室蘭八景の1つ「地球岬」!展望台からの絶景はまるで地球が丸く見える?

室蘭八景の一つでもある地球岬、高さおよそ100mの断崖絶壁が数十キロに続く様子は圧巻です。岬から海を見渡せば丸みを帯びた水平線が地球の丸さを実感させてくれ、その日の出と夕日は言葉を失う美しさ。今回はそんな地球岬について、その由来や見どころなどを紹介していきます

室蘭八景の1つ「地球岬」!展望台からの絶景はまるで地球が丸く見える?のイメージ

目次

  1. 1地球岬とは
  2. 2地球岬の魅力
  3. 3地球岬の楽しみ方
  4. 4室蘭八景のすべて
  5. 5地球岬へのアクセス
  6. 6室蘭八景の地球岬で丸い地球を実感しよう

地球岬とは

北海道室蘭市にある地球岬、その場所からは水平線が丸く見え地球は丸いといったことが実感できます。地球岬は日本国内でも有数の景勝地として知られており、室蘭八景にも選ばれています。高さおよそ100mの断崖絶壁が数十キロ続く様子、またそこから望む日の出や夕日は圧巻です。

地球岬の名前の由来は、北海道に多く住んでいるアイヌ民族の言葉で「断崖」を意味する「チケップ」が変形して「地球岬」という呼び名になったとのことです。ダイナミックな断崖絶壁を見て畏怖の念を抱いたアイヌの人々が、そう呼んだ由来からきていたのですね。

さて、そんな風光明媚な地球岬、その魅力は?岬に白い化粧を施した灯台はなに?、地球岬から見える日の出や夕日の見どころは?展望台やその売店はどんな感じ?散策スポットなどは?早速見ていきましょう。

室蘭にある国内有数の景勝地

地球岬の特徴的な高さおよそ100mの断崖絶壁が数十キロ続く様子、またそこから望む日の出や夕日、360度のパノラマに地球が丸いと感じさせる水平線、おとぎの国のような真っ白の灯台に、展望台に上って眺めればさらにその風景は圧巻です。

室蘭八景に選ばれたのも納得の、地球岬は国内有数の景勝地であることが伺えます。そこには毎年、日々途切れることのない観光客が訪れるため、今では定番の観光スポットとなり、その売店なども出ているといった場所になっています。

さて、そんな風光明媚な地球岬、室蘭八景に選ばれた地球岬のその魅力や由来に迫っていきましょう。

展望台に上って見渡す限りの風景を感じ、おとぎの国のような灯台の前で写真を撮り、初日の出や夕日を眺めて、実際地球岬に訪れているようなそんな感覚に浸ってみましょう。では、その地球岬の魅力をひとつひとつご紹介していきます。

Thumb「プユニ岬」から流氷と夕日の感動的な絶景を!展望台へのアクセスは?
プユニ岬は北海道斜里町に位置するウトロ港から知床五湖に行く途中の上り坂にある絶景スポットです...

地球岬の魅力

地球岬といえば、360度のパノラマから見渡せる水平線、地球は丸かったんだと実感させられる瞬間です。また、およそ高さ100メートルほどある断崖絶壁が数十キロに渡るその様子は、訪れる人々を感嘆のため息で満たしています。

その茶褐色の断崖絶壁が日の出や夕日の光に照らされて金色や銀色に光る様子から「金屏風」や「銀屏風」と呼ばれ、室蘭八景の一つとしても数えられています。

地球岬から望める初日の出や夕日は見る者の心を奪う美しさ。どこまでも続く広大な空間と光のハーモニーは訪れる多くの観光客を魅了します。

さて、ここからはそんな地球岬の魅力のポイントをひとつひとつ紹介していきます。一緒に地球岬を散策してみましょう。

地球岬の名前の由来

冒頭でも少し触れましたが、地球岬の名前の由来はアイヌ民族の言葉で「断崖」を意味する「チケップ」が訛って変形していったものが由来になっています。茶褐色の断崖絶壁が日の出や夕日の光に照らされて金色に光るそんな様子が地球のダイナミックさにも通じるものがあります。

その由来の元々は断崖を意味するアイヌ語のチケップではありますが、その地球岬の様子からはまさに地球岬という言葉が適当ではないかなと感じます。

Thumbアイヌ料理って?本場・北海道や東京で食べられるお店やレシピを紹介!
北海道の先住民・アイヌ民族は独自の食文化を築いてきました。今ではアイヌ料理を提供しているお店...

北海道の自然100選第1位

地球岬は昭和60年代に朝日新聞社主催の北海道の自然100選で第1位に輝きました。どこまでも続く360度のパノラマ、まあるい水平線に青い海、その青い海から登ってくる初日の出や沈んでいく夕日を眺めていれば納得の1位です。

ぐるりと望むパノラマをゆっくりと散策してみるのもまた違った楽しみ方ができて、地球岬の魅力の奥深さを味わえます。

快晴の日には太平洋を一望できる

風光明媚な地球岬、どんな天気の日だってため息の出る眺めですが、快晴の日は太平洋を一望できるので特におすすめです。ため息の出るような延々と続くまるい水平線に青い海、地球に生まれてきて良かったことを思わせてくれます。

快晴の日の地球岬に一度は訪れて、地球の丸さを感じてみましょう。きっと地球に生まれてきたその喜びを実感することでしょう。

ハヤブサの営巣地

地球岬は、遠い外国から北海道に渡ってくる渡り鳥の休憩場所でもあります。そして、そんな渡り鳥を捕食としているハヤブサの巣営地でもあります。弱肉強食の自然界、渡り鳥たちも必死に生きていますが、ハヤブサたちも生きるためには食べていかないとなりません。

地球岬では、そんな自然界の生きとし生けるもののドラマを見ることができるかもしれません。捕食されてしまう渡り鳥のことを考えるともの悲しさを感じますが、ハヤブサも生きていくためには必要な食事です。

自然の厳しさ、切なさ、そんな視点からも見ることができる地球岬、一度訪れてその様子を見て何かを感じ取ってみるのも良いかもしれません。

初日の出スポットとして人気

360度のパノラマ、まるい水平線の地球岬、岬から見える初日の出や夕日は見る者の心を奪うこと間違いなしの風光明媚な景色、そんな風光明媚な地球岬の年末年始には、初日の出を見に毎年多くの観光客が訪れます。

年の初めに心を洗われるような初日の出を見れば、その年が良い年になることは間違いないでしょう。来年の初日の出は地球岬に出掛けてみませんか?

心霊スポットとして有名

風光明媚な地球岬、初日の出や夕日に室蘭八景と明るいイメージですが、実は密かに知る人ぞ知るで心霊スポットでもあると言われています。地球岬に心霊スポットがあるなんて密かに信じられませんが、結構な頻度で心霊現象の口コミが広がっています。

地球岬は自殺の名所で心霊写真がよく撮れるとか、夜に心霊現象に遭遇したといった口コミがあったり、そんな地球岬、心霊現象でも脚光を浴びています。

そんな心霊スポットとしての顔も持つ地球岬、どんな心霊現象が待ち受けているかもわからないといった楽しみ方もあるんですね。そんな見どころ満載の地球岬、風光明媚であり心霊現象が現れる地球岬にますます興味がわいてきました。

Thumb北海道の超危険な心霊スポット21選!恐怖の心霊現象や体験談とは?
広い北海道には、いわゆる「心霊スポット」と呼ばれる場所も多く、怖い心霊体験をした人も数多くい...

室蘭八景の一つ

地球岬のおよそ高さ100メートルの数十キロ続く茶褐色の断崖絶壁に日の出や夕日の光が当たって金色に輝く様子、銀色に輝く様子が「金屏風」、「銀屏風」と呼ばれていて室蘭八景の一つに数えられています。

吸い込まれそうな畏怖の念すら感じる高さ100メートルの茶褐色の断崖絶壁、そんなダイナミックな場所を散策してみるのも良いかもしれません。

Thumb「潮見公園展望台」の夜景が美しい!室蘭の工場群と街並みを一望!
室蘭にある潮見公園展望台から望める工場群の夜景はとても美しく感動的です。潮見公園の見所、鳴き...

地球岬の楽しみ方

さて、ここまでは地球岬の魅力をご紹介してきました。ここからはまた違った、今度は地球岬の楽しみ方をお伝えしていきます。

地球岬の展望台からの楽しみ方を体験してみたり、日の出や夕日の光を感じてみたり、白い灯台の前で写真撮ってみたり、地球岬を散策してみたり、売店にはどんなおすすめのお土産があるのか、そんな楽しみ方を順を追って紹介していきます。

①展望台からの眺め

どこから眺めても風光明媚な地球岬ですが、もっとも最高なのは展望台からの眺め、北海道の名所1位になっているくらいの絶景のパノラマが見渡せます。展望台から眺める日の出や夕日は圧巻でしょう。まるで地球の果てが見えるのではないかと、星の王子様になった気分で楽しんでみてはいかがでしょうか?

夕日や満月に照らされた海

周りに何もない地球岬、360度のパノラマの夕方から夜にかけての海の様子もまた違った楽しみ方ができます。心霊現象に遭遇するという特殊な楽しみ方もありますが、なんといっても地球岬の醍醐味は風光明媚なところ、夜も昼に負けておりません。

夕日が大活躍するマジックアワー、満月が煌々と輝く宵闇、そんな夕日や満月に照らされた夜の海もまた心霊現象とは違った楽しみ方ができます。

5月下旬~6月には雲海も

地球岬は、季節によってはその違った顔を見せてくれます。初夏の5月から6月の梅雨の時期にかけては、今度は雲の海を見ることができます。何とも贅沢な風光明媚な地球岬、いろんな顔を見せてくれます。

Thumb「オロフレ峠」の展望台から雲海を見るには?紅葉も絶景!冬は通行止め?
オロフレ峠は、北海道にある標高1230.8mを誇る山です。オロフレ峠にある展望台からの景色は...

②幸福の鐘

地球岬にはその金をならすと幸福になるといった由来の幸福の鐘があり、毎年多くのカップルがその鐘を鳴らして愛を確かめていきます。岬にあるその鐘は家族の待つ故郷に帰ってきた船乗りたちが「帰ってきた」ことを知らせる鐘でもあるような、そんな情景も思い浮かびます。

恋人同士から夫婦になり、そして家族になり、幸福の鐘はたくさんの人々の愛を見守ってきたことでしょう。

Thumb北海道・帯広にある愛と幸せの聖地「幸福駅」!恋人と訪れて幸せになろう!
北海道の帯広にある愛と幸せの聖地「幸福駅」をご存知でしょうか?ドラマがきっかけで一躍有名にな...

③チキウ岬灯台

地球岬のシンボル的存在の白亜八角形の灯台、真っ白いお化粧を施した灯台のその姿は見る者の心をやわらげてくれます。

この灯台の名前はチキウ岬灯台、名前の由来は先にご紹介しましたが、アイヌ民族の言葉でチ・ケ・プが、チケウエ、チキウ、チキウ、チキュウと変化していったもので、チキウ岬灯台はその変化の途中でつけられたもののようですね。

このチキウ岬灯台は「日本の灯台50選」「土木学会選奨土木遺産」選定された由緒正しい灯台で、その歴史を感じさせます。ぜひ、一度その白亜八角形の灯台に訪れてみたいものです。

④バードウォッチング

地球岬はまた遠く外国から長旅の疲れを休めに渡り鳥たちも訪れる名所となっています。そんな渡り鳥たちの勇敢で美しい姿を写真に収めようとバードウォッチングの名所にもなっています。渡り鳥たちのダイナミックな力強さ、その姿を一度間近で見てみたいものですね。

⑤散策路で森林浴

地球岬の近くに樽前ガローという場所があり、そこでは森林浴をしながら散策ができると評判で、日ごろのストレスを森林のマイナスイオンに癒されに、多くの観光客が地球岬に訪れる際と併せて森林浴の散策を楽しんでいます。

地球岬と森林浴で心と身体の疲れを癒す、そんな非日常の空間、なんて贅沢な楽しみ方でしょう。そんな空間を感じながら森林浴散策をしてみませんか?

⑥売店で軽食

北海道一有名と言っても良いくらいの観光スポットの地球岬には、観光地には欠かせない売店も存在しています。売店には欠かせない地元の名産品からそこにしか売っていないお土産まで、ここ地球岬の売店で買ってみましょう。

地球岬売店シナダの「毒まんじゅう」

地球岬の売店シナダというところには、毒まんじゅうといった毒々しい名前のお饅頭があり密かに有名です。6個あるうちの1個だけ激辛饅頭が入っているといった意味で毒まんじゅうという名前がついたようです。

売店は何店舗かあって、それぞれの売店の楽しみ方があるようです。売店シナダの毒まんじゅうなどを買って、旅の話題作りのお土産にひとついかがでしょうか?個人的には遠慮したいと思います。

Thumb絶景の大パラノマ「美幌峠」へ!展望台から雲海や日の出を求めてドライブ!
北海道に来たら是非訪れたい美幌峠の魅力を存分し紹介します。美幌峠は日本最大のカルデラ湖の屈斜...

室蘭八景のすべて

さて、ここまで地球岬の魅力と楽しみ方、そして、地球岬が室蘭八景の一つであると紹介してきましたが、室蘭八景には他にどんな風光明媚な景勝地があるのでしょうが?ここからはそんな室蘭八景を一つずつ紹介していきます。

港町室蘭市、風光明媚なダイナミックな景色がたくさんあることは間違いないでしょう。では、ひとつひとつ紹介していきます。

①室蘭港の夜景

室蘭八景のひとつ目は室蘭港の夜景です。室蘭は工場地帯で港町、それぞれの工場の照明が重なり、港町の夜のその様子と絡まり合ったその姿は圧巻の一言です。室蘭に行ったらぜひこの港町、工場地帯の室蘭の夜の町を散策してみたいものです。

Thumb 室蘭の工場夜景はなくなる前に見ないと後悔!おすすめ夜景スポット10選!
室蘭は、グルメや遊びスポットとしては有名な場所ですが、夜景がとても有名なスポットにもなってい...

②測量山の展望

さて、室蘭八景のふたつ目は測量山です。その名前のごとく測量に欠かせない山で、高さはそれほどありませんが、室蘭市を一望できるといったことで展望スポットになっています。室蘭市にある羊蹄山や港町室蘭市の工場地帯、そのパノラマは一見の価値ありです。

Thumb「測量山展望台」から室蘭夜景を一望!ライトアップで町のシンボルに?
室蘭市の「測量山」は室蘭八景の一つとして有名な、室蘭を代表する観光スポットです。山頂の展望台...

③黒百合咲く大黒島

次は、かつては船乗りの案内をする灯台守たちが住んでいたという大黒島、航行の安全祈願の為に大黒天を祭ったことが名前の由来になったようです。

今では廃墟が点在する無人島になっていて、その姿はいささか不気味さを醸し出し、廃墟マニアや心霊マニアにはうってつけの場所になっています。

また、かつて室蘭を訪れた英国探検船のプロビデンス号の水兵だったハンス・オルソン氏がこの大黒島で事故死して、埋葬されたその直後からクロユリが咲き始めたといった伝説があり、にわかにいわくつきの島でありそうですね。

④絵鞆岬の景観

次の室蘭八景のひとつは絵鞆岬、かつては、アイヌ民族と地元の人々とでの工商があり室蘭地方の中心集落として栄えた町で、その名前の由来はアイヌ語で岬という意味だそうです。

室蘭港を包み込むような砂洲があり、太平洋側の東岸のほうは海食崖が発達して、遠くは恵山岬まで眺望できる景勝地になっています。

⑤金屏風・銀屏風の断崖絶壁

地球岬を代表するおよそ高さ100メートルの断崖絶壁、その茶褐色の断崖絶壁、その形が屏風のようであり日の光が当たり金色に輝いたり、銀色に輝いたりする様子からこの名前が付けられ、室蘭八景のひとつとして選ばれました。

その金色銀色に変化するその断崖絶壁の目に見張るような様子をぜひ見に行ってみたいものですね。

⑥マスイチ浜の外海展望

「マスイチ」浜という名前も不思議な名前ですね。その語源はやはりアイヌの言葉、アイヌの言葉で「マスイ・チセ(ウミネコの家)」に由来します。この辺りはウミネコが多く飛来してきて巣を作っており、アイヌ民族によってその名前が付けられたようです。

この辺りは噴火湾を隔てて、駒ケ岳などを眺望することができ、その景勝地の素晴らしさは圧巻です。

⑦トッカリショの奇勝の絶景

真っ青な海と青々とした緑色のコントラストがそのグレーの物寂しいの断崖を補って絶景にしているこちらも室蘭八景のひとつ「トッカリショ」。

その語源はやはりアイヌ民族の言葉「トカル・イショ(アザラシの岩)」に由来し、この場所はかつてアザラシたちがよく姿を見せていたことから名づけられたようです。

今はもうアザラシたちの姿を見ることはなくなりましたが、もしかしたら、ひょこんと現れるかもしれません。そんなことを期待しながら絶景を堪能してみるのも良いですね。

⑧地球岬

室蘭八景最後を飾るのはもちろん地球岬、360度のパノラマ、およそ高さ100メートルの断崖絶壁が数十キロ続く様子、まるい水平線を間近に見ることができる地球岬、そんな地球岬の絶景は圧巻で、室蘭八景の最後を飾るにふさわしい王者の風格さえ持っています。

Thumb【決定版】室蘭の絶対外せない観光スポット22選!名所から穴場まで!
北海道室蘭市は、「製鉄業の街」のイメージが強いため、今では工場夜景スポットとしても人気の街で...

地球岬へのアクセス

さて、ここからは地球岬へのアクセスを見ていきましょう。車で行った方が良いのか電車で行った方が良いのか、はたまたバスで行った方が良いのか、地球岬へどのように行くのかお伝えしていきます。

公共交通機関はバスがおすすめ

地球岬へ公共機関を使っていく場合はバスがおすすめです。室蘭駅前から「地球岬団地」までのバスに乗っておよそ20分程度でバス停に着き、そこから地球岬までは歩いて15~18分くらい。散策しながら行くといった感覚で行くのがよさそうです。

ただ、バスで行く場合の注意点があります。バスの本数が非常に少ないため、タイミングを逃すと大変なことになりますので、その点は、バスの時刻をきちんと確認してから行きましょう。

車を利用する場合

次に、地球岬に車で行く場合ですが、室蘭ICから車で35分のところにあります。地球岬に行く際の交通情報などをよく確認して事故のないように行きましょう。

駐車場情報

地球岬の駐車場ですが、地球岬通り沿いに無料の駐車場があり、41台分の車が駐車できます。また、バスやバイク専用の駐車場もありますが、時期によっては満車になってしまっている場合もありますので、事前に調べてから行ったほうが良いでしょう。

地球岬の基本情報

さて、そんな地球岬の基本情報をお伝えしていきます。地球岬に行く際の参考にしてください。

【名称】 地球岬展望台
【住所】 〒051-0003  北海道室蘭市母恋南町4丁目
【料金】 展望台、売店などの料金は事前にご確認ください。
【アクセス】 (1)JR母恋駅から車で10分(徒歩35分)
(2)室蘭ICから車で35分
(3)地球岬団地バス停から徒歩で15分
【公式HP】 http://muro-kanko.com/see/chikyuumisaki.html
【備考】 室蘭市役所観光課:0143-22-1111 

Thumb【おすすめ13選】室蘭のお土産ならこれで間違いない!喜ばれる人気商品とは?
室蘭には名物グルメやロングセラーのお菓子などおみやげにぴったりな商品が数多くあります。そこで...

室蘭八景の地球岬で丸い地球を実感しよう

さて、いかがでしたでしょうか?散策にはもってこいの眺望の地球岬、360度のパノラマ、丸みを帯びた水平線、高さ100メートルの断崖絶壁が数十キロ続く様子は言葉を失います。地球というものを肌で実感できる場所地球岬、そんな地球岬に出掛けてみませんか?

きっと、地球のことが今よりももっと好きになって、今よりももっと大切に思えるようになることでしょう。

おすすめの関連記事

Thumb道の駅「みたら室蘭」は観光の魅力満点!白鳥大橋記念館や屋台村グルメ!
北海道室蘭市の道の駅「みたら室蘭」は、室蘭土産の買い物やご当地グルメの食事場所にもぴったりで...
Thumb夜景デートなら室蘭の「白鳥大橋展望台」へ!大迫力のパラノマとは?
室蘭市の定番夜景デートと言えば「白鳥大橋展望台」です。白鳥大橋展望台でロマンチックなデートを...
Thumb「市立室蘭水族館」で癒される!ペンギンなど人気の動物や営業時間を解説!
市立室蘭水族館はペンギンやトド、アザラシのイベントショーが魅力です。市立室蘭水族館には売店も...
Thumb室蘭八幡宮で開運&商売繁盛祈願!御朱印やお守りを紹介!別名「鯨八幡」?
鯨八幡と呼ばれている北海道室蘭市にある室蘭八幡宮、鯨を売って造営費用に充てたことからそう呼ば...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
田中さちこ
わたしが書いたコラムをお読みいただき、ありがとうございます。 ライティングのかたわら、虐待を受けたりした悲惨...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ