「徳仙丈山」はヤマつつじの絶景名所!開花情報や登山ルートを解説!

宮城県気仙沼市にある「徳仙丈山」について紹介します。徳仙丈山は標高711.1mで、ヤマつつじの名所として有名です。つつじの開花や見頃の時期、またつつじまつりが人気と言えます。また、紅葉も人気なので徳仙丈山の登山ルートや駐車場情報と合わせて確認しましょう。

「徳仙丈山」はヤマつつじの絶景名所!開花情報や登山ルートを解説!のイメージ

目次

  1. 1宮城の「徳仙丈山」とは
  2. 2「徳仙丈山」にあるつつじの絶景とは?
  3. 3「徳仙丈山」登山ルートは?
  4. 4「徳仙丈山」のつつじまつりを見に行こう!
  5. 5「徳仙丈山」の詳細情報
  6. 6「徳仙丈山」に美しいヤマつつじを見に行こう!

宮城の「徳仙丈山」とは

宮城県気仙沼市にある「徳仙丈山(とくせんじょうさん)」について紹介します。標高711.1mの山であり、ヤマツツジやレンゲツツジなどのつつじが有名な観光スポットです。つつじまつりが行われる場所であり、多くの観光客が訪れています。

日本で最大級のつつじ

全国には様々な自然を目玉にしたスポットがあります。徳仙丈山の場合は日本最大級のつつじが楽しめるスポットであり、紅葉の季節も賑わいを見せる場所です。徳仙丈山のつつじの開花や見頃の時期、また紅葉や登山ルートについて紹介します。

「徳仙丈山」にあるつつじの絶景とは?

徳仙丈山は登山ルートもあり、登山を楽しみながらつつじを眺めることが出来ます。駐車場も用意されており、登山やつつじまつりを見に観光客が訪れているのです。徳仙丈山の特徴やつつじの絶景が楽しめる開花時期や見頃に注目しましょう。

約50万本ものつつじ

徳仙丈山の特徴や日本最大級と言われる約50万本ものつつじです。標高711.1mという高さに自生するヤマツツジやレンゲツツジは、鮮やかな色の絶景となっています。50万本ものつつじは50haに渡っており、遠くから眺めるのも、登山ルート中に眺めるのもおすすめです。

開花時期や見頃は?

基本的につつじの開花時期は5月上旬から開花し始めて、5月中旬から6月上旬が見頃となります。登山を楽しむ時期にちょうどいい開花と見頃を迎えるため、徳仙丈山がおすすめです。徳仙丈山は子供連れやカップルなど、多くの人がつつじを眺めに訪れているでしょう。

つつじ以外の希少な植物もある!

徳仙丈山はつつじや紅葉が人気ですが、その他にも希少な植物が群生しています。りんどうやすみ、ひとりしづかなどが鑑賞できるでしょう。また、ふたりしづかやチゲユリのような珍しい植物もあり、写真に撮る人が多いようです。

徳仙丈山は標高が高いこともあり、こういった珍しい植物や高山植物が確認できるスポットとなっています。そういった植物と癒やしを感じる渓流も流れており、パワースポットとしてもおすすめといえるでしょう。

開花情報を確認するには?

気仙沼の観光情報を紹介しているサイトで、徳仙丈山の開花情報を確認できます。つつじだけでなく紅葉の見頃時期も紹介しているのです。近年は天候がなかなか読めない時代となっているだけに、こういったサイトやSNSを利用して開花情報や見頃を確認しましょう。

2018年のつつじの開花情報では、5分先が5月13日、7~8咲きが5月15日、満開が5月17日、落下が5月24日となっています。例年の開花情報と比較すると2018年は少し早い開花と見頃の時期だったようで、5月下旬ぐらいが5分咲きとなるようです。

秋の紅葉もおすすめ!

徳仙丈山はつつじだけでなく紅葉も人気です。例年10月下旬から11月上旬頃が見頃となっています。徳仙丈山は市街地から車で30分ほどでアクセスできることもあり、紅葉を気軽に楽しめる場所といえるでしょう。

近隣に駐車場もあり、子供連れやカップルの姿も多いです。つつじまつりと合わせて徳仙丈山の紅葉を楽しむと良いでしょう。ただし、標高が高いので防寒はしっかりと用意しましょう。紅葉の時期は気温が低くなりやすいので、温かい格好で登山ルートを歩くのがおすすめです。

「徳仙丈山」登山ルートは?

徳仙丈山のヤマつつじを見に行くための登山ルートを紹介します。徳仙丈山は遠くから眺めてもつつじを楽しめますが、登山ルートを進んでいく景色は絶景となっています。徳仙丈山は登山難易度は高くないので、ある程度山登りをしたことがある人なら問題ないといえるでしょう。

ルート①気仙沼側から登ろう!

徳仙丈山の登山ルートは2つあります。どちらも整備されており初心者でも安心してチャレンジできるでしょう。気仙沼側から徳仙丈山の山頂を目指す場合、約5kmのルートとなっており、1時間程度で登ることができます。

つつじや紅葉などを眺めながら気軽に登れる道のりと言えるでしょう。登山ルートは気仙沼側から「らくらくコース」というものが用意されており、ピクニックに近い形で登れます。早い人では30分ほどで気仙沼側の山頂にたどり着けるので、おにぎりやお弁当持参で向かうと良いでしょう。

トイレはある?

登山で心配なのはトイレと言えるでしょう。徳仙丈山には駐車場とトイレが設置されており、安心して山登りができます。トイレは徳仙丈トイレというのが気仙沼駐車場に設置されています。また、お祭り広場にもトイレは用意されており、山頂からはこちらがおすすめです。

第一展望台からつつじを見よう!

気仙沼側から徳仙丈山登山を行うと、第一展望台と第二展望台が確認できます。特に第一展望台からはたくさんのつつじを眺めることができるのです。展望台から見えるつつじの量は日本一という声もあり、多くの観光客がここから写真撮影を行っています。

山頂まではどのくらい?

徳仙丈山の気仙沼側登山ルートは、第一展望台までが約15分、さらに15分進むと第二展望台に到着します。全体の工程としては登山口から徳仙丈山山頂までは1時間もあればたどり着けるでしょう。北側から徳仙丈山山頂を向かう気仙沼側ルートは初心者におすすめとなっています。

ルート②本吉側から登ろう!

南側から徳仙丈山の山頂を目指すのは本吉側ルートになります。こちらの登山ルートは登山口からすぐのところに、清水「長命清水」があります。ここで喉の乾きを潤してから登山に挑むと良いでしょう。また、こちらでは「のんびり作業道コース」と「尾根道コース」が用意されています。

作業道コースは広い道を進む緩やかな道のりで、尾根道コースは登山感の強いルートとなっています。どちらのコースを選んでもつつじは生い茂っており、美しいつつじの道を進んでいくことになります。

トイレはある?

気仙沼側登山口と同様に本吉側もトイレが設置されています。本吉川駐車場にトイレがあり、それぞれのコースが合わさるお祭り広場にトイレが設置されています。長命清水で喉の乾きを潤して、トイレもしっかりと行ってから登山をスタートするのがおすすめです。

山頂まではどのくらい?

こちらのルートで徳仙丈山の山頂を目指しても1時間程度で山頂にたどり着けます。尾根道コースのほうが勾配ばきつく急な坂を登るルートとなります。その分、のんびり作業道コースよりも、よりつつじの絶景を楽しめるので、徳仙丈山登山に慣れた人はこちらを利用してみましょう。

初心者でも登れる?

徳仙丈山は標高は高いですが、登山ルートが整備されており駐車場も用意されています。登山時間の1時間程度であり、子供でも簡単に登れる山となっています。ただし、普段から運動をしていない人にとっては体力的に疲れを感じるでしょう。

徳仙丈山登山を予定したら、少しずつストレッチや軽いウォーキングなどをして身体を慣らしておきましょう。また、登山当日はしっかりと睡眠と食事、トイレを済ませて駐車場までアクセスすると良いでしょう。

おすすめの服装は?

登山をする上で服装は非常に重要です。近年では安価でも軽くて丈夫なウェアが増えています。しっかりと防寒具としての役割を果たし、標高が高い山の気温に対応できます。靴は必ず登山靴を用意し、事前に履いて慣らしておくことが大切です。

登山靴を履き慣らしておかないと靴ずれの原因になり、徳仙丈山登山を楽しめません。温かい季節でも着脱しやすい上着を用意し、紅葉の季節はしっかりとした防寒具を持ってきましょう。登山道具をしっかりと用意しておくことで、徳仙丈山以外の登山にも活かせます。

飲み物や食べ物は必要?

登山においてエネルギー補給は非常に重要です。おにぎりやチョコレートなどの食べ物があるとエネルギー補給に良いでしょう。また、飲み物は必ず用意して水分補給を忘れないようにするのが大切です。

徳仙丈山はトイレもあり、道のりもそれほど長くないので水分補給も怖がらなくて大丈夫です。ある程度移動に余裕を持ってしっかりとトイレを済ませて徳仙丈山登山を楽しみましょう。

ツリーハウスで休憩もできる

徳仙丈山ではツリーハウスがいくつか設置されています。木の上に造られた小さな小屋のようなもので、日差しを避けながらのんびりと休憩することができます。どこか海外の絵本に出てくるような秘密基地のような雰囲気を味わえるでしょう。

ワークショップも?

ツリーハウスではワークショップが行われており、ちょっとしたイベントやものづくりを体験できます。自然の中で木を使ったおもちゃ作りも開催されています。ツリーハウスの休憩と合わせてワークショップに参加するのも良いでしょう。

「徳仙丈山」のつつじまつりを見に行こう!

徳仙丈山ではつつじが見頃の季節になると「つつじまつり」が行われます。このつつじまつりは「気仙沼つつじフェス」という名称で行われており、多くの観光客が訪れます。徳仙丈山で行われるつつじまつりの内容に注目しましょう。

気仙沼つつじフェスとは?

気仙沼つつじフェスは5月中旬に行われるお祭りです。2019年は5月19日に行われており、美しいつつじが咲き誇る中でイベントが開催されました。地図を片手につつじの山に隠された宝を探そうという催しは、大人も子供も楽しめたようです。

開催日時は?

気仙沼つつじフェスの開催時期は2019年は5月19日に開催され、10時から15時まで行われていました。2020年の予定は未定ですが、毎年開催されているので同時期に行われる可能性が高いです。

出し物①カツオのハラス焼き

イベントの中では様々な出し物がありますが、いくつか目玉のものがあります。例えば2019年の気仙沼つつじフェスでは、カツオのハラス焼きのふるまいがありました。気仙沼が生鮮水揚げ量で22年間日本一ということもあり、新鮮なお魚を食べるイベントが催されたのでしょう。

出し物②抽選会

徳仙丈山で配られる抽選券を受け取って参加する、抽選会も行われました。気仙沼ならではの海の市に関するものが当たる抽選会で、こちらも大きな賑わいを見せていたようです。

抽選券はどうやって手に入れる?

抽選券の配布は徳仙丈山で行われており、気仙沼側登山口観光ブースで受け取ることができます。一人一枚先着順で枚数も決まっているので、はやめに受け取りに行くと良いでしょう。豪華な景品があり、フカヒレ姿煮セットや気仙沼プラザホテルのペア宿泊券も当たります。

その年度毎に細かな決まりは変更されるので、サイトやチラシをしっかりとチェックしておくと良いでしょう。抽選券をゲットして豪華景品をゲットするのがおすすめです!

ステージイベントもある

徳仙丈山で行われるお祭りということもあり、様々なステージイベントも人気です。ライブが行われたり郷土芸能がステージで披露されるので、美しい景色と合わせてイベントを楽しみましょう。

つつじが見頃の時期にのんびりとイベントを鑑賞しながら、写真撮影などを行うと良いでしょう。日本最大級のつつじが咲き誇る徳仙丈山だけに、見頃の時期は絶景となっています。

出店は?

つつじまつりでは出店も行われています。焼き鳥や浜焼き、ホルモン焼きなどの軽食や、お菓子販売がお壊れています。また、地域に関係するグッズや軽食も販売されているので、お土産を購入することができるのです。

もの作り体験も楽しめる!

体験型の出店もあるので、もの作り体験に興味がある人はそちらも覗いてみましょう。サメの歯キーホルダー作りなどが行われており、つつじまつりは様々な楽しみ方ができるお祭りとなっています。

KESENNUMA TRESURE HUNTINGも開催される!

ちょっとしたお宝探しに参加したい人は「KESENNUMA TRESURE HUNTING」に参加しましょう。徳仙丈山近くである気仙沼の港周辺エリアのチェックポイントで、謎解きを行うイベントです。様々なクイズを解くことでポイントが貯まり、最終的に特典交換所でお宝がゲットできます。

「徳仙丈山」の詳細情報

最後に徳仙丈山に関する詳細情報をまとめます。徳仙丈山へのアクセスや駐車場、また登山料金などをチェックしましょう。車で訪れたときの駐車場はどれぐらい余裕があるのでしょうか?

アクセス詳細は?

徳仙丈山にアクセスする際は「気仙沼駅」からバスが運行されています。つつじまつりの際には専用のバスが運行されており、気仙沼駅から徳仙丈山気仙沼登山口までバスが運行しています。また、タクシーで徳仙丈山に向かう場合は、気仙沼駅から片道約4,000円ほどです。
 

駐車場はある?

徳仙丈山の駐車場は気仙沼側登山口で200台、本吉川登山口で80台となっています。本吉川登山口の駐車場は普通乗用車のみとなっており、バスやマイクロバスは通行できない場所です。つつじまつりのときは道が混み合うので余裕を持って訪れましょう。

登山に料金は必要?

登山をする際、入山料金などは設定されていません。また、つつじまつりの際に運行するバスは、運賃が中学生以上500円で小学生以下200円となっています。徳仙丈山の登山は無料で行えるので山を汚さないようにアウトドアを楽しみましょう。

「徳仙丈山」の基本情報

【名称】 徳仙丈山
【住所】  宮城県気仙沼市赤岩物見
【アクセス】 バス:気仙沼駅から「徳仙丈山気仙沼側登山口」へ
【料金】 無料
【参考サイト】 https://kesennuma-kanko.jp/tokusenjo2019/

「徳仙丈山」に美しいヤマつつじを見に行こう!

宮城県気仙沼市にある徳仙丈山について紹介しました。徳仙丈山には美しいヤマつつじがあり、つつじまつりが行われる観光スポットです。登山道も整備されており、駐車場やトイレも完備されている便利な場所といえるでしょう。

春先のつつじまつりを楽しんだり、紅葉の季節に訪れるのがおすすめです。徳仙丈山の山登りや周辺の気仙沼名産を食べるのも良いでしょう。美しい徳仙丈山のヤマつつじ鑑賞に出かけましょう!

おすすめの関連記事

Thumb気仙沼のおすすめ観光スポット24選!定番の名所から穴場まで攻略!
気仙沼や宮城ときくと、震災のことを思い出す方も多いと思います。今回はその気仙沼が復興と共に、...
Thumb気仙沼のおすすめご当地グルメTOP15!絶品の海鮮料理は見逃せない!
宮城県気仙沼市にはたくさんの美味しいグルメがあります。世界三大漁港として有名な三陸沖にある港...
Thumb 宮城の桜の名所ランキングTOP20!開花&見頃の時期は?穴場まで!
宮城には、さくら名所100選に選ばれた「白石川堤一目千本桜」や「船岡城址公園」など誰もが知る...
Thumb宮城県の最強パワースポット12選!金運や恋愛運UPの大自然や神社へ!
宮城県には金運や恋愛運など様々なご利益のある神社をはじめ、自然の力を貰えるパワースポットなど...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
浅倉恭介
動物や料理、カメラやギターが好きです。カメラを持ち歩いて各地を旅行しています。コンビニの新商品を定期的にチェックし...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ