山形・鮭川村にトトロの木が!「小杉の大杉」のご利益やアクセスは?

山形県の鮭川村に小杉の大杉、別名「トトロの木」と呼ばれ、地元の人や観光客に親しまれている大杉があります。その姿からパワースポットとしても人気があり、全国から多くの人が訪れます。今回小杉の大杉(トトロの木)をはじめ、ご利益やアクセスに関する情報をご紹介します。

山形・鮭川村にトトロの木が!「小杉の大杉」のご利益やアクセスは?のイメージ

目次

  1. 1山形県のトトロの木とは
  2. 2「小杉の大杉」は樹齢千年の木?
  3. 3トトロの木周辺の観光スポット
  4. 4トトロの木(小杉の大杉)詳細情報
  5. 5インスタ映えするトトロの木を見に行こう!

山形県のトトロの木とは

山形県最上郡鮭川村に「トトロの木」と呼ばれている大杉があります。ジブリ屈指の名作「となりのトトロ」に登場するトトロにその見た目が似ていることからこのように呼ばれています。

「小杉の大杉」として親しまれてきましたが、トトロの木と紹介されるようになってからはこの愛称で親しまれるようになりました。パワースポットとしても人気のある観光地となっています。

「小杉の大杉」はどんな木?

トトロの木こと小杉の大杉は、神代杉と呼ばれる天然杉の一種です。2本の巨大な杉が寄り添うように生えており、幹は三又状に分かれています。また小杉の大杉の根元にはその土地の山神様が祀られています。

「小杉の大杉」は樹齢千年の木?

小杉の大杉は、いつからその場所に生えていたのかはっきりとしたことはわかっていませんが、その大きさから推定樹齢は1,000年といわれています。

山神様が祀られる木

樹齢約1,000年の小杉の大杉の根元には、山神様が祀られている祠があります。昔からこの土地を見守ってきたのだということがわかります。

鮭川村にある

小杉の大杉は山形県の北部、最上郡鮭川村の田園風景が広がる中にそびえ立っています。鮭川村は名前の通り秋から冬にかけて多くのサケが産卵のため遡上してくる鮭が有名です。人口が約5,000人の村の一番有名ともいえる観光スポットが小杉の大杉なのです。

「小杉の大杉」の大きさは?

小杉の大杉の大きさは、高さ約20メートル、根回り6.3メートル、枝張り17メートルと大変大きな杉となっています。このような巨大な杉が田畑の中にそびえ立っている姿は圧巻です。

名前の由来

小杉の大杉とは一見不思議な名前に感じてしまうかもしれませんが、鮭川村の小杉地区にある大きな杉という名前を時代とともに簡略していって、今呼ばれている小杉の大杉になったのです。

「小杉の大杉」がトトロの木と呼ばれるのは?

ではなぜ小杉の大杉として地元の人に親しまれてきた大杉が、トトロの木と呼ばれるようになったのか。以下でその理由をご紹介します。

トトロに形が似ているから

トトロの木と呼ばれる理由は、小杉の大杉が見る角度によってジブリで不動の人気を誇るキャラクター、トトロに形が似ているからです。木が生い茂り、てっぺんが二つ山があるその姿はまさにトトロのシルエットそのものです。

パワースポット?

トトロの木としても親しまれている小杉の大杉は、山の神様のパワーをいただけるパワースポットとしても観光客に人気があります。一面に広がる田畑の中にそびえ立つ小杉の大杉は、その姿からもパワーを感じることができそうです。

ご利益は?

小杉の大杉は、縁結びや子宝のパワースポット言われており、全国からそのご利益を求めて観光客が訪れます。以下ではパワースポットと呼ばれる理由とともにそれぞれのご利益をご紹介します。

ご利益①夫婦杉

小杉の大杉は、根元が2本に分かれ生えており、その姿が大きな杉の木が寄りそうように生えているようにみえ、仲むつまじい夫婦のように見えたことから小杉の大杉は別名「夫婦杉」としても有名です。そのため小杉の大杉は夫婦円満にご利益があるとされています。

ご利益②縁結びの木

小杉の大杉は夫婦円満のご利益の他に、その根元から2つに枝分かれしている姿から良縁といった縁結びのご利益もあるとされてきました。そのため小杉の大杉はカップルにも人気の観光スポットになってます。

ご利益⓷子宝の木

夫婦円満や縁結び以外にも、小杉の大杉には子宝のご利益があるとも言われています。そのため小杉の大杉の下で夫婦が手を繋いで休むと子宝に恵まれるというおまじないがあります。子宝のご利益を求めて小杉の大杉に訪れる方も少なくありません。

トトロの木にまつわる伝説

小杉の大杉、別名トトロの木にはその樹齢の長さからいくつか伝説が残されています。その土地の記録や伝承が書いている新庄古老覚書に小杉の大杉についての伝説が残されており、その内容を以下でご紹介します。

新庄古老覚書

昔新庄藩の藩主が鷹狩りをしに小杉の大杉のある近辺に訪れていた際、突然猛吹雪にあい、近くにあった大杉の下へ避難し難を逃れました。そして帰る際振り返り大杉を見たところ先ほどと違い木々が深く生い茂り巨大な杉が目に入りました。

その杉について村人に伺うと「この杉は本来見せることも、案内もしない木である」と言い、昔この杉について話を聞いた大名がその杉を切ってしまってから今まで村が貧しいことと、さらに貧しくなってしまうため杉を切らないでほしいと藩主に言いました。

その話を聞いた藩主は木を切らず、以降御神木として大切にした、という伝説が残されています。この御神木こそが小杉の大杉です。

トトロの木周辺の観光スポット

トトロの木こと小杉の大杉の周辺には、他にもいくつか観光スポットがあります。トトロの木とともに周辺で楽しんでくるのもいいですね。以下では3つの観光スポットをご紹介します。お出かけの際は是非参考にしてください。

スポット①鮭川村エコパーク

トトロの木から車で約15分離れた場所に鮭川村エコパークという自然公園があります。森林に囲まれた中でキャンプができたり、様々な体験プログラムがあるので一日中いても飽きない施設となっています。駐車場も完備されているので車でも安心してアクセスできます。

滞在型の森林公園

コテージや、キャンプ場での宿泊ができるため鮭川村エコパークは滞在型の森林公園となっています。テント用品やバーベキュー器具の貸し出しも行っているため、手ぶらで来ても十分楽しむことができます。

ピクニックを楽しもう!

キャンプやバーべキューもいいですが、広大な森林公園ではお弁当を持参して、ピクニックを楽しむことができます。自然に囲まれた中でのピクニックは大変おすすめです。

スポット②庭月観音

トトロの木から車で約7分の場所に庭月観音という寺院があります。正式な名称は庭月山月蔵院と言い、ご本尊は聖観世音菩薩です。七難即滅等のパワースポットとして知られています。

鮭川のそばにあり、静かで落ち着いた雰囲気の寺院となっています。庭月観音には専用の駐車場もあるので車でのアクセスがスムーズです。

最上三十三観音第33番札所うちどめの寺

庭月観音は、最上三十三観音第33番札所うちどめの寺として多くの人が訪れます。最上三十三観音というのは山形県東部にある33箇所の観音菩薩を巡る、室町時代からある巡礼地、霊場のことを言います。その巡礼の最後の場所である33番目が庭月観音なのです。

庭月観音灯ろう流しを見に行こう!

庭月観音ではお盆の時期に灯ろう流しが行われます。灯ろう流しはお盆の行事の送り火の一種とされています。庭月観音前に流れる鮭川で行われ、川面に広がる灯ろうの明かりはとても幻想的な光景です。お盆の時期にお出かけの際は是非立ち寄ることをおすすめします。

スポット⓷鮭川歌舞伎

一時は農村の衰退とともに歌舞伎も行われなくなり、存続が危ぶまれた鮭川歌舞伎ですが、鮭川歌舞伎保存会の結成により村の歌舞伎が再興されました。平成18年には山形県指定の無形民俗文化財に指定され、現在年1回鮭川村中央公民館で定期公演会を行っています。

村に伝承される伝統芸能

江戸時代に巡業してきた歌舞伎一座により村人に伝えられ、その後各地に広がり演じられていたそうです。当時は鮭川の村内である石名坂、京塚、上大渕、川口に歌舞伎一座がありました。村の祭りの際よく演じられていたそうです。

トトロの木(小杉の大杉)詳細情報

トトロの木(小杉の大杉)についてや周辺観光スポットについて紹介してきましたが、以下ではトトロの木のアクセスや駐車場、周辺の食事どころなど詳細情報をご紹介します。是非お出かけの際参考にしてください。

アクセス詳細は?

トトロの木まではタクシー、車、バスでのアクセスが可能です。タクシー、車は山形新幹線新庄駅より鮭川村方面へ約30分で到着します。バスでのアクセスは鮭川村営バスの大芦沢~豊里駅線を利用し、「小杉」で下車します。バスは本数が少ないためバスでのアクセスには注意が必要です。

駐車場はある?

トトロの木の側には15台駐車可能の駐車場があり、料金は無料です。そのため車でのアクセスがスムーズになっています。駐車場内にはトイレも設備されています。トトロの木までは駐車場から歩いて約5分で到着します。駐車場から近い距離にトトロの木があるため、迷う心配もありません。

食事処はある?

トトロの木を観光した後、気になるのは周辺の食事処情報について。田園風景が広がる場所にトトロの木はありますが、周辺にはいくつか食事処があるのでお腹が空いたら足を運んでみてください。

周辺にはそば処がたくさんある!

徒歩20分圏内にもそば処があるなど、トトロの木周辺にはたくさんのそば処が点在しています。地元で採れる山菜を使ったそばや、本格的なそばをいただけるのでトトロの木を観光した後はそば処でお腹を満たすのもいいですね。

甘味処もおすすめ!

トトロの木周辺には甘味処もあります。一番近い甘味処は野崎冷菓店というお店で、このお店は夏限定の営業をしており、カキ氷をいただけます。特別な製氷方法で作っている野崎冷菓店のかき氷は氷自体ほんのり甘味があるそうです。

「トトロの木」で記念写真を!

トトロの木を写真に収める際、角度が重要になっています。場所によっては耳が3本に見えたりと、トトロの姿を見ることができません。案内板があるのでそれを頼りにトトロの木の撮影スポットに立つと、まさしくトトロの姿を見ることができます。記念写真におすすめのポイントです。

インスタ映えするトトロの木を見に行こう!

パワースポットとしても人気の小杉の大杉は、その見た目はまさしくトトロを思わせる姿で、幅広い年齢層の方々に親しまれています。良く晴れた日に写真スポットから小杉の大杉を撮れば、まさに田園風景の中にたたずむトトロの姿を写真に収めることができます。

山形へ旅行に行った際は少し足を運んででもトトロの木(小杉の大杉)を見に行くことをおすすめします。インスタ映え抜群の景色が広がっています。

 

おすすめの関連記事

Thumb山形の最強パワースポットBEST20!神秘的な自然や神社を紹介!
山形は、日本でも有名な最強パワースポットが点在している地域です。神社だけでなく、滝などの自然...
Thumb千と千尋の舞台に!山形の温泉街「銀山温泉」のおすすめ旅館10選!
山形の銀山温泉は、大正ロマンを感じることができるレトロな景観に人気があり、千と千尋の舞台とな...
Thumb山形屈指のパワスポ「羽黒山」の五重塔へ参拝!日本一の石段や御朱印は?
山形屈指のパワースポットと呼ばれている羽黒山。観光客が夏や冬問わず参拝に訪れます。2446段...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
Natsumi0723
古事記や日本史に関わる神社仏閣などの観光スポットが好きで、思い立ったらすぐ計画を立てます。海外での2ヶ月キャンプ生...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ