大分のおすすめ紅葉名所16選!見頃の時期や穴場・ライトアップ情報も!

温泉地が有名な大分県ですが、秋の紅葉シーズンには人気の紅葉名所に全国から多くの人が訪れます。山間部に紅葉スポットが多いので、ダイナミックな紅葉の絶景を見ることができます。今回は大分県でおすすめの紅葉名所の見頃やライトアップ情報を厳選してご紹介します。

大分のおすすめ紅葉名所16選!見頃の時期や穴場・ライトアップ情報も!のイメージ

目次

  1. 1大分のおすすめ紅葉名所をご紹介!
  2. 2大分のおすすめ紅葉名所16選!
  3. 3大分で紅葉を満喫しよう!

大分のおすすめ紅葉名所をご紹介!

大分は自然に溢れ、温泉施設や歴史の残る観光名所など見所がたくさんあります。秋の季節には紅葉巡りをする観光客も多いほど、穴場の紅葉スポットから人気の紅葉スポットも盛りだくさん

大分は山間部を中心に紅葉の名所が各所に点在しているので、ドライブでの紅葉巡りがおすすめです。温泉地や観光地に寄りながら、日帰りドライブでも楽しめる紅葉スポットもご紹介していきます。

見頃時期やライトアップ・穴場情報も紹介!

大分の紅葉名所は山間部が多いので、渓谷沿いにダイナミックな絶景を楽しむことができます。穴場の紅葉スポットもあるので、のんびりと紅葉散策もできますよ。また、紅葉を見ながら登山を楽しむ人も多いそうです。

夜にはライトアップが行われる場所もあり、昼間と違う雰囲気を味わえます。大分県では紅葉まつりを開催する名所は多くなく、静かに紅葉を楽しみたい方に最適ライトアップの情報はホームページで確認してから行きましょう。

大分のおすすめ紅葉名所16選!

大分のおすすめの紅葉名所を厳選してご紹介します。有名な観光地から簡単にアクセスできる所や穴場スポット、ドライブで立ち寄れるおすすめの紅葉スポットをご紹介します。駐車場が整備されている場所も多いので、ドライブでの紅葉巡りもおすすめです。ぜひ参考にしてみて下さい。

大分の紅葉名所①深耶馬溪

始めにご紹介する大分の紅葉名所は深耶馬溪(しんやばけい)。新日本三景にも選ばれている深耶馬渓は九州の中でも有名な紅葉名所です。紅葉シーズンには全国から観光客が訪れます。深耶馬渓は8つの奇岩と鮮やかな紅葉を一望できる人気スポットです。遊歩道も整備されているので、散策しながら紅葉を楽しむことができます。

10月下旬から色づき始め、11月中旬頃にモミジ、イチョウ、カエデが見頃時期を迎えます。夜には県道28号線沿いのライトアップされるモミジも絶景です。

深耶馬溪の基本情報

住所 大分県中津市耶馬溪町
アクセス JR豊後森駅からバスに乗って約20分
大分自動車道玖珠ICから県道28号線経由約20分
駐車場 無料駐車場
参考サイト https://nakatsuyaba.com/

大分の紅葉名所②富貴寺

大分の紅葉名所2カ所目は人気の紅葉名所の富貴寺(ふきじ)です。九州最古の木造建築の富貴寺大堂は1300年に建てられ、宇治の平等院鳳凰堂、平泉の中尊寺金色堂と日本三阿弥陀堂の一つで国宝にも指定されている貴重な建物なのです。

富貴寺の紅葉は11月中旬から12月上旬に見頃を迎えます。また、紅葉の時期には普段閉まっている正面の扉が開放され、阿弥陀如来像を拝観できます。夜はライトアップされた富貴寺を背景に幻想的な紅葉を見ることができます。

富貴寺の基本情報

住所 大分県豊後高田市田染蕗2395
拝観時間 8:30~16:30
定休日 無し
アクセス JR日豊本線宇佐駅から車で30分
拝観料 一般・高校生300円、小中学生150円
駐車場 無料駐車場(30台)
参考サイト https://www.visit-oita.jp/spots/detail/4796

大分の紅葉名所③金鱗湖

大分の紅葉名所3カ所目は金鱗湖(きんりんこ)です。由布院の観光名所としても有名ですが、紅葉の時期になると金鱗湖の周辺が赤く染まる絶景が訪れる人を魅了します。見頃時期は11月上旬から中旬にかけてピークを迎えます。由布院駅から金鱗湖周辺の散策もおすすめ。

金鱗湖は専用の駐車場がないので、ドライブで立ち寄るスポットとしてはあまりおすすめできません。電車でもアクセスできるので、街歩きをしながら紅葉巡りを楽しみましょう。

金鱗湖の基本情報

住所 大分県由布市湯布院町川上1561‐1
アクセス 由布院駅から車で10分
駐車場 無し
参考サイト http://www.city.yufu.oita.jp/kankou/kankou/kinrinko/

大分の紅葉名所④九酔渓

大分の紅葉名所4カ所目は九酔渓(きゅうすいけい)です。断崖絶壁が約2㎞に渡って続き、秋の紅葉の時期には周辺が赤や黄色に染まります。一三曲がりと呼ばれる渓谷沿いは地元の人にも人気の紅葉スポットです。近くには高さ173mの位置にある全長390mの九重夢大吊り橋もおすすめの紅葉スポットなので、ぜひ訪れてみて下さい。

見頃時期は10月下旬から11月上旬の間でモミジやハゼなどがきれいに色づきます。九酔渓温泉もあるので、温泉と紅葉を満喫できますね。周辺の九酔渓桂茶屋の展望台は穴場の紅葉スポットです。

九酔渓の基本情報

住所 大分県玖珠郡九重町大字田野
アクセス 大分自動車道九重ICから約40分
駐車場 無し
参考サイト https://www.visit-oita.jp/spots/detail/4738

大分の紅葉名所⑤岡城跡

大分の紅葉名所5カ所目は岡城跡(おかじょうあと)。滝廉太郎の名曲「荒城の月」のモチーフになった岡城です。現在は石垣と城郭が残されている岡城跡は紅葉の名所としても有名。敷地内には約2500本ものモミジの木があり、秋になると一面が真っ赤に染まります。

11月上旬から始まり、11月中旬から11月下旬に見頃時期を迎えます。毎年ライトアップも開催されているので、夜の紅葉もまた綺麗ですよ。岡城跡へはJR豊後線竹田駅からタクシーで5分、大分自動車道湯布院ICからは約1時間でアクセスすることができます。

岡城跡の基本情報

住所 大分県竹田市大字竹田2889
営業時間 9:00〜17:00
定休日 年末年始
料金 高校生以上300円、小中学生150円
アクセス 九州自動車道熊本ICから約90分
駐車場 無料駐車場
公式HP https://okajou.jp/appeal/history/

大分の紅葉名所⑥くじゅう連山

大分の紅葉名所6カ所目はくじゅう連山です。大船山や久住山など九州一の高山地帯でもあるくじゅう連山は秋になると山肌が赤く染まる絶景を見ることができます。紅葉の見頃時期は10月下旬から11月中旬で、カエデ、モミジ、ドウダンツツジなどが鮮やかに山肌を染めます

周辺には温泉もあるので、日帰りのドライブスポットとしても人気。中でも久住高原ロードパークはドライブで気軽に立ち寄れる紅葉スポットなのでぜひ訪れてみて下さい。

くじゅう連山の基本情報

住所 大分県竹田市久住町
アクセス 大分道九重ICから車で約40分
駐車場 無料駐車場
参考サイト https://www.visit-oita.jp/spots/detail/4731

大分の紅葉名所⑦文殊仙寺

大分の紅葉名所7カ所目は文殊仙寺(もんじゅせんじ)。紅葉は11月上旬から色づき始め、11月中旬から12月上旬に見頃を迎えます。参道では紅葉の見頃に合わせてライトアップも開催されるので、照明に照らされた紅葉を楽しむことができます。昼間に見る紅葉と違った雰囲気を味わえるので、ぜひライトアップの時間に訪れるのもおすすめ。

文殊仙寺の基本情報

住所 大分県国東市国東町大恩寺2432
拝観時間 9:00〜16:30
定休日 無休
アクセス 国東町国道213号線富来より10分
拝観料 無料
駐車場 普通車50台
公式HP http://monjyusenji.com/

大分の紅葉名所⑧白馬渓

大分の紅葉名所8カ所目は白馬渓(はくばけい)。紅葉は11月上旬から色づき始め、11月下旬から12月上旬に見頃を迎えます。白馬渓では毎年見頃の時期に合わせて紅葉祭りが開催されます。ライトアップなどの情報はホームページで確認して行くことをおすすめします。

九州自動車道臼杵インターチェンジから5分と車でのアクセスがとても便利なので、ドライブで巡る紅葉スポットとしても人気があります。

白馬渓の基本情報

住所 大分県臼杵市前田1366
アクセス JR上臼杵駅からタクシーで約8分
東九州自動車道臼杵ICから約5分
駐車場 無料駐車場(10台)
参考サイト https://www.visit-oita.jp/spots/detail/4567

大分の紅葉名所⑨由布岳

大分の紅葉名所9カ所目は由布岳(ゆふだけ)です。温泉地としても有名な由布院の名所由布岳。標高1584mの由布岳は秋には紅葉を見に多くの登山客が訪れます。

10月中旬から色づき始め、10月下旬から11月上旬にかけて、ヤマザクラやハゼ、ミズキ、マユミなどが見頃時期を迎えます。由布院の温泉街ではライトアップを楽しめるスポットもあるそうです。由布院に訪れたら、ぜひ由布岳の紅葉と温泉を楽しんでください。

由布岳の基本情報

住所 大分県由布市湯布院町
アクセス 大分自動車道湯布院ICから正面登山口まで約20分
駐車場 有料料駐車場70台、無料駐車場30台あり
参考サイト https://www.tabirai.net/sightseeing/tatsujin/0000580.aspx

大分の紅葉名所⑩別府ロープウェイ

大分の紅葉名所10カ所目は別府ロープウェイ九州最大級の100人乗りの大型ゴンドラで、阿蘇くじゅう国立公園・鶴見岳の鶴見山上駅まで約10分で到着します。見頃時期は10月下旬から11月中旬で、ロープウェイから紅葉の色鮮やかな景色を見ることができます。

標高1300mにある鶴見山上駅には遊歩道、売店や七福神めぐりなどができ、一年を通して様々な絶景を楽しめます。

別府ロープウェイの基本情報

住所 大分県別府市大字南立石字寒原10-7
営業時間 9:00~17:00(11月15日~3月14日)
定休日 無し
料金 大人往復1600円、子供800円
アクセス 東九州自動車道別府ICから県道11号線を湯布院方面へ約5分
駐車場 無料駐車場(250台)
公式HP https://www.beppu-ropeway.co.jp/

大分の紅葉名所⑪響渓谷

大分の紅葉名所11カ所目は響渓谷(ひびきけいこく)です。小耶馬渓とも呼ばれている響渓谷は秋になるとモミジが一面に広がる紅葉の人気名所です。周辺にある豊後・大山ひびきの郷では紅葉と奥日田温泉や食事を楽しむことができるのでおすすめ。

11月上旬から色づき、11月中旬から11月下旬に見頃時期を迎えます。ライトアップや紅葉祭りはありませんので、ご注意ください。

響渓谷の基本情報

住所 大分県日田市大山町西大山
アクセス 大分自動車道日田ICから約25分
駐車場 無し
参考HP https://www.oidehita.com/archives/529

大分の紅葉名所⑫猿飛千壺甌穴群

大分の紅葉名所12カ所目は猿飛千壺甌(さるとびせんつぼきょう)です。白い岩肌に紅葉の色鮮やかさが映える絶景スポット。周辺スポットに山国の高千穂峡とも言われている魔林峡(まばやしきょう)もあるので、合わせて観光してみて下さいね。整備された遊歩道もあるので、散策しながら紅葉を楽しめる穴場スポットです。

猿飛千壺甌は大分自動車道の日田インターチェンジから約30分でアクセスすることができます。ドライブの寄り道スポットにぜひ訪れてみて下さい。

猿飛千壺甌穴群の基本情報

住所 大分県中津市山国町草本
アクセス 大分自動車道日田インターチェンジから約30分
駐車場 無料駐車場
参考サイト https://nakatsuyaba.com/?introduce=sarutobi

大分の紅葉名所⑬長安寺

大分の観光名所13カ所目は長安寺(ちょうあんじ)です。境内はアジサイ、シャクナゲ、ツツジなど四季折々の花が咲き、花の寺として知られているほど有名。紅葉の見頃は11月中旬から12月初旬頃でモミジやイチョウが色づき、見頃時期になると多くの観光客が訪れます。長安寺は宇佐インターチェンジから車で40分ほどでアクセスできます。

長安寺の基本情報

住所 大分県豊後高田市加礼川635
拝観時間 8:00~17:00
定休日 無休
アクセス JR日豊本線宇佐駅から車で40分
拝観料 一般・高校生300円、小中学生150円
駐車場 無料駐車場(20台)
参考サイト https://www.visit-oita.jp/spots/detail/4782

大分の紅葉名所⑭ことといの里

大分の紅葉名所14カ所目は大分県日田市にあることといの里自然に囲まれた静かな場所にある里の駅で、車でもアクセスしやすい穴場スポットです。夏は小野川の水流を利用した河川プールがオープンし、観光客や子供連れのご家族で賑わいます。紅葉の見頃時期は10月下旬から11月中旬頃で、赤く染まるモミジの風景は圧巻です。

ことといの里へはJR日田駅からバスに乗り、ことといの里下車で到着します。車でアクセスする場合は大分自動車道日田インターチェンジから約20分でアクセスできます。

ことといの里の基本情報

住所 大分県日田市源栄町4830-3
営業時間 9:00~17:00
定休日 12月1日~3月31日
アクセス 日田駅より徒歩約12分
駐車場 無料駐車場(100台)
参考サイト https://oita.jp-o.net/hita/kototoi/kototoi.htm

大分の紅葉名所⑮立羽田の景

大分の紅葉名所15カ所目は立羽田の景(たちはたのけい)。大分県玖珠郡玖珠町にある人気の紅葉スポットです。約1キロに渡って続く奇岩の景勝地に沿うように広がる紅葉の絶景を楽しむことができます。10月下旬から11月中旬にモミジ、カエデ、ツツジ、ハゼなどが見頃を迎えます。紅葉祭りやライトアップのイベントはありません。

アクセスは大分自動車道玖珠インターチェンジから車で約30分ほどの距離にあり、無料の駐車場もあるのでドライブで行く紅葉スポットとしておすすめです。

立羽田の景の基本情報

住所 大分県玖珠郡玖珠町大字古後
アクセス JR豊後森駅からタクシーで約30分
大分自動車道玖珠ICから約30分
駐車場 無料駐車場(20台)
参考サイト https://www.visit-oita.jp/spots/detail/4535

大分の紅葉名所⑯陽目渓谷

大分の紅葉名所で最後にご紹介する16カ所目は陽目渓谷(ひなためけいこく)。大野川の源流で両岸に広がる渓谷で紅葉時期には綺麗な絶景が堪能できる穴場スポット。ダイナミックな渓谷を進んでいくと白水の滝や紅葉が一望できる展望台もあります。ライトアップイベントは無いのでご注意ください。

紅葉の見頃は10月下旬から11月上旬でケヤキ、ヤマモミジを中心に鮮やかな色に染まります。また、湧き水で入れたお茶を頂ける名水茶屋もあるので、ドライブの休憩に紅葉を見ながらのんびりと過ごしてみてはいかがでしょうか。

陽目渓谷の基本情報

住所 大分県竹田市荻町陽目371
アクセス JR豊後荻駅よりタクシーで約10分
大分自動車道九重ICから約120分
駐車場 無料駐車場(100台)

大分で紅葉を満喫しよう!

ご紹介した大分のおすすめの紅葉スポットはいかがでしたか?有名な紅葉名所から穴場スポットなど様々あるので、ドライブで紅葉巡りなんかもいいですよね。ライトアップが開催される場所もあるので、夜の幻想的な雰囲気の紅葉もぜひ味わってください。有名な温泉地でのんびりと温泉に入り、秋の紅葉も楽しんでみてはいかがでしょうか。

おすすめの関連記事

Thumb九州一の日本庭園「慧洲園」で静寂の空間を満喫!紅葉のライトアップは必見!
九州一と呼ばれる日本庭園「慧洲園」。佐賀県にある中国の古陶磁器や翡翠などの美術品を展示してい...
Thumb鹿児島のおすすめ紅葉名所15選!穴場スポットや見頃&ライトアップも解説!
秋の風物詩・紅葉は、見頃の時期になると多く人が紅葉の名所に訪れて自然の芸術を楽しんでいます。...
Thumb佐賀で絶景の紅葉を!定番名所&穴場スポットTOP15と見頃の時期!
2019年の都道府県魅力度ランキングで46位という順位に甘んじてしまった佐賀県。しかし、そん...

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
akane

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ