高千穂あまてらす鉄道で絶景の鉄道旅!スーパーカートに乗って観光!

高千穂あまてらす鉄道は旧高千穂鉄道「高千穂駅」を使用した人気の観光スポットです。グランド・スーパーカートでは、ここでしか見れない絶景を楽しむ事ができ、鉄道に興味がなくても満足できると評判です。この記事では高千穂あまてらす鉄道の魅力や楽しみ方を紹介します。

高千穂あまてらす鉄道で絶景の鉄道旅!スーパーカートに乗って観光!のイメージ

目次

  1. 1人気観光スポット「高千穂あまてらす鉄道」
  2. 2「グランドスーパーカート」で絶景を堪能!
  3. 3「グランドスーパーカート」の混雑情報や料金
  4. 4「高千穂あまてらす鉄道」の詳細情報
  5. 5「高千穂あまてらす鉄道」で貴重な体験を!

人気観光スポット「高千穂あまてらす鉄道」

高千穂あまてらす鉄道」は宮崎県にある県内でも屈指の絶景を楽しむ事ができる人気の観光スポットです。2008年に創立され当初は小さい規模でしたが、今では大規模な施設になりました。

2017年3月から運行されたアトラクションが大人気で、今では多くの観光客が訪れており、連休には混雑している事が珍しくありません。そんな人気の観光スポット高千穂あまてらす鉄道の魅力や楽しみ方を紹介します。

旧高千穂鉄道「高千穂駅」を使用

高千穂あまてらす鉄道は旧高千穂鉄道「高千穂駅」を使用しています。高千穂駅鉄道が廃線になる事が決定し、鉄道の文化がなくなってしまう事を寂しく感じた勇姿が集まり、最初は駅構内限定で木製のトロッコを押す所から始め、今では強力なエンジンを搭載したグランド・スーパーカートまで運行されています。

親子で楽しめるスポット

高千穂あまてらす鉄道は親子で楽しめる人気のスポットです。アトラクションから見る事ができる絶景を始め、本物の車両を運転できる体験もでき、線路脇のスペースを利用した遊具や、線路を利用した3人乗りのカードなど楽しめるスポットが目白押しです。

「グランドスーパーカート」で絶景を堪能!

人気の観光スポット・高千穂あまてらす鉄道の中で最も人気があるアトラクションが絶景を楽しめるグランド・スーパーカートです。高千穂あまてらす鉄道に訪れる殆どの人のお目当てがスーパーカートといっても過言ではありません。話題になっているスーパーカートが、どのような内容なのかまとめました。

廃線を利用して運行

高千穂あまてらす鉄道のグランド・スーパーカートは、旧高千穂鉄道の廃線を利用して運行されています。元々、高千穂あまてらす鉄道を立ち上げた1つの目標として高千穂駅から2.5キロメートルの距離にある高千穂鉄橋を渡るというものがありました。

高千穂あまてらす鉄道を立ち上げた当初は資金がなかった為に、改造した軽トラックを2台連結して運行し、18名程の人を高千穂鉄橋まで連れていきました。

改造した軽トラックで運行していた小さな旅が反響を呼び、毎年25000人近くの人が参加していました。その結果、事業を拡大する事に成功し、今では30人乗りのグランド・スーパーカートを運行しています。

正確にはトーイング・トラクターという空港で荷物の運搬などをしている大型車です。2500ccのエンジンを搭載しており、強力なパワーで乗客を運びます。

所要時間は30分程

グランド・スーパーカートを利用した旅の所要時間は30分程で、約5キロの距離を走ります。1番の見所である高千穂鉄橋は高さ105メートルもあり、これは日本の鉄橋では今では最大の高さです。スーパーカートの床は強化ガラスが使われているので、105メートルの高さを実感す事ができます。

360度に絶景が広がる

高千穂あまてらす鉄道のグランド・スーパーカートは高千穂鉄橋の105メートルの高さだけでなく360度に絶景が広がっています。秋には紅葉、夏には渡り鳥の姿といって四季折々の景色も楽しむ事ができます。夏のうだるような暑さがあっても、新緑を通して伝わる風が心地よく心も体もリフレッシュできます。

運転士さんのガイドも魅力!

高千穂あまてらす鉄道のグランド・スーパーカートは景色以外にも乗客を楽しませる演出が用意されています。行きは運転士さんのガイドを聞きながら進んでいきます。

高千穂鉄道は1935年から廃線になるまで運行されていた国鉄で、今でも鉄道ファンには人気があります。その魅力を高千穂鉄道を愛してやまない運転士さんから解説してもらえるのは鉄道ファンには堪らない時間です。

トンネルではイルミネーションが!

高千穂あまてらす鉄道のグランド・スーパーカートは進んで行くと2本のトンネルを通過します。そのトンネルの中のも仕掛けがあり、綺麗なイルミネーションが照らされています。前方に席を取ると綺麗に見る事ができます。

高千穂橋梁ではシャボン玉も!

高千穂あまてらす鉄道のグランド・スーパーカートの最大の見所・高千穂鉄橋まで行くと運転士さんがシャボン玉を飛ばすという粋な演出をしてくれます。日本最高の鉄橋と360度の絶景、さらに横を流れていくシャボン玉の演出は、まるでメルヘンの世界に入り込んだ様です。」

こうした演出も約30分の小さな旅を大いに盛り上げます。高千穂あまてらす鉄道でグランド・スーパーカートを利用した多くの人は「乗って良かったと笑顔で絶賛しています。

「グランドスーパーカート」の混雑情報や料金

高千穂あまてらす鉄道の目玉でもあるグランド・スーパーカートは連休には混雑する事もある人気のアトラクションです。混雑していても正しい利用の仕方を知っておけば比較的スムーズに乗る事ができます。ここからはスーパーカートの混雑情報や料金、予約の有無などを紹介します。

乗車券の料金

高千穂あまてらす鉄道のグランド・スーパーカートの乗車券の料金は大人:1500円、小中学生:900円、未就学児:500円となっています。

時間指定や予約は不可

高千穂あまてらす鉄道のグランド・スーパーカートは1日に10便運行されていますが、事前に予約する事は不可能となっています。当日に乗車券を購入した時点で受付完了となるシステムです。

受付窓口に行けば空いている便が分かるので、乗りたい便を指定して購入する事ができます。連休中は乗車時刻の変更やキャンセル、返金の対応が不可の場合があるので注意してください。

連休中は混雑!

高千穂あまてらす鉄道のグランド・スーパーカートは料金も高くなく家族でも楽しめる事もあり、連休中は特に混雑している様です。混雑具合では通常の10便に加えて臨時便が出る事があります。

臨時便が出る事も

高千穂あまてらす鉄道のグランド・スーパーカートは通常は1日に10便運行されていますが、混雑する時期は臨時便が2本追加されます。臨時便が出る期間は3月1日~11月30日までの土日祝、ゴールデンウィークと夏休みです。

「高千穂あまてらす鉄道」の詳細情報

高千穂あまてらす鉄道にはグランド・スーパーカート以外にも楽しめるスポットが溢れています。どんなスポットがあるのか紹介していきます。さらに高千穂あまてらす鉄道で味わう事ができる人気グルメにも注目しました。

不定期の車両運転体験が人気!

高千穂あまてらす鉄道は旧高千穂鉄道を利用している鉄道ファンには堪らないスポットです。その線路を使って本物の車両を運転できる体験ができます。この車両は旧高千穂鉄道時代に実際に使用していたディーゼルカーで元高千穂鉄道運転士の指導の元で、運転を体験できます。

この車両運転体験は不定期で開催されており、開催日の確認や予約は公式HPからできます。予約の人数は1日10人程なので、早めに予約する事をおすすめします。

この車両運転体験は予約できる条件があります。その条件は「20歳以上で普通自動車免許か自動二輪(原付を含む)の免許をお持ちの方」というものです。車両運転体験の時間は1人30分程で、料金は10000円です。

3人用のカートも!

旧高千穂駅の廃線を利用した保線用カートも人気です。このカートには3人で乗る事ができ小さい子供でも乗れます。運行は不定期なので利用した場合は事前に確認する事をおすすめします。

高千穂あまてらす鉄道内には遊具も!

高千穂あまてらす鉄道の線路脇のスペースにはジャングルジムやブランコといった遊具が常設されています。線路をバックに写真を撮る事ができる高千穂あまてらす鉄道の隠れたシャッタースポットでもあります。

「カフェ・ミラコロ」で軽食を!

高千穂あまてらす鉄道では「カフェ・ミラコロ」でゆったりとした時間を過ごす事もできます。ミラコロはイタリア語で奇跡という意味があり、社長の作品から名付けられています。カフェ・ミラコロでは、高千穂あまてらす鉄道でしか食べる事ができない料理が提供されています。

人気メニュー①あまてらすうどん

高千穂あまてらす鉄道のカフェ・ミラコロの人気メニューの1つが「あまてらすうどん」です。味が染みた揚げと椎茸が入っている懐かしさを感じる1杯です。お値段は500円です。

人気メニュー②日向鶏カレー

高千穂あまてらす鉄道のカフェ・ミラコロの人気メニューの2つめが「日向鶏カレー」です。地元の食材に徹底してこだわって作られた本格的でスパイシーなカレーです。お値段は500円です。

高千穂あまてらす鉄道の詳細情報

【住所】 宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井1425-1
【営業時間】 運行時間 9:40~15:40
受付時間 9:25~15:25
毎月第3木曜定休
【入場料】 100円
【アクセス】 高千穂バスセンターから徒歩で10分
【公式HP】 https://amaterasu-railway.jp/

「高千穂あまてらす鉄道」で貴重な体験を!

絶景を楽しめる人気の観光スポット・高千穂あまてらす鉄道を紹介しました。高千穂あまてらす鉄道は旧高千穂鉄道の廃線を利用した施設で、今でも昔の駅の面影をハッキリ残しています。

高千穂あまてらす鉄道の目玉のグランド・スーパーカートは日本の鉄橋で最も高い高千穂鉄橋の絶景を見る事ができます。高千穂あまてらす鉄道でしかでいない特別な体験をしてみるのはいががでしょうか?

おすすめの関連記事

Thumb「小坂鉄道レールパーク」で運転体験や寝台列車に宿泊!鉄道文化を満喫!
秋田県小坂町にある「小坂鉄道レールパーク」をご存知ですか?廃線となった小坂鉄道の跡地を利用し...
Thumb「フルーティアふくしま」でスイーツ&鉄道旅へ!料金や予約方法は?
絶品スイーツを味わいながら鉄道の旅ができる「フルーティアふくしま」は、鉄道ファンや女性に人気...
Thumb「三陸鉄道リアス線」で観光名所を巡る旅へ!おすすめの駅や撮影地とは?
2019年3月24日に全線開通した、三陸鉄道リアス線を知っているでしょうか。三陸海岸を一望す...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
かかし
食べるのが大好きで、美味しいものに目がありません!旅行に行く時には欠かせない全国のグルメ情報を発信していきます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ