「碁石海岸」は三陸海岸の景勝地!美しい植物と海のコントラストが絶景!

三陸海岸の景勝地として有名な「碁石海岸」をご存じですか?国の名勝にも指定され、碁石八景とも呼ばれている美しい絶景を見ることができるのが「碁石海岸」です。今回はそんな碁石海岸について詳しく紹介していきます。岩手県に旅行の際は、是非参考にしてみて下さい。

「碁石海岸」は三陸海岸の景勝地!美しい植物と海のコントラストが絶景!のイメージ

目次

  1. 1碁石海岸とは
  2. 2碁石八景と呼ばれる8つの景勝地
  3. 3碁石海岸の見どころ
  4. 4碁石海岸のおすすめ観光スポット
  5. 5碁石海岸の詳細情報
  6. 6碁石海岸で大自然の息吹を感じる旅を!

碁石海岸とは

碁石海岸とは、岩手県大船渡市の末崎半島東南端約6kmの海岸線のことです。碁石海岸は碁石八景とも呼ばれ、三陸海岸を代表する景勝地です。碁石海岸にはインフォメーションセンターもあり、遊歩道や遊覧船でも景色を楽しむことができます。今回はそんな碁石海岸について紹介していきます。

三陸海岸を代表する景勝地

碁石海岸は三陸海岸を代表する景勝地で、碁石八景と呼ばれる景色まであります。これらの景色は遊歩道を歩いて陸地から見るのはもちろんのこと、遊覧船に乗って海から碁石八景を見ることもできます。どれも素晴らしいので、遊歩道からも遊覧船からも双方楽しんでみたいものですね。

国の名勝や国立公園に指定

碁石海岸は起伏に富んだ雄大な景観が評価され、名勝及び天然記念物に指定されています。これだけでも、碁石海岸がいかに美しいところかということが伝わってきますね。

また東日本大震災の後、三陸復興国立公園にも指定されています。東日本大震災で、ここ碁石海岸の周辺も津波の被害を受けました。そんな碁石海岸の震災の復興と被害を後世に伝えていくという意味を込めて、三陸復興国立公園の1つに指定されています。

遊歩道が整備されていて散歩にも最適

碁石海岸には遊歩道があり、碁石岬や雷岩などを巡って歩くことができます。この遊歩道は一周約7.5㎞あり、碁石岬や雷岩などの景勝地はもちろんのこと、時期によっては椿も見ることができます。遊歩道があることによって、順路に沿って歩くだけで碁石海岸を楽しむことができるというのも素敵ですね。

なお、遊歩道で見られる椿の開花時期は1月~4月頃、最盛期は3月下旬~4月上旬となっています。大船渡市は”椿の里”とも呼ばれており、碁石海岸の遊歩道で美しい椿を見ることができるので、こちらもおすすめです。

遊覧船「碁石海岸穴通船」も人気!

また碁石海岸では遊覧船「碁石海岸穴通船」に乗って、碁石岬や雷岩などの景勝地を巡ることができます。この遊覧船のおすすめポイントは、なんといっても穴通磯の穴を船で通れることです。この経験は遊覧船ならではですね。遊歩道は陸地からの眺めですが、遊覧船では海からの景色を見ることができます。

なお、遊覧船「碁石海岸穴通船」は6月~11月の間運航しており、料金は1人2,000円(小学生は半額)となります。所要時間は約40分、えびす浜が発着地点です。乗船定員は24名(一隻6名程度)となっています。

碁石八景と呼ばれる8つの景勝地

碁石海岸には碁石八景と呼ばれる8つの絶景があります。その8つとは、碁石浜・えびす浜・碁石岬・千代島・乱暴谷・雷岩・赤土倉・穴通磯です。碁石海岸は、三陸海岸の中でも絶景の多い海岸として知られています。次にその碁石八景について1つずつ紹介していきます。

①碁石浜

碁石海岸の碁石八景1つ目は「碁石浜」です。碁石海岸の名前の由来にもなった、碁石のような玉砂利が敷き詰められた浜辺です。海と言えば白い砂浜というイメージがありますが、また雰囲気の異なる碁石浜もおすすめです。

②えびす浜

碁石海岸の碁石八景2つ目は「えびす浜」です。ここえびす浜は遊覧船の発着地点にもなっています。えびす浜という名前は、大漁と海上安全を願って恵比須様を祀ったことが由来しているそうです。写真のようにとても綺麗な海を見ることができます。

③碁石岬

碁石海岸の碁石八景3つ目は「碁石岬」です。末崎半島の先端にある碁石岬には展望台があり、美しい海の景色を眺めることができます。天気が良い日だと、宮城県の牡鹿半島まで見ることができるそうです。

④千代島

碁石海岸の碁石八景4つ目は「千代島」です。直立断崖で屏風のような形で、よじ登ることができないような岩島が千代島です。ここは海猫の繁殖地になっていて、繁殖の時期になるとヒナを見ることができます。

⑤乱曝谷

碁石海岸の碁石八景5つ目は「乱曝谷」です。高さ数十メートルの断崖絶壁が、向かい合うように切り立っています。断崖の片側には展望台があり、絶壁に打ち付ける荒波を見ることができます。迫力がとてもあるので、興味のある方は乱曝谷の展望台まで足を運んでみて下さい。

⑥雷岩

碁石海岸の碁石八景6つ目は「雷岩」です。碁石海岸を訪れた際には必ずと言っても良いほど、みなさんが立ち寄る場所ではないでしょうか。この雷岩は「残したい日本の音風景100選」にも選ばれています。波が洞穴に打ち付ける時に出る音が雷の音に似ていることから、雷岩と名付けられました。どんな音がするのか、実際に聞いてみたいものですよね。

⑦赤土倉

碁石海岸の碁石八景7つ目は「赤土倉」です。この赤土倉は漁港で、堤防の奥に「巾着岩」があり、別名「烏帽子岩」と呼ばれています。この巾着岩は海猫の繁殖地となっているので、時期になると海猫を見ることができます。

⑧穴通磯

碁石海岸の碁石八景8つ目は「穴通磯」です。この「穴通磯」も景勝地としてとても有名です。海水の浸食によって3つの大きな洞門が開いており、自然が作り出した美しさとして碁石海岸を代表する絶景となっています。小型遊覧船に乗ると、この穴をくぐることができます。

碁石海岸の見どころ

次は碁石海岸の見どころを紹介します。碁石海岸には先程の8つの景勝地の他にも、おすすめの見どころが沢山あります。今回はその中から碁石岬にある灯台や雷岩の付近にある展望台など、5つの見どころを紹介します。

見どころ①碁石埼灯台

碁石海岸の見どころ1つ目は「碁石埼灯台」です。碁石岬にある白い灯台が碁石埼灯台です。約23㎞先まで光が届き、船が安全に運航できるようにしてくれています。こちらは昭和33年に設置されました。

この碁石岬の碁石埼灯台は「恋する灯台」と言われ、恋人の聖地としても有名です。こちらに訪れることで、恋する2人の仲がより深まると言われています。美しい海をバックにした恋人の聖地、一度は恋人同士で訪れてみたいものですね。

見どころ②碁石埼展望台

碁石海岸の見どころ2つ目は「碁石埼展望台」です。碁石埼展望台は末崎半島の先端にあり、陸前高田市の広田半島まで見ることができます。特に晴れていると見晴らしがよく、絶景を見ることができます。

見どころ③碁石埼東屋

碁石海岸の見どころ3つ目は「碁石埼東屋」です。気仙大工の伝統技法を用いて作られた東屋で、木製の海神様が奉られています。また、碁石海岸を訪れた観光客の休憩所としても使用されています。

見どころ④潮吹き岩

碁石海岸の見どころ4つ目は「潮吹き岩」です。こちらは雷岩などに比べると、穴場スポットのような所となっています。波がう打ち寄せると海水が吹き上がる様子から「潮吹き岩」と名付けられています。

見どころ⑤雷岩・乱曝谷展望台

碁石海岸の見どころ5つ目は「雷岩・乱曝谷展望台」です。碁石海岸大駐車場から徒歩3分ととても訪れやすい位置にある展望台です。また、遊歩道も整備されているので、車いすで行くことも可能です。

碁石海岸のおすすめ観光スポット

次は碁石海岸のおすすめ観光スポットを紹介します。キャンプ場やレストハウス、多種類の椿を見ることができる施設と、今回は3種類の観光スポットを紹介します。碁石海岸を観光した後にキャンプ場に泊まったり、レストハウスで休憩したり、椿を鑑賞したりとまだまだ碁石海岸の周辺には楽しめ事が沢山ありますね。

①碁石海岸キャンプ場

碁石海岸のおすすめ観光スポット1つ目は「碁石海岸キャンプ場」です。碁石海岸キャンプ場は、碁石海岸インフォメーションセンターのすぐ隣にあるキャンプ場で、子供連れやキャンプ初心者からキャンプ上級者までキャンプを楽しむことができるキャンプ場です。

オートサイトとフリーサイトが設置

碁石海岸キャンプ場は、オートサイトとフリーサイトが両方あります。オートサイトとは、駐車スペース付きで区画されAC電源などが付いているもの、フリーサイトとは、区画がなく自由にテントを設置できるものです。

価格的にはフリーサイトの方がお得で、よりアウトドア感を味わうことができます。自分たちがどのようなキャンプをしたいのか、目的によって場所を選ぶことができるキャンプ場となっています。

炊事棟やシャワー施設も

碁石海岸キャンプ場には、炊事棟やシャワー施設もあります。炊事棟はフリーサイトを利用している人用の施設となっています。なおオートサイトには、それぞれ流し台やかまどが付いているので、それぞれで炊事をすることができます。

フリーサイトの方は流し台などがないので、炊事棟の使用です。屋根のある建物なので、天候が悪い日でも安心して利用できますね。また、シャワー施設では、きちんと温水のシャワーを浴びることができます。最低限の施設は揃っているので、キャンプ初心者でも楽しめるキャンプ場なのですね。

②碁石海岸レストハウス

碁石海岸のおすすめ観光スポット2つ目は「碁石海岸レストハウス」です。ここ碁石海岸レストハウスでは。海産物や銘菓、工芸品などを販売しています。またレストハウスの2階が食堂になっているので、ご飯を食べてゆっくりすることも出来ます。碁石海岸の遊歩道を歩いた後は、このレストハウスで休憩するのも良いですね。

またレストハウスでは、碁石海岸レストハウスオリジナルいかせんべいの試食や昆布茶を頂くことができます。このいかせんべいはレストハウスの名物でとても人気があるので、レストハウスに訪れた際はぜひ食べてみて下さい。

③世界の椿館・碁石

碁石海岸のおすすめ観光スポット3つ目は「世界の椿館・碁石」です。大船渡市は”椿の里”と呼ばれ、ヤブツバキが生育する太平洋沿岸の地域の中で最も北にあるそうです。そんなで「世界の椿館・碁石」は、世界13カ国約550種類もの椿を見ることができます。

これだけ多種類の椿があるので、色とりどりの椿を楽しむことができます。一見、椿というと赤のイメージがありますが、椿の色はそれだけではないのです。また、椿油など「世界の椿館・碁石」ならではのお土産を購入することもできます。

碁石海岸の詳細情報

ここまで碁石海岸について紹介してきましたが、最後に碁石海岸についての詳細情報をまとめて紹介します。碁石海岸を観光で訪れる際の参考にしてください。また観光の際に利用したい「観光案内センター(碁石海岸インフォメーションセンター)」についても紹介していきます。

アクセスは?

碁石海岸へのアクセスは自動車で行く場合と、公共交通機関で行く場合と2種類あります。自動車で行く場合、東北自動車道「一関I.C」または「水沢I.C」から90分、または三陸自動車道「陸前高田I.C」から約15分、三陸自動車道「碁石海岸I.C」から約10分となります。

公共交通機関で行く場合、盛駅よりバス(岩手県交通バス碁石線)で50分、または電車(JR大船渡線BRT)で20分そこからタクシーで10分/徒歩40分となっています。

駐車場は?

碁石海岸にはもちろん駐車場が完備されています。碁石海岸の中にある「インフォメーションセンター」に駐車場があります。普通車79台、大型車13台がいずれも無料となっています。車でのアクセスは非常に便利な上に駐車場もあるのでおすすめです。

碁石海岸の基本情報

名称 碁石海岸インフォメーションセンター
住所 岩手県大船渡市末崎町大浜
営業時間 8:30〜17:15
アクセス 東北自動車道「一関I.C」または「水沢I.C」から90分
三陸自動車道「陸前高田I.C」から約15分、「碁石海岸I.C」から約10分

盛駅よりバス(岩手県交通バス碁石線)で50分
電車(JR大船渡線BRT)で20分→タクシーで10分/徒歩40分
駐車場 有(無料)
公式HP http://goishi.info/

観光案内センターも活用しよう!

碁石海岸には観光案内センターとして「碁石海岸インフォメーションセンター」があります。碁石岬や雷岩などがある景勝地まで徒歩約2分の位置にあり、キャンプ場の運営や碁石海岸周辺の観光案内、遊覧船の電話受付などをしています。碁石海岸へ訪れた際には、まずは碁石海岸インフォメーションセンターに立ち寄るのが良さそうですね。

また碁石海岸インフォメーションセンターでは、手作り作品の展示や松ぼっくりを材料としたクラフトワーク体験、自然観察会、トレッキングイベントなども行われており、碁石海岸の自然を楽しむこともできます。

碁石海岸で大自然の息吹を感じる旅を!

碁石海岸はいかがでしたか?碁石海岸では、碁石岬や雷岩などの景勝地を遊覧船や遊歩道から楽しむことができます。また観光した後はレストハウスで休憩したり、碁石海岸インフォメーションセンターを活用してその周辺の観光も楽しむことができます。三陸海岸の美しい景色をこの機会に堪能してみてはいかがですか?

おすすめの関連記事

Thumb岩手の絶景ドライブスポットBEST15!大自然や夜景の名所を厳選!
岩手は北海道に次ぐ広さがあり、その豊かな大自然の中に創り出された景観や、夜景が楽しめるスポッ...
Thumb大自然に圧倒!岩手・田野畑村のおすすめ観光名所7選!グルメ情報も!
岩手県田野畑村は太平洋に面した村で、三陸海岸を代表する景勝地です。クルーズで海風を感じたり、...
Thumb岩手のおすすめ牧場ランキングTOP10!酪農や乗馬体験・特産品が魅力!
岩手県の牧場では酪農や乗馬体験、バター作りやアイスクリーム作りなどが楽しめます。一日中家族で...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Koko
国内海外問わず旅行が大好きです。個人的な旅の重要ポイントは、美味しい食べ物と温泉です。温泉では朝風呂が欠かせません。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ