恐山のシンボル「宇曽利湖」は美しい火口湖!形がハート?ウグイ情報も!

恐山にある、空から見るとハート型に見える宇曽利湖。宇曽利湖は火口湖で、かつて恐山が宇曽利山と呼ばれていたことからその名が名づけられました。強い酸性のその水質には生物が住むことが叶わず、唯一住める魚がウグイという魚のみ。まさに霊場恐山にあるにふさわしい湖です。

恐山のシンボル「宇曽利湖」は美しい火口湖!形がハート?ウグイ情報も!のイメージ

目次

  1. 1恐山のシンボル「宇曽利湖」とは
  2. 2恐山「宇曽利湖」の特徴
  3. 3恐山「宇曽利湖」の見どころ
  4. 4恐山「宇曽利湖」の周辺観光スポット
  5. 5恐山「宇曽利湖」の詳細情報
  6. 6絶景!恐山「宇曽利湖」を訪れてみよう

恐山のシンボル「宇曽利湖」とは

https://www.photo-ac.com/

心霊スポットで有名な恐山に行くと目にする湖、宇曽利湖。空から見るとハート型に見える宇曽利湖のその水質は強い酸性で、生物が住むことが叶わないという特質を持ち、唯一住んでいる魚が酸性の水質にも強いと言われているウグイ。

ハート型と可愛らしい形をしている宇曽利湖ですが、死の湖を彷彿とされる宇曽利湖は、それとは裏腹にまさに心霊スポット恐山に相応しい湖になっていますね。

宇曽利湖という名前ですが、恐山がもともとは宇曽利山と言われており、宇曽利山(うそりざん)が数々の心霊現象を目撃されたこと、日本三大霊場であることから、うそりざんからおそれざんとなまって、現在の恐山という名前に変わっていったようです。

恐山のカルデラにある火口湖

可愛らしいハート型の形をした宇曽利湖、しかし、その実態は活火山である恐山のカルデラにある火口湖になっています。

火口湖とは、火山の噴火口に湛水してできた湖で、その形は比較的単純で円形であることが多いそうです。水質は強い酸性で、活火山の多い日本の湖の大きな特徴となっています。火山とハートでできている宇曽利湖、まるでハートが燃えているようなイメージですね。

下北半島国定公園に指定

宇曽利湖は下北半島国定公園に指定されています。恐山のその地形を含む主要な景勝地として知られていますね。

恐山山地、宇曽利湖周辺ではブナやヒバ林が発達しており、ミズナラやシナノキの植生も見られ、そういった珍しい地形や植物の形態であることから、宇曽利湖が国定公園に指定されたのかもしれません。

恐山「宇曽利湖」の特徴

宇曽利湖は、休火山である恐山の中の剣山の噴火によって麓にできたカルデラにある火口湖になっています。その水質は強い酸性で生物が住むことが難しいとされており、唯一その中でも生息しているのが酸性に強いと言われているウグイという魚。

宇曽利湖の底部は基本平坦になっていますが、一か所だけ急激に深い場所がありますが、その場所を探すのは非常に困難であると言われています。

別名「極楽浜」とも呼ばれる

宇曽利湖を囲む恐山の地盤、その地盤の無数の噴気孔からは硫黄が黙々と噴出しており、岩だらけの地盤には無数の風車が所かしこに刺さっている、心霊スポット恐山と言われるにふさわしい地獄絵図のようです。

そんな中でも宇曽利湖には白くきれいな砂浜があり、別名で極楽浜と呼ばれています。地獄絵図を進んでいく中にある白くきれいな浜辺、極楽浜と言われて久しい理由が分かるような気がします。

生物が生存できない強酸性の湖

宇曽利湖は、恐山のカルデラの火口湖ですので、その水質は強い酸性でできています。湖底から硫化水素が噴出して湖水に溶解していること、流出している河川がたった1本しかないことなどが原因とされています。

そういった過酷な環境により、数少ない水生昆虫や水草をのぞく、ほとんどの生物は住むことが叶いません。死の湖という感じがして、心霊スポットとして名高い恐山の、宇曽利湖の所以が分かる気がします。

過酷な環境で生きている唯一の魚「ウグイ」

そんな中でも、唯一宇曽利湖で生存できる魚がいるのです。すごい生命力の強い魚ですね。その名前はウグイと言います。

水質の中でPHという科学単位があるのですが、宇曽利湖のPHは3.5付近になっていて、人間の歯のエナメル質が溶けるといった具合の過酷さです。そんな過酷な環境の中でも溶けずに生きている魚がいるのはすごいことですね。

ウグイが生存できる理由

このウグイが強い酸性の水質を持つ宇曽利湖で生存できる理由、それは簡単に言うとウグイのエラに秘密があります。ウグイのエラには強い酸性の数値を無害な数値に変えるという特質があるようなのです。すごい魚ですね。

過酷な環境でも生きていけるウグイ、過酷な世の中で生きていかなければならない人間にも、その特質が欲しいところですね。

恐山「宇曽利湖」の見どころ

https://www.photo-ac.com/

さて、ここからは宇曽利湖の見どころを、宇曽利湖という湖のその外観の様子の見どころをたっぷりと紹介していきますね。

見どころ①硫黄の匂いが立ち込める湖

火口湖である宇曽利湖には硫黄水素が噴出しています。その硫黄水素の噴出の様子が所かしこに見えるところに迫力を感じます。

もくもくもくと噴出しているその様子はまるで、地獄絵図のようなおどろおどろしさを感じます。

見どころ②エメラルドグリーンの湖面

https://www.photo-ac.com/

さて、おどろおどろしい見どころとは別に、こちらは景勝地的な魅力の見どころです。宇曽利湖の魅力のひとつにその湖面の色の美しさがあります。

エメラルドグリーンに輝くその湖面の色は、岩肌からもくもくと湧き出ている煙、その地獄絵図のようなシチュエーションとは打って変わって極楽に来ているような気分にさせてくれます。

見どころ③水辺に刺されたかざぐるま

宇曽利湖を取り囲む岩肌にはたくさんの風車が刺さっています。これは亡くなった子供たちが寂しくないようにと刺さっているものだそうです。

生きることの叶わなかった小さな命、その命をなぐさめるべく刺さっている風車、おどろおどろしい感じとは裏腹に切ない感じもします。

見どころ④朽ちて黒くなった杭

https://www.photo-ac.com/

この不気味に並ぶ黒い杭、これはもうまさに心霊スポットと言っても良いでしょう。宇曽利湖には、その強い酸性という水質から朽ち果てた杭が数多く刺さっています。

いつ見てもおどろおどろしいこの朽ち果てた杭の数々、心霊スポットとしてその役割を大きく果たしている杭の数々、不気味ですね。この杭は基礎杭として、明治時代に建てられたもののようです。

見どころ⑤ハートの形をした湖

宇曽利湖の可愛らしい魅力の一つに、その形がハート型に見えるといったところがあります。霊場として、心霊スポットとして有名な恐山にある宇曽利湖ですが、その形はハート型になっているという、そのギャップ。これもまた違った意味で大きな魅力の一つになっているのでしょう。

恐山「宇曽利湖」の周辺観光スポット

ここまで宇曽利湖の詳細をたっぷりと紹介してきましたね。その宇曽利湖にある周辺の観光スポットはどうなっているのでしょうか。こちらも紹介していきますね。

おすすめ観光スポット①恐山温泉

噴火と硫黄と言ったら温泉が湧き出ています。ここ恐山にも温泉があるのです。男湯と女湯と混浴があり、いずれも熱めのお湯になっています。

営業時期は5月1日 ~ 10月31日の6:00~18:00の間、料金:500円(入山料)とかかり、泉質は硫化水素含有酸性緑ばん泉、効能は神経痛、リウマチ、胃腸に良いとされています。

宇曽利湖に行ったら、ぜひ、立ち寄ってみてください。すべてを洗い流してくれそうな感じがします。

おすすめ観光スポット②恐山「賽の河原」

ここには少し悲しい伝承があります。親より先に亡くなった子供たちが、その親不孝のお詫びに賽の河原で石積みをするというお話です。石を積んでは鬼に壊され、また積んで、壊されといった繰り返し・・・。

なんだか悲しいお話ですね。宇曽利湖のある恐山は霊場、そして供養の場、こうやって供養されていくのかもしれません。

おすすめ観光スポット③恐山「菩提寺」

宇曽利湖のある恐山は、比叡山、高野山と並んで日本三大霊場の一つとして、円仁こと慈覚大師が開場した菩提寺と言われています。

宇曽利湖とその周辺、恐山を見渡すと地獄絵図のような光景が目に入りますが、その地獄を鎮めるために菩提寺があるのかもしれませんね。

恐山「宇曽利湖」の詳細情報

さて、宇曽利湖の詳細情報はどうなっているでしょうか。アクセスなどは知っておかないとたどり着けませんからね。ご案内していきます。

アクセスは?

宇曽利湖までのアクセスは、最寄りはJR下北駅、そこから車で約45分になります。車よりバスで行くほうが無難なようです。

宇曽利湖の基本情報

 

【住所】 青森県むつ市大字田名部字申曽利山
【アクセス】 JR下北駅からバスで45分
【参考サイト】 https://www.jalan.net/

絶景!恐山「宇曽利湖」を訪れてみよう

心霊スポットとして、日本の三大霊場として有名な恐山にある宇曽利湖、強い酸性の水質、それによりほとんどの生物が住むことができず、死の湖のごとくその存在を主張しています。

朽ち果てた黒い杭の数々が湖面から出ているその様子、ごつごつした岩肌に硫黄が噴き出ているその様子はまさに、霊場という場所として相応しいといっても過言ではないでしょう。

しかし、それとはまた別に極楽浜と言われているきれいな浜辺があったり、亡くなった人たちの魂を鎮める菩提寺があったりと、その魅力の奥深さは、はかり知ることができません。

もの悲しさにも、エメラルドグリーンの湖面という美しさを併せ持つ宇曽利湖、その宇曽利湖の奥深い魅力に会いに行ってみたくなりました。

おすすめの関連記事

Thumb北海道三大秘湖「東雲湖」はナキウサギの棲む秘境!原生林の大自然も!
北海道の三大秘湖といわれる「東雲湖」は、然別湖の東側にある周囲1kmの小さな湖ですが、日本の...
Thumb青森の世界遺産・白神山地の「十二湖」を観光!その神秘的な魅力とは?
青森県にある世界遺産の白神山地は十二湖がとても有名です。誰もが一度は行きたくなる世界遺産の白...
Thumb「濤沸湖」の白鳥が美しい!湿地の珍しい野鳥観察とレトロな喫茶店へ!
北海道の網走市と小清水町にまたがる濤沸湖。様々な野鳥が観察できる人気の観光スポットで、海岸草...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
田中さちこ
わたしが書いたコラムをお読みいただき、ありがとうございます。 ライティングのかたわら、虐待を受けたりした悲惨...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ