「金蛇水神社」は金運UPのパワスポ!御朱印やお守りは?花まつりも紹介!

宮城県にある「金蛇水神社」について紹介します。金運アップのパワースポットとして有名であり、水の神様としてのご利益もあります。金蛇水神社の花まつりや初詣、指輪や水神そばに注目しましょう。珍しい蛇の指輪や水神そばは要チェックです。

「金蛇水神社」は金運UPのパワスポ!御朱印やお守りは?花まつりも紹介!のイメージ

目次

  1. 1宮城県の「金蛇水神社」とは
  2. 2「金蛇水神社」の魅力とは?
  3. 3「金蛇水神社」の例大祭に参加しよう!
  4. 4「金蛇水神社」でお守りを買おう!
  5. 5「金蛇水神社」の詳細情報
  6. 6「金蛇水神社」で金運UP&グッズを手に入れよう!

宮城県の「金蛇水神社」とは

宮城県岩沼市にある「金蛇水神社(かなへびすいじんじゃ)」について紹介します。珍しい名前の神社ですが、地元の人に愛されるパワースポットとして有名です。近年ブームとなっている御朱印もあり、金運に関するお守りも人気となっています。

金蛇水神社の魅力やお守り、花まつりや初詣について解説します。金蛇水神社へのアクセスや気になる蛇の指輪に注目しましょう。また例大祭限定の御朱印も要チェックです!

金運がUPするパワースポット!

神社はパワースポットとして多くの観光客が訪れていますが、金蛇水神社は特に金運がアップする場所として注目されています。金運アップや商売繁盛を願って訪れる人が多いといえるでしょう。金運をアップさせるパワースポットとしても金蛇水神社はおすすめといえます。

「金蛇水神社」の魅力とは?

金蛇水神社の魅力について解説します。金蛇水神社の歴史や蛇との関係はどういったものなのでしょうか?金蛇水神社のご利益をチェックして、金運がアップするお守りや蛇石守、限定の御朱印をゲットしましょう。

「金蛇水神社」の歴史は?

金蛇水神社が創建された歴史は詳しく分かっていないそうです。しかし、かなり古くから地元の人に進行されていたようで、平安時代頃に創建されたと考えられています。金蛇水神社の長い歴史から様々な逸話が残されており、そういった部分も蛇の指輪やパワースポットとしてのご利益に関係してるようです。

主祭神は金蛇大神

神社には主祭神というものが存在します。金蛇水神社は主祭神として「金蛇大神(水速女命)」を祀っています。この主祭神は「古事記」や「日本書紀」に記されている水の神様です。

相殿神は大己貴命と少彦名命

また、相殿神として「大己貴命」と「少彦名命」が祀られており、多くの人が参拝に訪れています。神社の由来や歴史として、平安時代の一条天皇の要請で刀匠が「御佩刀」を鍛えることになったことが関係しています。

刀匠は御佩刀を鍛えるための名水を求めており、金蛇水神社のほとりに流れていた水の清らかさに驚き、無事刀を鍛えることができたそうです。そういった経緯から刀匠はこの血に神様を祀る金蛇水神社を創建することに至ったと考えられています。

境内社に金蛇弁財天

境内社に「金蛇弁財天」が祀られており、花まつりや初詣も催されています。金蛇弁財天は東北最大級の等身大の八臂弁財天であり、地元の人に厚く信仰されているのです。金蛇水神社はこれらの歴史や由来を持つ神社として、ご利益がありパワースポットとして人気といえます。

神社のご利益は?

金蛇水神社のご利益は様々です。最もご利益があるのは「金運」といえるでしょう。そのこともあって金蛇水神社内には金色の装飾が多く見られます。また、金運だけでなく、「商売繁盛」のご利益もあるそうです。

水の神様ということもあり、「海上安全」や「大漁祈願」のご利益を求める人もいます。一般的な厄除けや開運、病気に五穀豊穣などのご利益もあるので、金運や水に関するもの以外でも訪れましょう。

蛇の指輪がある?

全国の神社にはご利益のある指輪が販売されていることがあります。金蛇水神社にも「御神環」として、蛇の指輪が販売されているのだとか。指輪の色は金色と銀色の2種類となっています。指輪のサイズはフリーとなっており自分の指に合わせて調整できるタイプです。

値段は?

指輪と聞くと値段が高いイメージがあるかもしれません。金蛇水神社で販売されている指輪の価格は金メッキされたものが2,000円となっています。また、純銀の指輪の値段は3,500円となっています。

金蛇水神社の金運のお守りや御朱印もおすすめですが、指輪もおしゃれでおすすめです。値段も高すぎないですし、限定感のある指輪なのでお土産としても良いといえるでしょう。

「金蛇水神社」の例大祭に参加しよう!

金蛇水神社では毎年「例大祭」が開催されています。また、花まつりも開催されており、一年を通して様々なイベントが行われているといえるでしょう。初詣にもおすすめの神社となっています。そして、例大祭限定の御朱印もゲットしましょう。

例大祭の日は神様の力が強くなる?

金蛇水神社の言い伝えとして、例大祭の日は神様の力が強くなると考えられているそうです。せっかくのご利益を受けるなら、より神様の力が強い日が良いでしょう。パワースポットとして神社にお参りする人も多いので、特に例大祭は賑わう催しとなっています。

例祭①花まつり・春季例大祭

春になると金蛇水神社には美しい花が咲き始めます。特に金蛇水神社の「牡丹」が人気です。牡丹は「富貴花」として「冨の象徴」という意味があります。そういった点を踏まえて金蛇水神社では、例大祭での献花のために牡丹園があります。

開催時期は?

金蛇水神社牡丹の時期に合わせて「花まつり・春季例大祭」が催されます。花まつりは例年では5月8日から21日となっています。春季例大祭は5月15日から21日です。牡丹以外に藤やツツジなどの花も見れるので金蛇水神社に訪れましよう。

牡丹園を見に行こう!

花まつりに合わせて牡丹園を覗いてみましょう。金蛇水神社にある牡丹園は東北有数のものとなっており、1,300株100種類の牡丹が鑑賞できます。美しい花びらが金蛇水神社一帯を彩っており、記念撮影におすすめです。

例大祭限定の御朱印帳をもらおう!

金蛇水神社の例大祭で忘れてはいけないのが御朱印帳です。花まつり期間には「花まつり御朱印帳」と「香り花守」がもらえます。御朱印帳が欲しい人は金蛇水神社内の授与所で受け取ることができます。御朱印帳の転売などが相次いでいるため、一人1冊となっています。

例祭②弁財天例祭

また、金蛇水神社では「弁財天例祭」も行われています。金蛇水神社にアクセスして夏のイベントを楽しみましょう。普段は見られないものが展示されるため、金蛇水神社ファンが多く訪れています。

開催時期は?

弁財天例祭は例年7月7日に開催されています。金蛇水神社で行われる弁財天例祭は「七夕あじさいまつり」という側面もあるので、開催時期が7月7日になっているようです。

弁財天神像の御開帳

こちらのお祭りの中で特に重要なのは弁財天神像の御開帳です。普段は見ることのできない弁財天像が見られるということもあり、厳かな儀式も行われます。金蛇水神社のお祭りの中でも非常に重要な儀式といえるでしょう。

巫女舞奉納

弁財天例祭が行われる中では「巫女舞奉納」も行われます。巫女の踊りを行って、神様に感謝をする儀式です。歴史ある巫女舞を見るために多くの観光客が訪れています。

弁財天智恵守をもらおう

お祭りに訪れた人には限定のお守りがもらえます。弁財天例祭特別祈祷を受けた方は、神符とともに「弁財天智恵守」がもらえるので忘れないようにしましょう。限定のお守りであり、ご利益も大きいものいえます。

例祭③秋季例祭

秋になると「秋季例祭」が行われます。こちらは紅葉の季節に行われる例祭であり、また違った雰囲気を味わえるでしょう。美しい紅葉を眺めながら金蛇水神社の秋季例祭を拝見するのがおすすめです。

開催時期は?

金蛇水神社の秋季例祭は、例年10月13日頃に行われているようです。紅葉の季節に行われるお祭りなので、それぞれの年の開催時期を忘れずに確認しましょう。

巫女舞が奉納される

弁財天例祭の時と同様に、秋季例祭においても巫女舞が奉納されます。基本的な内容は同じようですが、四季の変化を味わうことができるでしょう。紅葉の美しい景色と巫女服が思い出に残る催しとなります。

例祭④歳旦祭

金蛇水神社は1月1日から14日の間は初詣と合わせて「歳旦祭」が行われます。金蛇水神社の水神様に新しい一年の幸せを祈願する催しとなっています。パワースポットとしても知られている金蛇水神社ですが、歳旦祭は特に賑わいを見せる時期といえるでしょう。

初詣の祈祷に参加しよう!

初詣は家族連れを中心に沢山の人が初詣の祈祷に訪れています。歴史ある金蛇水神社には多くの参拝客が訪れるため車でのアクセスは大変といえるでしょう。金蛇水神社の初詣のためにアクセスするときは、公共交通機関がおすすめです。

「金蛇水神社」でお守りを買おう!

金蛇水神社では蛇石守を始めとして様々なお守りが販売されています。おしゃれで可愛らしい蛇石守など、様々なお守りに注目しましょう。金運アップの効果が期待できる金蛇水神社だけに、金運関係のお守りも人気のようです。

お守り①白蛇金運巳くじ

特徴的なお守りとして「白蛇金運巳くじ」が人気です。蛇の形をした置物となっており、おみくじを口に加えているというユニークなお守りです。見た目も可愛く、家で飾ると良いでしょう。金蛇水神社限定のおみくじとして人気です。

金運UP?

かつては様々な効果が記されていたようですが、金蛇水神社の一番である金運のためのおみくじとなっています。こちらのおみくじで自分の金運を占うと良いでしょう。良い結果だった場合は金運アップの効果が期待できます。

お守り②太刀守

それぞれ神社の由来となったお守りが販売されていることがありますが、金蛇水神社の場合は刀匠が関係していたこともあり「太刀守」が販売されています。太刀守には厄除開運や武運長久、必勝などの効果があります。勝負事やスポーツにおすすめのお守りといえるでしょう。

お守り③願いたまご守

可愛らしくて人気なのが「願いたまご守」です。小さな卵型のアクセサリーが付いたお守りとなっており、金色と銀色が販売されています。自分の願い事を同封の紙に記して、卵の中に入れておくと叶うそうです。

お守り④蛇石守

金蛇水神社の境内には蛇石という石があり、それを模した「蛇石守」というお守りが販売されています。様々な色の石が使われており、蛇の絵が描かれています。蛇石守は金運や厄除けの効果があるので非常におすすめです。

定番のお守りから蛇石守のようなものまで幅広く用意されています。値段も800円程度のものが多く、安いものでは500円などもあります。高価な値段ではないので、いくつか気になるものをまとめて購入するのもおすすめです。

そのほかにもオリジナル御朱印帳やお守りがある

このように金蛇水神社には様々なお守りが販売されています。また、近年大きなブームとなっている御朱印帳も販売されています。例大祭などで手に入れられる限定の御朱印帳とは違って、通常のものも用意されているのでチェックしましょう。

御朱印はもらえる?

御朱印は通常のものと期間限定のものがあります。通常のものは御朱印帳を用意して受付で記帳をお願いししょう。また、御朱印の値段は志納となっており、自分で相応しいと思う金額を納めましょう。値段が決まっていないため迷うかもしれませんが、300円から500円程度を志納するようです。

冬季御朱印(金嶺紙)とは?

御朱印も季節限定のものが用意されており、12月から2月は冬季限定の御朱印がもらえます。鮮やかな金色の御朱印となっており、守り神の蛇が描かれています。

無地(和紙)もある

金蛇水神社では書き置きの御朱印と無地(和紙)の御朱印があります。豪華絢爛な金色の用紙に書かれた御朱印も人気ですが、落ち着いた雰囲気のものも良いでしょう。自分が希望する御朱印を選んで記帳してもらいましょう。

「金蛇水神社」の詳細情報

金蛇水神社の詳細情報をまとめて解説します。白蛇金運巳くじや蛇石守などの特徴や値段を紹介しましたが、お参り時間やアクセス方法はどうなっているのでしょうか?金蛇水神社のお参り時間やアクセス方法を紹介します。

お参りできる時間は決まっている?

各神社には参拝時間が設定されていますが、金蛇水神社の場合は8時から16時となっています。ただし、お守りや御朱印などが関係ない、という方の場合は24時間参拝自体は行えるそうです。

鳥居手前の水神そばもおすすめ!

お参りのついでに食事をしたい場合は、鳥居手前の「工房水神そば」がおすすめです。水神そばはおそばメインのお店となっており、リーズナブルな値段ですが丼ものなどは販売されていません。通常のおそばや海老天ざるなどが販売されており、ちょうど良い量のメニューといえます。

夏場のざるそばはさっぱりとしていて食べやすく、冬場は温かいおそばを頂きましょう。値段はかけそばが800円、金蛇そばが1700円となっています。また、そばの大盛りは値段が300円増しになっているので、しっかりと食べたい場合は大盛りにしましょう。

アクセス詳細は?

アクセス方法として電車は東北本線・常磐線「岩沼駅」から徒歩40分でアクセス出来ます。タクシーを使えば10分程度で金蛇水神社にたどり着くことが出来ます。また、市営バスは大師線・西武線「ハナトピア岩沼」下車で徒歩10分です。

駐車場はある?

車でアクセスする場合は東北自動車道「村田IC」ら20分です。駐車場は150台程度停めるスペースが有り、新しく増設中の駐車場も建設されています。ただし、花まつりや初詣などのイベントがある時期は駐車場や道路が混み合うので注意しましょう。

「金蛇水神社」の基本情報

【名称】 金蛇水神社
【住所】 宮城県岩沼市三色吉字水神7
【アクセス】 電車:東北本線・常磐線「岩沼駅」から徒歩40分
バス:大師線・西武線「ハナトピア岩沼」から徒歩10分
車:東北自動車道「村田IC」から20分
【公式HP】 http://kanahebi.cdx.jp/index.html
【備考】 参拝時間は8時から16時(24時間お参りすることは可)
駐車場あり

「金蛇水神社」で金運UP&グッズを手に入れよう!

宮城県岩沼市にある金蛇水神社について紹介しました。水の神様が祀られており、金運アップのパワースポットとして人気です。アクセスしやすいところにある神社であり、花まつりや初詣で賑わう場所であり、ユニークな蛇石守などがおすすめといえます。

一年を通して様々な催しが行われる神社であり、御朱印もとてもおしゃれです。歴史ある金蛇水神社で金運アップのお参りをしましょう。水の神様の力で運気がアップすること間違いなしです。

おすすめの関連記事

Thumb宮城・金華山の「黄金山神社」で金運チャージ!御朱印&お守り情報も!
金華山とは宮城県石巻市の牡鹿半島の沖に浮かぶ小さな島です。黄金山神社に従事する人以外は住んで...
Thumb宮城県の最強パワースポット12選!金運や恋愛運UPの大自然や神社へ!
宮城県には金運や恋愛運など様々なご利益のある神社をはじめ、自然の力を貰えるパワースポットなど...
Thumb岩沼のおすすめラーメン屋TOP16!地元民愛用の人気店や新店まで!
岩沼市は仙台からほど近く、昔は宿場町としてにぎわった都市です。岩沼市にはラーメン好きが多く集...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
浅倉恭介
動物や料理、カメラやギターが好きです。カメラを持ち歩いて各地を旅行しています。コンビニの新商品を定期的にチェックし...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ