「石神の丘美術館」は花々と彫刻が綺麗な野外美術館!ラベンダーの見頃は?

岩手県の岩手町にある「石神の丘美術館」は花々と彫刻が楽しめる野外美術館です。石神の丘美術館の見どころや季節ごとのイベントに注目しましょう。彫刻だけでなくラベンダーや「恋人の聖地」としてのイベントも人気です。四季折々の変化を楽しめるスポットに注目です。

「石神の丘美術館」は花々と彫刻が綺麗な野外美術館!ラベンダーの見頃は?のイメージ

目次

  1. 1石神の丘美術館とは
  2. 2石神の丘美術館の見どころ
  3. 3石神の丘美術館のイベント
  4. 4石神の丘美術館の詳細情報
  5. 5石神の丘美術館でラベンダーやアートを楽しもう!

石神の丘美術館とは

岩手県には岩手県内初の野外彫刻美術館の「石神の丘美術館」があります。現在は道の駅「石神の丘」が設置されたことで、アクセスを含め非常に便利で観光スポットとして人気になっているのです。

野外美術館ならではの風景の美しさも楽しめる観光スポットなので、四季折々の光景を眺めてみましょう。石神の丘美術館の魅力やラベンダーなどの花の季節を合わせて紹介します。彫刻と合わせて季節ごとの花を眺めながら見学しましょう。

岩手県にある屋外彫刻美術館

石神の丘美術館は岩手県の岩手郡岩手町にある野外彫刻美術館です。広々とした自然と美術館が調和し、それぞれの季節の草花も楽しむことができます。野外彫刻を眺めるもよし、のんびりとピクニックをするのもよし、というスポットになっています。

恋人の聖地にも認定!

美しい観光スポットである石神の丘美術館ですが、実は「恋人の聖地」の一つに認定されています。日本各地にラブパワースポットと呼ばれるものが存在し、プロポーズにふさわしいロマンティックなスポットが選ばれています。

石神の丘美術館も季節ごとの美しい花とのどかな風景が、恋人たちのプロポーズスポットとして注目されているのです。大切な人と一緒に過ごす場所としても、おすすめできる観光スポットといえるでしょう。

石神の丘美術館の見どころ

彫刻やラベンダーなどの花、そしてイルミネーションまで楽しめる石神の丘美術館の見どころを一つずつ紹介します。子供から大人、そしてカップルも楽しめる石神の丘美術館の見どころに注目しましょう。

見どころ①20点の屋外展示

石神の丘美術館は彫刻の屋外展示が行われています。約20点の彫刻が配置されており、のんびりと散策しながら彫刻を楽しめるでしょう。展示されている作品は主に1973年から岩手町で開催されている「岩手町国際彫刻シンポジウム」で制作されたものです。

制作された彫刻は日本だけでなく、海外の彫刻家による作品も含まれます。また彫刻は岩手町の黒御影石をメインに使っているのもポイントといえるでしょう。毎年新しい作品が増えているのでチェックするのがおすすめです。

見どころ②常設展・企画展

屋外展示だけでなく館内にも常設展として彫刻が展示されています。屋外のものも合わせると約50点以上の彫刻が楽しめるのです。企画展では日本を代表する彫刻家を始め、岩手県の学生による作品も展示されています。

見どころ③ラベンダー園

石神の丘美術館が恋人の聖地に選ばれた理由でもあるのが、園内の「ラベンダー園」です。四季折々のラベンダーの種類が楽しめるようになっており、バイオレットメモリーやスーパーサファイアブルーがメインとなっています。

ラベンダーの見頃は?

ラベンダーの見頃は春から夏にかけてです。石神の丘美術館には2万株のラベンダーが植えられており、季節ごとの移り変わりが楽しめるでしょう。屋外展示やラベンダー園は、美術館ギャラリー内受付を通って入ることができます。

見どころ④ブルベリーや季節の花々や紅葉

また、石神の丘美術館ではラベンダーだけでなく、ブルーベリーや季節の花々も植えられています。ラベンダーは春から夏が見頃ですが、紅葉も植えられているので秋から冬にかけてもロマンチックな風景が見れるでしょう。

屋外ではピクニックも楽しめる

家族連れやカップルにおすすめなのは、屋外でのピクニックです。都会では広い公園などが少ないため難しいピクニックですが、石神の丘美術館ではのんびりと楽しむことができます。仲良く作ったお弁当やコンビニのスイーツなどを食べて癒やされましょう。

石神の丘美術館のイベント

石神の丘美術館では常設展示や企画展以外にイベントも開催されています。ワークショップやコンサート、また恋人の聖地に関するイベントも行われているのです。様々なイベントに参加してみるのも良いでしょう。

また、石神の丘美術館では幻想的なイルミネーションの世界を楽しむことができます。恋人の聖地としてイルミネーションの時期に訪れるのも良いでしょう。様々なイベントとセットでイルミネーションも解説します。

イベント①ドライフラワー教室

人気のイベントに「ドライフラワー教室」があります。ドライフラワー教室は季節ごとに合わせて内容も異なっており、リースやブーケなどを作れるのです。過去には「木の実のリース」や「お正月飾り」の体験講座が開催されました。

イベント②イルミネーション

石神の丘美術館は2月上旬からバレンタインデー期間に合わせて、イルミネーションが行われます。屋外展示場はラベンダー園をメインに6万球のLEDによるイルミネーションが楽しめるのです。ロマンチックな雰囲気の中で、恋人と一緒に時間を過ごすと良いでしょう。

イベント③ラベンダーフェア

6月上旬頃から「ラベンダーフェア」も行われます。ラベンダーを使った創作教室やラベンダーグッズの販売が行われているのです。実際にラベンダーの摘み取り体験もあるので、おみやげにおすすめといえます。

イベント④コンサート

石神の丘美術館ではコンサートも行われています。近隣の合唱部やコーラス隊などによるコンサートが楽しめるのです。落ち着いた雰囲気の中で美しい歌声が聞けるのも石神の丘美術館ならではのイベントと言えます。

イベント⑤恋人の聖地コンテスト

恋人の聖地に選ばれている石神の丘美術館では「プロポーズの言葉コンテスト」が開催されています。記念碑やベンチも設置されており、大切な思い出を作ることができるでしょう。普段のデートスポットから、大切なタイミングに訪れるのがおすすめです。

イルミネーションのロマンチックな雰囲気は告白やプロポーズの後押しになってくれます。岩手の中でロマンチックなスポットの候補としてチェックしておくのがおすすめです。

石神の丘美術館の詳細情報

魅力的な観光スポットである石神の丘美術館ですが、美術館の詳細や近隣にある施設、駐車場などを紹介します。近年、各地の人気スポットとなっている道の駅や彫刻公園の情報に注目です。また、開館時間や料金も合わせて確認しましょう。

道の駅「石神の丘」も併設

道の駅は各地にある名産品などを販売しているスポットです。テレビでも各地の道の駅が取り上げられるようになっていますが、石神の丘美術館近くにある「石神の丘」もおすすめといえます。

新鮮な野菜はもちろんですが、特産品である「一方井そば」や「土川うどん」なども販売されています。どの食べ物も手軽な料金で提供されており、駐車場の利用と合わせて食事やお土産の購入に利用しましょう。

近くには彫刻公園も!

石神の丘美術館では多数の彫刻を見学できますが、近くに「彫刻公園」という施設があります。こちらの施設は岩手町役場周辺の敷地内に、作品が設置されています。石神の丘美術館と合わせてこちらのスポットも見学しましょう。

石神の丘美術館の料金は非常に安価ですが、こちらの公園は無料になっています。石神の丘美術館と同じく、公園でものんびりとピクニックをするのがおすすめといえます。子供が元気に遊べるスポットとして利用しましょう。

開館時間と休館日・料金

石神の丘美術館の開館時間と休館日、料金を紹介します。石神の丘美術館の見学で大切なことは2020年1月現在リニューアル工事中という点です。2020年2月10日から4月中旬まで全館休館となっており、屋外展示場も2020年初夏まで散策不可となっています。

その点に注意しながら、リニューアルオープンになったら見学に行きましょう。石神の丘美術館は9時から17時まで開館されており、休館日は月曜と年末年始になっています。屋外展示の料金は大人100円、大学生・高校生50円、中学生以下無料です。

石神の丘美術館へのアクセス

美しい彫刻やイルミネーションが人気の石神の丘美術館へのアクセスを紹介します。車や電車を使ってアクセスできるので気軽に訪れることができるでしょう。駐車場も用意されているので要チェックです。

電車では「いわて沼宮内駅」から徒歩10分

石神の丘美術館に電車でアクセスする場合、JR・IGR「いわて沼宮内駅」から徒歩10分でアクセスできます。青森や盛岡方面からアクセスすると良いでしょう。電車に揺られて岩手の町並みを眺めるのもおすすめです。

車は東北自動車道滝沢ICから30分

車で石神の丘美術館にアクセスする場合、盛岡方面からは東北自動車道「滝沢IC」から青森方面へ車で約30分です。また、青森方面からアクセスする場合、東北自動車道「西根IC」から岩手町方面へ約30分となっています。

駐車場は併設の道の駅にあり

石神の丘美術館は道の駅の石神の丘と併設されています。そのため駐車場は道の駅を利用しましょう。道の駅の駐車場は24時間使用可となっており無料です。駐車場は116台の駐車スペースがあるので安心して利用できるでしょう。

近くに公園もあるので石神の丘美術館はもちろんですが、駐車場を利用してそちらで過ごすのもおすすめです。美術館の料金が安価なので石神の丘で、たくさんの名物料理を食べるのがおすすめとなっています。

石神の丘美術館でラベンダーやアートを楽しもう!

岩手県にある石神の丘美術館について紹介しました。美しい彫刻やラベンダーが楽しめるスポットであり、恋人の聖地としても注目されています。近くの彫刻公園や季節のイルミネーションもおすすめです。参加型のイベントや芸術に触れられる観光スポットなので、ぜひ訪れてみましょう。

石神の丘美術館の基本情報

【名称】 石神の丘美術館
【住所】 岩手県岩手郡岩手町五日市10-121-21
【アクセス】 国道4号線沿い、「道の駅石神の丘」となり
【料金】 大人100円、大・高校生50円、中学生以下無料
【公式HP】 http://ishigami-iwate.jp/index.php
【備考】 駐車場:併設されている道の駅「石神の丘」を利用しましょう
注意点:2020年初夏までリニューアル工事のため、屋外展示場の散策不
可。また、2020年2月10から4月中旬まで館内工事のため全館休館

おすすめの関連記事

Thumb「館ヶ森アーク牧場」で名産グルメ&食の体験を満喫!ラベンダーの絶景も!
岩手県の南部に位置する黄海(きのみ)という場所に、館ヶ森アーク牧場はあります。大自然のなかで...
Thumb岩手の広大な「小岩井農場」の魅力の全貌はここに!大自然やグルメを堪能!
岩手県にある広大な小岩井農場は、自然からグルメまで楽しめる場所が沢山あります。この記事では小...
Thumb岩手のおすすめキャンプ場BEST10!無料施設やコテージ・温泉情報も!
岩手には無料で利用できるキャンプ場や海水浴が楽しめるキャンプ場などおすすめしたいキャンプ場が...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
浅倉恭介
動物や料理、カメラやギターが好きです。カメラを持ち歩いて各地を旅行しています。コンビニの新商品を定期的にチェックし...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ