奥州市「牛の博物館」で食の学び体験を!展示情報や体験メニューを紹介!

岩手県奥州市にある「牛の博物館」について紹介します。前沢牛で知られる奥州市ですが、世界で唯一の牛専門の博物館があることに注目しましょう。牛の博物館で紹介されている展示やイベント、また体験コーナーについて紹介します。観光のお土産に牛グッズもおすすめです!

奥州市「牛の博物館」で食の学び体験を!展示情報や体験メニューを紹介!のイメージ

目次

  1. 1「牛の博物館」は奥州市の人気観光スポット
  2. 2「牛の博物館」の様々な展示
  3. 3「牛の博物館」で人気の体験教室
  4. 4「牛の博物館」の施設詳細情報
  5. 5世界唯一の「牛の博物館」で身近な牛を学ぼう!

「牛の博物館」は奥州市の人気観光スポット

岩手県奥州市には「牛の博物館」というユニークな観光スポットがあります。テレビの映像や食事では関わりの深い牛ですが、実際に詳しく知らない人も多いでしょう。牛と人の関わりや生態について細かく学ぶことが出来るのが、牛の博物館のポイントになっています。

世界で唯一の「牛」専門の博物館!

世界格好で牛は大事な生き物ですが、実は牛専門の博物館は岩手県奥州市にある「牛の博物館」だけなのです。様々な博物館が世界に存在しますが、牛を専門にしているのは日本にしか無い、というのは驚きかもしれません。牛の部位別の美味しい料理方法も紹介されているので、家に帰って実践することも出来ます。

「牛の博物館」の様々な展示

牛の博物館では人類と牛との関わりが始まった、8,000年前の歴史からについて展示が行われています。人類が野生の牛を家畜化し、どのように関わってきたかを学ぶことができるのです。改めて当たり前のように存在している牛と、牛の博物館で向き合ってみるのもいいですね。

展示①牛の生態にまつわる展示

牛の博物館の展示では「牛の生態」にまつわる展示が行われています。例えば日本の牛と世界の牛の違いや、和牛の起源を学ぶことが出来ます。牛の歯や角、胃や足など一つ一つを細かく紹介しているのです。

牛の博物館では牛から取れる牛乳のしくみや、牛の糞の中身まで解説されています。牛の糞も肥料などになるため、非常に重要な物であることを学べるのです。奥州市にある牛の博物館を回ると牛博士になれるかもしれません。

展示②人と牛に関連する展示

奥州市にある牛の博物館では、人と牛に関連する展示が行われています。牛は家畜として労働力や畜産物としての恩恵を与えてくれていますが、人間にとって癒やしや信仰の対象にもなっているのです。

例えば水牛信仰を行っていた「トラジャ」というインドネシアの民俗の話や、牧畜民の「ボディー族」について紹介されています。生まれたときから牛に関係するおまじないや飾りを与えられるという話は、人との繋がりの深さを知ることができるでしょう。

展示③前沢牛に関する展示

岩手県奥州市は「前沢牛」の生産地として知られています。市の特産品である前沢牛の歴史や産業としての牛について注目すると良いでしょう。前沢牛の血統やお米との相性も見どころです。前沢牛がどのように流通しているのかも楽しめる展示といえます。

料理としての牛肉が好きな人は「牛肉料理アラカルト」の展示がおすすめです。牛を13の部位に分けて、それぞれの肉質の違いや適した料理法を紹介しています。牛の博物館でそれぞれの部位と適した料理法の理由や、名称をチェックし、今後の食事に活かしましょう。

時期によっては企画展やイベントも!

牛の博物館では時期ごとの企画展やイベントが行われています。2019年には牛の折り紙やクイズ大会が催されたり、GWには体験型のイベントも行われます。牛に詳しくなれる講演会のようなものから、革ストラップ作りも行われています。

牛に関係するイベントや展示をたっぷりと楽しめる観光スポットといえるでしょう。子供が楽しいアイスクリーム作りや、牛の博物館探検イベントもおすすめです。畜産に関わる人の生産者向けの展示やイベントも行われています。

「牛の博物館」で人気の体験教室

岩手県奥州市の前沢にある牛の博物館では、様々な人気の体験教室があります。牛の博物館は展示やイベントも楽しいですが、牛に関係する体験教室はどれも貴重なものばかりです。牛の博物館で体験教室に参加して素敵な思い出づくりをしましょう。

体験①バター作り

牛の博物館では「バター作り」ができます。近年はバターが高騰していますが、自分で作ったバターはより美味しく感じるでしょう。バター作りは体験料金が300円となっており、約1時間半ほどになっています。

生クリームからバターを作って、パンやクラッカーと一緒に食べる事ができます。バターができる仕組みや牛の乳がどのように利用されているのか学べるので牛の博物館の人気の体験コーナーになっています。

体験②明治時代のアイス作り

牛の博物館で子供向けな体験教室は「アイス作り」です。明治時代のアイスクリームを復元するというテーマになっており、明治時代の料理小説「食道楽」のレシピを再現します。こちらは体験料金が500円で約2時間です。

子供も大喜びな体験教室なので、牛の博物館でぜひ体験してみましょう。ただし、対象は小学校高学年以上からとなっているので注意が必要です。現代と明治時代のアイスクリームの違いはどうなっているのでしょうか?

体験③古代のチーズ作り

牛乳から作られるものはバターやアイスクリームだけでなくチーズもです。牛の博物館では古代日本で作られていた「酥(そ)」というものを再現します。はるか昔のチーズの原型の味を体験してみてください。料金は500円で約2時間の体験です。

体験④革ストラップ作り

牛の博物館で大人向けのおしゃれな体験教室は「革ストラップ作り」です。牛の博物館では牛革に刻印で文字や模様を打ち込むことができます。牛の博物館で自分だけのオリジナルストラップが作れるわけです。

革ストラップづくりは、牛の博物館で100円で約30分と短時間で体験できます。身につけるお土産としておすすめです。様々な体験がある牛の博物館の中で、体験しやすいコーナーといえるでしょう。

体験⑤牛のフンで紙作り

少し変わった体験をしたい場合、牛の博物館で牛フンを使った紙作りをしましょう。牛の博物館では消毒した牛フンの繊維を集めて紙を作ります。木枠で繊維を固めることでできる紙は、牛の消化器を学ぶことにつながります。

牛の博物館ならではのユニークな体験となっているのです。体験料金は300円で時間は2時間です。食べ物系の体験とは違って、こちらも大人な体験といえるでしょう。紙1枚を作る苦労を味わうのも貴重な経験です。

「牛の博物館」の施設詳細情報

牛の博物館の施設詳細情報をまとめて紹介します。手頃な価格で楽しめる施設となっており、体験教室も安価になっています。館内のグッズショップやレストランの情報もチェックしてください。

ミュージアムショップで販売されている牛の博物館グッズは、バリエーション豊富なものになっています。観光に訪れて牛の博物館土産をゲットしてみましょう。お土産としてプレゼントすると、牛の博物館があることに驚かれる可能性大といえます。

ミュージアムショップの牛グッズも注目!

お土産に牛の博物館グッズを購入していきましょう。かわいいグッズからおしゃれな絵葉書グッズまで販売されています。牛の博物館の「うしはく缶バッジ」は100円なので購入する人が多いようです。革ストラップは600円でかわいい牛付きです。

このように豊富な牛グッズが牛の博物館で販売されています。

施設の詳細情報

【名称】 牛の博物館
【住所】 岩手県奥州市前沢字南陣場103-1
【アクセス】 車:東北自動車道「平泉前沢IC」から国道4号線を北へ1.5km
  白鳥バス停を右折
電車:東北新幹線「一ノ関駅」で東北本線に乗り換え
   「前沢駅」下車(駅からタクシーで約7分)
【料金】 一般:400円
学生(高校生以上):300円
小・中学生:200円
【ホームページ】 http://www.isop.ne.jp/atrui/mhaku.html
【備考】 館内は一部撮影禁止なので気をつけましょう

アクセスの詳細

牛の博物館は車か電車でアクセスが便利です。車は東北自動車道の「平泉前沢IC」を利用してアクセスします。「白鳥バス停前」まで行くと案内看板が出てくるのでアクセスしやすいでしょう。JRの場合は「前沢駅」で下車して、そこからはタクシーがおすすめです。

隣接のレストランは閉店

牛について思いっきり詳しくなったらレストランで食事もいかがでしょうか。以前は隣接するレストランがあったそうですが、現在は閉店しているそうですが周辺には前沢牛を使ったレストランが複数存在しています。

前沢駅から徒歩13分の「牛匠おがた 味心」や「肉料理おがた」などが人気レストランとなっています。ランチタイムはリーズナブルなレストランとなっており、牛の博物館で学んだ肉の部位の知識を利用してみましょう。

世界唯一の「牛の博物館」で身近な牛を学ぼう!

岩手県奥州市前沢にある牛の博物館について紹介しました。世界唯一という珍しい博物館だけに、観光スポットとしておすすめです。ユニークなイベントやグッズも貴重といえるでしょう。

牛の博物館でのんびりと観光をして、周辺のレストランで美味しい前沢牛を食べてみてはいかがでしょうか。牛と人の関わりは癒やしや信仰の対象だったという点も重要なポイントです。牛の博物館で観光を楽しむ中で、改めて牛を知り大切にしていきたいですね。

おすすめの関連記事

Thumb岩手が誇る高級名産品「前沢牛」とは?本場の名店8選や牛まつりを紹介!
岩手県では前沢牛が高級名産品として知られています。前沢牛と呼ばれる為には、幾つかの基準をクリ...
Thumb「前沢牛オガタ」で絶品ランチを堪能!大人気のハンバーグや店舗情報!
前沢牛オガタが直営するレストランでは、黒毛和牛肥育のスペシャリストである牛匠が丹精込めて育て...
Thumb北海道の牧場ランキングTOP11!酪農体験や絶品牛乳グルメを満喫!
北海道観光で是非行ってほしいおすすめの場所があります。それは牧場です。北海道の雄大な自然の中...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
浅倉恭介
動物や料理、カメラやギターが好きです。カメラを持ち歩いて各地を旅行しています。コンビニの新商品を定期的にチェックし...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ