岩手「釜石大観音」は津波を耐え抜いた幸運の聖地!その絶景や内部とは?

釜石のパワースポットといえば釜石大観音です。御朱印を頂けたり、恋人の聖地と呼ばれるモニュメントがあったり、近くにはお洒落なカフェがあったり、女子旅では定番のスポットです。こちらでは釜石大観音の歴史やアクセスなど基本情報からおすすめ情報までお伝えします。

岩手「釜石大観音」は津波を耐え抜いた幸運の聖地!その絶景や内部とは?のイメージ

目次

  1. 1岩手の釜石大観音とは
  2. 2釜石大観音の歴史は?
  3. 3釜石大観音は恋愛成就のパワースポット
  4. 4釜石大観音のカフェで一休み
  5. 5釜石大観音の詳細情報
  6. 6津波を乗り越えた釜石大観音の幸運にあやかろう!

岩手の釜石大観音とは

釜石大観音は、釜石湾を一望する大平町鎌崎半島に立つ白亜の魚籃観音像「鎌崎大観音」です。歴史も古く、地元の方からは観音様と呼ばれ、親しまれています。

津波にも耐えた聖地を見に行こう!

歴史の長い釜石大観音は、繰り返し地域を襲う大津波や海難事故などの犠牲者を悼み、建てられました。記憶に新しい東日本大震災の津波でもしっかりと倒れたりすることなく、人々の心の拠り所になっていました。

釜石大観音の歴史は?

釜石大観音は御手に魚をお持ちの魚籃観音です。歴史は古く、観世音菩薩の慈愛により、様々な理由で亡くなられた方々の霊魂に光明を与え菩提に導き、現世に生きる人々においては苦悩から救済することを主眼とし、平和を祈念しています。

釜石大観音の由来

釜石大観音である魚籃観音は歴史が古く、由来の説としてある美しい娘の話があります。ある村に魚を売りに来た娘はとても美しく、若者たちは競って嫁にほしいと申し入れました。困った娘は「観音経」「金剛経」「法華経」を暗誦した者を夫にすると約束しました。

3つの経典を見事暗誦した若者と娘は結ばれましたが、間もなく娘は病にかかり、不帰の客となってしまいました。葬送して数日後、紫衣の老僧の指示により墓を掘ったところ、そこには娘の屍はなく、黄金の鎖骨のみが残されていたことで、この娘は法華経を広めるために現れた観音大士の化身であるとされ、以後、魚籃観音として信仰されるようになりました。

釜石大観音が建立されたのは?

釜石大観音は1970年4月8日に、明峰山石応禅寺(曹洞宗)十七世・雲汀晴朗(うんていせいろう)大和尚の発願により建立されました。

大平町鎌崎半島に立つ

釜石大観音は大平町鎌崎半島にそびえ立っています。これまでの歴史もこれからの歴史も、現地の人から愛される釜石大観音は、いつも見守っていてくれています。

魚籃観音像

釜石大観音は魚籃観音です。その歴史は古く中国唐の時代に由来しており、魚籃観音は、観音様が人々を救うために様々な姿となって現れる三十三観音のひとつです。

釜石大観音は鉄筋コンクリート製

魚籃観音の籃はかごを指しており、魚籃観音の多くはかごを手にお持ちだったり、魚の上にお乗りのお姿だったりしますが、釜石大観音は御手に魚をもっていらっしゃいます。そして、釜石大観音は真っ白なコンクリート製の立像です。早朝の時間には、海や空の青色を映し、夕暮れ時んはオレンジ色に染まる美しい白亜の像です。

釜石大観音の中は?

釜石大観音の胎内は螺旋階段となっています。①受付、②永代供養堂・拝殿・万体観音、③三十三観音安置室、④千体観音、⑤七福神めぐり、⑥魚籃展望台、それぞれ順番にご紹介させて頂きます。

①受付

釜石大観音の受付は正面の足元にあります。拝殿のお参りを希望される方も受け付けはこちらになりますので、ご確認ください。

②永代供養堂・拝殿・万体観音

釜石大観音の社殿は青森ヒバ(アスナロ)で造られています。左側に抜苦・与楽を司る聖観音、中心に魚藍観音像、右側に除病・滅罪・招福を司る十一面観音が祀られています。海上安全や合格祈願、良縁成就などのご祈祷や、永代供養、水子供養などのご供養を受けることができます。

③三十三観音安置室

釜石大観音には、衆生を救うために変化された三十三の観音様のお姿を、楠の一木彫りや鉈彫り様式で表現した三十三観音を展示しています。日本を代表する木彫り作家、長谷川昴さん独自の解釈でうみだされた、柔らかで美しい鉈目をまとった観音様をぜひお近くでご覧ください。

④千体観音

永代祈祷千体観音も祀られています。家内安全・厄難退散・所願成就のために、一般の方が奉納できる観音様です。胎内のあちこち に奉納されておりますのでぜひ探してみてください。

⑤七福神胎内めぐり

釜石大観音は下の階から、弁財天、恵比寿、大黒天、福禄寿、毘沙門天、寿老人、布袋の七福神が順に祀られています。仁王経で「七難即滅・七福即生」と説かれています。つまり、七福神を参拝すると、七つの災難が除かれ、七つの幸福を授かると言い伝えられています。

⑥魚籃展望台

釜石大観音は右前腕から手にお持ちの魚の部分、左肘にかけてが展望台となっており、釜石湾や石巻湾口防波堤、遠くは馬田岬、尾崎半島までを一望することができます。釜石大観音の高さからではないと見ることのできない光景をぜひお楽しみください。

展望台から周辺を一望できる

釜石大観音は高さ48.5メートルと、東北で2番目全国でも11番目の高さを誇っています。その高さから眺める陸中海岸国立公園の雄大なリアス式海岸を見ることができるのは、釜石大観音の海抜120メートルの高さが故です。

釜石から見る絶景は?

釜石大観音は大平町鎌崎半島に位置することから、天気の良い日には少し離れた石巻市まで眺めることができます。

釜石大観音は恋愛成就のパワースポット

釜石大観音は最近、恋愛成就のパワースポットとして知られています。パワースポット好きな女子には必見です。訪れたからには御朱印も頂けるのでパワースポットの思い出を保存することもぜひお忘れないようにしてください。

「恋人の聖地」に選定

釜石大観音は「恋人の聖地プロジェクト」により、恋人の聖地として選定されています。2羽のカモメが寄り添いあうハート型のモニュメントは観光客や恋人たちの聖地、人気パワースポットとして知られています。

ロマンチックなスポット

2016年6月には釜石大観音がプロポーズいにふさわしいロマンチックなスポットとしても選定されました。ウェディング関係での利用もできるようなのでお気軽にご連絡してみましょう。もちろんプロポーズや恋人のみならず恋愛成就のパワースポットですので、みなさんにとって必見スポットです。

モニュメントは釜石出身の女性がデザイン

釜石大観音のお膝元にできた、恋人の聖地と呼ばれるパワースポットにあるこちらのモニュメントは、釜石出身の女性がデザインされました。大きな、高さ2.7メートルのハートに港町、釜石の象徴のような存在のかもめをあしらったデザインです。

「願いの鐘」

釜石大観音の願いの鐘には、恋愛成就の願いを込めて、また新たな恋愛成就の願いを込めてなどたくさんの方がお願いに訪れています。ご家族やお友達、恋人と写真を撮るスポットにもなっています。

「恋人の聖地」でやりたいこと

恋人の聖地に選定された釜石大観音では、ぜひ特別なことをしてみましょう。①ウェディングフォトの撮影、②結婚式、③プロポーズなど、スペシャルなことを実現させることができます。

やりたいこと①ウェディングフォトの撮影

ブライダルデザイナーの桂由美さんの名前も刻まれているモニュメント前では必須です。美しい空と海と日差しをバックに最高に幸せなウェディング前撮りをしてみてはいかがでしょうか。

やりたいこと②結婚式の会場

釜石大観音は結婚式の会場としても使用可能です。観音様に見守られながら、夫婦になる誓いをするのもステキです。ご興味のある方は、ぜひ受付で相談してみましょう。

やりたいこと③プロポーズ

男性の方必見です。釜石大観音にはプロポーズするには最適の場所がたくさんあります。展望台はもちろん、恋人の聖地であるモニュメントも前や、釜石大観音の見える位置にある赤い橋なんかも良いかもしれません。ぜひ検討してみてください。

イベント会場としても使用できる!

釜石大観音はイベント会場として使用の相談をすることができます。歴史ある、パワースポットでのイベントは最高の1日になること間違いなしです。各種イベントが随時ありますので行くタイミングでチェックしてみましょう。

釜石大観音のカフェで一休み

釜石大観音の足元には長い歴史のある仲見世通りが軒を連ねています。釜石大観音の観光後にはランチやカフェに立ち寄れるところもありますので、ぜひお立ち寄りください。

震災を乗り越えて!

釜石大観音の足元にある仲見世通り、30年ほどまえには20店舗以上ものお店で賑わっていた歴史ある商店街でしたが、東日本大震災での津波の影響も受け、徐々にお店が減り、2017年12月には稼働店舗が0になってしまったそうです。

0店舗商店街からの復活

津波の影響も大きく、一度稼働店舗が0になってしまった仲見世通りではありましたが、2018年にはシェアオフィスや民泊などが始まり、少しずつではありますが町の人みんなで声をかけあったり、助け合いながら活気を取り戻してきました。今までにない動きや人の流れができ、町が息を吹き返したように明るくなりました。

釜石大観音仲見世通り

釜石大観音の足元にある仲見世通りは歴史ある独特な情緒あふれる商店街です。今ではカフェなどもあり、津波の被害を乗り越えて地元の人と観光客がつながる場所が増えました。津波の被害を吹き飛ばすほど、年々さらに活気が増しているようです。

元手はクラウドファンディングで集めた資金

釜石大観音付近のカフェといえば、Sofocafeです。こちらのカフェは仲見世通りの津波被害からの継続的な再興への挑戦のために、クラウドファンディングを利用して作られたカフェです。

一時的ではなく継続的な再興に共感した方は数多く、見事に目標を達成され、津波被害にあった空き家などをリノベーションなどして町の継続的な再興に取り組まれてきました。その活動の一環として、今後も魅力的な街にしていくためにも、実践的に課題を把握するべく造られたのがSofocafeです。

カフェ「sofo cafe」のメニューは?

こちらのカフェではこだわりの豆を使ったコーヒーや、本格的なエスプレッソ仕立てのラテやカプチーノなど、店主がこだわった美味しいドリンクメニューが豊富です。ランチタイムではカレーやパエリアなどもあり、ランチタイムには絶対立ち寄りたいところです。

メニュー①釜石パエリア(日替わりランチ)

カフェで出される本格的なパスタパエリアがとても人気です。ムール貝とアサリの出汁、海鮮のトッピング、全てマッチしていて絶品です。ぜひお試しください。

メニュー②マッサマンカレー(日替わりランチ)

辛味が少なくココナッツ仕立てのマッサンカレーも人気です。カレーのコクを味わったあとにコーヒーを頂く、贅沢なひと時を過ごせます。また食べたくなる味をぜひお試しください。

街に活気を戻すカフェ作り

人と人を結びつけることができるこちらのカフェは、街の活気を作り出す原点になっています。私たちも津波の被害からの復活へ息を吹き返した釜石の街を応援する一員として、おしゃれなカフェで歴史ある雰囲気のある空間を楽しんではいかがでしょうか。

釜石大観音の詳細情報

釜石大観音の基本情報をお伝えします。アクセスや駐車場、料金などぜひご参考にしてください。

アクセス詳細は?

釜石大観音へのアクセスをご紹介します。公共交通機関では、JR釜石線・三陸鉄道リアス線釜石駅から岩手交通のかまいしまるごとコミュニティバスで「大橋線上平田ニュータウン行」または「上平田ニュータウン行」に乗車し、「釜石大観音入口」下車します。

そこから徒歩10分ほどです。タクシーでも釜石駅から約10分ですので便利です。お車では、釜石自動車道 釜石仙人峠ICより約20分です。

駐車場はある?

釜石大観音には駐車場が2つあります。手前の駐車場は無料となっており、5分ほど坂道を登り釜石大観音に到着します。その坂道を登った先にあるのが有料駐車場です。(300円、マイクロバスは600円)

御朱印のもらい方

御朱印帳をすでに集められている方はぜひ持参してください。釜石大観音ではオリジナルの御朱印帳もありますので、これから御朱印集めを始められる方にもお土産にもおすすめです。パワースポットの御朱印はぜひ頂きましょう。

おすすめのお土産は?

釜石大観音はパワースポットということでお土産も人気です。様々なお守りやオリジナル御朱印帳などたくさんあります。ご自身やお土産にぜひ買っておきたいところです。

お土産①水琴鈴癒し守

ことだまのような形をした水琴鈴癒し守りはお土産に大人気です。ブルーやイエロー、ピンクなど全5色あり、そのかわいらしい見た目からお友達へのお土産にも最適です。

お土産②子授け守

釜石大観音では子授け守も人気です。パワースポットのパワーをピンク色のかわいらしいお守りに、元気な赤ちゃんを授かれるよう、祈願しましょう。

お土産⓷身代わり不動守

様々な困難や災いから自身を守ってくれる身代わり不動守も私たちを守ってくれる大事なお守りです。ぜひ釜石大観音でお土産にも入手しましょう。

お土産④釜石大観音オリジナル朱印帳

様々なところにお洒落なデザインの御朱印帳が近年売られていますが、釜石大観音のオリジナル御朱印帳はとてもクールでかっこいいものとなっています。ご自身にも、お土産にもぜひご購入ください。

拝観時間

釜石大観音の開館時間は9:00~17:00です。(季節により変動の可能性がありますので、最新情報を確認してください)所要時間は約50分ほどです。お土産や御朱印などを頂く時間も考えて早めに行きましょう。

拝観料は?

拝観料金は大人500円、中高生300円、小学生100円です。団体でのご利用は20名以上で料金はそれぞれ450円、270円、100円、100名以上での料金はそれぞれ400円、240円、100円です。

「釜石大観音」基本情報

住所 岩手県釜石市大平町3-9-1
電話番号 0193-24-2125
FAX 0193-22-0724
釜石大観音周辺施設 仏舎利塔、山門、水子の楽苑、不動殿
公式HP http://kamaishi-daikannon.com/about/

津波を乗り越えた釜石大観音の幸運にあやかろう!

釜石大観音恋人たちの聖地としてのみならず、お友達やご家族での旅行に人気の歴史あるパワースポットです。駐車場もありますし、アクセスは非常によく、御朱印やお守りなどのお土産も絶対頂きたいところです。ぜひ、津波の被害を乗り越えた釜石市、釜石大観音を応援する一員になりましょう。

おすすめの関連記事

Thumb釜石のおすすめ観光スポットBEST21!レトロな空気感が漂う魅力の街!
釜石は江戸時代から鉄の歴史があり世界遺産などの遺跡や施設でその雰囲気を体験できるほか、宮沢賢...
Thumb岩手の最強パワースポットBEST17!運気UP間違いなしの名所とは?
日々のストレスで心身疲れていませんか?岩手は生きるエネルギーが強く、自然や歴史が生み出すパワ...
Thumb岩手の有名な神社ランキングTOP24!御朱印やパワスポ巡りの際は必見!
岩手にはご利益で有名な神社仏閣が多く、御朱印も頂戴できる神社が多いです。その多くが有名パワー...

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
yyy25yyy

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ