「三ノ倉高原」は約200万本のひまわり畑!菜の花やコスモスの絶景も!

福島の三ノ倉高原は東北地方で最大級の花畑があり、夏になると200万本のひまわりが訪れる人を迎えます。ひまわりだけでなく四季折々の自然が三ノ倉高原の魅力です。三ノ倉高原の花畑の開花時期や見頃、ふれあいの森やライトアップなど三ノ倉高原の魅力を紹介します。

「三ノ倉高原」は約200万本のひまわり畑!菜の花やコスモスの絶景も!のイメージ

目次

  1. 1福島の三ノ倉高原とは
  2. 2三ノ倉高原はスキー場のゲレンデ
  3. 3三ノ倉高原ひまわりフェスタ
  4. 4絶景を写真に残そう!
  5. 5三ノ倉高原の詳細情報
  6. 6見晴らしの丘で幸福の鐘を鳴らそう!

福島の三ノ倉高原とは

福島県にある三ノ倉高原は、標高650m程の場所にあり、会津盆地を一望する事ができます。三ノ倉高原は自然豊かな場所としても有名で、ひまわりやコスモスの見頃の時期には多くの人が観光に訪れています。冬にはスキー場として使わるので、春から冬にかけて人気のスポットです。この記事では、福島が誇る自然の楽園・三ノ倉高原の魅力を紹介します。

200万本のひまわりが咲き誇る!

三ノ倉高原は「三ノ倉高原ひまわり畑」とも呼ばれており、夏には三ノ倉高原一帯にひまわりが咲き誇りいます。三ノ倉高原のひまわり畑は東北最大級を誇り、200万本ものひまわりが咲いています。言葉を失う程のひまわりの絨毯と三ノ倉高原の雄大な青空のコントラストは心を奪われます。

三ノ倉高原はスキー場のゲレンデ

三ノ倉高原はスキー場のゲレンデを利用した場所で、春から秋は自然を満喫でき冬は冬のアクティビティを楽しめます。1年を通して異なった魅力がある三ノ倉高原の、季節ごとの楽しみ方を紹介します。

三ノ倉高原の楽しみ方

三ノ倉高原は東北でも最大級の敷地面積を誇る場所で、その広大な敷地を利用した様々な楽しみ方があります。三ノ倉高原ではふれあいの森のキャンプ場や散策、アスレチックなど魅力的なスポットが溢れています。そんな夢の様なスポット・三ノ倉高原楽しみ方を紹介していきます。

楽しみ方①ふれあいの森のキャンプ場

三ノ倉高原には「ふれあいの森」と呼ばれるキャンプ場があります。ふれあいの森がスキー場よりも上にあり、見晴らしがとてもよく夜になると綺麗な星空を見る事ができます。キャンプシーズンには多くのキャンパーでふれあいの森が賑わっています。

楽しみ方②花畑の遊歩道の散策

冬はスキー所のゲレンデとして使われている場所は春から秋にかけては花畑に姿を変えます。綺麗な花を見ながら遊歩道を散策すると心も体も爽やかになります。

楽しみ方③アスレチック広場

三ノ倉高原のふれあいの森にはアスレチック広場があります。ここは子供に人気の場所で、子供連れのファミリー層で賑わっています。山頂につく前にあるので遊びすぎて体力を使い果たさない様に注意してください。

楽しみ方④パラグライダー

三ノ倉高原ではパラグライダーを楽しむ事もできます。4月上旬~11月下旬までパラグライダースクールが開講されており、1日3000円で参加する事ができます。年間パスは18000円で購入できます。平日にパラグライダースクールを利用したい時には事前予約が必須です。

楽しみ方⑤ハングライダー

三ノ倉高原ではパラグライダーだけでなくハングライダーも体験する事ができます。パラグライダーもハングライダーも三ノ倉高原の山頂のスカイスポーツ施設で行われています。

広いゲレンデを利用した花畑に咲く花は?

三ノ倉高原の花畑は東北最大級の規模を誇ります。どんな花を三ノ倉高原では見る事ができるのか、開花と見頃の時期も合わせて紹介します。

花①菜の花

三ノ倉高原では菜の花畑を鑑賞する事ができます。見頃の時期に行けば約350万本の菜の花が迎えてくれます。

開花時期や見頃は?

三ノ倉高原の菜の花の開花時期は5月中旬~6月上旬です。時に5月が見頃で、その時期になると「菜の花ウォークラリー」「菜の花畑ライトアップ」などのイベントが開催されます。

花②ひまわり

三ノ倉高原に咲く花で最も勇名なのがひまわりです。三ノ倉高原のひまわりは見頃の時期になると約250万本が咲き誇り、圧巻の光景を演出します。

開花時期や見頃は?

三ノ倉高原のひまわりの開花時期は8月上旬~9月上旬となっています。ひまわりは8月中旬が最も見頃で、満開のひまわり畑を見る事ができます。見頃が終わった9月上旬には来期の準備ために刈り取られてしまうので、8月中に行くのがおすすめです。

ブロックごとに見頃が少し違う

三ノ倉高原のひまわり畑には「くらら西部」「くらら南部」「花畑展望台」の3つのブロックがあり、ブロックごとで開花・見頃が少しですが異なります。2019年に関しては開花したのは花畑展望台が最も早く、くらら西部が最後に開花しました。

見頃の時期も同様に花畑展望台が最も早く、くらら西部が最後でした。花畑展望台とくらら西部には開花・見頃共に10日程の差があります。

花③コスモス

三ノ倉高原では綺麗なコスモスも鑑賞できます。コスモスは秋に開花する花で、秋の美しい高原とコスモスが演出する景色は自然の素晴らしさを実感させます。秋になると三ノ倉高原には秋風がやってくるので、風情を感じる風に揺れるコスモスを鑑賞できます。

開花時期や見頃は?

三ノ倉高原のコスモスの開花時期は例年9月で、その時期になると約1haの広大な敷地に色鮮やかなコスモスが咲き乱れます。9月中旬頃までがコスモスの見頃とされています。

三ノ倉高原花畑の入場料金は?

三ノ倉高原では綺麗な菜の花、ひまわり、コスモスを季節ごとに楽しむ事ができます。綺麗な花畑を見る為の入場料金はいくらなのでしょうか?三ノ倉高原の菜の花畑・ひまわり畑・コスモス畑の入場料金や他の施設を利用する時に必要な費用をまとめました。

花畑整備のための協力金とは?

三ノ倉高原の花畑では入場料ではなく協力金という名目で200円の支払いが求められます。このお金は花畑整備の為に当てられる費用として使われています。

キャンプ場は料金がかかる?

三ノ倉高原のふれあいの森にはキャンプ場がある事を紹介しましたが、このふれあいの森のキャンプ場の利用は無料です。シーズン中であれば誰でも気軽に利用できます。

その他施設の利用料金は?

三ノ倉高原のふれあいの森の敷地内には炊事場やトイレなどがありますが、全て無料で利用する事ができます。もちろんアスレチック広場も無料です。

三ノ倉高原ひまわりフェスタ

三ノ倉高原には菜の花、コスモス、ひまわりが季節毎に咲き誇り来る人を楽しませ癒します。東北最大級の規模の三ノ倉高原の花畑では花をテーマにしたイベントも開催されています。その中の1つ「三ノ倉高原ひまわりフェスタ」を紹介します。

開催日時は?

三ノ倉高原のイベント「三ノ倉高原みまわりフェスタ」は2019年は8月9日~9月8日の約1ヶ月の期間開催されていました。2019年で3回目の開催となりました。

入場料金は必要?

「三ノ倉高原ひまわりフェスタ」には特別な入場料金は必要ありませんが、花畑整備の為の協力金200円は必要です。

ひまわりフェスタのイベント

ひまわりフェスタでは、綺麗なひまわり畑を楽しむだけでなく場を盛り上げる数々のイベントが用意されており、ひまわり畑に彩を添えています。どんなイベントがあるのか紹介します。

ひまわり畑ライトアップ

大人気のイベントはひまわり畑のライトアップです。菜の花のシーズンには菜の花畑もライトアップされますが、同様にひまわり畑もライトアップされます。ライトアップは日没から午後9時頃まで行われ、高原の星空の下、ひまわり畑がライトアップされ、ひまわり畑の昼とは違う表情を楽しめます。

ライトアップはひまわりフェスタ期間中ずっと行われるわけではなく、ライトアップの日付は決まっています。2019年は8月10日にライトアップが行われました。

トランペット演奏会

ひまわりフェスタではトランペット演奏会も楽しむ事ができます。ひまわり畑をバックに情熱的なトランペット演奏が披露されます。このトランペット演奏もひまわりフェスタ期間中の特定の日だけ行われます。

少人数のジャズバンド演奏

ひまわりフェスタでは「音楽による愛と感謝の告白を」をテーマに、少人数でのジャズバンド演奏も披露されます。ジャズバンド演奏はひまわり畑の中で行われ、まるで絵本の中に入ったような不思議な感覚を体験できます。2019年は9月8日に開催されました。

レストハウス「山小屋くらら」で休憩もできる

三ノ倉高原には冬にはコテージとして使われるレストハウス「山小屋くらら」があり、そこで休憩したり飲食する事ができます。三ノ倉高原のご当地メニューもいただける山小屋くららの営業時間やおすすめメニューを紹介します。

営業時間は?

三ノ倉高原のレストハウス「山小屋くらら」の営業時間は9:00~17:00となっています。比較的遅い時間まで営業しているので、疲れている時や空腹時に重宝します。

山小屋くららのおすすめメニュー紹介

山小屋くららでは休憩だけでなくレストランなので、食事をとる事もできます。山小屋くららではフェスタ限定のメニューも販売されているので、ひまわりフェスタに行った際には、是非おすすめしたいスポットです。どんなメニューがあるのか紹介します。

メニュー①ひまわりカレー

山小屋くららではひまわりの開花の時期になるとメニューに「ひまわりカレー(600円)」が登場します。ひまわりを表現したカレーで、舌だけでなく目でも楽しむ事ができます。インスタ映えする一品です。

メニュー②三ノ倉冷え冷えラーメン

三ノ倉高原のひまわりの時期は夏の暑い時なので体もほてります。そんな時におすすめしたいのは山小屋くららの「三ノ倉冷え冷えラーメン(600円)」です。これは喜多方ラーメンを冷たくしたもので、冷やし中華とは違う夏にピッタリの冷たいラーメンをいただけます。

絶景を写真に残そう!

三ノ倉高原の自然の絶景は写真を撮るのに最高のスポットでもあります。三ノ倉高原には写真目的で訪れる人も多く、無用な争いや混雑を避ける為に幾つかのルールが設けられています。三ノ倉高原の絶景を気持ちよく撮影する為におさえておきたいマナーを紹介します。

写真愛好家も訪れるフォトスポット

三ノ倉高原にはふれあいの森や花畑、上からの景色やライトアップなど素晴らしいフォトスポットに溢れています。その為、近年では多くの写真愛好家も訪れる人気スポットになりました。

コスプレイヤーにも人気

三ノ倉高原は写真愛好家だけでなくコスプレイヤーにも大人気です。三ノ倉高原の現実離れした絶景が雰囲気作りに適しているそうです。

ドローンでの撮影も人気

さらにドローンでの撮影も近年では人気になっています。三ノ倉高原の花畑を上から撮影すると、広大な敷地いっぱいに敷き詰められた絨毯の様になります。ドローンの撮影は事前に予約が必要で、昼間の撮影はできないので注意してください。

写真撮影はマナーを守ろう!

三ノ倉高原には写真愛好家、コスプレイヤー、ドローンなどの異なった目的と方法で撮影に来ている人は沢山います。その結果、トラブルや苦情が増えている現状があります。無用なトラブルを避けるために、写真撮影のマナーを守る事は必要です。どんなルールがあるのかまとめました。

マナー①他者への高圧的な言動はNG

まず「他者への高圧的な言動はNG」です。良い撮影スポットをおさえるために、他の人に圧力をかけて場所を奪ってはいけません。

マナー②遊歩道以外への立入禁止

他にも「花畑内で遊歩道以外への立ち入りが禁止」されています。撮影に熱中して立ち入り禁止区域に入ってしまわない様にしましょう。

マナー③花は摘み採らない

さらに「花を摘み取る事は禁止」されています。花を摘む事は勿論ですが、撮影の為に花の向きを無理やり変える事も禁止されています。あくまでもありのままの自然を楽しみましょう。

他人の迷惑になる行為は慎もう!

他にも無断で他の人を撮影する事や、大きな機材の持ち込みなども禁止されています。基本的には「他人の迷惑になる行為はやってはいけない」と覚えておくとトラブルを回避できます。

混雑情報を調べていこう!

前もって混雑情報を知っておくと、ストレスが少なく落ちついて撮影できます。HPを見ると混雑が予想される日が、例年8月10日~18日、24日、25日、21日、9月1日と記載されています

注意事項はきちんと守ろう!

幾つかのルールがありますが、三ノ倉高原で写真撮影する際には、注意事項はきちんと守りましょう。もし、注意事項に違反してしまうと撮影自体が中止になります。

三ノ倉高原の詳細情報

三ノ倉高原の魅力やイベント情報を紹介してきました。最後に三ノ倉高原に行く時に役立つ駐車場やアクセスの情報をお伝えします。

アクセス詳細は?

三ノ倉高原へは車でのアクセスが一般的です。三ノ倉高原は喜多方駅から約28分なので、駅を目印にして、そこから三ノ倉高原まで向かう事ができます。

駐車場はある?

三ノ倉高原には駐車場は準備されています。駐車場の収容台数は500台で、駐車場の利用料金は無料です。平日であれば駐車場が500台あれば十分ですが、休みの日は駐車場が混雑する事が予想されます。

その為、駐車場が混雑する土日は第一駐車場から無料のシャトルバスが運行します。駐車場に確実に車を止める為には、早い時間に駐車場に到着する事をおすすめします。

幸福の鐘とは?

三ノ倉高原には「幸福の鐘」と呼ばれるものがあります。幸福の鐘はカップルに大人気の縁結びスポットで、幸福の鐘を目的に三ノ倉高原に訪れる人も少なくありません。幸福の鐘は、花畑を一望できる場所に設置されており、満開の時期の幸福の鐘は雰囲気は抜群です。

ただし、その時期は幸福の鐘に人が集まるので、長い時間幸福の鐘の鳴らすのは難しいかもしれません。幸福の鐘は「結婚成就」の意味もあり、幸福の鐘の場所に行くと花畑も2人を祝福している様に感じられます。

「三ノ倉高原」基本情報

【住所】 福島県喜多方市熱塩加納町相田北権現森甲857−6
【アクセス】 喜多方駅から車で約28分
【駐車場】 あり
【参考サイト】 http://www.city.kitakata.fukushima.jp/

見晴らしの丘で幸福の鐘を鳴らそう!

福島県の三ノ倉高原は豊かな自然を堪能できる名所として知られています。菜の花畑・ひまわり畑・コスモス畑が訪れる人をむかえてくれます。夜にはライトアップも行われ、花々の夜の表情も見せてくれます。ふれあいの森にはキャンプ場やアスレチック広場があり、アクティビティも楽しめます。

さらに三ノ倉高原の幸福の鐘はカップルの聖地と呼ばれる程の人気スポットです。雄大な自然を見晴らしの丘から見ながら幸せを願って幸福の鐘を鳴らしてみるのはいかがでしょうか?

おすすめの関連記事

Thumb秋田のローカル線「由利高原鉄道」で列車旅!魅力や撮影ポイントを紹介!
秋田の由利高原鉄道は鳥海山ろく線と呼ばれ、様々なデザインの車両やイベント列車を運行し、豊かな...
Thumb「安比高原スキー場」は日本有数の雪質と規模を誇る!ゲレンデや料金は?
岩手県にある安比高原スキー場は日本有数の雪質と規模を誇るスキー場として人気があります。安比高...
Thumb「天元台高原」のスキー場&トレッキング情報!ゲレンデやリフト料金は?
山形県米沢市にある天元台高原では夏はトレッキング、秋は紅葉、冬はスキーを楽しむことができるの...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
かかし
食べるのが大好きで、美味しいものに目がありません!旅行に行く時には欠かせない全国のグルメ情報を発信していきます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ