仙台駅前の「あんこや」の四角いどら焼きが大人気!賞味期限や予約方法は?

仙台で話題の「あんこや」。その四角いどら焼きは美味しいだけでなく見た目も◎。仙台駅前にも店舗があり、仙台みやげにピッタリです。午前中には売り切れてしまうというあんこやについて、賞味期限や予約、お取り寄せ(通販)可能かなど、詳しい情報とともにご紹介していきます。

仙台駅前の「あんこや」の四角いどら焼きが大人気!賞味期限や予約方法は?のイメージ

目次

  1. 1仙台「あんこや」とは
  2. 2「あんこや」のどら焼きの特徴
  3. 3「あんこや」の定番メニュー
  4. 4「あんこや」の季節のメニュー
  5. 5「あんこや」の予約方法と店舗情報
  6. 6仙台の「あんこや」に四角いどら焼きを買いに行こう!

仙台「あんこや」とは

仙台「あんこや」とは、宮城県仙台市青葉区に本店を構える、四角いどら焼きのお店です。あんこやは正式名称「ankoya」という、どら焼きとあんこの専門店で、店舗は全部で4店舗、仙台駅前店、木町通本店、泉店、保春院(ほしゅんいん)店があります。ひらがなで大きく書かれた「どらやき」ののぼりが目印です。

中でも「あんこや 仙台駅前店」は、その名の通り仙台駅の近くにあり、JR仙台駅から徒歩3分の、お土産を買うにはもってこいの店舗です。木を基調とした和モダンな店内は落ち着いた雰囲気で、驚くほど豊富な種類のどら焼きが並んでいます。

仙台にある完売必至のどら焼き専門店

午前中に売り切れてしまうと評判の、仙台の四角いどら焼き専門店「あんこや」。連日開店前から行列ができるほどの大人気で、事前に情報を仕入れて行かないと着いたときにはもう完売、なんてこともあり得ます。

完売が続出するのは駅前店のみでなく、あんこやの4店舗すべて、仙台駅前店、木町通本店、泉店、保春院店でも午前中に完売する商品が相次ぎます。確実に買うにはいくつかのポイントを押さえて臨む必要があるようです。

とはいえ、忙しさのピークは開店直後お昼どきだそうで、平日ならば午後には客足が落ち着いてくるとのこと。「あんこや」には一体どんなメニューがあるのか、確実に買うにはどうすればいいのか、賞味期限は?通販・お取り寄せは可能なのか、また、予約の方法は?などなど、本記事では「あんこや」に関する気になる情報を、どんどんご紹介していきます。

仙台の新定番みやげと話題!

仙台の定番スイーツといえば、まず思い浮かべるのがずんだ餅。そんな定番スイーツと、今まさに肩を並べようとしているのがこちら、「あんこや」の「四角いどら焼き」

リピーター続出の仙台「あんこや」のどら焼きは、数日前に予約しないと手に入らないと言われます。実際に週末やお盆、年末年始シーズンは、完売してしまう状況が続いているようです。

ひとつずつ丁寧にぴっちりと包まれた「あんこや」のどら焼きは、四角くころんとした見た目が印象的です。ところがこちらの四角いどら焼き、大人気の秘密は見た目が可愛いことだけでなく、一度食べたら病みつきになるその美味しさにあるのだとか。

仙台観光のお供、お土産に、新しい定番となりつつある「あんこや」の四角いどら焼き。通販・お取り寄せは可能なのか、各店舗へのアクセスなど、本記事では予約方法も含め、「あんこや」について知りたい情報を余さずご紹介していきます。

Thumb仙台「カフェミティーク」の最強インスタ映えメニューとは?マツコも絶賛!
「カフェミティーク」は、アートスムージーで有名な仙台のカフェです。マツコも大絶賛したアートス...

「あんこや」のどら焼きの特徴

その魅力をお伝えする前に、まずは仙台「あんこや」のどら焼きの特徴についてご説明します。仙台「あんこや」のどら焼きには4つの大きな特徴があり、これが大人気の秘訣なのです。それでは、一つずつ見ていきましょう。

特徴➀四角い形

ところで皆さんはこちらの「あんこや」のどら焼き、なぜ四角いのか疑問に思われませんか?「あんこや」の四角いどら焼きは、この四角い形にも、ちゃんとした理由があるのです。

その理由は、見た目の可愛さはもちろん、「どこから食べてもあんこがぎっしり」であるため。どこからかぶりついても「あんこや」こだわりの美味しいあんこがたっぷりと味わえるよう、四角い形をしているというわけです。

こだわりのあんこをしっかり味わってもらいたいからこその、この形。「あんこや」のどら焼きの四角い形には、食べる人への思いやりがぎっしり詰まっているのですね。

特徴②北海道羊蹄山麓産の小豆

甘さ控えめで大人気の「あんこや」自家製あんこ。北海道羊蹄山麓産の小豆を使用して、皮を残し手ごねで練り上げたつぶし餡です。8時間かけて炊き上げたこちらのあんこはあっさりとした甘さに定評があり、熱烈なファンも多いそう。

あんこ単体でも販売されていますが、大人気のため偶然訪れて手に入れる、というのはなかなか難しいとの情報も。お店のほうからは、来店2日前までに予約をお願いしているようです。

特徴③1枚づつ手焼きの皮

こちらも同じく甘さ控えめで大好評の、「あんこや」のどら焼きの皮。皮は一枚一枚丁寧に手焼きされた自慢の逸品です。最初は丸い形の皮なのですが、こだわりの自家製あんこをたっぷりと包む際、ひとつひとつ丁寧に、四角い形に成形されます。

特徴④賞味期限と値段

「あんこや」の商品は、すべて賞味期限が2日間(要冷蔵の商品も同じ)です。どれも翌日と短い賞味期限は、保存料を使用していない証拠でもあります。買いすぎてしまった場合は冷凍しておき、後で解凍して食べれば短い賞味期限も気になりません。

ただし「あんこや」の商品を大量に予約するには、数日前の予約が必要です。来店する日が事前にわかっている場合は、早目のご予約をお勧めします。

値段1個165円~(税抜)と手ごろなので、仙台に行くならお土産や自分用にもぜひ手に入れたいところです。仙台「あんこや」の店舗は仙台駅前店、木町通本店、泉店、保春院店と4店舗ありますが、どの店舗も連日完売してしまうほどの人気店なのだそう。予約をしておけば慌てずに購入できるので、やはりご予約がおすすめです。

この4つの特徴を知っただけでも、仙台の新しい定番みやげと呼ばれる理由が分かってきます。あんこやはひとつからでも予約が可能なので、気軽に予約できるのも嬉しいですね。予約の時間帯は15時以降を推奨されているようですので、なるべく15時ごろを目安に電話をかけましょう。

いよいよ気になってくるのが、商品ラインナップとそのお値段です。ここから詳しく見ていきます。

Thumb仙台「キルフェボン」の人気メニュー&値段を紹介!駐車場や営業時間は?
「キルフェボン」は関東・関西を中心として全国展開されるお店です。こちらでは東北で唯一営業して...

「あんこや」の定番メニュー

それでは、「あんこや」の各メニューをひとつひとつご紹介していきましょう。どのメニューも4店舗(仙台駅前店、木町通本店、泉店、保春院店)すべてで予約・購入できますのでご心配なく。

仙台「あんこや」には通年販売している「定番メニュー」期間限定の「季節のメニュー」が存在し、非常に種類が豊富です。ここでは、各商品の値段と特徴をご紹介していきます。

まずは通年販売している、あんこやの定番メニューから見ていきましょう。あんこやのどら焼きは賞味期限が短いですが、定番メニューは通年販売しているので、いつでも味わうことができます。

定番メニュー①あんどら

甘さ控えめの皮の味わいと、ぎっしり詰まったなめらかなつぶあんが特徴の「あんどら」。こだわりの自家製あんこを心行くまで楽しみたいなら迷わずこちらを選びましょう。あんこはしっかりと塩味も利き、甘さ控えめで人気があります。

あんのみのどら焼きは後述の「こどら」もありますが、こちらは倍ほどのボリュームがあり、ぎっしり詰まったあんこが堪能できます。​​​​
 

商品名 あんどら
値段 165円(税抜)

定番メニュー②バタどら

こだわりのあんこにこってりとしたバターを挟んだボリューミーなどら焼きがこちら、「バタどら」。バターとあんこの相性は間違いなし。普通のどら焼きじゃ満足できない方、バターに目がない方には特にお薦めかもしれません。バターは冷えると固まるので、少しだけレンジで温めてから食べるのがポイントのようです。
 

商品名 バタどら
値段 195円(税抜)

定番メニュー③モチどら

あんこと相性抜群のぎゅうひをもっちりと挟み込んだ「モチどら」。塩味の利いたあんことモチモチのぎゅうひは日本人ならたまらないはず。ぎゅうひは日数が立つと固くなってしまうので、できるだけ早めに(当日中に)食べたほうがよいでしょう。
 

商品名 モチどら
値段 195円(税抜)

定番メニュー④くるみどら

ギッシリあんこにギッシリくるみ、こだわりの自家製あんことたっぷりのくるみのザクザク食感が楽しい「くるみどら」。ナッツを愛する女性を中心に非常に人気の定番メニューです。くるみの風味とあんこがマッチして止まらない美味しさ。
 

商品名 くるみどら
値段 195円(税抜)

定番メニュー⑤こどら

職場やご家庭のお土産に持ってこいの「こどら」4個入り6個入り8個入りがあります。通常のどら焼きに比べて半分ほどの大きさで、食べやすく女性やお子様にも喜ばれます。

セット販売のため、どら焼きの種類を自由に選ぶことはできませんが、4個入りと8個入りは「あんどらのみ」か「通常メニューの4種(あん、モチ、バター、くるみ)入り」から選べます。6個入りは要冷蔵の季節のメニューになるようです。
 

商品名 こどら
  値段(税抜)
4個入り(あんのみ) 530円
4個入り(あん・バタ・モチ・くるみ)各1個 590円
8個入り(あんのみ) 1,010円
8個入り(あん・バタ・モチ・くるみ)各2個 1,130円
6個入り(要冷蔵 季節限定2種)各3個 980円

以上の5種が、あんこやで通年販売されている「定番メニュー」のどら焼きです。次は、期間限定の季節のメニューを見ていきましょう。

「あんこや」の季節のメニュー

それでは、「あんこや」の季節のメニュー6種紹介していきます。季節のメニューは味わえる時期が限られていますが、どの味も非常に高い評価を得ていて、ぜひ購入を検討したいものばかりです。ただ、要冷蔵なので移動に気を遣ってしまうことと、賞味期限が短いためなかなかコンプリートできないことがネックといえばネックかもしれません。

季節のメニュー➀いもどら

季節メニューのいもどらは、スイートポテトのようなペーストが入っています。さつま芋の風味と自然な甘さを感じる上品などら焼きです。
 

商品名 いもどら
値段 220円(税抜)
販売時期 10~3月

季節のメニュー②抹茶どら

抹茶ババロアとあんこが最高の相性、ふわっと香る抹茶の香りに癒されること間違いなしの抹茶どら。味は折り紙付きですよ。抹茶好きさんもそうでない方も、大満足の季節メニューです。
 

商品名 抹茶どら
値段 220円(税抜)
販売時期 4~9月

季節のメニュー③クリームチーズどら

クリームチーズも、あんことの相性は抜群。リピーター続出の「クリームチーズどら」。あんこが甘すぎないのでどなたでも食べやすいです。
 

商品名 クリームチーズどら
値段 220円(税抜)
販売時期 7~8月

季節のメニュー④マロンどら

香り高いマロンババロアがたっぷりと挟まれた「マロンどら」。ねっとりとろっとした栗の食感が食欲をそそります。こちらも大人気のメニューです。
 

商品名 マロンどら
値段 220円(税抜)
販売時期 10~1月

季節のメニュー⑤クリームどら

ホイップされたバタークリームが味わい深い「クリームどら」。寒い季節にピッタリの美味しさです。
 

商品名 クリームどら
値段 220円(税抜)
販売時期 10~1月

季節のメニュー⑥モカどら

カフェオレ味のムースが大人気の「モカどら」。ふわっとしたムースとあんこの組み合わせは、コーヒーが苦手な方にも大好評のようです。
 

商品名 モカどら
値段 220円(税抜)
販売時期 不明(※2019年は5月2日まで)

仙台で人気の「あんこや」から、各メニューをご紹介いたしました。これだけ種類が豊富だと、ネット通販やお取り寄せ方法などの情報も気になるところです。

ただし賞味期限も翌日までと非常に短いので、あんこや4店舗(仙台駅前店、木町通本店、泉店、保春院店)のうちどこかに来店し、実際に店内の雰囲気や商品の数々を楽しむのが一番良いのかもしれません。

Thumb仙台駅&周辺のおすすめカフェ15選!おしゃれなランチや朝食に!
仙台駅や駅周辺にはおしゃれなカフェがたくさんあり、朝食やランチ、夜カフェなどを楽しむことがで...

「あんこや」の予約方法と店舗情報

それでは、「あんこや」の予約方法や通販についてのご紹介です。まずは「あんこや」の予約方法を見ていきましょう。

どら焼きの予約方法

「あんこや」には現在ホームページが存在せず、ネットでの予約はできないとのこと。同じ理由で、ネットでの通販も不可能です。

お店に電話で取り置きや予約が可能!

仙台「あんこや」のどら焼きを予約する方法は電話のみとなりますが、1つからでも予約できます。ただし来店予定の店舗や日時についてはお間違えのないようご注意ください。

予約は午後15時以降を目安に、受け取り時間も、行列のできる開店直後やお昼ごろなどの混雑時を避け、開店30分後ごろか昼過ぎごろにすると受け取りがスムーズです。

店舗名 電話番号
あんこや 仙台駅前店 022-265-8123
あんこや 木町通本店 022-397-8220
あんこや 泉店 022-343-9803
あんこや 保春院店 022-239-7142

お取り寄せや通販はなし

遠方にお住まいでしたら、お取り寄せや通販の事情も気になるところですよね。「あんこや」のどら焼きについては、前述のとおり「あんこや」には現在ホームページが存在せず、ネット上での通販やお取り寄せもできません。そこで、電話でのお取り寄せが可能かについても調べてみました。

「あんこや」は、今のところ電話での通販・お取り寄せもできないようです。店舗に来店して直接受け取るしか入手方法はありません。2日間という短い賞味期限を考えれば、お取り寄せは難しいかもしれませんね。仙台に立ち寄る際には、ぜひ購入したいところです。

「あんこや」は仙台市内に4店舗

仙台「あんこや」は、現在仙台市内に4店舗が存在します。仙台駅前店、木町通本店、泉店の3店舗に、新しく保春院店が加わりました。以下は各店舗の詳しい情報になります。

店舗①仙台駅前店

仙台駅から最も近い店舗で、徒歩5分の距離にあります。名掛丁センター街というアーケード街の中です。

店舗名 あんこや 仙台駅前店
住所 仙台市青葉区中央1-8-31
営業時間 11:00~19:00
電話 022-265-8123
定休日 日曜日、祝日
参考URL https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4011258/

店舗②木町通本店

東北大学病院の近くにあります。薬局と文具店の間です。駐車場無し。近くにコインパーキングがあります。

店舗名 あんこや 木町通本店
住所 仙台市青葉区木町通1-8-28
営業時間 10:00~18:00
電話 022-397-8220
定休日 日曜日、祝日
参考URL https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4011257/

店舗③泉店

泉区実沢にある泉店は、駐車場完備で、自家用車やレンタカーなどで観光するときに便利です。

店舗名 あんこや 泉店
住所 仙台市泉区実沢字一本橋45-1
営業時間 9:00~18:00
電話 022-343-9803
定休日 日曜日、祝日
参考URL https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040104/4014525/

店舗④保春院店

仙台市営地下鉄東西線薬師堂駅が最寄り駅。外観はほぼ普通の家で、小さめの看板が出ています。

店舗名 あんこや 保春院店
住所 仙台市若林区保春院前丁48-2
営業時間 9:00~18:00
電話 022-239-7142
定休日 日曜日、祝日
参考URL https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040103/4021885/

Thumb仙台駅周辺のおすすめ駐車場20選!最大料金が安い新幹線や連泊向けは?
東北地方最大の都市である仙台。その中心となる仙台駅周辺には、数多くの駐車場があります。そこで...

仙台の「あんこや」に四角いどら焼きを買いに行こう!

新しい仙台の定番みやげ「あんこや」の「四角いどら焼き」は、SNSを中心に仙台市民のみならず、全国津々浦々の観光客に愛されています。仙台に行く予定がある方、甘いものやあんこに目がない方、可愛らしいフォルムに惹かれた方などなど、どうぞこの記事を参考に、足を運んでみてください。

「あんこや」注意点まとめ
 

  1. 通販・お取り寄せできない
  2. 賞味期限短い
  3. 確実に買うには電話予約
  4. 電話するなら15時以降がオススメ
  5. 予約なしもしくは予約商品の受け取りは、開店後30分あたりからが狙い目
  6. 車で行くなら「泉店」

上記に気を付けて、仙台「あんこや」四角いどら焼きを買いに行きましょう!

宮城県仙台市の大人気スイーツ「あんこや」の「四角いどら焼き」をご紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか。地元の方はもちろん、県外の方にもぜひ足を運んでいただきたいお店です。お取り寄せや通販ができませんので、仙台観光の際はぜひお立ち寄りくださればと思います。

おすすめの関連記事

Thumb仙台駅周辺のおすすめ観光スポット16選!徒歩圏内で暇つぶしにも!
旅先で空き時間が出来たらどうしますか?せっかくの旅行なのにぼーっと過ごすのは勿体ないですよね...
Thumb仙台駅のお土産ランキングTOP25!お菓子や雑貨・名物牛タンなど紹介!
仙台は東北最大の街で、仙台駅には多くの観光客が訪れています。仙台駅には様々なお土産が販売され...
Thumb仙台名物「ひょうたん揚げ」とは?仙台駅で購入&お土産に!作り方も!
仙台の名物である”ひょうたん揚げ”はご存じでしょうか。お取り寄せができないので、仙台でしか食...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
コーチェ
よろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ