:00~26:00(L.O. 25:30)
定休日 不定休
お支払い カード不可
電子マネー不可
席数 36席
個室 なし
貸し切り
禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場
(近隣にコインパーキングあり)
公式アカウント  https://www.facebook.com/INITIAL.sapporo/
サービス お祝い・サプライズ可
ソムリエがいる

最寄り駅は「すすき野」

札幌市地下鉄南北線すすき駅が最寄りの「イニシャル」。駅から徒歩3分という立地の上、お店は狸小路商店街内に位置しておりアーケードが続いているので、雨や雪のといったお天気も気にせず訪れることができます。

札幌「イニシャル」の魅力

いわゆるパフェとは一味違った、お酒にも合うユニークなシメパフェがメニューに並ぶ札幌のデザートバー「イニシャル」ですが、ここでの楽しみはそれだけではありません。欧州に居る様な店内と、思わず写真に収めたくなってしまうインスタ映えなデザートの数々バラエティーに富んだメニュー。

他にもまだまだチェックしたいポイントは盛沢山です。ここからはそんな札幌市のカフェバー「イニシャル」の更なる魅力についてご紹介していきます。

パリのカフェをイメージした店内

札幌に居ながらパリのカフェを連想させるような「イニシャル」は、エジソンランプの柔らかな光を用いて照らされており、温かくもシックなムードに包まれています。現代的で洗練された佇まいでありつつも、どこか懐かしい雰囲気も感じられる店内は、ほろ酔い気分の札幌の夜を閑やかにシメてくれるでしょう。

インスタ映えするシメパフェ

「イニシャル」にあるパフェは見た目も豪華で美しく、おしゃれな盛り付けのメニューが揃っておりインスタでも話題になってきています。旬のフレッシュフルーツやお野菜をふんだんに使った色鮮やかでフォトジェニックなパフェとヴィンテージアートな店内が相まってインスタ映え間違いなしです。

また独創的で目新しい「イニシャル」のシメパフェは、クリエイティブで他にはないフレーバーやオリジナリティー溢れるお洒落な見た目を提供してくれるのできっと札幌でのシメパフェのワンシーンをインスタにアップしたくなるはずです!

かき氷も人気メニュー

インスタ映えする華やかなシメパフェが醍醐味となっている札幌市のデザートバー「イニシャル」ですが、実はかき氷も外せないメニューとなっているんです。イニシャルのかき氷はベリーやキウイなどさわやかなフルーツをふんだんに使っていたりコーヒーのシロップを使用していたりと、かき氷のイメージを大きく変えてくれるでしょう。

またシメパフェと同じく、こだわりを持った材料を使用し、素材の味を活かしたかき氷が提供されているのでがっつり食べた後にさっぱりシメたいときにはもってこいのメニューです!

札幌「イニシャル」の人気メニュー【パフェ】

「イニシャル」では年間通して安定的に人気のあるパフェや季節によって変わる旬の食べ物を使ったパフェ、一味違った大人なパフェやインスタ映えする可愛いパフェなどバラエティー溢れるメニューを取り扱っています。その中でも人気のあるおススメメニューをご紹介します!

パフェと飲み物のセットがお得

「お酒とデザートのマリアージュ」を謳っている札幌市のデザートバー「イニシャル」では、お酒を飲んだ後のシメパフェにもやはりお酒が欲しい!という方々の為にデザートもお酒もしっかり楽しめるお得なメニューを用意しています。

イニシャルでは通常550円~680円の赤・白・スパークリングワインです、がパフェとセットにすることで+450円で頂くことが出来るんです!ぜひお得なセットメニューで、お好みのデザートにマリアージュするお酒を選んで大人な組み合わせを味わってみてください!

①パルフェ・ロム・レザン

まず一つ目にご紹介するイニシャルのメニューが「パルフェ・ロム・レザン」です。このパフェはラムレーズンを使用したパフェで、贅沢に5つもの層からなるこちらのメニューはクリアーなパフェグラスに盛られてサーブされます。

そしてこのパフェ、斬新な構成になっており、なんと間に空洞のレイアーがあるんです。なんともユニークな見栄えで、トップにはこだわりのジェラートやキュートなお菓子が乗っておりインスタ映えも間違いなしの一品です。お値段は1300円となっております。

②スティル・ブラン

次におススメしたいのが、ヨーグルトソルベに、白ワインのジュレ、ホワイトグレープフルーツのソルベ、ヨーグルトエスプーマ、ベリーソルベ、ハーブジュレなどを使用した「スティル・ブラン」です。こちらは真っ白で美しいパフェがお洒落なグラスに盛られており、札幌の雪景色を連想させる一品となっています。

そしてこちらのパフェは、ソルベにほんのりお酒の香りが感じられ、甘さ控えめでさっぱりとしたお味なので、札幌でお酒を飲んだ後のシメパフェに最適です。白を基調に赤いバラ飾りがアクセントとなっているこちらのパフェは1280円で頂けます。

③フラガリアシトロン

次にご紹介するのがイニシャルのメニューの中でも特に女性からの人気が高い「フラガリアシトロン」です。こちらも間に空洞の層があるユニークな見た目で、トップにはベリーのソルベとたっぷりのベリースライスが盛り付けられていることに加え、中にはクッキーや柑橘系のソルベが入っています。

ベリーの甘酸っぱさと柑橘のさわやかな甘みのコントラストが魅力的で、赤やピンクが多く使われた見た目もキュートな「フラガリアシトロン」は1320円です。

④パフェテリーヌ

これまでのパフェの概念から離れた、一味変わったシメパフェを楽しんでみたいと言う方に味わって頂きたいのが「パフェテリーヌ」です。お皿を使い、ラムレーズンやベリー、柑橘類を挟んだガトーショコラとそのまわりにシトラスのシャーベットが盛られた斬新な見た目。そして本来のうま味を味わえるようにパフェなのにホイップを使用しないと言うこだわりも素敵ですね。

お皿の周りに散りばめられたカカオニブと塩と胡椒がアクセントとなり、甘さ控えめでさっぱりとした「パフェテリーヌ」の味を引き締めてくれます。イニシャルのメニューの中でも特に個性的で、思わずインスタにアップしたくなるような見た目の「パフェテリーヌ」は1559円で頂けます。

⑤パルフェピスターシュ

苺のモンブランとも謳われている「パルフェピスターシュ」はその名の通り、たっぷりの苺の果実と苺とマスカルポーネのクリームなどしっかり苺が味わえる一品です。それに加えてフランボアーズのソフトジェラートや檸檬とエルダーフラワーのジュレが盛られおり、その丁度よい甘酸っぱさがついつい食べ進めてしまいそうです。

また共に添えられた濃厚なピスタチオのソフトクリームやオレンジのメレンゲ、クレームダンジュが甘酸っぱさの中にもまろやかな甘さを引き出してくれます。さっぱりとした程良い甘さが後を引く美味しさの「パルフェピスターシュ」は1600円です。

札幌「イニシャル」の人気メニュー【かき氷】

札幌のデザートバー「イニシャル」で頂けるデザートは斬新で美しく美味しいインスタ映えばっちりなパフェだけではありません。お客さんがパフェと同じぐらいお目当てにしているのが「イニシャル」のかき氷です。次は「イニシャル」を訪れた際にたべて貰いたいかき氷のメニューをご紹介します!

①いちご

まず年間を通して常に人気が高いのが王道のいちご味のかき氷のです。ふわふわに盛られた氷に本物の果実を食べているかのような苺のシロップがたっぷりかけられたこのメニューは食欲が落ちる暑い夏でもサクサク食べられ、札幌の寒い冬にも温かい店内で食べたくなるような味です。いつでも味わえ、安定感のある美味しさのいちごのかき氷は780円でいただけます。

②禁断のレモン(夏季限定)

夏季限定でメニューに現れる「禁断のレモン」もぜひチェックしておいて欲しいかき氷のひとつです。「禁断のレモン」には空気のように軽いヨーグルトのエスプーマが添えられており、フワフワなかき氷とマッチして気付けばどんどん食べ進めてしまっている様な一品になっています。

また、一緒に盛られたレモンの果実はミントシロップや蜂蜜で味付けがされているので、レモン味でありながもあらまろやかな甘味のある味になっています。すっきりした札幌の夏に是非食べたい夏季限定メニュー「禁断のレモン」は1000円です。

③ミルクココア

「イニシャル」で食べられるかき氷はすっきりとした果物のフレーバーだけではありません。ミルクココア味のかき氷は、やわらかなかき氷に優しい味のミルクココアがたっぷりふりかけられたメニューです。かき氷といえば食べ進めて行く内に味が薄くなってしまうイメージですが、こちらかき氷はその心配もご無用。

ふんだんに使われた濃厚なミルクココアの濃厚の味を最後まで楽しむことができます。更にココア味といってもやはりかき氷なので食べ切ってもくどくなく、暑い夏でもさっぱり頂くことが出来ます。イニシャルのミルクココアかき氷は600円です。

④ほうじ茶ラテ

次にご紹介するメニューは最近流行りのほうじ茶ラテ味のかき氷です。イニシャルのかき氷の醍醐味、フワフワな氷にたっぷりのほうじ茶のソースがたっぷりかけられており、中には白玉や寒天も入っていて、様々な食感が一度に楽しめるかき氷です。

また香ばしいほうじ茶の味が引き立つかき氷の上に乗せられた、たっぷりのミルクエスプーマがまろやかで甘味のあるお味に仕上げてくれています。ミルクエスプーマ抜きのほうじ茶のかき氷もありますので、あっさり味がお好みの方はぜひこちらもお試しください。ほうじ茶ラテ味は1000円ほうじ茶味は780円です。

⑤クリームブリュレ氷

最後におススメするのが、ほかに比べてまだ新しいメニューである「クリームブリュレ氷」です。その名の通り、たっぷり盛られたフワフワンのかき氷の上には、こんがり焼き色のついたクリームがたっぷりのっています。

かき氷ですが、こんがりあぶられたた砂糖と自家製のクリームのしっとりした甘さはまさにクリームブリュレです。たっぷりのクリームとボリューム満点のかき氷がインパクトのあるメニューですが、思っている以上にペロッと食べてしまえる一品です。甘いもの好きにはたまらないクリームブリュレ氷は800円で頂けます。

札幌「イニシャル」の新店舗「アンドイニシャル」

革新的で美しいデザートを求めて行列ができる札幌のデザートバー「イニシャル」ですが、なんとその系列店の新店舗「アンドイニシャル」が同じく札幌に2018年に新オープンしたんです!ここで少しその新店舗、「アンドイニシャル」についてご紹介します。

新店舗の場所はすすきの

新店舗「アンドイニシャル」の最寄は「イニシャル」と同じ、札幌市地下鉄南北線すすきの駅になります。新店舗と既存店は近くにあるのでその場でどちらかをチョイスいて訪れるも良し、思い切って両方チャレンジしてみるのも良いですね!是非新店舗の「アンドイニシャル」もチェックしてみてくださいね!

メニューの詳細情報

イニシャルの新店舗アンドイニシャルのメニューは既存店く比べてシンプルな構成になっています。基本となるのは7種類のパフェに6種類のソフトクリーム、それに加えてコーヒーとカフェラテの2種類のドリンクメニューのみです。

お値段は贅沢シリーズとほうじ茶パフェが1280円、それ以外が1000円以下という少しリッチな設定ですが、たまにはシメに贅沢をしてお金をかけてみるのも良いものですよ。さらに贅沢シリーズを筆頭にインパクトのある見た目のデザートなので、こちらもインスタ映えが狙えるかも知れません!

アクセスの詳細

アンドイニシャルの最寄駅は札幌市地下鉄南北線すすきの駅です。こちらの新店舗、そこからなんと徒歩二分のという近さで、市電すすきの駅から142mの立地にありアクセスもしやすいのも魅力ですね!

新店舗「アンドイニシャル」の基本情報

店名 AND INITIAL アンドイニシャル
お問合わせ 011-211-4919
予約可否 不可
住所 北海道札幌市中央区南4条西5丁目7-1 秀高ビル 1F
交通手段 地下鉄南北線ススキノ駅より徒歩2分
すすきの駅(市電)から142m
営業時間・
定休日
営業時間
令和1年10月より冬季営業時間に変更
【月~土】18:00~2:00
【日祝】18:00~24:00
日曜営業
定休日
不定休
お支払い情報 カード不可
電子マネー不可
駐車場
参考情報 https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1059096/

新店舗、アンドイニシャルにも夏季営業時間と冬季営業時間があり、平日と休日でも営業時間が異なるのでご注意ください。また不定休ですので訪れる際には事前にご確認ください。

札幌で人気のシメパフェを食べよう!

いかがだったでしょうか。今回は見た目も味も華やでインスタ映えもバッチリなシメパフェを提供しているデザートバー「イニシャル」その新店舗「アンドイニシャル」についてご紹介させていただきました。札幌の夜は夕食を食べて終わりではありません。

札幌の夜を最後まで満喫したいという方々は是非、シメパフェの人気店「イニシャル」に足を運んでみてください!

おすすめの関連記事

Thumb札幌のおすすめ人気シメパフェ店24選!夜のおしゃれな極上スイーツの誘惑!
料理をもぐもぐ食べたあと夜には締めとなるシメパフェをいただく食文化が、いつの頃からか札幌には...
Thumb札幌の歓楽街すすきの周辺でシメパフェ!美味しいおすすめ人気店20選!
札幌では飲み会や食事のシメにパフェを食べるシメパフェという札幌独自の習慣があります。札幌の歓...
Thumb札幌でおしゃれに夜景を眺めるバー9選!有名な「N43」の絶景で癒される♫
札幌には隠れた夜景スポットが数多くあります。見る場所や環境によってはまったく違った夜景を楽し...

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ